1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-12-30 09:31:57

筆者の大切なモノが予想外の・・・!!・・・次回更新予告です。

テーマ:次回更新予告

※2007.01.01 追記

あけましておめでとうございます。本日昼前に更新しておきます。


 

 

奥さま・・・次回更新予告です。



さすがに私も年末年始はまともにパソコンに向かっていません。

しかし新年最初の元旦には、けじめとしてしっかり更新しようと

思っています。元旦の未明か早朝の初詣前に作業完遂します!

ぜひとも新年早々にお会いできることを願っております!

 

なお、既にずいぶん前からご連絡していますが、元旦からは

アメブロ内のジャンルを恋愛か結婚に変更する予定です。

ジャンル別順位のページからご覧の方はご注意下さい。

ジャンル移動については別記事でご説明しています。


また、この件についてのコメントは、すべて談話ステーション

のみでの受付としています。この記事にコメントされた場合は

機械的に削除してしまうのでご注意下さい。




以下次回の抜粋です。 

 

 

 

 

--------------------------------------------------


  

 


「遠目からでもわかるくらい元気になってたから・・・見えちゃった・・・」

 

 

「ま、ま、まじ・・・!?」

 

 

「うん・・・まじ」

 

 

  

 

-------------------------------------------------- 

 

  

 

 

では元旦に!

良いお年をお迎え下さい!!

恋愛か結婚ジャンルでお会いしましょう!!

 

 

 

  

        ↓↓↓↓↓↓ 

奥さま・・・どうか筆者に応援クリックを!
今年一年・・・本当にありがとうございました!感謝です!  

     

  

    

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-12-26 11:18:01

【連載閑話】ダイエット最終兵器・・・その名もプロテインダイエット

テーマ:筆者一口メモ

奥さま・・・筆者一口メモです。



タイトル未設定

11月中旬の一口メモ (←クリックで飛べます)で、私が“肉体改造”に

取り組んでいることは既にお伝えしました。基本的には定期的にジムで

運動をしつつ、ミネラルウォーターをがぶがぶ常時飲み、甘党精神対策

としてカロリーゼロの自然甘味料を使用することでした。

 

ミネラルウォーターはデトックスダイエットの意味もありつつ、ストックは

災害時の非常飲料水になるので、夫婦揃って1日1500mlのペットボトル

を毎日1本必ず飲んでいます。最近はクールマイヨールに絞って購入し

ており、自宅には常時4ダースのストックがあります。おかげでこの冬は

風邪をひいても悪化しないですぐに治り、激しく忙しい師走も例年になく

健康に過ごしています。「水」は素晴らしい。左サイドバーでもご案内して

いますが、いちおう真下でご案内しておきます。この業者が一番安いので

私自身はここで買っています。


        ↓クリックすれば売場にジャンプできます↓

           

         コントレックスを超える硬度のクールマイ

         ヨール。魔法成分サルフェート大量含有

         の水。毎日飲むと体調いいです!    

 

 

 

さらにプロテインを取り入れたダイエットを開始することもお伝えし、その

途中経過をお伝えするお約束でした。今回はその途中経過報告です。

 

私の体質は遺伝的なものもあるのですが、比較的女性ホルモンが多い

らしく、筋肉がなかなか付かない悩みがあります。私の家系は頭髪量が

多くてハゲないけど、けっこう白髪になりやすく、腕や足の体毛もかなり

薄いタイプです。おまけに新陳代謝が良くて肌のきめが細かかったりす

る上に若干日焼けをしていることが多いので、男性を好む男性・・・その

筋の方には若い頃からたいそう評判が良くて、困惑してしまうことが多い

です(苦笑)。中学や高校の運動部でのトレーニングでも、同じ筋トレを

やっても友人とはかなり筋肉量に差がついてしまうため、一時期はかな

り劣等感を感じたものです。

 

8月から始めた肉体改造ですが、結論から言えば現在は74キロが平常

時の体重です。もっとも身体が緩んでいた8月頭は82キロありましたから、

単純計算すると8キロ減量したことになします。

男の子 

ただし、これは単なる「減量」ではなく「肉体改造」ですから、マシンを使用

したトレーニングでかなり筋肉も付いています。11月初旬の段階でも、腰

や腹、腕には相当筋肉が付いていました。今はさらに筋肉が付いて、力を

入れてポーズをとれば「準・プチ仮面ライダー」くらいにはなっていますか

、以前よりも筋肉量がかなり増えています。脂肪よりも筋肉はかなり重い

はずですから、もしも筋肉を付けないで単なる「減量」をしていたとすれば、

おそらく体重は70キロを割っているでしょう。12キロ以上の減量になって

いるはずです。

 

