猫好き猫アレルギー晩婚のふにふにした団地妻ねこが描く、

ほのかに昭和が香る(健全な)絵日記です♪ようこそおいでまし~♪


ゆる~い日常日記の他、小ネタ「聞耳頭巾 」♪や、大好きな絵日記blogや「戦国鍋TV」熱いレポが時々。


コメント大歓迎♪承認制ですが遅くなってもお返事します♪

もちろん、読み逃げも歓迎でーす(∩.∩)/♪お暇な時にきてねー♪

“なうと“twitter”(https://twitter.com/okusamawaneko1 )はブログ更新情報と一方的なつぶやきのみであんまりお返事できませんのでお気軽にふぉろーorあんふぉろーくださいまし。 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-08 20:04:45

「心ではなく」&「ハカセと言えば」

テーマ:妻 ~妻ねこの実体
 先日書いた通り、GW前半は遠距離介護準備のための広島出張(と思って働く義実家帰省)。
GW後半は案の定ぐったりでゴロゴロ休もう・・
と、思ったら、ごく近隣で事件がありまして。。。どうやら無事だったみたいなので良かったけど、ここのとこ団地に警察がわらわら出入りしてて、とても、なんか疲れがとれないというか、上塗りというか。(GW返上で働く警察の方には頭がさがるけど)

そのせいかわからないけど、
たーとるばっく1
心なしか、息苦しい
肩や背中が異常に凝るような。。


いつも平気なタートルネック(おえっとなりやすいので緩めのタートル)なのに息苦しい・・

つい、首元をぐいとひっぱって、
あるモノに目が留まる。
たーとるばっく2



たーとるばっく3
タグ。



タートルネックを後ろ前間違えて着てました。
どーりで苦しいはずだ!
心労じゃなく物理的問題かぃ!

たーとるばっく4


妻ねこは、やはりそんなに繊細ではありませんでした。おほほ。
そんなこんなで、明日から通常生活に元気に戻りたいと思います。
がんばろぅ。


奥様はねこ ~団地妻猫とダーリン絵日記~-秘書らんきん
ぽち♪
※↑絵日記ランキングの投票ボタン↑です。


ところで。今日は博士の日・・あなたもスタンプをGETしよう


・・そうなの?最近見かける「今日は●●の日」の根拠ってなんだろう?。
別に害はないから理由はいいんだろうけど。

博士・・と言えば、私はコレ。現役博士の絵日記ブログ「ハカセという生物」



 妻ねこは、新卒時代に大学医学部で秘書してまして、基礎研究室勤務だったので、いわゆる患者を診るお医者さん達じゃないハカセ達のいる研究室に身を置いていたんです。
 妻ねこ自身は、バリバリ文系ながら、その世界ちょっと知ってるし、なんか懐かしいのですょ。
 以前、その研究室秘書時代の話と、「ハカセという生物」の書評をシリーズでいくつか絵日記にしました。あぁ、懐かしい。(←といいつつ旧ネタで記事を盛る)

コニカルビーカー 研究室秘書は見た ~教授秘書時代のお話 ビーカー
奥様はねこ ~団地妻猫とダーリン絵日記~-秘書タイトル
なんとなくキャッチーなタイトルにしてみましたが、
特にスキャンダラスな出来事は目撃しませんでしたので念のため♪
レポの目次

秘書のおしごと
秘書耳アワー ~理系言葉で勝手に遊ぶ
研究室の秘密の箱~“旅のおもひで”の由来
魔法使いの弟子の涙 ~女子医学生の憂鬱
研究室秘書の婚活
研究室秘書の就活
関連書籍のご紹介
「ハカセといふ生物」書評
 ・猫でもわかるハカセ講座 ~バリバリ文系の視点から
 ・研究者のおしごとと意外な共感者 ~元保育士目線から
 ・最大の謎:ハカセの恋人 ~元研究室秘書目線から
 ・博士の親戚の視点から ~ヤギのおじさん(一般人とのギャップ)

以上、GW最終日も終わり、明朝からお仕事や学校で、みんな心身疲れ切ってるこの時間に更新して誰が読むんだ・・と思いつつ更新。
本当は軽めの記事数日前に用意してたけど、上記のバタバタでとても更新する気持ちになれなくて。
切り替えて、ふぁいとだ。


