お気楽再婚ライフ・・・だけどちょっと愚痴らせて

前の結婚生活は壮絶修羅場だったけど、

素敵な人と再婚できて 可愛い子供も産まれて幸せ☆

・・・でも時には 愚痴りたい事もあるのよ・・・。

ブログについて


★ このブログは 2度の結婚生活を経た作者が
  「男とは」「女とは」「愛とは」「結婚とは」・・・を 独断と偏見で語っております。


★ このブログは 作者が 今の「お気楽再婚ライフ」のありがた味を日々感謝しつつも
  「時には愚痴りたい事だってあるわよ!
  ・・・そんな思いを吐き出し 精神の均衡を保つためのツールとなっております。


以上を踏まえて お読みください m(__)m





コメントについて


★ 申し訳ありませんが、わいせつな内容のもの、不適切な内容のもの、記事と関係の無い一方的なもの 

  その他筆者が不適切と判断したもの ・・・である場合、削除することがありますので、ご了承ください。


★ ブログ=個人の日記 というスタンスで書いております。

   グチやひがみ、被害妄想など 正論でないものもたくさんありますが

  「日記」なので それでいい ・・・そう思っています。

  まずそこをご理解いただいたうえでお読みいただければ幸いです。


  ご批判は甘んじてうけますが

  単にネット上で、一部分だけしかお読みいただいてない方から

  「人の立場を思いやって共感しようという気持ちの無いコメント」をもらったり

  「一部分のみ読んだだけで筆者の人間性を否定するようなコメント」をもらったり

  されるいわれは無い と思っておりますので、そのようなコメントは

  削除する場合がございます。 ご了承ください。


テーマ:

あけましておめでとうございます。




このブログ放置プレイしてる間に

いろいろありました。。。




というか・・・ヤらかしました爆弾






このブログで 夫&その親族(主に義母と義妹)のことを

いろいろグチっておりましたけど・・・









ついに 義妹と 正面対決

しちゃいました。。。(;´Д`)ノ







ある日 メールのやり取りしていたら・・・



話が こじれにこじれ・・・



ここに書いてることの一部

義妹に伝えましたわ。。。



ええ・・・あくまでも「一部」ですがね (-m-)




彼女らとの因縁は 過去記事にいろいろ書いてますから

ここでは割愛しますけど・・・

(書くのもしんどいし --;)








彼女の何が一番腹立つかといえば・・・

(彼女に限らず 夫や義母に対しても思うことだけど)





1.彼女らの悪意の無い言動で私が傷ついたときは

  「悪気が無いから気にしないで~」

  って流そうとするくせに

  

  私が 悪意のない言動を彼女らに放って

  気を悪くしたときは

  「傷ついた」だの何だの言ってくるむっ




2. 私が 夫や義母と対立したら 絶対に

   自分の身内をかばう。

  

  まぁ これは仕方ないとしても


  じゃぁ こちらが 「友達」である以前に「夫の妹」

  なんだと思って 距離を保とうとすると

  「友達だと思ってたのに!」

  と キレてくる






そーゆうの 


いい加減にしてくれないかなぁ




・・・と 言わせていただきました爆弾







「悪かった」「直接か 書面で謝らせてほしい」

・・・とは 一応言ってくれてますが・・・







陰で 

アニキ(私の夫)とハハオヤ(義母)に 

今回のことで

私のことをボロクソ言ってる

らしいことは

ひょんなことから知るところとなったので



信用はしてません(-。-)






ですから 



「謝っていただかなくても結構です。

余計にすれ違うだけな気がするから。


以前も

(2年前の大晦日の事件・・・

http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/archive1-200801.html

謝ってくれてたのはわかったけど

何か ズレてるなぁ とおもったから・・・



直接会いに来るのも

手紙書くのも

時間の無駄になるだけだと思うよ。」






・・・と 言わせていただきました (-m-)









この 私と義妹のやりあいは 夫と義母の知るところとなったので




ああ・・・もう私も このウチには居られなくなるなぁ~。。。




と 覚悟していました。





義母と義妹が大好きな夫・・・

もし この二人のうちどちらかでも

敵に回すことになったら

おそらく夫は 私を追い出すに違いない・・・



そう思ってましたからね・・・






夫からも義母からも この件に関しては

一切 なんにも言ってこられてません (・_・)