ここで私が強調したいのは、ほとんど食事制限らしきものをしてないこと。

多少は甘いものやご飯のおかわりを控えたこともありましたが、特に最近

は食べたい物をがつがつ食べて、深夜ラーメンだって復活しています。

酒については一切我慢していません。浴びるほど今月は飲んでいます。

アイスクリームも食べています。毎週最低2回は通っていたジムですが、

あまりに多忙だと1回も行かない週も何度かありました。

ラーメン 

しかし・・・体重が増えなくなってしまったのです。ほんの少し増えたと思っ

ても、1回運動しちゃえばすぐに戻ってしまうのです。運動といっても駅で

エスカレーターを使わずに階段を使うとか、そんな日常的なもので平気に

なってしまいました。筋肉が付いたおかげでカロリー代謝の燃費が悪くなり、

黙っていてもどんどんエネルギーを消費するようになった様子です。車の

エンジンにあたる筋肉が大幅に増えて、いわば排気量が増えたのですから

当然の結果ですね。

  

私がジムの更衣室で他人を見て羨ましかったのは、モリモリと盛り上がっ

た大胸筋。ムキムキになる必要はありませんが、なかなか盛り上がらず

困っていた大胸筋を、せめて「ぷちまっちょ」くらいにはしたかったのです。 

しかし・・・私は気づいてしまいました。私と同じ様に体毛が薄くて頭髪が多く、

比較的肌のきめが細かい“女性ホルモンが多い体質”っぽく見える男性が、

ムキムキの大胸筋を誇示しているのです。そこにはどんな秘密が・・・?

 

彼らと私のトレーニング量の違いもあるでしょうが、色々悩んでも仕方がな

いので直接本人に尋ねてみました。虎穴に入らずんば虎児を得ず・・・聞け

ば何かを教えてくれるかもしれません。

 


覗き見クロ

「けっこういい感じにマッチョですけど・・・何かコツがあるんですか?」

 

キラキラ  

「あ・・・これ?これはプロテインですよっ!飲まないと無理ッス」

 

 

 

かなりあっさり簡単に教えてくれました。そういえば彼らはトレーニング後に

怪しげなプラスチック製のシェイカーに入った粉に冷水機から水を入れて

シャカシャカ振って、まずそうな顔をして一気飲みしています。

 

そこで色々調べてみると、けっこうプロテインについては色々なことがわかり

ました。ネットでも簡単に調べられるんですね。

 

まず・・・プロテインは運動直後か就寝直前に飲むのが効果的だということ。

運動直後はトレーニングで筋肉をいじめた状態ですから、それが回復する

時に大量の「たんぱく質=プロテイン」を身体が要求しているのです。さらに

就寝中は成長ホルモンが分泌されるため、筋肉が増えていく時間帯であり、

やはり大量のたんぱく質を身体が要求しているのです。そういうタイミングで

適量のたんぱく質をダイレクトに摂取すると、そのまんま筋肉になっていくと

いうわけです。

走る人 

私もさっそくプロテインを購入しました。結論から言えば11月初旬に飲みだ

してから、急速に筋肉が増えてきて自分でも驚くくらいに大胸筋が付きました。

筋肉が増えているので、寝ていても何となく身体が燃えている感じがします。

事実、眠るたびに体重が減っていくのが分かります。筋肉は目で見て増えて

いるのですから、これはかなり脂肪が燃えていることになります。

 

しかしながら・・・一番困ったのはプロテインの味。オレンジヨーグルト味とか、

バニラ味とかチョコレート味とか色々ありますが、どんなに繕ってもまずいも

のはまずいのです。ただまずいのではなく激しくまずい。これをジムに通う

たびに飲み続けるのはかなり厳しいものがあります。一応もっとも味がマシ

だったココア味を下記にご紹介します。全然甘くありません。

 

  ↓クリックすれば売場にジャンプできます↓

    

 

ここで私が活用して大活躍しているのが、以前もご紹介した自然甘味料で

ありながらカロリーゼロの「ラカント」。粉に適量を混ぜておけば飲むときに

甘みがあってかなり飲みやすいです。意外においしくなりました。プロテイン

を飲む方はぜひ併用をお奨めします。

  

 

カロリーゼロの自然派甘味料。羅漢果(らかんか)の高純度エキス由来。

驚きの低価格!下記をクリックして売場に飛んでみて下さい!

    
   
 なんと!!内容量2Kg5600円!!

