今年も、「さゆり先生のアーユルヴェーダってなんだろう?」、オキシャンティで開催されます。お問い合わせも多く頂いていましたが、本日から予約開始です!

 

前回は駆け足でたくさんのトピックスをカバーしていただいた座学は、2回にわたって講義していただきます。実践は、じっくり体験しながら学ぶセルフアビアンカ、絹の手袋を使って行う乾布マッサージのダルシャナ、みんなで作るギー、そしてさゆり先生の美味しいチャイの作り方など、なんとまぁ豪華な内容となっております。

 

初日はゆったりくつろぎのイブニングヨガを夕方に。2日間に渡る終日WSは午前中アーユルヴェーディックヨガで体を動かし、さゆり先生とランチをご一緒します。初日はインド飯にさゆり特製のチャイ付き、2日目はスリランカンご飯にいたしました。

 

そして楽しみの午後の座学は、アーユルヴェーダにおける最重要の食を、私たちの日常に活かす講義+実践です。

各クラス詳細は追って告知していきますが、WSのクラスメニューを公開します。人気のWSのため、満席が予想されますので、どうぞ早目のご予約をお願いします。

 

今回はなぜ食にフォーカスするアーユルヴェーデック講座なのか、さゆり先生からのオーバービューをご紹介します。

 

現代においては驚くほど食に関して多様化が進んでいます。
日本食、イタリアン、フレンチ、中華ジャンルのみならず、マクロビオティック、ローフード、ベジタリアン、ヴィーガン、グルテンフリー、etc…。
次々に入ってくる情報に、身体や心が少し疲れてはいませんか?

 

食べ物が身体に良い・悪い、栄養がある・ないではない観点で食を捉えるアーユルヴェーダの基本概念を見ていきます。すべての食べものを薬と捉えるアーユルヴェーダ的考え方を知ることで、きっとこれまで悩んでいた食の選択に対する不安が軽減されることでしょう。

 

今回も楽しみですね!

お申し込み、お問い合わせはメールにてお願いいたします。

okishanti@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オキシャンティのサイトHPはこちらから。

 

hpBtn

 

 

 

 

 

AD

寒い~!!ですね。

沖縄でもここ数日は12~14℃。真冬の気温です。

 

消化力が落ちているというお話し、この頃よく耳にするのですが、かく言う私もそう。

厳しい気候が続く昨今、アーユルヴェーダでも最重要のアグニ、消化の力をぜひぜひ上げていきましょう。

 

今日のお昼は、自己流火鍋、薬膳鍋を作りました。八角、なつめ、シナモン、クコの実、生姜にガーリック、粒黒コショウと、スパイス・ヘブン。そこへ発酵米味噌を加えて野菜とキノコをどっさりぐつぐつ、身体に沁みる幸せな食事です。

この寒いのによくもまぁ、と私は思いますが、朝早くからウィンドサーフィンに出かけていたパートナーも、冷えた体が温まった様子で何より。

 

脂肪を燃焼させる働きはあるけれど、唐辛子のような辛いものが消化力を上げるわけではありません。動物性食物、ナッツ類、キノコといった重性のものは日中に、分解・吸収をスムーズに行うもの、軽性のものは務めて夕食に採るなど、自分の体をアグニが活性化しやすいように持っていくのが大事です。

 

ちなみに体を温める黒コショウの粒は、頼もしい整腸剤です。インドのお母さんたちは、お腹を壊した子供たちにガリガリかじるように、渡すそうです。

 

 

 

 

消化力向上を促そうと、数日前に作ったのはビーツと根菜のルビースープ。大好きな香取薫先生のレシピです。

ビーツ、人参、大根、グリーン・アスパラガス、ショウガとガーリックをご覧のスパイスでコトコト、もしくは圧力鍋でじっくり煮出します。

 

仕上げはギーとクミンシードのタルカで、至福のスープの出来上がり。ギーは動物性の油ですが、体内で完全に燃焼しますので、今の寒い時期ヴァータが上がっている場合はギーでのタルカもお勧めします。

 

 

 

色が好きです。野菜とスパイスの絵画のような美しさ。

 

 

 

そしてタルカ。これで、魔法のように美味しくなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オキシャンティのサイトHPはこちらから。

 

hpBtn

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

「満月瞑想会」のお誘い。
Full Moon Meditation with Crystal Bawl.
*English follows below.

 

 

 

今週木曜日の満月は、旧暦では最後の12番目の月が満ちる日。クリスタルボウル奏者の菜さんをお迎えして、満月瞑想会を行います。


呼吸法、簡単なマントラ瞑想、そしてクリスタルボウルの波動を抱きながら、晩冬の月の満月を味わいましょう。

クリスタルボウルの倍音は体中の水に乗り、波動を隅々まで届けていきます。水が満ちあふれる満月の宵に、身体の感覚を深く意識する、命と親密な時間を過ごしましょう。

 

ご予約は必要ありませんが、ご参加のご連絡をいただけると嬉しいです。
それでは、木曜の夜にお会いしましょう。

 

場所:ヨーガスタジオ・オキシャンティ(沖縄市松本4-16-22)
日時:1月12日(木)20:00~21:15
参加費:ドロップイン2,000円。オキシャンティの各チケット使用可

okishanti@gmail.com


Invitation to the Full Moon Meditation with Crystal Bawl.