確かに 夫は 今回の件のこと 

思いっきり 義妹に味方してますけどね




「お気楽からのメールの件

気にすること無いよ。


自分も 喧嘩したあと

よくお気楽がメール入れてくるけど





もう 時数だけ数えて 読まないようにしてる。


ほんとまぁよくも 

こんな無駄な時間使って

これだけの文章うつよなぁ

・・・って おもうよ。。。





ほとんど 迷惑メール扱いしてる。」








って 言ってることも

知ってるけどね。。。(-_-メ







もう こいつらには 何言ってもムダなんだなぁ・・・

わかりあえることは 一生ないかもしれないなぁ・・・





あらためて そう確信はしたけど・・・







それでも 夫が 話題に出さず波風たたせずしているのは

半分意外な感じがしたし

少し 見直したりもした。。。

(まぁ コトナカレ主義だから 想定内の行動な気もするけど -▽-;)







まぁ 私を追い出すってことは

ミィから母親を奪う ってことだからね~。。。(`ー´)





ってことで この件に関しては私も

夫と義母に対しては 知らぬ存ぜぬを貫きとおし

普段どーりに 接しております:*:・( ̄∀ ̄)・:*:




義妹は 夫が私から攻撃されてないか気にもんでいたようですが



「だいじょーぶだよo(^▽^)o


お気楽ちゃん とっても機嫌がいいよ」




って夫が義妹に伝えていたようです。。。




見事にダマされてます(-m-)








ただ・・・めんどくさいことに・・・




この義妹一家 いままで遠方にいたのですが・・・




義弟の転勤で 

うちの近くに引っ越してくることに

なったんですヽ((◎д◎ ))ゝ




まぁでも・・・県境をまたがなきゃいけないところで

おいそれと飛んでいける距離でもないですけど(-m-)






それに かえってよかったかもしれません。。。





「友達だから~」「身内だからぁ~」

って ずかずかはいりこんでこられることも もう

金輪際ないとおもいますから。。。





「適度な距離は保ってくださいね」

って いいましたしね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:




ま・・・義妹とのことは べつにもういいんですが・・・





この件から派生して とばっちり的な事件がおきました。。。



続きはまた今度 時間出来たら書きます。























  

  

   

  






AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

「嫁」「娘」って・・・。




そうおもうような事件が先日ありましたので

ちょっと書いてみたいと思います。。。






うちの姑

なかなか 子供ができない私に対して


「はやく孫の顔みたい」


だの


「子供まだなの?」


だの


そういったことは言わなくて

まぁそこは 「よくデキたお姑さんであるな

と 素直にありがたかったのですけど・・・








「産むんだったら 

二人は産まないとね~。

一人っ子じゃ 子供がかわいそう






・・・ってことを言ってましてΣ(・ω・ノ)ノ!





周りに一人っ子友達も多くいる私にとっては


かなりびっくりな 偏見に満ちた発言

聞こえてしまいました((゚m゚;)








でもまぁ・・・

あの時代の人らには アリがちな発想ですし



実際私も 過去に 似たようなことを記事にしまして

http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10005525275.html


そのとき いろんなご意見をいただき

大変参考になったのですが・・・


実際に コメントいただいた皆様のなかでも

どちらかといえば

「一人よりはそりゃ 兄弟(姉妹)いたほうが・・・」

って意見が多かったのが印象的でした。


あと 実際一人っ子さんで育った方のご意見で

「やっぱり兄弟欲しかった」

ってお話は かなり参考になりました。。。




でも一方で

私の周りでも 兄弟仲が最悪爆弾・・・になってしまった

友達がいてて


普段ならいいのですが

何か問題起きたとき(親が病気になったとか 亡くなられたとか)

それはもう すごいことになるらしく ・・・(@@;)




で そういう友人は

「子供に兄弟を作ってやるのが 不安になる」

といってました。。。






私自身も 妹がいてよかったな・・・と思いながら今日まで着ましたが




些細なことから大きく行き違ってしまい

今 絶縁状態です。。。しょぼん







話が横道にそれましたが




やっぱり 

一人っ子でも兄弟がいても それぞれに良し悪しがあるのだ

ということでしょうね。。。





だから なおさら 姑の「一人っ子かわいそう」発言が

偏見に満ちて感じてしまいますが。。。ドクロ







先日 姑宅へ行ったとき

子供用の着物が出てきて・・・




「これ ミィちゃんに譲ろうと思ってるの」





とのことでした。



今ではもうほとんどなくなってるらしい

「メイセン」って生地の着物で

姑が 自身の着物をつぶして

子供用に作り変えたものらしいです。。。




義妹も 義妹の従妹も 袖を通したそうで。。。





なかなかシャレたデザインだし

着物は私も好きですから

それを ミィにも譲ってもらえるのは

素直に嬉しかったです(^^)




