アイコンママブロネタ「育児」からの投稿


「赤ちゃんはどこから生まれるの?」
「何で、ママにはおちんちんが無いの?」

身体の性的な部分について、2~3歳くらいから、子どもって必ず訊いてきますよね?


(当会「木育広場」での1シーン:本文とは直接の関係はありません。)

実は、この質問への応え方って、すごく大切で、

『性犯罪に遭いやすい子←→性犯罪から逃れられる子』の違いに繋がっていったり、

さらには
『将来、性犯罪者になっちゃうかもしれない原因』を作っちゃったりもします。


(当会「木育広場」での1シーン:本文とは直接の関係はありません。)


DVに遭ってるのに、逃げられない女の子、

逆に、DVしちゃう人・・・・。

こういうタイプとも、結構、関係があります。



どんなに幼くとも、

一度、性犯罪に遭ってしまうと、

とんでもなく自尊意識が低くなってしまいます。




「どうせ私なんて・・・」という思いが心の底から離れず、

がんばりどころで全然踏ん張れなくなってしまったり・・・・。

なかには、

「自分には輝く未来があるんだ」ってことを、全く信じられなくなったりもします。


大人になってから鬱を発症し、

学校に通えなくなってしまったり、

仕事や結婚関係を続けられなくなり、生活や人間関係が崩壊してしまった女性の中には、

幼い頃に性被害に遭っている方が、少なからず、いらっしゃいます・・・・。


我が子の人生が、こんな風に痛めつけられてしまうのを防ぐために、

私たち母親は、いったいどうしたら良いのでしょう?


(一旦ここでUPします。)


音譜ブログランキングへの投票、励みになります。クリックありがとうございます(*^▽^*)音譜


子育て情報 ブログランキングへ 



母乳育児 ブログランキングへ



AD