1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-06-30 18:54:30

すべてバレてた!?恐怖のメールのその後・・・

テーマ:元カノ編

奥さま聞いて下さい・・・。

そして私を叱って下さい・・・。


婚約者から届いた恐怖のメール

すべてを知られていたことに気付いた私は

元カノとの逢瀬どころの心理状態ではなくなって

しまいました。やはり現在進行形の婚約者は大切

です。暗闇の中から救い出してくれた女神のことを

放ってはおけません。



メールの文末はこう締めくくられています


「(前略)帰ったら一度今後についてゆっくりお話したい

 と思います。 おやすみなさい」


 

私との婚約はご破算になってしまうのでしょうか?

 

 

    

まず私は冷静になって状況を正確に把握することに

しました。元カノもバツが悪そうにこちらを見ています。

 

 

「ごめんね。私のせいかも・・・」

   

「いや、最後に決断したのは俺自身だからね」

 

 

 

このまますぐにタクシーで帰宅して土下座をする・・・

何とか言い訳をして取り繕う・・・

色々なシミュレーションをしましたが、どれもしっくりしません。

 

 
 

「そうだ。メールを見たからといって、元カノと今ここに

 いる確たる証拠にはならない。あくまでシラをきろう」

 
 

 
 

よく考えてみれば、元カノとこの夜に食事をしたことは

バレていても、その後一緒にホテルに行ったことまでは

わからないはずです。疑っているかもしれませんが

確たる証拠はないはず。あくまでサウナに泊まったこと

を主張し続ければ問題無いはず。婚約者だって男友達

と飲んだりしているらしいし、元カレとも連絡をとっている

に違いない。



私はかなり都合の良い想像をめぐらせて、決断しました。



「よし、このまま眠って朝までいよう」



結局私はメールに返信をしないで、そのまま朝まで

キングサイズのベッドで元カノと眠ることにしました

翌日は火曜ですから普通に私は勤務です。

やはり眠らないと厳しいでしょう。


もちろんその後は一切ふしだらな行為はありませんでした。

・・・と言っても既に2回もしているのですから十分でしたし

それほどのエネルギーはお互いに残っていませんでした。


元カノは、さすがに他人事なのですぐに熟睡体制

私は若干寝付けませんでしたが、疲労のせいで

いつのまにか深い眠りについていました。


  

ZZZz・・・・



そして朝7時半にベッド備え付けの目覚ましが鳴りました。

元カノとはほとんど会話もしないまま、朝シャワーを浴び、

身支度をして、ホテルを出ました。


歌舞伎町の朝は、夜のイメージとまったく違います。

まるで人がいない閑散とした街は、私の今後を暗示している

かのように感じてしまいました


   

「朝は一緒に食っていくか」


「うん、マックがいいな」


  

いわゆる「朝マック」というやつを2人でむしゃぶりつきました。

エネルギー消耗が激しい上、かなり起きている時間が長かった

せいか、2人とも激しく空腹だったのです。


そして2人はひとまず駅で別れました。


「上手く言えないけど・・・頑張ってね・・・」



私は何も言わずうなづくだけでした。




そのまま地下鉄に乗って、昨晩と逆の方向へ向かいます。

そしてそのまま都心の職場に到着しました。


勤務中はそれなりに働きはしましたが、やはりその夜に自宅で

婚約者と何を話すのかが不安で、ミスが多かった覚えがあります。


その日は残業をほとんどしないで(2日連続・・・)ダッシュで

帰宅しました。婚約者の方が終業時間は早く、職場も部屋に

近いので、先に待っていることでしょう。


鍵を開けて部屋に入ると、婚約者はテレビ見ながらソファーに

座っていました。こちらを一瞥もしません。無視でしょうか。



「さっきメール気付いたけど・・・濡れ衣だよ。昨日軽く食事

 したことは認めるけど、泊まったりなんかしてないよ・・・」



「・・・・・・」



婚約者は何も言いません・・・。こちらを見ようともしません。



しばらく重苦しい時間が続いた後、やっと婚約者が口を開きました。



「あなたの携帯電話をもう一回自分で確認したら?」



言われて私も携帯電話を取り出し、色々確認作業を始めました。


メールの再確認・・・特に変わった様子はありません。

着信履歴・・・まったく問題ありません。

発信履歴・・・・・・・・・・・・・



「!!・・・???」


奥さま、変です。おかしいです

かけた覚えのない発信履歴があります。

昨晩は携帯チェックはしたけれど、一切メールも

電話もしていません。なのに・・・夜中の12時ごろに

なぜか婚約者の携帯にかけたことになっています



「あれ?俺・・・君にかけたっけ?こんな時間・・・」


「・・・・・・かかってきたよ・・・会話はしていないけど・・・」



奥さま!これはいったいどういうことなのでしょうか?