なので




「こうやって 代々受け継がれていくのも

着物の よいところですよね~(^^)」



と 伝えた後 私 何気なく・・・





「○○ちゃん(義妹)のとこは 男の子ですもんね。

でも もし二人目に女の子が産まれたら

着せてあげられますね☆

そのときは ミィからちゃんと バトンタッチしますね☆」




って 何気なく言ったんですよ・・・









すると・・・







「あ~・・・


でもあそこ(義妹夫婦)は


子供は一人でいい って言ってるから


たぶん 譲り受けることは無いだろうね~」





・・・って あっさりいって・・・・






おしまい\(゜□゜)/






私に言ったみたいに



産むんだったら 二人は産まないとね~



とか



一人っ子なんてかわいそうだわ



とか





そんなことは 一切言わず・・・







・・・まぁ 「姑も 考え方が変わったのかな」

なんて 前向きに考えることもできますが・・・








やっぱり   なんか   






「嫁」と「娘」 って 違うのね~~~

・・・と 思ってしまいます(  ̄っ ̄)






嫁なら許せないことでも 娘なら許せるんだね~。。。






ま それは私もそうだし 仕方ないことですけどドクロ






でも 言っちゃいました・・・





「まぁ 夫婦でそう思ってるなら

それも(一人だけでも)いいかもしれませんよね。


私の周りにも 一人っ子の友人いっぱいいますし




別に 

一人っ子だからかわいそう

なんてことも 

無いと思いますから~~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:」





・・・フフフ・・・やっと言えたわドクロ





姑は・・・  何も答えず(笑)







まぁでも 私も なんだかんだといいつつも

ミィが一歳を超えてから

二人目が欲しくなって・・・

(でも 服用していた薬の都合で

あと3ヶ月弱は 待たなきゃいけないのですが・・・)




だけど 一人目もなかなかできなかった私たちに

あっさり二人目ができるとも思えない・・・




そんなところへ

「姑からの “二人目プレッシャー”」

なんてものに 悩まされるようになったら・・・



と 憂鬱に思ってましたが・・・

(おまけに なかなかできない原因は

アンタの息子にあるのにさ・・・むっ




それも 解決クラッカー





でも・・・私自身が

ミィと同じぐらいの子供がいてるママ友で

早くも二人目ができている方に

ちょっと 嫉妬 するようになってきました・・・しょぼん





人は人 自分は自分・・・

それぞれのペースがあり それぞれの価値観があり・・・

ってことを

忘れてはいけませんね。。。

















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

・・・もう こんな放置ブログ

皆さまに忘れられちゃってるかしらん汗





実は私 先週末から

ひどい蕁麻疹に 見舞われておりました。。。





全身 ボっこぼこに 

地図みたいになるぐらいヽ((◎д◎ ))ゝ





こんなひどい蕁麻疹 過去に一度しか経験したことがありません。。。






といっても 一回目が 1年前。






車で オカマほっちゃったのと


夫の不注意で

私とミィがベランダに閉じ込められた

のとが

重なっての

ストレス性のものでした(><;)






しかも こんな事故起こしても

自分の娘を危険にさらしてしまっても






謝らない夫爆弾に 

はらわた煮えくり返ってたわけですが・・・爆弾


まぁそれは 語ると疲れるのでこの辺で・・・。







で・・・今回は そんな大事件も起こしてない

かといって 変わったもの食べた覚えもない

(しいて言えば 近所のおすし屋さんで購入した

期間限定セール中の 海鮮丼を食したのですが

これも 購入して2時間ぐらいたってから

新鮮なうちに食べたし。。。

もちろん 食べるまでは冷蔵庫入れてたぞ!

家に持って帰るまでの時間も 3分ぐらいだったぞ!)






昔 魚介類を食べた後に運動したら

蕁麻疹が出る って症状がありましたが

それもごく軽度で・・・





なので 1年前のひどい蕁麻疹のとき

「そういえば その前に食べたお好み焼きに

えびが入ってたな」

とおもい 調べてもらいましたが シロで・・・




「十中八九 ストレス性」

 といわれたんですよね。。。







今回 1年前に見てもらった病院が休みだったので

別のところで

普段からお世話になってる

主に小児科だけど アレルギー専門ってDrのとこに

いったんですが・・・






Dr 一応症状の経過を一通り聞き

1年前のひどい蕁麻疹のことも話した後






「おそらく 今回も ストレスから来てるのでしょう。


大人の蕁麻疹は 

ほとんどがストレスからきますからね。。。


何か 思い当たること あります?






・・・って言われて・・・







うーん・・・ ナンだろう・・・









・・・・・・・・・・・・・・!!!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




あった・・・!!!!!!!!






