• 24 Feb
    • 90歳からの生きかた

      私は いわゆる団塊世代 1949年生まれ 昭和24年 もうすぐ 70歳     20代の時に胆石を患ったおかげで 体質改善に努め 数十年にわたる その毎日の努力が実り   40代の癌や 50代の生活習慣病 60代の循環器系の病   3大疾病のかけらもなく 健康なカラダを得ている   このブログで謳っているように「140歳まで美しく生きる」ことを 座右の銘にしている 私には   カラダの中にアンチエイジングの危険信号が備え付けられている   この感覚は私に備わった微細な感覚で 少しでもおかしいなと 思い当たると 早々と手をうち 人間ドックなどで引っかからないようにしている   これまでは それで 良かった   いつまでも 若く健康で美しく人生を謳歌していた   「老いる」ことや「終末」は 私にとって 遠いことだった   だけど   92歳の母に突然 要介護の暮らしが訪れて 「老いる」 という現実を 毎日の生活の中で まざまざと実感して   私自身の「老いる」時間を どのように過ごすのか と 真剣に考えるようになった   このまま 持病もなく歳を重ねていくと 70代も80代も健康で 私自身のカラダについては何の不安もない   だけど 「老いる」ことは突然やってくる   私の母も 90歳になるまでは 100歳まで溌剌生きて ひいばあちゃんのように 老衰で命を閉ざすのかな~~なんて ゆるく ぼんやり 考えていた   ところが   ところが   ところが   ところがである   90歳を越える頃から 母のカラダは激変してしまった 今や 要介護4という認定を頂いている有様だ   母は 娘の私が お世話をしていので   「幸せや~」 「幸せや~」 と言っている   まあ そうだろうな~と思う   嫁ではなく 娘   なんの気兼ねなく 世話になれる 世話する私の方も 気兼ねない     私に振り返ってみるとどうだろう? 息子が一人いるが 果たして このようなお世話を彼が出来るだろうかと考えると   背筋が寒くなる   健康で溌剌とした日々の暮らしを建てられている間に 「老いた」時の 私自身のあり方を準備しておかないという気になる     今は 私のように 「おひとりさま」 の人が多い   家族がいても 一人暮らしをしている人が多い   周りの友人、知人を見渡しても 結婚した子供と同居している友人は一人もいない 同居を望む新婚はいない よっぽどの経済的な事由がなければ同居はしない 長男であってもだ   そもそも 結婚をせずに一人という知人も多い   結婚しても 私のように今は一人という人も多い ご主人に亡くなられて一人という知人も多い   私の曾祖母や祖母の時代のように 子供や孫に看取られて終末を迎えるケースは少なくなっており この終末は 私から見れば 「終末のエリートコース」だ     実際に 私の友人、知人達のほとんどは 介護をしなければいけない親がいる場合 施設に入っていらっしゃるケースが多く 私のように 介護にあたっている人も少ない   どんどん どんどん 核家族 一人になって行っている     私は 母の介護にあたれて良かった と感じている   というのは まだ 私自身の終末には時間があるけれど その時間がある間に しっかりと 「老いる」ことに向き合い 私自身が どうのように 「終末」を迎えたいかを 考える機会を得たと思っているからだ     笑い話に聞こえるかもしれないけれど   例えば 歯はインプラントにしようとか(笑) インプラントにするためには最低100万円は必要だから インプラント用にお金を置いておくとか(笑)   腹圧が緩むと 膀胱が下がるので 60歳からの筋トレは必須で欠かさないようにするとか(笑)   認知症予防や循環器系疾病予防のために 今 必ず微量でも摂取しなけれければならない栄養素とか   突然死に備えて 部屋はシンプルにしておこうとか いくら息子でも 見られると居心地が悪いプライバシーは 今から 綺麗に片づけておくとか(笑)   通帳や印鑑で取引をしていないネットバンキングなので 銀行などの暗証番号を いつ息子に伝えれば良いか とか   健康で溌剌とした生き方をしながら 納得のいく「終末」を迎える準備をする   私が目指しているのは 70歳80歳で怪我疾病に罹らないこと 90代の良い時期に 100歳を越えていても良い 心臓疾患を患い 眠るように息を引き取ること そのように 大往生を果たしたい     終末の迎え方や「老いる」ことを考えることは 今 どのように 生きるのか考えることにつながって行く                                                              

      NEW!