  

 

 

さて、女性の場合はどうするのか・・・。女性は筋肉が付きにくい体質なので、

よほどハードなトレーニングを継続しない限り筋肉がムキムキ付くことはあり

えません。しかし、ダイエットにはほんのりとしなやかな筋肉を付けることが

大事です。そうすればその増えた筋肉が勝手にカロリーを消費するようになっ

て、リバウンドしなくなるのです。プロテインには色々な商品がありますが、や

はり上記のような粉を水で溶かすタイプの典型的なプロテインが、総カロリー

の内に占めるたんぱく質の割合が高くて効率も良いです。規定量の半分を

眠る前に飲めばいいでしょう。現状でなかなか体重が減らない方、少し減量

してもすぐにリバウンドしてしまう方は、根本的に現状よりも筋肉量を少しで

も増やして、身体の燃費を悪くする必要があります。

 

ただし、まったく運動をしない方は現状のままで、プロテインだけを飲んでも

何も効果はありません。むしろ栄養過多で太ってしまう危険性もあるのです。 

腕立てや腹筋を苦にならない程度に毎日やるとか、少しだけ歩く距離を増や

すとか、重たいものを持つようにするとか、とにかく少しでも運動量を増やして、

現状よりも筋肉に負荷がかかる状態にしてプロテインを飲むことが大事です。

数ヶ月続ければ予想以上にサイズダウンすることは間違いないでしょう。

 ヒミツ

最後になりますが、実は私は秘密兵器も使っています。仕事場や自宅作業

デスクに水と一緒に常備して、口が寂しくなったらぽりぽりかじっているモノ

があります。それは下記にご紹介している「プロテインタブレット」です。1日

あたり10錠が目安です。水で飲んでもいいですが、実はおやつ代わりに噛ん

で食べてもけっこう美味しいのです。チョコクッキーみたいな食感と味です。

10粒食べても41キロカロリーなので、さほどカロリー的には問題ありません。

私の場合、忙しい昼間などはこれをかじるだけで昼御飯を食べないでも済ん

でしまうこともあり、けっこう重宝しています。これをかじることで、常時血中に

は筋肉の元になるアミノ酸が流れていることになり、少し動いただけでも筋肉

に良い影響があるようです。むしろ女性の場合はこのタブレットだけを使用し

てもいいかもしれません。職場でコーヒーを飲むときのお菓子代わりに私は

食べています。ぜひお試しを。 

 

   便利なプロテインタブレット、ココア味

 ↓クリックすれば売場にジャンプできます↓

      


      

      

   

毎年この時期は必ず体重が大幅に増えてしまうのですが、今年の私の場合

はプロテインを飲んでいるおかげでエネルギーが全部筋肉製造と保持に回っ

てしまうようです。毎晩宴会をこなしながら、むしろどんどん引き締まっていく

不思議な年末を私は過ごしています。あ~よかった・・・。

 

 


 

  

        ↓↓↓↓↓↓ 

奥さま・・・どうか筆者に応援クリックを!
プロテインダイエットは本気で痩せたい方にお奨めですよ  

     

  

    


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-12-24 02:52:54

恐怖する美少女

テーマ:タカビー少女編

※遅くなりまして申し訳ございません。



 

奥さま聞いて下さい・・・。

幼かった私を笑って下さい・・・。 

そして私を叱って下さい・・・。 

  

 

 

  

 

 

 

DASH! 

「もしもし・・・○○クン?・・・今・・・無事??」

 

 

 

 

 

 

  


電話の声は暴行事件の現場で一緒だったJのものでした。

 

 

 

  

 

 

あせる 

「あ・・・Jちゃん・・・どうしたの?そんな慌てて・・・」

 

DASH! 

「○○クン・・・今・・・大丈夫なの?無事?」

 

 

「あ・・・うん・・・病院で手当してもらって帰ったとこ・・・痛いよ、かなり」

 

DASH! 

「ううん・・・怪我はわかってるけど・・・何か起きたりしてない?」

 

はてなマーク 

「何かって???」

 

 

「家に帰って何か変なことなかった??」


DASH! 

「・・・・・・どういう意味?(怪訝)

 

 

 

 

  

 

 

 

奥さま・・・変です。まるで彼女はドアの落書きのことを知っているかのような

物言いです。私でさえたった今帰宅してみて知ったことを、なぜJが知って

いるのでしょう・・・。

 

 

  

 

 

  

 

DASH! 