義妹の出産後の手伝いで

先月末から遠方にいってる義母

来週返ってくるんだった(((( ;°Д°))))






そうだそうだ!!!


そのメールを義妹からもらってから

蕁麻疹でたもん!!!!爆弾






あ~~・・・ なんて体は正直なの・・・(苦笑)





まぁ 細かいところでイラっとくることいってきて

それがストレスになってはいるけど



近くに住んでるからといって

そんなに」害もないんやけどなぁ・・・

  ↑

  全くないわけでは もちろん 無い★








今までだって


「これから

○日間 旅行いってるから~」


ってきいても こっちは


「はいそうですか~」

って感じで 平常運転だったし・・・




旅行から戻ってきたからといって

とくに

「うわあせる帰ってきたぁ叫び

などと思うことなく

我関せずで生活できていたし・・・






だから

義母が戻ってくるってだけで




1年前の あの大事件のときのようなストレスを

感じるものかなぁ・・・って

疑問ではあるけど・・・






もしかしたら 他にも

音楽関係のママさんサークルの発表が

2つ重なってたりとか


ミィの幼稚園を考え出していたりとか・・・




わりと 環境の変化はちょこちょこあるから・・・



その負担も ある程度はあるんでしょうかね。




そこへもってきて

義母が帰ってくる となり・・・





ドカンと出た・・・のかもカゼ






しかも 薬飲んでもほとんど症状変わらなくて




薬の量倍にして ステロイドまで飲んで

ようやく 沈静化しつつあります。。。




ほんと・・・

5日もかかるなんて・・・やれやれ(-。-;)









でも ステロイドは 明日で切れちゃうんですが

そっからまたひどくなるようなら

詳しい検査も お願いしてみようかしらん・・・。



大学で教鞭を振るうほど かなり確かな

専門医が

「ストレス性だよ」

といったから うのみにしちゃったけど

詳しく検査したわけではないしね・・・(^▽^;)









ああ・・・でも 確かなことは




「ひどい蕁麻疹が出ている」


「義母の帰宅に 

いくらかのストレスは感じている」


「義母が帰ると聞いてから 蕁麻疹が出た」





ここから推測する限りでは

蕁麻疹と義母の帰宅 いくらか関係は有りそうだなぁ・・・。







ほんと ストレスって こわぁい叫び






皆さまも お気をつけくださいマシね☆














AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

・・・なんてものを 友達のブログから見つけましたビックリマーク




http://www55.channel.or.jp/jintaku/






早速やってみましたところ・・・





★ 人間計算結果(ま 自分の性格 みたいなもの?)



  ヒトヅキアイガ ウマク アタマモヨイ ガ

  ヒニクヤ ニ ミラレルコトモ・・・






・・・なるほどなぁ~ (・・;)




このところ 

夫に皮肉言うことは 確かに増えた爆弾爆弾爆弾





子供が見ている前で 派手にけんかすると

あきらかに 子供が情緒不安定っぽくなるので

それが嫌で 大きな喧嘩は控えるようになったけど・・・






お互い 嫌味の応酬  みたいな・・・( ̄ー ̄;





それに先日も 

ビミョ~に嫌味? 

なメール

義母に送ったしなぁ 爆弾爆弾爆弾






もう・・・ね・・・嫁と姑が近くにいると

いろいろお付き合いせねばならんこともあるし






いちいち 

いい嫁していたら疲れるし爆弾爆弾爆弾





いい嫁し甲斐の無い人タチ

だしね

夫一家って┐( ̄ヘ ̄)┌







続いて・・・




★ 人間関係計算(相性 みたいなものね・・・)



  まず 私と夫



  フタリトモ 

  ジブンノスキナモノダケニ カコマレテ

  クラシテクダサイ





・・・なんだ ?このパンチの無い結果は・・・(笑)





まぁつまり それぞれ 趣味の世界を大切に 

ってことかなはてなマークあせる




幸い 私も多趣味で 夫も まぁそれなりに趣味があって

そういうのをやる時間を作ってあげれるよう

お互い 気遣ってはいるけどね。。。

(ま かなり恩着せがましくしちゃってるあせるけどね

お互い。。。 ーm-)






続いて・・・私と義母 キタ━━━(゚△゚;)━━━!!!





ココロガヒロイフタリ 


オタガイ ソンチョウシアウノデ


ショウトツハ 

オコリニクイ











・・・・( °д°)・・・・











えーーーーーーー!!?

当たってんのぉ?? 