      テーマ:
  • 19 Feb
    • 素敵なジャケット(笑)

      リッキーが、こんなジャケットを作っちゃいました   ライダーカップでの勝利のシーン USAのメンバーが奥様やガールフレンドと熱い抱擁とキス   一人残されたリッキーの素晴らしい表情     素敵なジャケットを作っちゃいました     リッキー。。。。        

      5
      テーマ:
  • 18 Feb
    • リビエラでの嵐の二日目

      嵐がやって来て 熱戦に水が入ることはいること 選手、ギャラリーの皆さん ボランティアの方々 誰にとっても いいことなしと試合は中断された 第2ラウンドは、フォーンが鳴って明日まで順延   今年のリビエラは1日目から天候不順で、 まだスタートできない選手が沢山いる   明日は36ホールやり切るつもりらしいけれど さてさて、明日の天気はどうなんだろう???         明日のリビエラの天気を調べてみることに   にわか雨が2回ほどあるらしいけれど まあまあ 試合は行えそうですねぇ   予選ラウンドの残りと決勝ラウンドを完遂する予定ですって 裏表36ホール 合計72ホール 苦戦を強いられますねぇ   そのことがどう影響するのか? ゴルフほど不公平なスポーツは他にはないけれど そこがまた面白い   選手、キャディ、ボランティアの皆さん そしてギャラリーの方々 天候にもめげずに頑張ってください   ちなみに ジョーダン・スピースはT4に浮上 松山英樹は残り3Hバーディ獲らないと予選落ちになりそう          

      1
      テーマ:
    • してやったり(笑)

      してやったり!! こんなにうまく行くとはね ニヤニヤ笑いが止まらないね ジョーダン   嵐で中断したけれど きっとこの後は、この日の6Hショットのことを何度も話すんだろうな ジョーダン   わああ!!ラッキーとアナウンスされていたけれど ここは、練習ラウンドで何度も確かめてこの入りを狙っていたんだよね ジョーダン         ジェネシスオープン リビエラカントリーでの二日目6H このバーディでジョーダンは5アンダーT4位に浮上 嵐で調子が狂うプレイヤーが多い中 ジョーダンは順調にスコアを伸ばしたね   流石の底力 この試合で優勝 もしくは2位ぐらいなら WR5位も奪還できるのかしら? そこは、まあ調子が良ければ今週でなくても良いので もう一歩進化させて オーガスタまで調子を崩さず頑張ってほしい                  

      テーマ:
  • 16 Feb
    • つぶしあい?伸ばしあい?

      今週のトーナメント ジェネシスオープン リビエラカントリーでのこと   松山英樹は注目組で二人のJと回る オーストラリアのJ・デイ、USAのJ・トーマス、日本の松山英樹 今年はプレジデンツカップの年 インターナショナルチームのデイと英樹がUSAのトーマスと戦う構図は まさにこの秋に開催されるプレジの前哨戦だ (PGAツイッターよりキャプチャ)   WR1位のJ・デイにWR5位の松山英樹それにWR8位のJ・トーマスを 組ませたのは、最もホットなプレイヤー二人(英樹とジャスティン) にJ・デイをつぶそうという思惑か?もしくは英樹をつぶそうという思惑か? はたまた、3人で仲良く伸ばせばよいという、USPGAの思惑か?   USPGAに思惑があるのかないのか、注目組でプレイをする今週の英樹   もっとも最近では、USAコールばかりの組み合わせで何度もプレイしているので 大勢のギャラリーのエネルギーを力に変える方法も取得している英樹 世界でも屈指のボールストライキングの力を発揮して この組み合わせではTOPに立つと思う   TOPに立ってほしい 頑張れ!!!英樹   今までだったらUSPGAは三人のJを組み合わせたと思う J・デイ vs J・トーマス vs J・スピース の華やかな組み合わせ   今年はジョーダンはこのひとつ前の組でプレイする B・ハース vs B・ワトソン vs J・スピース 二人のBと組んで回る 最近の成績を考えたら、ジョーダンには回りやすいペアリングと思う ジョーダンは先週のペブルビーチで勝ったし ここは、落ち着いてジョーダンのペースでゴルフをしてほしいという USPGAの親心??なんて 穿った見方をしていたら バッバは昨年のリビエラの覇者でビルは2012年の覇者 ウーーーン アメリカ的には、この組が一番の注目組なんだ!!   松山英樹とジョーダン・スピースの対決は 最終日最終組で見ることに期待しよう   ジョーダン、英樹、ジェイソン、ジャスティンは午後スタート ポアナ芝が伸びてきてボコボコするから嫌だなあ   DJは午前スタート 曲がらない飛ばし屋でパットも上手いDJが午前スタートなら やや DJにアドバンテージがあるようだ   それに金曜日、土曜日は雨が降って崩れそう この天候の悪さに 誰もが苦戦を強いられそう   誰かに幸運が舞い込み 誰かに不運が舞い込む   リビエラはどんなゴルフを魅せてくれるのか もうすぐ始まる                      

