2016-11-14 20:41:08

肩こり、首こりの改善に効果のある呼吸エクササイズ

テーマ:肩こり

こんにちは

 

腰痛、肩こり、首こり、不定愁訴の根本からの改善を目指す

 

中野坂上、西新宿から徒歩5分 おくがわ整体院の院長 奥川です

 

さて、前回、前々回と

 

呼吸と肩こり、首こりの関係

 

呼吸のチェック方法

 

などお伝えしてきましたが、今回はいよいよ

 

呼吸の改善エクササイズ

 

のご紹介です

 

色んな方法がございますが、ここでは教科書的な方法を紹介しようと思います

 

さて、呼吸する際に肋骨は上がったり、下がったりと動く訳で

 

それは皆さまも体感されている事だと思います

 

安静時の腹式呼吸では肋骨でも下部

 

下の方の肋骨が動く事が肝心で、逆に余り上の方の肋骨が動く事は

上部の肋骨に付着しております『斜角筋群』という呼吸補助筋が働き過ぎていると考えられ

 

良くないと評価します。

 

下部の肋骨の動きの特徴を表す比喩で「バケツの取っ手の動き」と言われる事があります

 

下部の肋骨は吸気の際には全体として肋骨は持ちあがりながら、横に幅を広げる動きが特徴的です

 

上部の肋骨の動きは「井戸のポンプのハンドルの動き」と比喩される事があります

 

上部の肋骨は吸気の際には全体として肋骨は持ちあがりながら、前面が斜め上に膨らむ動きが特徴的です

 

教科書的な呼吸のワークでは

 

写真の様に、床やベッドなどに仰向けに寝転がり

膝を立てた、楽な姿勢を取ります(足を伸ばすと股関節や腰が緊張しやすく、呼吸の邪魔をする)

良好な安静時の呼吸では

 

上部の肋骨はほとんど動くこと無く、下部の肋骨がたくさん動きますので

 

吸気の際にお腹を膨らまし、下部の肋骨を横に広げるように意識して呼吸をします

 

意識付けとして、自分の掌を肋骨の横に添えてみたり

お友達や家族の方に軽く押さえてもらって、押し返すように吸気するなども良いと思います

注意点としては

肩が上がってしまったり、首の周りの筋肉が緊張してしまったり

上部の肋骨が動き過ぎないように注意しましょう。

 

以上が教科書的な腹式呼吸の練習法ですが

 

当院では、腹式呼吸が正常に行えない方の多くに

胸郭周囲の筋膜(胸や背中)の緊張がある事から

 

呼吸を使って筋膜を緩める方法などもアドバイスしております

 

少し前のBlogですがご紹介しましたので

 

そちらをご参照ください

 

『呼吸する筋肉をゆるめる』
http://amba.to/11l2z2U #アメブロ @ameba_officialさんから

 

『呼吸する筋肉をゆるめる②~背中に呼吸を入れる~』
http://amba.to/10N1Q7W #アメブロ @ameba_officialさんから

 

教科書的な腹式呼吸のワークでは上手くいかない人は、一度上記のワークを試してから

再度、腹式呼吸の練習をしてみてください

 

胸側と背中側に呼吸を入れるワークのバリエーションで、脇腹に呼吸を入れるワークというのもあります(全て行えば胸郭の動きがとても良くなります)ので、近くご紹介出来たらと思っております

 

では!良かったらお試しください!

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

西新宿 おくがわ整体院

月~土 10:00~22:30(最終受付21:00) 日・祝休診日

TEL 03-6805-9343

HP http://www.okugawaseitai.com/

 

ご予約・お問い合わせは上記電話番号

またはこちらのフォームから

http://www.okugawaseitai.com/contact.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-20 19:30:42

呼吸を見なおして、肩こり、首こりを改善! 超簡単呼吸チェック法の紹介

テーマ:肩こり

腰痛、肩こり、不定愁訴の根本からの改善を目指す

 

西新宿 おくがわ整体院 院長の奥川です

 

さて、前回のblogでは

 

1日に無意識のうちに2万回行っている

 

『呼吸』の仕方が

 

肩こり、首こりに大いに関係しているという話をしました

 

大雑把に説明致しますと呼吸のメインになる筋肉でなく

 

おまけの筋肉である『呼吸補助筋』を使い過ぎる呼吸は

 

肩こり、首こりを悪化させる原因となりかねないのです

 

そこで、今回は

 

超簡単な『呼吸のチェック法』を紹介したいと思います

 

まず、楽な姿勢であおむけに寝てください

 

 

そのままリラックスして、普段通りに呼吸をしましょう

 

安静時の呼吸は通常『腹式呼吸』で行われます

『腹式呼吸』は別名『横隔膜呼吸』と呼ばれていて

 

呼吸時のメインとなる筋肉

 

『横隔膜』という筋肉をたくさん使う呼吸法です

そこでチェックポイントとしては

 

・息を吸った時にまずお腹ではなく、胸の上部から膨らんでいないか?