これぇ~~ ( ゜∋゜)





まぁでも確かに 衝突らしい衝突は

おきてないかな・・・





そりゃそうよね・・・









私が いい嫁だから  





・・・なんてね(笑)Σ\( ̄ー ̄;)


義母も  相 当  抑えてるかもね(笑)






どうかそのまま 

抑え続けていただきたい

 :*:・( ̄∀ ̄)・:*:






あ ついでに


私と義妹 も やっとくかドクロ





オタガイ リソウヲ オシツケギミ哀

アイテノ ヨサヲ ダイジニシテ!











ほうほう・・・なるほどね~。。。。






まぁ あの 

ノ~天気さ 何も考えなさ加減 は

時として 必要かもしれんが・・・







理想を押し付けない・・・というか・・・





あまり 相手に 期待 しすぎないこと

・・・が 肝要かもしれませんなぁ (・_・)









いっそ・・・






なぁ~~んの期待もしないで

無関心

でいるほうが 私たちは 上手くいくのかもぉ~ドクロ





幸い 離れて住んでるしねアップ





・・・なんていうとキツいかあせる



でも 確かに 同じ歳だし 趣味も同じだし

(そもそも それが縁で 夫と結婚したのだし (^▽^;)




何かと 意識するというか

張り合ってしまうところは あるかもなぁ・・・








私は私 義妹は義妹 ・・・と 割り切って

自分に自信を持っていたいものです。。。










そんなわけで 人間計算WEB

よろしかったら お試しください(b^-゜)













  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ミィ ★ネッセ「○▲□チャレンジ」をやってるんですけど・・・



今月号のテーマの中に



「ごめんなさい」 って ちゃんと謝れるようになろーね




・・・ってのが ありました・・・・













「アナタも一緒に 観たほうがいいわよ」


・・・って 夫に言いそうになる自分を

抑えるのに 

必死だったりして(* ̄Oノ ̄*)







・・・ま 以前に比べたら ちゃんと謝れる場面も

増えたかな 夫・・・






でも・・・









弱冠2歳のミィのほうが 

よっぽどきちんど謝りますけど~。。。






そして 夫は現在



「相手の目をきちんと見る」


ことを 訓練中~:*:・( ̄∀ ̄)・:*















小学生かよ うちの夫・・・ ┐( ̄ヘ ̄)┌

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あの人の ママに会うために
今一人 列車に乗ったの

たそがれ迫る街並みや 車の流れ

横目で追い越して

あの人は もう気付く頃よ
バスルームに ルージュの伝言
浮気な恋を 早くあきらめない限り
家(ウチ)には 帰らない

不安な気持ちを 残したまま

街はディンドーン遠ざかってゆくわ
明日(アス)の朝 ママから電話で
叱ってもらうわ マイダーリン



あの人は あわててる頃よ
バスルームに ルージュの伝言

手当たりしだい友達に たずねるかしら
私の行く先を

不安な気持ちを 残したまま
街はディンドーン遠ざかってゆくわ
明日(アス)の朝 ママから電話で
叱ってもらうわ マイダーリン
叱ってもらうわ マイダーリン

マイ リトル ダーリン マイ リトル ダーリン
マイ リトル ダーリン マイ リトル ダーリン
マイ リトル ダーリン マイ リトル ダーリン

         ・ 

         ・ 

         ・







この歌 ご存知の方も多いですよね?



荒井由実(松任谷由実)さんのヒット曲。。。







夫が昔よくきいてたカセットテープ(懐かしい!!)の中に

収録されていて

それを久々に聴いていたり・・・



ラジオで たまたま流れたり・・・




なんか最近 この曲に遭遇すること多い今日この頃・・・





そうして・・・思うのですよ・・・










「言ったって 無駄ムダ!!



所詮は 

かわいいムスコの味方しか

しないよ~





嫁の肩なんて 

もってくれないって。。。 

┐( ̄ヘ ̄)┌ 」





・・・ま 世間のよくデキた 嫁思いのおシュートメさんは

そんなことないかもしれませんけど・・・





うちの姑に限っては 

言ったところでムダでしょうな シラーDASH!  