      テーマ:
  • 15 Feb
    • リビエラのポアナグリーン

      今週繰り広げられる熱戦は ロサンジェルス、ビバリーヒルズのリビエラカウントりーでの ジェネシス・オープン     タイガーウッズ財団のトーナメントなので 年初にはタイガー参戦と華々しく報じられていた   ところが、ドバイのオメガドバイデザートクラッシクに参戦した際に 腰に痙攣を起こして2日目棄権 完治せずに この試合も出場をキャンセルした タイガーと今やときめくヤングガンズとの熾烈な戦いを 期待していた人も多かったと思うが 「もう 絶好調で試合に臨むことはないと思う」という タイガー自身の言葉に 寂しさはぬぐえないファンが大勢いるのではないだろうか   今は PGAの戦いを支配しているのは タイガーチルドレン達だ 幼少の頃 タイガーを見て育ち憧れた タイガーチルドレンたちが フィールドを支配して 暴れまくっている   スピース世代と言われる 23歳のジャスティン・トーマス、24歳の松山英樹、22歳のジョン・ラーム そして筆頭は23歳のジョーダン・スピース   サンタモニカ近くのセレブリティ満載のリビエラカントリークラブで 今週も躍動する   WR30位までの選手が22名出場し WR1位のジェイソン・デイ、2位のダスティン・ジョンソン 5位の松山英樹、6位のジョーダン・スピース 9位のジャスティン・トーマスが揃い踏み そこへ、先週アブダビで優勝したセルジオ・ガルシアに メジャーチャンプのアダム・スコット、昨年の覇者バッバ・ワトソン フィールドの厚さはレギュラーシーズンなのに 66ポイントと高いものとなっている   松山英樹が優勝すれば ジェイソンやダスティンの成績如何では、彼らにとって代わり WR1位になるチャンスが到来している   まあ 英樹のWR1位に対するコメントは謙虚なもので 「ジェイソンのプレイはコントロールできないので 目の前の自分のゴルフを一生懸命にするだけ その結果が、そうなれば嬉しい WR1位は今週でなくても、いつかそのランクに到達したい」 東洋的思想が感じられる奥が深い表現だ     但し リビエラカントリークラブのコースはなかなかの難しいコースらしい 昨年も最終日3打差に11人がひしめき合う大混戦となり バッバが栄冠を奪取した   今年も苦戦を強いらえる戦いが予想される ポアナグリーンが ことごとく意地悪く微笑むらしい   そういえば 昨年SBSでぶっちぎり優勝したジョーダンが ここのコースに手を焼き、、、というより 多忙で体が緩み ドライバーの振り遅れや悪い癖がでて、予選カットになった マスターズに少し陰りの材料を顕わにしていた記憶がある   飛ばし屋やボールストライカーが有利と言われるこのコースで ジョーダンがどれだけ善戦するのか マスターズを占う意味でも 重要となってくる   先週ペブルビーチで優勝したけれど インタビューを見る限りでは 気はみなぎっているように見えた 最終日、英樹と優勝争いをしてほしいけれど さて、どうだろうか?     WR1位に対してなみなみならぬ強い気持ちを表していたが あまり WR1位にはこだわらないでほしい   というのは 昨年はWR1位にポジションにこだわりすぎて 自ら崩れた、、、自滅したと見えたので こだわらず 目の前の試合に集中してほしい そうすれば WR1位は 自ずと引き寄せられるから   頑張れ!!!ジョーダン!!! 飛ばし屋に負けるな!!! ショートゲームを武器に輝け!!!                                              

      1
      テーマ:
  • 13 Feb
    • ジョーダン・スピースが還ってきた

      待ちに待ったジョーダン・スピースの優勝 ジョーダンがウイナーズサークルに還ってきたのだ     優勝 おめでとう!!!   ジョーダンとマイケルの二人の抑えた喜び 派手で大袈裟な雄叫びではなく 静かに深く喜びを分かち合う お互いを称え 信じあう 優勝の喜びの全てが語られていると思う   LIVEを見ていて これは本当にいいシーンだなあと 感動で胸が熱くなった   なので AT&Tペブルビーチプロアマのジョーダンの 優勝を切り取った一枚に、このシーンをあげたい   待ちに待った 優勝 あの昨年のオーガスタの12Hから 11月にはオーストラリアでも優勝はしているけれど USPGAでは5月のコロニアル以来 なんと!!9ヶ月ぶりの勝利 いつかは来ると思っていても なかなか嚙み合わなかった それが 新生ジョーダン・スピースとして また一層強くなって還ってきたのだ   知的で真摯にゴルフに向き合う人 ジョーダンほどウイナーズ・サークルが似合う人はいない   昨年のあのオーガスタを経験して さらに大人になって、深みをました振る舞い 高潔さを感じさせる人間性   優勝インタビューで あのクリントイーストウッド氏を横に 勝者として真ん中に座っていても 堂々として透明な輝きが、その場の空気を支配していた     コメントも素晴らしいものだった     実は 現実に優勝して その感動からこのブログを書いているので こんな風に余裕をもって書けるけれど 実際のLIVEではこんなじゃなかった   優勝すると信じているけれど 昨年のオーガスタが忘れられないこととして 脳裏に焼き付いてしまっているので 18Hの最後の最後まで 見ている方は 気が気じゃなかった 何かやらかして カリフォルニアの美しいビーチに 白いボールを放り込んでしまったら あの日のように 膝から崩れてしまったら どんなにか 可哀想だと 息子(いやいや孫、甥っ子)を見守る 近所のおばちゃんになってしまっていた   ジョーダンはニクラウスが言っていたように あのオーガスタから成長して ゲームマネージメントも技術もメンタルも 乗り越え成長して 還って来てくれたのだ   9ヶ月という長い時間がかかったけれど   23歳でツアーメジャー2勝を含む9勝 プロ入りして100試合めで 9勝という偉業を立てたのだ   この記録はジャック・ニクラスよりも早く タイガー・ウッズに次いでの年少記録なのだ   長いと思ったけれど 早かったのだ!!!   それに 早いうちに あの恐ろしい経験をしたことで ジョーダンは これからの偉業に達成する力強さを ゴルフの神様から授けられたのだ ジャック・ニクラスの示した言葉は本当だったのだ   ジョーダンが還ってきたので 2017年のオーガスタが ますます 見ごたえのある面白いものになってきた 悲願のマスターズ優勝を目指す松山英樹 実力があり勢いがあるジャスティン・トーマス どう戦うのか メンバーが揃ってきた   「オーガスタの前にまずひとつ勝ちたいんだ」 うんうん ほんとうに 優勝おめでとう!!!                                        