この発信履歴が私を奈落の底へ突き落とします。



ここからはかなり書くのが辛いです。

あまりに怖い思い出なので一気に書くのは厳しいです。


続きは改めて書こうと思います。

どうかお読み下さい。お待ち下さい。



だって、妻には絶対に言えませんから・・・。



ただし奥さま!

私は明日金曜日は日帰り出張なのです。

帰宅は深夜。もちろん出張先ではブログは書けません。

土曜日はメンテナンスらしく、記事を書くのは出来ない様子。

日曜に復活しましたら続きを急いで書きますので、

是非とも日曜夜か月曜朝にはご訪問下さい。

お待ちしています。ちょと憂鬱ですが。

順位が上がると勇気が湧いてきます。 

奥さま、ぜひクリックして下さいね。
人気blogランキングへ  


 

 



<おまけコーナー3回目>

最近やっとブログにも慣れてきました。

これからランキング上位の他のブログを探検して

色々な手法や文章を学ぼうと思います。

もちろん学んだブログは勝手にご紹介して

おこうと思います。このブログをお読みの奥さま

も、気が向きましたらご紹介したブログを探検しては

いかがでしょうか。

   

  


今回探検したブログ↓クリックしたら飛びます。

☆ココロ開くまでアシ開かんやろ、やっぱ☆

総合ランキングで42位、恋愛ジャンルで堂々2位

をキープしているブログです。実は先日から読んでいます。

女性の本音を辛口で綴った秀逸なブログですね。

今回学んだのは、自分独自のロゴマークを作っていること。

これは真似したいです!さらに絵や写真に頼らず、あくまで

字の大きさや字体を、非常に独創的に工夫していて、まるで

文字が躍るようです。すぐに真似は出来ませんが、先々は

これくらいの技を覚えたいと思っています。


私のブログで嫌な気持ちになった奥さまは、

この「☆ココロ開くまでアシ開かんやろ、やっぱ☆」

で口直しなどいかがでしょうか。

私はこれからも毎日読んでみようと思っています。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-06-29 14:13:11

元カノと入ったホテルで夜中目覚めた時・・・何かが!?

テーマ:元カノ編

奥さま聞いて下さい・・・。

そして私をもっともっと叱って下さい・・・。



久々に再会した勢いで新宿のホテルに元カノと

泊まってしまった私・・・。その連絡を怪しむ婚約者。



酒で酔っていたのと、エッチでエネルギーを消耗して

しまい、疲れ果てた私と元カノは、お互いがいびきを

かくくらいに短時間で熟睡をしてしまいました。


ふと目を覚ました夜中の2時半頃・・・

少し汗ばんだ私はもう一度シャワーを浴びました。

さっぱりして戻ってベッドの上を見ると・・・


素っ裸で真っ白なシーツに絡まって眠っている

セクシーな寝姿の元カノがいます・・・

 

うぅ・・・刺激的過ぎる・・・。

 

シーツは乱れているので、彼女の裸体はところどころが

露出しています。それがかえって男の本能を刺激します。


・・・ふと気付くと私は自分の股間にあるモノが屹立している

ことに気付きました。もう30才を超えているのに・・・元気だ・・・。

(ごめんなさい、生々しい表現で。。。)


突然ムラムラっときてしまった私は、眠っている元カノに

襲い掛かりました。意識が朦朧としている彼女の唇を

私の唇でふさぎ、両手を押さえつけて徐々に私の唇は

彼女のカラダの下の方に向かって滑っていきます。

首筋、胸、腰・・・そして・・・。


途中で元カノは当然目を覚ましたのですが、一切抵抗

はしません。むしろ歓迎している様子でした。

 


「あんっ・・・しょうがないなぁ・・・」


 

咎める彼女の甘ったるい声がどんどん私の欲望に

再度アクセルを踏ませます・・・。


途中を省略しますが、結局私たちは1回目と同様の

熱っぽさで、2回戦をしてしまったのです

「2回もしちゃった・・・」

  

ずっと抑え込んでいた欲求を思う存分元カノにぶつけた

私は、はっきり言って大満足でした。充実感

でもそれはけっして誉められない不実の行い


先にシャワーを浴びて、続いてシャワーに入った

元カノを待つ間に、私はカバンにしまい込んだ携帯電話

を再びチェックしてみることにしました


カバンを開けると・・・携帯が怪しい光を放っています。

メール着信があった時に点滅するダイオードの光です。

   

「あれ?こんな時間に誰からだろう?」



携帯を開いてメールをチェック・・・。ぎくっ!