「はぁ~そうなのぉ~・・・(゜ρ゜)

まぁ・・・そんなことぐらいで カッカしなくても~・・・」





・・・って のらりくらりと ぼや~~っとしたこと言われそう(-。-;)








続・ルージュの伝言 ・・・とか 作曲されないでしょうかね?(^^;)







いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

テーマの種別を「友人知人」としてますが・・・




今回は 私の住むマンションの管理人 について

書かせていただきます。。。





管理人さん 基本的には いいヒトだと思ってます。

仕事ぶりもまじめだし

入居者に対しても ふつーに にこやかに  誠実に

対応してくれます。


小うるさいところもありますが

それは マンションの秩序と防犯のためにも

仕方の無いこととおもいます。。。





ですが ちょっと カンに障ることが ・・・ むっ







マンション外の人間(とくに業者) への対応が

ものすごく横柄なのですむかっ







うちのマンション

業者さんに対しては

入館したら 管理人室前にある名簿に

入出時間やら業者名やら行き先やら目的やらを

記入しなきゃいけないんですよ。。。




そして 正面玄関から入った場合は

その看板がすぐ目に付くところにあり

そのまま 管理人室前に向かい

手続きするのですが・・・







業者が車で来る場合・・・





まず 業者を呼んだ入居者さんと 業者さんとの間で

事前に電話やりとりをし


あらかじめおさえておいた

来客用駐車場に 業者さんを案内します。



そしてこの 来客用駐車場は マンションの敷地内の

中ほどにあります。



そこに車を停めてもらった後 入居者と業者さんとで

マンションの通用口から 建物内に入るわけですが・・・





このときに 管理人と出くわすと・・・







「おたく どこの業者か知らないけど

ちゃんと名簿に書いてもらわな困るよ!!」






・・・って いきなり威嚇 してくるわけですよプンプン







確かに マンションの防犯をあずかる管理人という仕事の性質上

「人を見たら泥棒と思え」的になるのは

ある程度 しかたのないことかもしれません・・・







ですが・・・




入居者と一緒に歩いているところをみれば

「マンションの入居者に用があって来館している

素性の確かな人間である」

ということは 想像がつくのではないでしょうかはてなマーク





せめて

「失礼ですが どちらサマですか?」

って 丁寧にきけないのかはてなマーク








いきなり威嚇され いかにも不審者と決め付けるような言動をされ

たいていの業者は ものすごく不快な思いをしますむかっ







少なくとも 入居者にとっては 大切なお客さん・・・


当然 入居者自身も いたたまれない思いになるわけですよしょぼん







それでも 昨今 マンションで不審者による物騒な事件

相次いでますし・・・

管理人が そういう態度に出るのも仕方ないのか・・・

不快な思いをされた業者さん達へのフォローを

入居者が行うことになっても ある程度はしかたないことなのか・・





そんな思いで 入居者が

どんな素性の業者(人)か どういう理由で呼んだか

説明しても





管理人 知らん顔 (=◇=;)





「防犯上何かあってはいけないので

失礼ながら 声をかけさせていただきました」

とか

そういう言葉の一つぐらい あってしかるべきでは!?




そして 私の場合 これが業者ではなく






娘(ウサギ)の 主治医の先生だったことも

あったりするんです・・・!!






ムっとする先生に 私が代わりに平謝りするハメになりましたしょぼん



もちろん このときも 名簿を書き忘れたとかではなく

「これから きちんと書きに行くところ」

だったのに・・・。







そして 将来 ミィが大きくなって 幼稚園や学校に行くようになったら

先生からの家庭訪問なども あったりするわけで・・・






そんなときにも あの管理人に こんな調子で威嚇されたら





そして その時 私でなくミィが先生をエスコートしていたら・・・






そうおもうと 今から不安でなりませんあせる







そして ついに 先日 これはちょっと あまりにもひどい メラメラ

とおもうことがあったので





流石に 管理人に 抗議 しました爆弾爆弾







新しく購入した自転車が うちに届いたのですが


自転車をマンションの建物内にいれてはいけない

という規定のため


マンションの玄関先で 受け渡しをすることにしました。





そして マンションの玄関先で 梱包を解き

自転車を直しに行ったのですが・・・






梱包されているダンボールは 私の荷物をくるんでいたもの

つまり 私の家から出た ダンボール ということになります。



配送業者さんも 「ダンボールは お客様が処分してください」

とのことでした。当然ながら・・・。




したがって マンションの所定のダンボール置き場に

運んだわけですが・・・


なんせ 自転車梱包していたダンボール

あまりの大きさに とても 私一人では持てず・・・






配送業者さんが 好意で 運んでくださいました。






そして でっかいダンボールを 所定の置き場におさまる大きさに

小雨降る中 二人して 一生懸命折りたたんでいると・・・








「ちょっと 何してるんだ!?


業者のダンボールを 

ここに捨てたら

ダメじゃないか!?」





・・・・・(((゜д゜;)))・・・・ な・・・なんなの・・・!?・・・








なんで いきなり 

業者のダンボールって 決め付けるの!?