      4
      テーマ:
  • 12 Feb
    • 王手!!独走首位で最終日へ

      この人のバーディは私の元気の素       2月12日 土曜日の午前3時 むっくり起きる すぐに起きれるように ベッドじゃなくソファで仮眠していたのよ   早速PCに向かい ダイレクトTVにアクセス PGA LIVEがじっくり1Hから18Hまで見せてくれる ジョーダン・スピースとDJ組を追う   トップでムービングデイの3日目を迎えたけれど 心配性なので 立ち上がりはドキドキ 心臓に悪い   だけど ジョーダンは攻める攻める 伸ばす伸ばす     終わってみれば 独走態勢 2位に6打差をつけて 明日の最終日へ向かうことに   1Hで 眠気なんかぶっ飛び ジョーダンのバーディの素晴らしさとパーのしぶとさに 脳内ホルモンのセロトニンやアドレナリンがふつふつ   18H 6時間ばっちり見た後の爽やかさと充実感にハツラツ   ダイレクトTVを見ていて あわやイーグルとか カップをかすめるパフォーマンスにグリーン回りのギャラリーと同じく 思わず 「ジョーダン!!!」 と叫んでしまう       ここで1勝するのはマスターズに向けて大きな意味がある フェデックスカップ・ランキングも 松山英樹 ジャスティン・トーマス につけて3位に上がってくる   あとフロリダスイングで1勝して、トータル2勝を持って 英樹やジャスティンが狙うマスターズへ向かうのが 一番面白い 見ごたえがある   タイガーに腰の怪我が再浮上する中で ローリーは肋骨を圧迫骨折しているし ジェイソンは本調子には程遠い これで ジョーダンが元気がないと PGA全体が沈滞してしまう   英樹やジャスティン、スピース世代と言われるガンズと競り合う 圧倒的なジョーダンが見たい 2017年 そういうオーガスタを見たい   なので AT&Tのアンバサダーを務めるこの試合では 皆の期待を背負って勝ち切りたい   「オーガスタ(4月のマスターズ)の前にまずひとつ勝ちたいんだ」と ジョーダン   うん うん   その通り   頑張れ!!!ジョーダン!!!       先日 来日した時に日本の文化に触れた ジョーダン     美しい所作と繊細な指のしなやかさにうっとり この指からバーディが量産されるのね 豆が出来ているけれどゴルファーらしからぬ綺麗な指が印象的        