奥様はねこ ~団地妻猫とダーリン絵日記~

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2017-04-29 10:25:10

遠距離介護(サブ)ことはじめと近況

テーマ:晩婚のゆるい実態
ご無沙汰してます。
あっという間にゴールデンウィークですね。
せなか

ここ数週間、にわかに義父母介護問題が浮上してきて、バタバタしています。
 義父母は、広島で二人暮らし二人共認知症が出てきてて。
盗難被害妄想が出てる義母が金融機関窓口で「通帳盗まれた」騒ぎで警察から連絡が来まして。
昨年末にも、義父が車を路駐して忘れて帰って、警察に届けて、逆に「これは運転しちゃダメな人」と判断され免許返納になったし(←事故起こす前で助かった。)。
身の回りの事はできているけど、色々あやしい部分が出てきてまして。

義父母は、いずれ関西の長男近所にお世話になる予定ですが、とりあえず、次の段階までしばらく遠距離介護でスムーズにつなぐため、ゴールデンウィーク中に義兄姉とかわりばんこで帰省して色々手配に奔走してきます。
出来る限り長く、住み慣れたマイホームで過ごしてほしいし

 義兄サイドがメインなので、次男のうちはサブサポーター的だけど、GW中平日も帰省できるから、お役所手続きとか、ケアマネージャさん面談・介護再認定とか、保険の書換えとか・・
 あと、最近突然、犬を初めて飼いだしたけど、届出も予防接種もしてなくて、ドックフードも買ってない(人のご飯あげてる)とのことでその対応とか。
 部屋を夏仕様に(昼寝するからと万年床なんでスノコ敷いたり、エアコンリモコンなくすし使いたがらないから、見える場所に扇風機出してくるとか)して、掃除とか買物とか諸々雑用。

どうも実子である兄弟はなんとなく及び腰で、兄嫁さんと妻ねこで数週間何度もやりとりして現状把握と情報収集に明け暮れ、やっとGW帰省中にやるべき事が整理できてきたところ。

でも、いきなり倒れて寝たきりとかになって即ガチンコ介護生活でなくて良かった。
 そんな感じで月日が流れ去っております。
 書こうと思ってた手紙とか、描こうと思ってた絵日記とか、他にも色々後回しにしっぱなし。

 ネットで認知症の前兆とかのチェック項目みてたら、「やたら眠る」とかあって、自分かと思っただょ。
 妻ねこ、ここ数年体力がなさ過ぎて、働いた翌日ほぼ寝てるを繰り返してて、今は生活困ってないけど、いずれ、父母の体を支えたりする介護が必要になったら、パワースーツ(装着型移乗支援ロボ)導入しようかと真剣に思ってしまう。それまでに安くなっておくれ。。
 義両親より妻ねこの両親の方が若いので、まだまだ今まで通りの親でいてくれるのがありがたい限り。
自分の親となると、介護、向き合うのは辛いんだろうな。なるべくなるべく、ずっと元気でいてほしい。

ところで、妻ねこは、けっこう介護耳年増(魔)。なぜなら、絵日記で日々ひと様の介護生活に触れているから。
「盗まれた!」妄想も、介護アルアルだと熟知してると、「そんなもんだ」とイライラしないし、何度も同じ事説明しても別にそれが普通と思える心構えができてたのは、とてもありがたいなと思えました。
 絵日記では、介護する側の目線も当然ながら、介護される側の気持ちも垣間見えるのが、せつなくも参考になります。介護される側の気持ち、知ってると知らないとじゃ、全然見方も気持ちも変わると思う。
 たとえば、→絵日記「7人家族の真ん中で」の「事件後」という記事。
桜 桜 桜 桜 桜 
最近よく読んでるおすすめ介護絵日記(介護メインじゃなくて日常に介護が入ってくるものも)はこちら↓

にんじんハート「七人家族の真中で」
 言わずと知れた超有名ブログ。著者バニラ・ファッジさんが義母と叔母の介護を最期まで奮闘し見送った実録。特徴的なのは、W介護なのと、義母・叔母が共に定年まで勤めあげた職業婦人で介護費用の預金がしっかりあった事。お金、大事大事。それでも、24時間体制のW介護は、心身共によく持ったなぁと尊敬に値しまくりです。本ももちろん持ってます。バイブルょ。途中参加の介護猫にゃるみちゃんとしろ美ちゃんが癒し。