差出人はどうやら婚約者のようです。


   

「どうしたんだろ?やっぱり心配しちゃったかな・・・」



本文を開いて読み進むうちに私の顔はみるみるうちに

青ざめていきました茫然自失・・・。


 

 

「や・・・や・・・や・・・や・ば・い・・・・・」


 

 


身動きもせず携帯電話の画面に見入っている私

シャワーから出た元カノが見て心配そうに言います。

 

 


「どうしたの?固まっちゃって・・・」


「やばい・・・今カノに全部バレてる・・・」


「え!?なんで???」


「携帯見られた・・・」

 

 


婚約者は妙にウキウキしている私のことを怪しんで

普段は絶対にしないのですが、たまたま初めて

携帯のメールを前日に盗み見たようです

キーロックをかけているのですが、たまたま

その時はメールを見た直後で、メール画面に

入ったままだったようです。つまりフリーパス


婚約者から届いたメールの内容は以下の文面でした。



「私、あなたに謝らなくちゃいけません。実は昨日、いけないと

 思いつつも、あなたのメールを見ちゃいました。そこであなた

 と元カノの○○さんがやり取りしているのを知ってしまいまし

 た。しかも、今日一緒に飲んでいるのは○○さんだよね。

 だから今晩泊まっているのも○○さんと一緒だと思います。

 帰ったら一度今後についてゆっくりお話したいと思います。

 おやすみなさい」



果たして私はどうなってしまうのでしょうか・・・?

 

 

この続きは明日書こうと思います。


しかも実はこれだけじゃ済まないのです!


今はこの怖いメールを送った女性と幸せに暮らしています

が、まさかこんなことをブログに書いているとは思っていない

でしょう。どうか今後ともお読み頂いて、お叱りを頂くよう

心からお願い致します



だって・・・妻には本当に言えませんから・・・。




 
登録してみました。ぜひクリックして下さいね。
人気blogランキングへ  




<おまけコーナー>

最近やっとブログにも慣れてきました。

これからランキング上位の他のブログを探検して

色々な手法や文章を学ぼうと思います。

もちろん学んだブログは勝手にご紹介して

おこうと思います。このブログをお読みの奥さま

も、気が向きましたらご紹介したブログを探検しては

いかがでしょうか。

   

  


今回探検したブログ↓クリックしたら飛びます。

ラヴ・マシーン ~家庭恋愛中~

総合ランキングで13位、激戦区の日記ジャンルで3位

をキープしているブログです。今回初めて読みました。

私のブログとは対照的な平和な夫婦関係のブログ。

安心して読んでいられます。

今回学んだのは、色々なCDなどを紹介していること。

慣れてきたら画像を張ってリンクを貼って、関連する

商品を紹介することに挑戦したいです。

私のブログで嫌な気持ちになった奥さまは、

この「ラブ・マシーン」で口直しなどいかがでしょうか。

私はこれから毎日読んでみようと思っています。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-06-27 15:39:14

元カノとホテル・・・終らない夜・・・妻の疑心

テーマ:元カノ編

奥さま聞いて下さい・・・。

そして私を叱って下さい・・・。



久々に再会した元カノ。

彼女の積極的な言動のせいもありますが、

それまで自分では気付かないうちに溜まっていた

元カノへの執着心が、マグマのエネルギーのように

爆発してしまいました。


こんなに我を忘れてエッチをしたのは久しぶりでした。

  

普段の私は相手の様子を見ながら、なるべく自分勝手

なエッチにならないように気をつける習性があるのですが、

この夜の汗がほとばしるようなエッチは、私の思うがまま、

本当にわがままに自分の欲望を元カノにぶつけました

喜んでいいのか悪いのか、元カノも同じ状況だったようで、

お互いが好き勝手にエッチした結果、お互いが大満足

してしまう・・・考えてみれば理想的なエッチになっていた

のです。


 

 

「あなた・・・前より全然良くなってる・・・」


 

 


こんなせりふを言われてしまっては、やはり男としては

喜ぶしかありません・・・。



その後、私は激しい疲労感と虚脱感で、しばし眠って

しまいました。とてもすぐに立ち上がれなかったのです。




ZZZz・・・・


ふと目が覚めると、時計は深夜12時少し前を指していました。

私は焦りました。その時点で急げば山手線で最寄駅まで帰れます。

山手線に間に合わなかったとしても、すぐにタクシーで帰れば

数千円で深夜1時前には帰宅出来ます。普通に飲んで帰る時と

同じ状況を作り出せます。


私は横で同様に眠っていた元カノを揺り動かして起こしました。

 