      2
      テーマ:
  • 11 Feb
    • 波に乗り始めたのか?!ライバル達の活躍に助けられる

      美しい西海岸で繰り広げられる AT&Tペブルビーチ・プロアマ2017   ジョーダン・スピースは波に乗り始めたのか?!   (PGAよりキャプチャ)     (PGAよりキャプチャ)   (PGAよりキャプチャ) 「恵まれたローテーションだ。応援も笑顔もいっぱいあって、 特にバックナインは本当に楽しめる。あしたは天気が良くな ったとしても、コース全体がソフトだと思う。風がなければペ ブルはスコアを伸ばせるコース。勢いを継続したい」 R2を終えて安堵の表情でインタビューに答えるジョーダン     果たして好調な滑り出しを きっちりと勝利にまで持っていくことが出来るのか?!     評論家もファンも、 この試合のジョーダン・スピースに大きな期待を寄せている     2016-2017が始まって 同年代のヤングガンズが活躍するPGA   ジョーダン・スピースこそ、 その先陣をきって成功を手中に収めた若きリーダー このまま 2017年同年代の松山英樹・ジャスティン・トーマス・ジョン・ラームに 遅れをとることは 彼の自尊心が決して許さないだろう 特にジョーダンのWR5位を抜き去った 日本からやってきたライジングスター松山英樹の存在が さらに高みを目指す起爆剤になったのではないかと思う   昨年のマスターズ・オーガスタ12Hでのテリブルを 忘れる絶好の機会が到来している 同年代のライバルを追いかける事によって 自然に勝利への渇望と癒しが湧き上がってくる 無心になれる絶好のチャンスがやってきた   これが 同年代にライバルを持つという幸せな事実なんだろう   松山英樹もジャスティン・トーマスもジョン・ラームにしても ジュニアゴルファー時代のアマチュア記録をひっさげプロ入りし 強烈な成功を収めたジョーダンの活躍を目の当たりにして 「よし!!自分も!!」という気になったことは確かだ   昨年のジョーダンの傷は 同年代のライバルであり仲間達と 凌ぎを削ることで乗り越えていくことが出来る   そのためには 今週の試合に波に乗ることが重要になってくる   ムービングデーの今日の土曜日はとても重要 天気が良くて、風光明媚なペブルビーチでの試合となるようだ みんな伸ばしてくるけれど負けるなジョーダン!! 祈っている 悲鳴をあげさせないでね 頼むよ ジョーダン!!   頑張れ!!ジョーダン!! みんなが待っている!!                

      1
      テーマ:
    • まずまずの滑り出しに、ほっ(笑)

      悪天候の中、熱戦が繰り広げられている AT&Tペブルビーチ・プロアマ2017   ここ最近 初日 出だしで躓きがちだった 大好きなジョーダン・スピースは 暫定4位で初日を終え まずまずの滑り出しを見せてくれた   (PGAよりキャプチャ画像) ジョーダン・スピースの11番パー3のティーショットは、176ヤードの打ち下ろしを 4番アイアンで打つほどの強風だった。 Photo by Stan Badz/PGA TOUR   (PGAよりキャプチャ画像) ひさびさのジョーダンの屈託のない万歳と笑顔 おばさんは嬉しい   二日目も 濃い霧の中スコアを伸ばしてくれて 17Hの痛いボギーがあったけれど 18Hでバウンズバックして 10アンダー 暫定1位に立ち ここ数試合の予選ラウンドの中では 絶好調の滑り出しを見せてくれた   明日の3日目 頼むよ!!!   何があるのかわからないのが 2017年のジョーダンの試合 最終的には 3位が2回9位が1回と 結果は決して悪くはないんだけれど 出だしで躓いた初日 何とか挽回しようと フルスロットルで爆発してトップに猛追 こりゃいけるぞ と思ったのも束の間 ジェットコースターのように 急降下!!! 自分から崩れて 優勝を掴めきれないでいる   こんな悪い試合運びを払しょくして 何とか このペブルビーチで優勝して まずは1勝 そして 叶うならフロリダスイングで1勝 マスターズまで 2勝してくれるのが理想的   そのためには なんとしても せっかく巡ってきたチャンス きっちり 勝ち切って 2年前のような 圧倒的なジョーダン・スピースを取り戻してほしい   頼むよ ジョーダン!!!   このままでは WR追い越されたヒデキに差をつけられてしまうよ 興味が半減するし ジョーダンだって 面白くはないでしょう   頑張れ ジョーダン!!!   ジェイソンが結構上がってきているので 食われないように頑張れ!!!     波に乗り始めたのか。。。全ては 明日のムービングデーに            

      1
      テーマ:
  • 10 Feb
    • 不整脈??!!からサンザシ

      母の度重なる骨折と入院で 私の心臓が悲鳴をあげた     12月半ば 急に心臓の鼓動が大きく強く早くなり 突然の変調に 驚きと心配で不安になった   心臓が悪いなんてこれまで一度も言われたことがなく 年に一度の人間ドックでも心臓に関する心配は全くなかった だから 心臓のことなんて全く気に留めていなかった   それが 急に胸が痛くなり 鼓動が激しく強くなったものだから どういうこと??!!   今年に入って症状は落ち着いてはいるのものの リラックスした時に ふと 心臓のドキドキが強くなる   人間ドックでも心臓疾患はなかったので たぶんにストレスによるものと思われる だけど 場所が場所だけに 心配なので 専門の循環器科で精密検査をしてもらうことにした   胸部レントゲン写真,心電図,ホルター心電図,心臓超音波検査   これらの検査をした結果は なんとも悩ましい 疾患は見当たらなかったけれど 24時間のうち 脈がやや早くなったりしたこともあったというもの   まったく不整脈がないとは言い切れないという なんとも 悩ましい結果になった   ありふれて心配ない不整脈の代表の期外収縮ということで まあ 様子を見ましょうということで ほんとに悩ましい       思い当たることは 12月は母の度重なる入院ストレスと スマホやPCに関わる時間が長くなった運動不足   これでは いけないと   1月半ばから 介護ストレスを軽減するようなケアを心がげ 週3回の身体を動かす 運動でストレス解消する生活に変えた     有酸素運動も取り入れているので その効果は大で 心臓の鼓動が気にならなくなっている   念のために いろいろ調べて 心臓に良いとされる西洋サンザシのサプリメントを飲んで 心臓をそのものを強くすることにした     サンザシには血流を改善する効果が古来より認められているようだ それ以外に老化を防ぐ効果もあるということだから 活性酸素を除去する力強いのだろう   一か月後に 再度、心電図検査を行うので 結果をみてみよう              

      1
      テーマ:
  • 09 Feb
    • ペブルビーチ美しすぎる!!