業者さん これにはかなりムカついたらしく





「うちのではありません!!」

と かなりきつめに抗議・・・。






しかし 私も 管理人室の前をとおったのだから

きちんと理由を説明し

業者さんに 入館名簿を書いてもらう暇を与えるべきだった

・・・ということを反省し

(ミィを 一人家に寝かせたまま出てきてたので

早く用事済ませて戻りたく あせってたのですが・・・)






「申し訳ありません 説明が遅れました。

うちに届いた荷物に梱包されてたダンボールですので

これは 業者さんのではなく うちから出たものです。

大きいものですから 一人で捨てるには難しくて

業者さんにお手伝いしていただいてたんです」






そうしたら・・・管理人 

自分の勘違いを謝るどころか・・・







「じゃぁ 

キレイにきっちり

たたんで

いれてくれ!!!」





・・・・はぁ~~~・・・・?プンプン









いま それを やってるでしょ!? 

わたしたちヾ(▼ヘ▼;)








もう・・・頭キタ!!!!!!!












あとで 管理人室に 抗議の電話入れた爆弾




でも かなり冷静に落着いてから・・・。





まずは 騒がせたこと 

説明も無く業者を中へ入れたこと

入館名簿を業者に書いてもらう時間をとらなかったことをわびた。




そして




「こちらも これらのことは気をつけます。



ただ 

素性のきちんとわかった業者さんに対して

あのようなモノの言い方は 

ないのではないでしょうか!?


私のような若輩者が意見するのもおこがましいですが

管理人さんって マンションの顔 

でもあるわけですし

もうすこしお考えいただけると

ありがたいのですけどね・・・!!」





と。。。





なんだかんだといいわけしつつも 一応は気をつけるといってくれたので

それでおわったらよかったのだけど・・・。







マンションの管理会社は この事態 どう考えてるのか?




そもそも 管理会社が

最初から来客を威嚇するように

管理人を教育してるのか!?





そこを確かめるべく 管理会社にも電話し

事の仔細を話した爆弾







管理会社は こちらに丁重に謝り


お気楽さんの仰るとおり 

いきなり来客者様を不審者と決め付けるように威嚇したり

素性の知れた来客者様にも 横柄な態度をとる

というのは

会社としても 許しておくわけにはいきません」




そして 驚いたことに こうも続けた・・・





「実は ○○(管理人)に対して

同じような内情の苦情を数件受けておりまして

こちらとしても なんらかの対処をせねばと

検討していたところです。




日を改めて ○○(管理人)には

話をし しかるべき指導いたします。」






で 私は

会社さんから管理人さんに指導がいったことで

“何号室の誰々が告げ口した” などと管理人に思われて

被害をこうむらないようにしてほしい。

・・・とだけお願いし

あとは 管理会社にお任せすることにしたのですが・・・





改善されるのを願うばかりです。。。

























いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今度は 友人のことです。。。



正確には その友人の旦那のこと なんですが・・・。






友人の旦那 もう2年近く 無職 です叫び




友人が バイト複数掛け持ちして 家計を支えています家あせる



前夫と一緒にいたときの私の状態に かなりカブっています。。。




彼女も 私の過去のことは知っていて

「お気楽なら 私の気持ち わかってくれるかとおもって・・・」

・・・と 働かない夫を抱えた妻の思い・・・という部分を

いろいろ打ち明けてくれ 相談を持ちかけてくれています。。。




私もそうだったんですが・・・




周りが 無責任に


「もう 別れてしまいなよぉ~」



・・・などと 簡単に言うんですが・・・



気持ち的にも 物理的にも そうもいかな状態というのが

あるわけです。。。


そりゃ 惚れて一緒になったのですもの・・・

別れるのではなく 共に歩める道を模索するのは

至極全うなこととおもいます。。。




逆に 周りがああだこうだいわなくても

「もう 別れる!!」

って 本人が決めてしまえば 事はかなりウゴくものです。


少なくとも 彼女は 「動くべきときに動ける人」です。







あと もっとウザいのが・・・




「いいかげん 旦那さんに働いてもらわなきゃ・・・」

「本腰いれて しごとさがしてもらわなきゃ・・・」





なんていわれることです。。。




そんなの こっち(私や彼女)にいわれても

仕方ないのよね・・・






こっちだって 周りに言われるまでも無く

働かない亭主に やいやい言い続けてるわけですよ・・・




でも 仕事探しても見つからない

      ↓

    夫本人は だんだん仕事探す気力が無くなる

      ↓

    妻が やいやい言うと逆切れ

      ↓

    妻も 何も言えなくなる

    (言ったところで事が好転するわけでもなく

     もう いい加減疲れてしまう)