 


「おーい!朝だよー!帰るぞぉー!」


「う・・・ん・・・。眠い・・・。無理。私は泊まる・・・」


「えぇ!?・・・・」

 

 



私はかなり困ってしまいました。このまま元カノだけをホテルに

残して出るのはあまりにも酷です。酔っ払っているし。

何より、正直に言えば私の心には「もう少し一緒にいたい」という

思いがあったのでしょう。


意外に私の決断は早いものでした。

 

 


「よし、俺も泊まる!」


「・・・えぇ・・・大丈夫なの?・・・・」(眠そうに)


「なんとかなる!」

 

 



そう言ってすぐに私は汗を流しにシャワールームに入りました。

ボディーソープで丁寧にカラダを洗ってさっぱりしたところで

エアコンの利いた涼しい部屋に戻りました。


 

「うわー気持ちいい!さっぱりー!」


「じゃあ私も浴びてこようっと・・・」



 

少し正気を取り戻しつつあった元カノもシャワールームへ。

 

 


この時点まで、私はこの選択が婚約関係に大きな波紋を起こす

ことなど考えもしなかったのです。何とか隠し通せると思い

込んでいました。


 

元カノがシャワーを浴びている間にメールを打ちました。

愛する婚約者への連絡です。まさか無断で外泊はまずいでしょう。

それほど束縛し合う関係ではありませんでしたが、心配すると

いけないので、メールで自宅に帰らないことだけは言っておこうと

思いました。実は既に婚約者とは半同棲状態だったのです


 

 

「ごめん。飲んでて酔いが激しいのでサウナに泊まります」


嘘つきメール・・・送信!



 



すると即レスが婚約者から届きました。これは珍しい。


「タクシーで帰ればいいのに(-_-)変なの」


 

 

これはかなり珍しい返信でした。私は飲むとけっこう外泊をして

しまったり、朝帰りすることがあるのですが、普段はよほどのこと

が無いと異論を挟まないのが婚約者の特徴でした。

ところが今回の返信メールはいつもとちょっと違う臭いが・・・


一抹の不安を感じつつも、そのまま携帯電話をカバンにしまい

こんで、元カノを待ちました。汗を流してすべすべになったので

パンツ一丁で先に布団に入っていました。


そこにシャワーの熱気で少しピンク色になった元カノが

バスタオルを巻いただけの姿で戻ってきました。

 

 


「あぁ・・・眠い・・・」

 

 


そう言うとタオルと取って素っ裸で布団にもぐりこんで来ました。

・・・と・・・たった数秒で元カノは軽い寝息とともにもう夢の中へ・・・・


私も眠ることにしました。婚約者が怪しんでいるような不安も

ありましたが、そういう考えをすべて忘れるようにして眠りました。

今から思えば・・・そこでタクシーで帰る選択肢もあったのです。

帰っておけば後々困ることにはならなかったのです・・・。

でもその瞬間は元カノとの穏やかな時間に酔っていました。


ZZZz・・・・

2時間後の夜中2時半ごろ・・・私はなぜか目を覚ましてしまいました

 

 

 

その後しばらくして天と地がひっくり返るような事態に気付くのです。

 

 


続きは明日頑張って書きます。


一番情けない部分を書いているので、奥さまに見捨てられないか

大変心配です。読んで頂けるのでしょうか・・・。

  

でも私は書き続けます。



だって妻には言えませんから・・・。


   

 
登録してみました。ぜひクリックして下さいね。
人気blogランキングへ  


最近やっとブログにも慣れてきました。

これからランキング上位の他のブログを探検して

色々な手法や文章を学ぼうと思います。

もちろん学んだブログは勝手にご紹介して

おこうと思います。このブログをお読みの奥さま

も、気が向きましたらご紹介したブログを探検しては

いかがでしょうか。

   

  


今回探検したブログ↓クリックしたら飛びます。

「コロコロザイーガ」

総合ランキングで5位をキープしているブログです。

実は前からランキング表で知っていたのですが

タイトルがよく分からないので今日まで未訪問でした。

面白いし、参考になります。一枚の面白画像について

ユーモアたっぷりに毎回書かれています。

すっきりしたレイアウトや文字列には学ぶ点が多いです。

真似してみようかな・・・。






いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD




無料でダイエットできる!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。