今日の朝は、寒かったですね。
外へ出ると・・・・・・・『寒~~い!』と思わず独り言
今は、穏やかな天気になってます。
気温も11度になってます。
*****************************************************
今日は、大井川鐡道田野口駅の駅舎を使って『おもなし活動』
をしているお母様方』の話題から”少し寂しい話し”かも・・・・?
地元”田野口地区”には、大井川鐡道田野口駅を中心に活動
する「田野口駅緑と花の会」の方メンバー11人が、無人駅で
ある田野口駅の待合室やトイレ清掃、駅花壇の整備などを行
いながら、手料理を持ち寄り、来訪者にふるまう・・・・・・・・・・
【おもてなし活動】をしています。
材料は、自分の畑で採れた野菜などを使った・・・・手料理です。
この日は、Made in Tanokuchi の小豆を使ったお汁粉もあ
り、甘さも程よく・・・・思わず「おかわり」
田野口地域は、特別な観光地でもなく、食堂や商店もありません。
駅の利用者も大半が地元の方です。
ただ、周辺には鉄道写真の撮影場所が点在してあり、以前より
鉄道写真愛好家の乗降がありました。
平成19年のある日、田野口駅周辺で飲食をする場所がなく困っ
ている鉄道愛好家と出会い、それを見かねたメンバーは、自宅で
採れた野菜などの惣菜を持ってきてふるまいました。
「田野口地区の玄関口をいつも美しく」との思いから始めた清掃
活動が、「こんなもので、あんなに喜んでもらえるなんて」・・・・・
「困った顔が笑顔になった瞬間」・・・「あの笑顔をもう一度見たい」
との思いもあったのかもしれません。
「飲食に困った人も放ってはおけない。駅舎の空きスペースを使い
、各家庭から持ち寄った惣菜を来訪者にふるまったらどうだろう。」
とおもてなし活動を始めるきっかけになった瞬間でした。
この活動も今年で10年という年を迎えます。メンバーの年齢も気が
付けば70歳、80歳と・・・・・・。体力的にも徐々に負担に・・・・・・・。
この活動もますますしんどくなる。・・・し
「なら、楽しいうちに笑顔で活動に一区切りをつけよう」と始めてから
10年という区切りでもある平成29年3月の「おもてなし活動」をもっ
て月1回の活動終了という決断がされました。
 
書いてたら”涙でそう”・・・・年取ると涙腺が緩むのか、涙もろくって
遊びに行くと、いつも「あれもあるぞ。」「これも、食べてけ。」・・・・・
「お昼は食べたか。」・・・・本当に優しく笑顔で迎えてくれました。
ありがとうございました。
田野口駅のおもてなし活動の様子が【静岡放送イブアイしずおか】
で紹介されます。
放送日 平成29年 1月27日(金) 午後4時45分
是非、ご覧ください。    
*****************************************************
田野口駅「おもてなし活動」予定日
☆☆☆ 平成29年 2月26日(日) ☆☆☆
☆☆☆ 平成29年 3月26日(日) ☆☆☆ ※最終活動日
*****************************************************
川根本町の観光名所をご案内
 
旅の目的は、この夜空でした。
大井川鐡道周遊きっぷと宿泊がセットでお得に泊まれる
キャンペーン開催中
*****************************************************
 
 
 
 
 
AD