にんじんハート「あっけらかん」
 イラストレーターなとみみわさんの日常絵日記。
同居のかわいい義母“ばあさん”のトピックスが高齢者との生活実態をみせてくれます。とても仲の良い義母とお嫁さんと思います。穏やかな性格で手のかからない方ではあるけど、それでも高齢者介護はたいへん。なとみみわさんのイラストは見れば「あぁ見た事ある知ってる!」ってなる程よくいろんな雑誌で見かける売れっ子イラストレーターで多忙だろうし。
脳梗塞で入院になったおばあさん、どうぞ元の生活に近い状態でお家に帰れますように。

にんじんハート「13番さんの穴」
 義父母W介護のあしゅらさん。プライドの高い義父と、認知症が進行して思考も歩行も厳しいぽっちゃり系義母。可愛くない相手の介護は本当に神経磨り減りそうだし、同居でない親族の無神経アルアルやら、頼りになる福祉施設やサービス等も勉強になります。それでも、バトルしながらもベストな方法をさぐり続け、そうまでして頑張るか?と聞きたくなるくらい頑張ってる方。義両親の天寿を全うさせ終える日が来たら、あしゅらさんには思う存分自由を満喫してほしいなぁ。可愛いお孫さん金時ちゃんが癒し。

にんじんハート「コバヤシのハードロック介護!」
 老人介護施設の現役介護士コバヤシさんの絵日記。介護現場は人手不足や過労で荒んでいるとか、なりたくてなったわけじゃない心ない介護士がやる気なくやってるとか負の噂も聞く中、コバヤシさん達のように、真摯に愛と誇りを持って対応してくれる介護士さんに当たりたい・・そう思ってしまいます。頑張れ介護士の皆さん!そしていつもありがとうございます介護に関わるプロの皆さん。

◎・◎・◎・◎・◎・◎・◎・◎・

熊本地震から1年経過!
くまもんふぁいっらんきん
ぽち♪
※↑絵日記ランキングの投票ボタン↑です。
 更新のはげみになります♪いつもありがとうございます(∩.∩)/


ひごどこさ熊本地震への募金や活動まだまだ続いてます。コチラ→くまモン
<関連絵日記事>
私の半分は熊本でできています。
「熊本城 ~お城が好き」れぽ by戦国鍋TV
・【予定】「シズガタケの七本槍」の歌詞模擬テスト&解説 by戦国鍋TV

P.S.
更新間隔空きまくっては、長っいゎ!な記事にばかりになってすみません。
分割してもっとマメに更新すればいい話ですょね。
とか言ってるうちに、もう広島に行く準備しないと!ひー。

inputはそこそこしてたんですけどね。

映画「くも漫」トークイベントin阿佐ヶ谷ロフトA 
 ↑映画感想と共に後でレポります。脚本安部裕之さん(戦国鍋TVの)も登壇してたので参戦。
戦国鍋TVを作ってくれたスタッフ・俳優は皆粒ぞろい。皆のその後の活躍を見る度、嬉しいし、頑張れー本領発揮しろーと願ってやまないです。いつかまた二又道が繋がるように祈りながら。

・防災専門図書館 企画展「熊本地震の現在(いま)」
 ↑千代田区の日本都市センター会館8階の公益法人の図書館。1Fがホテルロビーで本当にここにあるのか( ゚Д゚;)と。防災特化図書館で貸出は法人向けだけどコピーはできます。有意義な図書館。親戚から聞いてはいるけど、熊本地震復興の現状を知りたくて。5月末まで開催中。

【熊本復興祈念展】「熊本城と加藤清正・細川家ゆかりの品々」in日本橋高島屋
↑熊本城の崩壊現状の動画モニターの前で、涙を浮かべる東京の熊本人多し。修復現場の日本の技術のすごさも紹介していて、きっときっと熊本城は復活すると思えるのが救い。くまモングッズ思わす購入。レモンやシトラス系模様かと思ったら、辛子レンコン柄だったところがツボで。
レモンじゃなくて辛子レンコン
NOTレモン BUT辛子レンコン