      毎週毎週 木曜日の深夜に私を美しい風景に連れってくれる PGAツアーゴルフ   今週は西海岸 海外の美しいゴルフ場でも5本指に入るペブルビーチ 18Hすべて 海に向かって もしくは 背にして ピンを目指していくコースになっている   AT&Tペブルビーチ・プロアマ2017   (PGAよりキャプチャ)   (PGAよりキャプチャ)   (PGAよりキャプチャ)  このトーナメントのユニークなところは プロとアマがペアになって競い合うというところ   アマと言っても そんじょそこらのアマチュアじゃない ゴルフが上手い 超がつくセレブリティなアマチュア   大好きなジョーダン・スピースはプライベートでも仲が良い ミュージシャンのジェイク・オーウエンとのペアリング   このペアは良い所まで行くのだけれど まだ優勝はない   (PGAよりキャプチャ)   今年はどうなんだろう??? ジョーダンもこのあたりで優勝を決めて マスターズまでに1勝はあげておきたいところだけれど パワーランキングでは4位だったかな? 決して悪くはないんだけれど まだ完全な波に乗りきれていない   予選ラウンドを同組でスタートする DJことダスティン・ジョンソン こちらは コーストの相性やペアを組むアマチュアとの相性も抜群で (奥さんの御父上で毎年ペアを組んで出場している) 開催前のエキジビションマッチで6万ドル獲得してしまったとか!! 確かパワーランキングは2位   エキジビションマッチで談笑する二人 (PGAよりキャプチャ) ダスティンと同組になった時のジョーダンはあまりスコアが良くないし ここ最近のトーナメントでは 初日やや出遅れ気味 そこが ちょっと心配 2年前のプレジデンツカップの時もレギュラーシーズンも DJがあまりに飛ばすので 調子が狂うのかな? DJが飛ばしても 我関せず ジョーダンのペースで決めてほしいな (英樹のように タフであってほしいな)   毎週 こんなゴージャスな競技の面白さに触れて 眠いけれど とっても 幸せ!!!   母の介護で疲れていても PGAのゴージャスな戦いは 私にリフレッシュと癒しを与えてくれる   応援している贔屓の選手の優勝でもあったりすれば 疲れも一気に吹き飛んでしまう   今週はペブルビーチで 来週はリビエラ 来週は松山英樹もタイガー・ウッズも出場予定 うわお!!!楽しみは尽きないですよ!!!                            

      1
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 眩しすぎる!!

      松山英樹がWMPOに優勝した   これは偉大なことだ   PGAで4勝を挙げた初めての日本人となり   WMPOで昨年の優勝に続き今年も優勝をした この大会での連覇は 長いPGAの歴史で過去に6人しかいない そのレジェンド達の仲間入りをした     (ALBAよりキャプチャ画像)   松山英樹は日本の誇り 日本の宝   今年 オーガスタ優勝も夢じゃなくなってきた   世界ナンバー1 フェデックスカップ・ランキング1位 プレイヤーズ・オブ・イヤー   これらの称号を獲る日が きっとやってくる     私の大好きなジョーダン・スピースはまだ波に乗れずにいる もっと練習して プレイを安定させてほしい   そして 松山英樹と競い合う これからの20年を達成してほしい              

