おコダのエンタメについて語るとこ

ゲームやドラマ、AKB48など中心にエンタメ事象について
思ったことを自由気ままに書きつづるところです。

NEW !
テーマ:

新問題形式にリニューアルしたTOEICを受験してきました。

 

以下、その変更点に関して感じたことなど。

 

 

・リスニングのPart3はこれまで2人の会話だったのが、

 3人が入り乱れる問題が2問ほど追加。

 初回はだいぶ混乱しましたが、

 2人男性がいてどっちの男の発言だったかーなどということは気にしなくて良いので、

 会話の内容だけに集中していれば良さそう。

 

・新設された絵入りの設問。

 絵に関する部分をしゃべるところに来たら、

 絵に注目していれば割と難なく解けた。

 

・~という発言はどのようなことを意味するか?

 というような設問が追加。

 ちょっと考えないといけないのできつい。

 

・リーディングに入って、Part6がこれまで単語や熟語の穴埋めだったのが、

 文の穴埋めが新たに追加。

 考えてるとだいぶ時間が食われるので、

 あまり考えずにテキトーに埋めて通過しました。

 

・Part7の長文読解にLINEのようなチャット形式の問題が新設。

 文章量が短いので楽勝。

 

・この文が入るのはどこ?といった問題に出くわすように。

 文章と該当の箇所の前後関係を見比べないといけないので、

 結構時間がとられる。

 

・最後の3つの長文がトリプルパッセージに。

 問題の答えがどのパッセージにあるかを見失うと途端に難しくなる。

 

 

今回、初めて最後の文までたどり着くことができました。

これがPart6を飛ばしたせいか、

自分の読解速度が上がったせいかはわかりませんが・・・。

新形式に戸惑う受験者も多かったと思うので、

点数の変動が大きくなるのではないかと推測しています。

(これまで同様、試験問題が難しくても標準偏差を元にスコアをつけるので、

 全体の平均スコアは変わらないけど)

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「日常生活」 の記事

テーマ:

3.3になってからスキルポイントが180まで拡張されて、

とりあえずオノ、短剣、スティック、両手杖、盾に180ポイント振りました。

 

ピラミッドでいつもお世話になっているオノは

蒼天魔斬+2%、降魔紅蓮斬Ⅱ、攻撃+10

をセットしたですが、新特技の降魔紅蓮斬がなかなかいい。

威力は蒼天魔斬と比較して大したことないのですが、

与えたダメージの10%分MPが回復するので、

MP消費の激しいオノ使いとしてはかなり良心的な特技です。

ピラミッドで勝どき宝珠Lv6と合わせて、聖水いらずになりました。

 

スティックの新特技ホップスティックは相手を選ぶからかなりびみょー。

レグナード戦でもやる暇あるかな。

他のスキルも微妙なのが多いので、

今までどおり120で止めといていいかもしれない。

 

両手杖は暴走率1%、メラ3%、攻魔+40を選択。

魔法使いがまたアホみたいに強化されたんだけど、

こんな強化してホントにいいのかなw?

 

しかし、セットする位置によって

パワーアップする数値やCTが変わってくるので、かなり悩みますね。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バージョン3.3開始と同時に更新された邪神の宮殿。

更新日当日に乗り込んで、全てストレートクリア。

やっぱり、当日はやる気の高い人が多くて、クリアしやすい。

 

 

・一獄(アクセ禁止)

踊り子でテキトーにタナトス連打、まれによみがえり節。

一獄でアクセ禁止は結構条件キツい気がします。

周回やりづらいなー。

 

・二獄(踊り、パラ、スパ限定)

踊り子で参戦。

回復手段が回復のララバイと世界樹のしずくしかないですが、

よみがえり節によるゲリラ戦となって勝利。

踊り子のヴァイパーファングからのタナトスハントの火力が非常に高いので、

あっという間に災厄が落ちます。

 

・三獄(スティック限定)

スティック限定で火力ない状態で制限時間16分とか無理でしょ・・・

と思いきや、踊り子で左手にスティックを持たせれば、

右手短剣でヴァイパータナトスが出来ます。

前回の三獄も同じでしたね。

僧侶もいるし、アクセ禁止でもないので、

グランドクロスや荒神の舞、災禍の陣で火力アップさせれば、

16分はそこまできつくもない制限時間だったりします。

 

 

というわけで、今回の邪神では全て通して踊り子が大活躍でした。

毒さえ入れば最高火力を出せる上に、

範囲蘇生、回復のララバイと補助も優れているので、

踊り子ってかなり上位職業なんじゃないかと思ってきました。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。