 がんばってる被災者に頑張れと言えないけどくまモンになら言える。もっこす(=辛くてもやせ我慢して笑顔で頑張っちゃう)熊本県民も、くまもんになら弱音を言える。
 個人の復興のつらさで見せない涙も熊本城のためになら素直に流せる。精神的支えと誇りを熊本城に感じる事で、城の復興を願う事で、県民一丸となって乗越えて行ける・・んだなぁとその会場に居てあらためて肌で感じました。

・「建築家山田守(武道館設計)住宅」展 in表参道
以前ご紹介した絵日記ブロガーY田Y子さんの祖父建築家山田守さんの自宅公開という事で、出化kてみました。大学の山田守研究者の方の解説付で聴きたい事が聴けて満足。建築好きの姉も誘ったけど、好きな建築とジャンルが違うからパスとのことで、ふと、思ったのは、私は建築そのものよりも、その中に住む人物やその中で紡がれる日常の歴史エピソードの方に、より惹かれるんだなぁと。無機質な箱ともいえる建築も人が造り住み使う事で、血が通う気がするんですょね。。周りが建築デザイン専攻らしきオシャレな意識高い系の人々の中、ミーハー素人、楽しんでまいりました。

広島から戻ったら、映画観たいー



奥様はねこ ~団地妻猫とダーリン絵日記~  width=


91歳毒舌系女子、喧嘩を売って生きてます/バニラファッジ

86歳乙女系女子、恋の力で生きてます/バニラファッジ

スーパー嫁の汗と笑いの在宅介護: お義母さん!トイレはこっちです/バニラファッジ

Amazon.co.jp
ハードロック介護!/ワニブックス

Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2017-04-01 08:52:03

春なのに・1日失恋ソング三昧ラジオを聴いて

テーマ:妻 ~妻ねこの実体
 3月あっという間でした。寒い。お花見は来週かな。
社会人になると3月末=年度末の残り作業を終えようと必死にバタバタしてて、小学生の夏休みの終わり頃に似た焦燥感で、仕事か家事かくったり寝てるかネットみてるかの日々でした。
そんな中、先週だったかな?週末にラジオで有働アナの「今日は一日失恋ソング三昧」10時間特集を聴いてたら、懐かしすぎて涙でそうな曲がいっぱいで。
 おかげで最近竹内まりやばっかり聴いてますゎ。「駅」とか「シングル・アゲイン」とか「うちに帰ろう~マイスイートホーム」とか「マンハッタン・キス」とか。加藤いずみの「好きになってよかった」もよく歌ったなぁ。