・肩甲骨が持ち上がっていないか?

・息を吐いた時にお腹が膨らんでいないか?

をチェックしてください

 

正常な腹式呼吸ですと

 

息を吸った時には、まずお腹から膨らみます

 

 

息を吐いた時には、お腹が凹みます

 

 

息を吸った時に

胸の上部から膨らむ、肩甲骨が持ち上がるという人は

 

 

呼吸補助筋である『斜角筋群』『僧帽筋上部線維』を使い過ぎている可能性が高いです

 

1日に呼吸は約2万回も行われますので、安静時に呼吸補助筋が働き過ぎている人

日常でも働きやすく、また他の動作においても緊張しやすい傾向があります

これらの筋肉は頸椎や肋骨に付着していることから、これらの筋肉を呼吸時に繰り返し使う事は頸部構造へのストレス増大に繋がると言われています

 

では、次回は呼吸の改善エクササイズを紹介致します!

 

<お知らせ>

呼吸をテーマに参加費500円の一般向け体操教室を実施いたします!10月23日 カラダ発見!体操教室 http://ameblo.jp/okugawa-seitai/entry-12206401320.html

 

参考文献:

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-17 17:57:47

呼吸の仕方が悪いと肩こりが悪化する?

テーマ:肩こり

こんにちは

 

西新宿 腰痛・肩こりの根本からの改善を目指す

 

おくがわ整体院 院長 奥川洋二です

 

 

さて、タイトルをご覧になって気になった方がたくさんいらっしゃるかと思いますが

 

『肩こり』『呼吸』は関係するの?と…

 

はい!大いに関係しています。

 

なぜなら

 

肩コリの方に良く見られる姿勢

 

『ネコ背』『頭が前に出た姿勢』

専門的には『胸椎後彎、頭部前方姿勢』とか言いますが

 

この姿勢は頭が前に出ている分、テコが増し

 

前に出た頭を支える為に首や肩の筋肉が余計に頑張らなくてはいけません

 

関連blog

『頭の重さって何キロ?~肩こり・首こりと頭の位置の関係~』
http://ameblo.jp/okugawa-seitai/entry-11082632746.html

 

その為に首や肩の筋肉は絶えず緊張して、疲労が溜まって

肩こりになるケースが多いです

 

PC作業やデスクワークの時には、このような姿勢をついつい取りがちなので

今や『肩こり』『首こり』は現代病のように増えていますよね

 

さて、このような姿勢で緊張する、肩コリや首コリの原因となる筋肉は

実は呼吸においても使われているのです

 

ただし、リラックスしている時の、普通の呼吸ではありません

限界まで息を吸ったり、全力疾走した後であったり、せき込んだりする時の呼吸で使われるのです

 

呼吸のメインの筋肉ではなく、メインの筋肉だけではまかなえない時に使う筋肉なので

『呼吸補助筋』などと呼ばれます

 

息を限界まで吸っていくと

『肩が上がって』

『首が筋張って』きますよね

そのような働きをするのが、呼吸補助筋なのです

 

ネコ背の人の中には、安静時でも呼吸補助筋が絶えず緊張している人がいます

 

別に良いんじゃない、何か問題があるの?と思われるかもしれませんが

 

考えても見てください、肩コリ、首こりに関係している筋肉なのです

 

しかも…

 

呼吸は一日に約20000回行われると言いますが

その20000回全てで緊張している人とリラックスしている人では、一日が終わった時の首肩の疲れに大きな違いがありませんか?

 

また、呼吸のやっかいな所は寝ている時にも行われる事です

 

つまり意識する事が不可能な時にも何千回と行われています

 

『椅子に座る時に足を組むと良くないから、組まないように注意しています!』

 

というように、気付いた時に正せるという物では無いのです

 

自分ではリラックスして横になっているつもりでも、朝起きると首肩が凝っている

 

なんでだろう?!という方も結構いらっしゃいますが

 

その原因は枕やベッドなどではなく、実は呼吸という可能性も無くは無いのです

 

では、自分の呼吸が正しく出来ているか?どうチェックすれば良いのでしょうか?

 

それは次回のBlog

 

もしくは10月23日のおくがわ整体院『カラダ発見!体操教室』でお伝え致します!

 

最後は宣伝でしたm(_)m

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

メルマガ購読・解除
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。