This coming Thursday's full moon is the last one among 12 moons in the lunar calender.
We are having Ms Natsu who plays the crystal bawlfor the full moon meditation.


Starting with pranayama, we will get into symple mantra meditation and more.  Let's enjoy the last full moon holding the wave of the crystal bawl.


The harmonic overtone gets into and travels through whole your body.  Be present, bring your awarness to the body and mind, and be close to your life.

 

Looking forward to see you on Thursday evening.

Jan 12th 20:00 to 21:15 @ Yoga Studio Okishanti
Fee: 2000yen
Contact me with okishanti@gmail.com


  
 

 

 

 

 

 

 

 

オキシャンティのサイトHPはこちらから。

 

hpBtn

 

 

 

 

 

AD

オキシャンティでは1月3日に毎年「新年瞑想」を開いています。今年はスペシャルゲストをお迎えしての、豪華な瞑想会になりました。

 

 

 

Blue Moon Candle OKINAWAの、セージキャンドルで場を清める、例年の事始め。

 

 

昨年沖縄に移住してきたヨーガ講師の菜さんは、クリスタルボウルの演奏家でもあります。私がNYから戻ってきた後、東京で連日通っていた「Be Yoga」で指導者トレーニングを受講、どうやら同時期に通っていたらしいのです。

さらに、私はアルケミー・クリスタルボウルのWSを沖縄で受講したのですが、その時の講師が牧野持侑(じゅん)氏で、菜さんのお師匠です。オキシャンティのコシチャイムは牧野氏の作品ですが菜さんもお持ちでした。

 

彼女の音はアース、オキシャンティは風で、同時に鳴らすとこれがまぁ、そこから小さな宇宙が生まれて広がるような、素晴らしい音色になるのです。

 

 

 

瞑想会では新年の願い事も書きます。

 

 

「新年瞑想」は座り方の練習から入り、呼吸への意識化から始めます。その呼吸を体の中に響かせていくマントラ呼吸瞑想から、イメージのハタ呼吸、ボディスキャニングからヴィパッサナー瞑想まで終えて、ちょっと休憩がてら新年の願い事を書き出します。

後半はビージャマントラを唱えながらのチャクラ瞑想、最後はイメージニングで全身の身体の感覚を意識していきました。

例年になく声もしっかり出した、音瞑想をたくさん取り入れたWSとなりました。

 

シンギングボウルなどの奏でる振動は、私たちの身体に入ると何倍ものスピードで体内の水に乗り、全身をトラベルします。

チベタンボウルも密教の世界で医療器具として使われているように、クリスタルボウルも統合医療を進める医療の場で不眠や痛みの改善などに使用されているようです。その他更生施設や教育現場などにおいても、様々な問題解決を導く効果的な手段として、多くの症例改善報告がされています。

 

 

 

菜さんを囲んで、クリスタルボウルを抱いたご参加のメンバー。

 

 

12月ヴァイクンタヨガ沖縄にて、坂東イッキ先生と、シンギング・リン奏者の叶さとみさんがコラボレーションした「音瞑想WS」に参加しましたが、大学の研究チームによるシンギング・リンの医療的効果に関するレポートが今年発表されると聞きました。

 

シンギング・リンは倍音が豊かなチベタンボウルと、音を一定して長く響かせるのが特徴の"おリン"、双方の良いところを取り入れて開発された、日本生まれの新しいボウル楽器です。振動を聞くことで他のボウル楽器と同じくα波やθ波が増えることはもちろん、緊張した状態に生じるβ波が抑えられるという結果も出ています。

音瞑想の翌日起きたら、睡眠中に波動が体に響いていたのか、頭が重たい感覚を憶えました。不快な感じではなく、なんかズッシリ詰まってる感じ。体にも。

イッキ先生によると、シンギング・リンの音は、良くも悪くも音楽的ではないというか、スピリチュアル音のため、重く感じる場合もあるとの事です。

 

さとみさんとのコラボレーションは、サットサンで経験された方も多くいらっしゃると思います。
チャクラのビージャ・マントラを唱えながら、意識を内側へ、内側へと向けていく。終わったら眉間がムズムズ熱くなってました。ちょっとだけ、こじ開けられた感あり。
イッキ先生のマントラ瞑想誘導も素晴らしいですが、シンギング・リンの波動音はちょっと驚きのパワフルさです。全身心に響き、揺られます。

 

 

 

音瞑想ご参加のみなさまと。ビージャマントラを唱えながら、

シンギングリンの音をからだ中で受けとめる、至福の時。

Peace & Clarity な空間の中で、文字通り別世界に導いてもらいました。
 

 