当日のラジオのプレイリストを並べると、

1. 待つわ / あみん(←これ失恋ソングだったのか)
2. Baby,Baby / 岡村孝子
3. 卒業 / 斉藤由貴(←卒業式で泣かないと冷たい人認定)
4. うそつき / 古内東子(←「誰より好きなのに」の方が好き)
5. 月の記憶 / 浜田真理(←「Cry For The Moon」の方が好き )
6. M / プリンセス プリンセス(←( ノД`)。)
7. 知らない / 星野源(←この曲を知らない)
8. 雨 / 森高千里(←( ノД`) 「渡良瀬橋」も良い。)
9. First Love / 宇多田ヒカル(←15歳で最後のキスが煙草の味て!)
10. 春なのに / 柏原芳恵(←初恋の子の顏がうかぶ)
11. ハロー・グッバイ / 柏原芳恵(←これ失恋ソングだったのか)
12. うらみ・ます / 中島みゆき(←こわいよ!)
13. わかれうた / 中島みゆき(←道に倒れて誰かの名を呼んじゃう系)
14. 喝采 / ちあきなおみ(←コロッケのモノマネを思い出す)
15. くちづけに願いを / 柏原芳恵
16. 優しい雨 / 小泉今日子(←キョン2なら「あなたに会えてよかった」の方が)
17. 制服 / 松田聖子(←これ失恋ソングだったのか)
18. 難破船 / 中森明菜(←なんかこわい)
19. 秋止符 / 柏原芳恵
20. 最愛 / 柏原芳恵
21. ざんげの値打ちもない / 北原ミレイ
22. ブルースカイ ブルー / 西城秀樹(←ヒデキ感激はヤングマンがいい )
23. 津軽海峡・冬景色 / 石川さゆり(←そういえば失恋ソング)
24. 勝手にしやがれ / 沢田研二(←そういえば失恋ソング)
25. 別れても好きな人 / ロス・インディオス&シルヴィア
26. シングルベッド / シャ乱Q(←シングルで2人は安眠できないょね)
27. マイガール / 嵐
28. 涙のシーソーゲーム / AKB48
29. さよならを教えて / フランソワーズ・アルディ
30. 言葉にできない / 小田和正(←らーらーら・ららーら)
31. さよなら / オフコース(←子供の頃、断末魔の歌だと思ってた怯えてた)
32. 恋人よ / 五輪真弓(←ベラ)
33. 好きになって、よかった / 加藤いづみ(←(ノД`)・゜・。)
34. サボテンの花 / チューリップ(←ドラマ「ひとつ屋根の下」を思い出すね)
35. 366日 / HY(←上白石萌音ちゃんのカバーが好き)
36. NAO / HY
37. メロディー / 玉置浩二(←「碧い瞳のエリス」の方が好き)
38. たとえあなたが去っていっても / 松任谷由実
39. 素顔 / 長渕剛
40. 私はピアノ / 高田みづえ
41. 想い出がいっぱい / H2O(←これ失恋ソングだったのか)
42. 最後の言い訳 / 徳永英明
43. 僕のそばに / 徳永英明
44. 由美子の恋の歌(仮) / はなわ
45. SORRY BABY / SION
46. Martha / トム・ウェイツ
47. ながれ星 / 福山雅治
48. 元気をだして / 竹内まりや(←友が失恋したら歌う定番)
49. もう恋なんてしない / 槙原敬之(←二重否定表現を学べます)
50. I Love you,SAYONARA / チェッカーズ(←戦国鍋TV好きは利休七哲を思出すの)
51. Over / Mr.children
52. もうひとつの土曜日 / 浜田省吾(←「片想い」の方が好き)
53. 最後の雨 / 中西保志(←好きだけど、よく聞くと危ない奴だ)
54. 鴨川 / 馬場俊英
55. 雪白の月 / Kinki Kids
56. プレゼント / Jitterin' Jinn(←ダメンズ畑で捕まえて的な)
57. さよなら大好きな人 / 花*花(←乾杯戦士アフターⅤの戦闘員と総帥を思い出す)
58. サンキュ. / DREAMS COME TRUE(←失恋なぐさめてくれた友への返歌)
59. 駅 / 竹内まりや(←一つ隣の車両に乗ってしまうよね)
60. クリスマス・イブ / 山下達郎(←JR東海CMイメージで恋愛成就の歌かと…)
61. 恋 / 奥華子
62. 会いたくて 会いたくて / 西野カナ(←逢いたくて震える?・・病院行こうか)
63. らいおんハート / SMAP(←失恋songじゃなくてもsmapいいよねな選曲)

全部聴けたわけじゃないけど、知ってる歌、想い出の歌多いゎぁ。
妻ねことしては、これに
「人魚」NOKKO・「One more time,One more chance」山崎まさよし ・「Missing」久保田利伸
「Time goes by」ELT・「Hello, Again 〜昔からある場所 」 MY LITTLE LOVERとか、
「ひだまりの詩 」ル・クプル、「あなたのキスを数えましょう」とか
Swallowtail Butterfly」 YENTOWN BAND・「カブトムシ」aiko、
桑田佳祐の「月」、「サイレント・イヴ」辛島美登里 
「SweetMemories」松田聖子、「恋しくて」BEGIN
を加えたい。
それに、smapなら「夜空ノムコウ」の方が好き。ドリカムなら「LAT43°」。星野源なら「くせのうた」に一票。
村下孝蔵の「初恋」や「踊り子」もほろり切ない。
勝手に相手を亡きもの扱いで歌っちゃう沢田知可子の「あいたい」スターダストレビューの「木蓮の涙」も加えてたい。