「俺の家に何か変なことが起こってると思ったワケは?」

 

汗 

「・・・・・・」

 

 

「言いたくないの?」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「確かに・・・変なことが起きていたよ・・・えらい目にあった」

 

汗 

「どんな・・・?(恐縮)

 

 

「なんでそんなこと聞くの?何か君に関係あるの?」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「家に帰ったら・・・ドアいっぱいにペンキで落書きされてた」

 

ビックリマーク 

「ウソッ!!!!」

 

 

「ウソじゃない・・・“暴走族は出て行け”って書いてあったよ」

 

汗 

「・・・・・・」

 

 

「でも・・・君は変なことが・・・落書きだったとは知らないみたいだね・・・」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「でも・・・何か異変があるはずだって思ったんだよね・・・」

 

 

「・・・うん」

 

 

「どうしてそんなことがわかったのかな・・・君に(疑念)

 

汗 

「それは・・・」

 

 

「どうして・・・わざわざ今・・・電話くれたのかな・・・」

 

 

「・・・・・・」

 

 

 

  

 

 

 

奥さま・・・そもそも変なのです。電話をかけてくるならば、まず最初に

私の怪我のことを心配する言葉が発せられてもおかしくありません。

あんな大きな事件のあとですから、もろもろ見舞いの言葉があっても

おかしくありません。むしろそれが常識です。

 

しかし彼女は「今・・・無事?」と尋ねるところから始めたのです。それも

かなり慌てた雰囲気で電話をかけてきた様子です。どう考えても、私に

何か良くないことが起きているかもしれないと、あらかじめ予想して連絡

してきたとしか思えないのです。

 

 

  

 

 

 

「落書きは全部シンナーで消した・・・少し跡は残ったけどね」


 

「・・・・・・」

 

 

「もしかして・・・落書きの犯人知ってるんじゃないか?」

 

あせる 

「・・・どうして?・・・そんな・・・」

 

 

「だって・・・そううじゃないとわざわざ電話なんてしてこないだろ?」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「はっきり言って・・・Y田・・・さんの仕業じゃないのか?」

 

 

「!!??(息を呑む)

 

 

「Y田さんがやったんじゃないかって・・・君も思ってるんだろ?」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「俺さ・・・見たんだよね・・・」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「俺んちの真ん前から急発進していくアウディらしい車・・・」

 

ビックリマーク 

「・・・・・・」

 

 

「しかも落書きは乾いてなかった・・・書いたばっかりだったよ」

 

 

「・・・・・・」

 

  

「今日・・・彼のレッスンがあったんだよね?」

 

 

「うん・・・」

 

 

「それは何時頃終わったの??」

 

 

「・・・2時間ほど前・・・かな」

 

 

「出て行くときの彼の様子が変だったとかは・・・ないの?」

 

 

「・・・・・・」

 

 

 

 

  

 


 

私が問い詰めると、しばらくJは黙り込んでしまいました。何かを

知っている様子ですが、私にそれを言うべきかどうか迷っている

ようです。

 

 

  

 

 

  

 

 

「言いたくないならいいけどさ・・・」 

 

 

「・・・・・・」

  

 

「Y田って人・・・ちょっと変だよ・・・」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「俺は落書きが彼の仕業だと今は思ってる」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「さっきまで完全には彼と嫌がらせのイメージが結び付かなかったけど」

 

 

「・・・・・・」

  


「君から電話があってむしろ確信したよ」

  

 

「・・・・・・」 

  

 

「Y田って人はどこかが狂ってる」 

 

  

「・・・・・・」

 

 

「こんなこと言える立場じゃないけど・・・」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「Jちゃん・・・あいつとは別れた方がいい・・・」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「何も話してくれないなら・・・電話切るよ・・・」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「今シャワー浴びようと思って素っ裸だから・・・寒いんだよね」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「じゃあ・・・また学校で・・・」

 

 

「・・・・・・」

 

 

「じゃあね・・・電話ありがとう」

 

 


 

 

 

 

私は諦めて電話を切ろうとしました。・・・とそのとき。

 

 

 

 

 

 



  

「待って!!」 

  

 

 

 

 

 

大きな声が耳から離した受話器から聞こえてきました。

私は再び受話器を耳に近づけます。

 

 

 

 


 

 

「全部話すから・・・切らないで・・・怖いから・・・」

 

 

「怖い・・・?」

 

汗 

「私・・・あの人・・・怖い・・・」 

 

  

「・・・・・・!?」

 

汗汗 

「Y田さん・・・変なの・・・怖いの・・・」

 

 

「どういうこと??」

 

 

「・・・・・・」

 

むかっ 

「Jちゃん!!」

 

 

「・・・・・・」

 

むかっ 

「Jちゃん!どういうこと?話してくれよ!!」

 

 

「私・・・私・・・どうしたらいいか・・・」

 

 

「どういうことだよ?」

 

 

「・・・・・・」

 

   

   

「Jちゃん!!」

  

 

 

  

 

 

 

少々短くなってしまいましたが続きは次回にさせて頂きます。

またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

 

だって・・・いまだに胸が痛みますから・・・。

 

 

 

 

  

        ↓↓↓↓↓↓ 

奥さま・・・どうか筆者に応援クリックを!
奥さま・・・メリークリスマスです・・・サンタ  

     

  

    


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD




無料でダイエットできる!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。