      3
      テーマ:
  • 04 Feb
    • 暖かい朝

          早朝、出かけた際に見かけた 春     梅のほころびに ホッと和みます 空気は冷たいけれど お日様は、春の顔で笑ってる                  

      7
      テーマ:
  • 01 Feb
    • ゴージャスな組み合わせ

      なんて素敵な組み合わせ   (Scott Halleran/Getty Images)PGAサイトよりキャプチャ   リッキーがなにやら嬉しそうにジョーダンに話しかけている 微笑みながら聞いているジョーダン 全英?全米?の時にはシェアハウスをした二人 仲の良いのが見て取れる いいなぁ~こういうの 熾烈なトーナメントなんだけれど 和みます Scott Halleranさん いい仕事していますね!!   今週のトーナメント ウェイストマネジメントフェニックスオープン2017 での リッキー&ジョーダン この二人に 先週優勝したジョン・ラームをくっつけて 早朝の目玉組とした PGA PGAも良い仕事してくれますね!!!   英樹はこの後の組で 2015年の優勝者 ブルックス・ケプカ&ダニエル・バーガーとの三人 こちらは 結構渋い風貌の若手の組み合わせ   PGAは世代交代でタイガーチルドレンが凌ぎを削っている   この世代の中でまず最初に飛びぬけ WR1位 フェデックスカップ・ランキング1位を獲り 絶大な人気と稼ぎ頭なのは ジョーダン・スピース 1993年生まれの23歳   次に、現在ワールドランキング5位の 日本の至宝・松山英樹は1992年生まれの24歳   ダニエル・バーガー1993年生まれの23歳 ブルックス・ケプカは1990年生まれの25歳   アイドルだったリッキー・ファウラーは1988年生まれの28歳で 若い世代からみれば年長になった   現在フェデックスカップ・ランキング1位の ジョーダンとも親友のジャスティン・トーマスは 1993年生まれの23歳   アマチュア1位25週保持のジョン・ラームは1994年生まれの22歳   少年時代にタイガー・ウッズの驚異の活躍を目の当たりにして 憧れのタイガーに近づきたいと成長してきたゴルフエリートの彼ら   今 PGAが面白くて面白くてたまらない                      

      4
      テーマ:
  • 31 Jan
    • ヒールキャラなのかな???

      私が前々から 疑っていたことがある それは 松山英樹はアメリカPGAでは ヒールキャラ???悪役???   もっと格好良い写真があるだろうに ディフェンディング・チャンピオンとして崇めた写真がコレ?? わざわざ選んだ写真がコレ?? ええぅーーー!!! と 唸ってしまいます   これはですね、いよいよ勢いが止まらない松山英樹を ヒールに仕立てて潰す作戦に出たのか?!と深読みしたくなる アメリカゴルフ経済事情がいろいろあるのだろう     こちらは 昨年惜敗したリッキーファウラー 堂々と今週のトーナメントのトップを飾っている   格好良い!! まるでディフェンディング・チャンピオンであるかのよう錯覚を促す ちゃうちゃう!!優勝したのは松山英樹   以前から フォトギャラリーやカバー写真では 英樹は微妙な写真が多い ちょっと 愛情があったり尊敬して気を配ってくれれば 素敵な笑顔や人々を魅了する もっとナイスショットの写真を使用できると思うのだが。。。   松山英樹が同年代のインターナショナル選手の中で 抜きんでて強いから PGAサイトとしては 胸中穏やかでないのだろう こういう写真を沢山メディアに登場させることで PGAの焦りがひしひしと伝わってくる     絶大な人気を誇るリッキーを打ち負かし アメリカンヒーロー若手ナンバー1のジョーダン・スピースの ワールドランクを抜いてしまった 今年は メジャータイトルを獲る勢いだし。。。。 アメリカとしては面白くないようだよね ますます ヒールキャラの写真が増えそうな気がする   逆境をはねのけグリーン上で輝け松山英樹!!!              

      1
      テーマ:
  • 30 Jan
    • ワールドランキング5位!!

      今週 ゴルフのワールドランキングに変化があった 日本の至宝 松山英樹がWR5位に浮上した これは 尾崎将司さんの1997年以来 20年ぶりのこと 日本勢の世界最高ランクは中嶋常幸さんの4位(1987年) これも 塗り替えていくだろう!!     凄い!!! 素直に凄いと思う       抜かれた5位の選手は この人 私の大好きなジョーダン・スピース     ジョーダンは先週のファーマーズインシュランス・オープンに 出場していなかったので スコアが伸びず苦戦をしていた松山英樹だったが 5位との差が「0.1333」と僅差だったので 「0.0021」差で抜いて 5位に浮上した   5位と6位はいずれにしても僅差 今週開催される ウエストマネージメント・フェニックスオープン2017には ディフェンディング・チャンピオンの松山英樹も ジョーダン・スピースも出場をするので 熱い面白い試合が展開しそう   ジョーダン・スピースも松山英樹も頑張れ!!!   抜きつ抜かれつの凄いプレーを魅せてほしい 期待しています!!!               どういうこと??!!   今 PGAのウエストマネージメント・フェニックスオープン2017の サイトにアクセスしたら なんと カバーが昨年優勝した松山英樹じゃなくて 松山英樹に惜敗した リッキーファウラーだった(呆) ありえない!!! そりゃ、リッキーと英樹だったら 絶対的にリッキーの方がUSAで人気を誇るけれど 今まで、慣習的にカバーは昨年の優勝者なので これには 驚き びっくりしました 意味わからん   英樹が優勝したことを無きものにしようとするPGAの思惑か?! 英樹!!!こんなのに負けず頑張れ!!!      