以下は開発者の和真音(かず しおん)氏のサイト、Shion Inc(こちら)からの抜粋です。


シンギング・リンの音色をすべてのシンギング・リンで一致させているので、 サウンドレゾナンス(音の共鳴)現象が起こります。 
一つのシンギング・リンを奏でると、音叉のように近くにある他のシンギング・リンも共鳴して倍音が鳴り、 神秘的な音空間を生み出します。 
これは、シンギング・リンを奏でると世界中のシンギング・リンが量子力学でのエネルギーレベルでも振動することになり、 世界中のシンギング・リンが最も自然な調和の音色をエネルギーレベルで奏でることになります。

 

世界中のシンギング・リンが量子力学でのエネルギーレベルでも振動する。壮大です。

 

今回のオキシャンティの新年瞑想後に気分が悪くなった人はいませんでしたが、私はボワンとした感覚がありました。すっきり元気になった人もいらしたので、感じ方は人それぞれですが、振動を奏でるボウル楽器を体験した後は、少し様子を見た方が良いですね。すごい速さで体内の水が揺らされていますから、細かい部分まで様々な影響が出ているはずです。

 

身体の感覚に敏感になるのはとても大事なこと。体をトラベルする波動だけでなく、音は脳のかなり広範囲の部分に影響を与えます。音が及ぼしたからだの内側の感覚を受けとめ、じっくり味わう時間を持ちたいものです。

 

 

 

 

終わってからはご参加のみなさんで、私のパートナーが毎年作ってくれる、つきたてのお餅をいただくのが通例です。今年は赤レンズ豆のお汁粉にしました。生姜を入れて下茹でしてから、ココナッツミルクで炊きます。

 

初めタイ生姜のカーを入れて炊こうかと思ったのですが、目の覚めるような清涼感のある辛味に好き嫌いがありそうなので、和生姜にしました。

赤レンズ豆のココナッツミルクカリー、パリップはオキシャンティの「インド・スリランカ料理教室」でもよく登場するレシピなので、なかなか美味しいこのお汁粉の応用も、ぜひ楽しんでいただきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オキシャンティのサイトHPはこちらから。

 

hpBtn

 

 

 

 

 

連日穏やかなお天気が続いている沖縄のお正月です。

春へ向かう「晩冬」の月である今月は、じっくりと新しい年を感じながら始動していきましょう。

 

今月はお楽しみの「マクロビオティック&ローフード新年会」、先月開催できなかった「冬のカカオWS」も予定しています。「デトックス・ヨーガとジュース・クレンズ」クラスも公休日の9日、新年早々からスタートしますので、そろそろ年末年始のごちそう三昧から、心身を快適な状態に調整していきましょう。

 

 

 

元旦の窓から、物凄いパワーの初日の出が燦燦と輝いていました。

 

 

★年始日程★

●新年瞑想:1月3日(火曜日)14:00~
●年始:1月6日(金曜日)

 

★元気ヨーガ★
●第1(7日)、第4(28日)土曜日: 10:00スタート

 

★デトックス・ヨーガとジュース・クレンズ★

休日の9日(月曜日)にも開催。年末年始のごちそう三昧から、そろそろ心身を快適な状態に調整していきましょう。
●第2(9日)、第4(23日)月曜日: 9:30~11:10
●クラスフィー: 3,000円(ジュース込み)
●要予約:前日までにお願いいたします。

 

 

 

 

★今日のヨーガとインドカリー★
年明けはがんがん動くクラスから。アシュタンガビギナーズクラスです。
●19日(木曜日): 10:30~12:50 
●1月のクラスメニュー: 「アシュタンガ for ビギナーズ」
●クラスフィー: 3,000円(ランチ込み)
●要予約:2日前までにお願いいたします。

 

★「インド・スリランカ料理教室」★
インド料理のスパイスは漢方薬のようなもの。
使い方や効能を学んで、日常生活に取り入れましょう♪
●日にち: 29日(日曜日) 10:00~13:00
●参加費: 3,500円(ランチ込み)
●試作のお料理各一回分のスパイスキット: 1,200円(ご希望の方のみ)
●完全予約制:2日前までにご予約ください。

 

 


 
★カカオWS Vol.4★
冬には欠かせない、ほっこり幸せのホットチョコレート。焼かないブラウニーなど、季節のカカオスィーツを作りましょ。
●29日(土曜日): 13:45~15:45
●クラスフィー: 2,500円
●オーガニックのカカオパウダーを含むスパイスキット: 1,000円(ご希望の方のみ)
●完全予約制:2日前までにお願いいたします。

 

 

 


★新年会★
美味しく楽しい新年を、みなさまと迎えたい。今年も「マクロビオティック&ローフード新年会」を開きます。
沖縄マクロビオティックの第一人者である長嶺弘子先生のマクロビと、弟子でありますナミのローフードのお料理を、お楽しみに!
●日にち: 1月21日(土曜日) 12:00~
●参加費: 3,000円
●完全予約制:2日前までにお願いいたします。

 

★1月のお休み★
●公休日の9日(月曜日)*朝の「デトックス・ヨーガとジュース・クレンズ」は開講。

 

 

1月も、ハッピーでピースでいきましょう!
シャンティ
ナミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オキシャンティのサイトHPはこちらから。

 

hpBtn