晩婚妻ねこ、ダーリンに出逢えるまで苦節●十年、20代は泣いてばかりいたからか、my失恋ソングストック多いなぁ(^^ゞ。

 不倫も横恋慕も遠距離恋愛もした事ないけど、届かない想いのせつなさとか、カケラも大切にされない悲しさとか、上手くいかない恋の底なし沼に呑み込まれ抜け出せないつらさとかは、もういいよってくらい知ってるので。
 全く同じ経験でなくても、みんな、占い同様、歌詞の自分にあてはまる部分だけを拡大解釈して感じ入るのでしょう。

 あ、それと久々にラジオで聴いた柏っ原芳恵の「春なのに」も懐かしすぎ。
初恋の男の子が柏原芳恵ファンと知って、勝手にテーマソングみたいに思ってたなぁ。
あの頃は、自分もいつか芳恵ちゃんみたいにグラマーお姉さんになれるもんだと思ってたなぁ(遠い目)。母親に似たらそうなるはずだったのに、どうやら胸は父に似たようで、えぇ。
 ちなみに初恋の子は、お地蔵さん似で、穏やかで賢明で優しい子でした。幼稚園の年少さんから中学まで好きだったけど、第二ボタンももらわなかったし、なーんもしませんでした。それこそ、♪好きだょと言えずに初恋は~振り子細工の心~♪放課後の校庭を走る君を遠くで観てたノリで(ゆるい美術部でベランダから運動部を観ながら落書きしてた)片想い楽んでただけかも(^^ゞ。

そういえば、このラジオ番組の最期に、有働アナセレクトで「一番泣ける失恋ソング」として、中島みゆきの「うらみ・ます」が流れまして。

(=_=;;)有働姉さん、・・無理です。
この曲では泣けないです
泣くとしても、さめざめとじゃなくて、怖くてビビり泣く感じです。。
どんだけ闇が深いんじゃ。
まぁ、ラジオで吐露してた有働アナの悲惨な失恋体験※1を聴くと、「やむなし」というか、「恨んでいいよ、許可します」と言いたくはなったけど。

※1:有働さんの悲惨な失礼体験話
 付き合っていた彼から、ある日
彼女に君とのメールを見られた!今電話かかってきて彼女すごく怒ってる」
と言われ、「え?彼女ってなに?私、あなたの浮気相手?」と、別に本命彼女がいるのも初耳なのに、
「ちょっと電話代わって」と彼女と電話で話し、
「私が勝手に盛り上がっちゃって~、大切な彼女がいるっていうのは聴いてたんですけど~(嘘)」
必死に彼女にフォローし、最終的に彼女が「有働さんいい人~♪」的に丸く収まりセーフだった(彼とは当然別れた)という失恋経験。

自らピエロになる有働さん、あまりに可哀想すぎ。彼には天罰くだりますように!。
あ、私にも「クズ男は結婚して幸せになってくれてていいけど、嫁と娘から粗大ごみ的に邪魔扱いされる程度にバチあたりますように」って思う気持ちなら、あるな。
う~む、だから初期の中島みゆきは、私には禁忌のパンドラの箱なのょ~。お腹のチャックをおろし腹黒面が顔出すから。

↓初期の中島みゆき曲を避ける理由↓



久々に、昔作った「わかれうた」ぽちボタンを流用します。

♪道に倒れてポチボタンを~♪
♪押し続けたことはありますか~♪
$奥様はねこ ~団地妻猫とダーリン絵日記~-mitini rannkinn
ぽち♪
※↑絵日記ランキングの投票ボタン↑です。
 更新のはげみになります♪いつもありがとうございます(∩.∩)/


3月、お別れの季節ですね。逢えなくなる人がいても、それがリアルでもブログ上でも、自分が関われなくても、その後どうなったかわからなくても、自分が知らない所で、その人が幸せでいいてくれれば、生きてくれていれば、さみしい事じゃない・・と最近思うようになりました。
いつか、また会える日があればいいな…と。

さぁ、4月。エイプリルフール、考えるのがめんどくさいのは、歳のせいでしょうか。
「おかげさまで痩せました、体重40kgです!」
・・・・・・・・・・・・(=_=)
なんだろう、自分が虚しくなるだけの嘘しか浮かばばい。


奥様はねこ ~団地妻猫とダーリン絵日記~  width=
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Related Posts with Thumbnails

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。