      1
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 90歳から生きる難しさ

      母は今年92歳になる     3年前まで 「この人100歳までピンシャンしているわ」って思うほど元気だったのに 90歳を過ぎてからというものは 秋のつるべ落としのように 急速に小さくしぼんでしまっている   80歳代の時は60歳代~70歳代と思われ 「郵便局で保険の勧誘されたわ~」なんて 笑っていた それが 90歳をきっかけに 急速に老人になってしまっている 軽い認知症もみうけられる   お医者様によると それでも 「年齢の割にしっかりしていらっしゃいます」 そうだが あまりの変わりように 私は 毎日 たじろいでいる   母はこのまま 私に見守られて やがて 命の灯を消していくのだろう それが 一か月先になるのか 半年先になるのか。。。。。 命の灯は 風に吹かれて 明るくなったり 消え入りそうになったり 毎日が永遠の眠りと背中合わせなのだ   母を見て 90歳代を生きることが こんなに困難なら 「140歳まで美しく生きる」 などと言わず 80歳代で命の灯を静かに消しても良いかな~と思う   だけど そう簡単には命の灯は消えないのだ   女性の平均寿命は88歳 80歳代に入ると 多くの人が病気で亡くなっていくのだ あらゆるところが加齢による病気に侵されていくのだ   母を見ていると 内臓に何の問題もない 若く健康な人は 事故にでも遭わないかぎり 80歳代で亡くなるということは ありえない と思う   人の生命力は もっともっと 長くしぶとい   だから   健康な80歳代の延長で 90歳代を生きるには 90歳からの生き方を 今から考える必要があることを つくづく思う   その時になっても 旅行を楽しみ スポーツを楽しめる そんな 90歳の姿を作っていきたい イキイキとした90歳を自分に見せたいと思う   毎日が90歳代への助走だ                

      6
      テーマ:
    • 予感的中

      今週 楽しみにしていた PGA ちょっと悩んだ     いつもなら 少し仮眠するか、そのまま起きている木曜日   日本時間 1月27日 午前3時30スタートの松山英樹と 午前3時40分スタートのタイガー・ウッズ   なあんとなく なあんとなく 初日の二人は あまり良いスタートを切らないような気がして 午前1時 意を決して 眠ることにした   6時半ごろ起きてくると まずまずのスコア ホッと胸をなでおろし 母の朝食の用意をしながら 見ていると   松山英樹はイーグル獲って 5位につけて よしよし 出てきた出てきたぞって 優勝争いに絡んできたぞ と思っていたら 上がりのホールで3つ落として なんと まあ せっかくのスコアを崩して 1アンダーの47位タイ これには びっくり!!! ここ最近 こんな崩れ方はしなかっただけに どうしちゃったのかな~って 心配 世界でも屈指のボールストライカーの松山英樹 その武器のアイアンの調子がピリッとしない パッティングの調子も一時より下がり気味 心配 心配     タイガー・ウッズにいたっては 4オーバーの133位タイ   ジェイソン・デイも出遅れて1オーバー96位タイ リッキー・ファウラーもおとなしくイーブンの77位タイ   初日だからね 実力者は決勝ラウンドの最終日に向かって伸ばしてくるから と思っていても   なんとなく しっくりこない   応援している選手たちが のきなみ調子を上げられず 困ったことになっている         だけどこんなショットを見れば 心が和む   タイガー・ウッズ ジェイソン・デイ ダスティン・ジョンソンの3人 タイガーもデイも嬉しそう ナイスショット!! Stan Badzさんありがとうございます!!!                                

      2
      テーマ:
  • 26 Jan
    • 元カレ

       PGA TOUR は 私の心をとらえて離さない きっかけは 日本の至宝 松山英樹君の2013年の全英での活躍から   松山英樹を追っかけて 毎週木曜日 深夜とも早朝ともつかない時間帯に PCに向かって応援し続けていたら   いつのまにか 松山英樹のライバル ジョーダン・スピースを好きになっていた   ライバルに心を掴まれてしまって 自分の心を知った時は正直驚いた     可笑しなもので いったん 心を動かされたら 松山英樹を応援はしているけれど ジョーダン・スピースの応援ほど 心が動かない   フェデックスカップ・ランキング1位を獲った時も WR5位に迫る活躍を魅せた時も なんだか 懐かしい人が 素敵に素晴らしく 頑張っているなって感じ   勝手に 元カレが頑張っているな~っていう心持ち   そういうものだね   ファンというものは   石川遼を応援している人は いくら成績が悪くっても応援し続けている 松山英樹を応援している人は まだ見ぬメジャータイトル そのXデイを待ちわびているし ずっと 応援しつづける   だよね   私も 松山英樹君がメジャータイトルを獲ってほしいと思うし WR1位にもなってほしいと思っている   そして   ジョーダンが「スピースらしさ」を取り戻し フィールドで輝き 躍動する その日を 心より待ちわびて 応援し続ける     タイガー・ウッズが出場して 松山英樹も参戦 でも ジョーダン・スピースが出場しない 今週のPGA ファーマーズインシュランス・オープン2017は少し寂しい                      

      2
      テーマ:

プロフィール

140歳まで美しく生きる♪

性別:
愛にあふれた女性です
誕生日:
11月15日
血液型:
永遠型
お住まいの地域:
兵庫県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。