・・・のですよ。。。シラー





その やいやい言う周りの人間が 夫の仕事世話してくれるのか

・・・っていえば そうでもないし




夫と自分の間に入って 話を進めて 夫を改心させてくれるのか

・・・っていえば そうでもなし






心配してくれる気持ちは イタいほどわかるけど

中途半端にヤイヤイいうのは 勘弁してくれプンプン






・・・ほんと そうおもってました・・・。






友人も 似たような感じでおもってるようなので

私は 彼女には 何も言ってませんし

言うつもりもありません。

それがいいことなのか悪いことなのか わからないけど。。。









でも・・・ そんな私でも 

流石に 彼女に 意見しそうになったことがありましたビックリマーク






年明け 彼女が 高熱で寝込んでることを知りました叫び







しかも 



インフルエンザに感染したかもしれない・・・と叫び叫び







そして 彼女のお宅は 車が無いので

(働かない旦那が かつて趣味で持っていた

クラシックカーがあるだけ しかも車検とおしてないらしいパンチ!






「公共機関乗り継いで 病院行く」





というのです・・・





電話の声の感じでは ふらふらで死にかけっぽく

とても 電車だかバスだかでいける感じではありません。




まぁ もしかしたら 

旦那さんがつきそってくれるかもしれないけど

   ↑

   このときは 私 こう思ってました





それにしたって ムリすぎる・・・






で 私は 夫に相談の上 ミーを預かってもらい



私一人 車を走らせ 

友人を病院に送ることにしました。




夫も 私のこの友人の事情は知っていて

「お気楽ちゃんが いろいろ力になってあげなきゃだめだよ」

って言ってくれてるので

このときも かなり協力的でした。。。

(夫とは いろいろあっても

こういうところは 感謝しますねやっぱり・・・かお







・・・で とりあえず 車とばして 友人宅へ・・・








ふらふらになりながら 友人がでてきました・・・









一人で階段下りてヽ((◎д◎ ))ゝ






・・・へ??? なんで・・・??








旦那 何してるの!?







一緒に付き添うとか しないのか!?







仮に 何らかの事情で付き添っていけなかったりとか

彼女が付き添いを断ったとか

そういう経緯があったとしても・・・







せめて 一緒に玄関先に来て

「いや~ 妻を送っていただくことになり

本当にすみません」

・・・って挨拶の一つぐらい あってもいいだろ!?








瀕死の友人を 私はとにかく乗せて病院まで送迎したわけで・・・




そして そんな瀕死な中 なぜ旦那ついてこないのか・・・なんて

きくこともできなかったけど



もしかしたら 触れられたくない部分なのかもしれないと思い

今でもきけずにいるけど・・・







自分がふがいないせいで 

奥さんである友達に

無理させてるくせに・・・


病院一つ 

付き添わんのかいヾ(▼ヘ▼;)





もう んな男とは きっぱり別れて

新しい人生 

やりなおしたほうがいいって!






・・・と あのときばかりは 流石に言ってやりたくなりました。。。







このことを 夫に話すと・・・




「ほんと その旦那さん なにやってんだろーね\(*`∧´)/



・・・ま たぶん 自分がふがいないのわかってるだろうから

誰にも顔向けできなくて ひきこもってんだろうね







ま・・・たしかに 私の前の夫も そんな感じではあったわ。。。シラーDASH!








しかし よく考えたら 私の夫も・・・







大喧嘩した後 私が胃痛訴えても ほったらかし

だったし


   →http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10063771359.html






(夫の)不注意で 

私とミィが 猛暑の中

ベランダに2時間閉じ込められた

ことがあったけど


その事実を知ったときも





「ああよかった! 

ベランダから落ちたのかとおもったけど

そんなんじゃなかったんだぁヽ(゚◇゚ )ノ。」





・・・と 事の事実を知った後も すっとぼけた上

謝りもしなかった ことが あったっけ・・・┐( ̄ヘ ̄)┌

















オメーも 友人の旦那のこと いえねーって・・・

( ̄へ  ̄ 凸










あらま なんだか最後は また旦那のグチだわA=´、`=)ゞ













その後友人は タミフルの絶大な効果の恩恵を受け

仕事復帰し バイト掛け持ち生活 がんばってる・・・








体だけは ほんとこわさないでいて・・・と祈ることしか思いつかないです。。。
































いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今更ですが あけましておめでとうございます。鏡餅

こんな放置ブログですが 今年もどうぞごひいきに(=⌒▽⌒=)




今回も「愚痴グチ記事」なんで ご不快に感じられましたら

スルーしてくださいね(・・)/




一ヶ月ほど前 義妹から「妊娠したの~(≡^∇^≡)」

って報告がありました。



それは大変おめでたく 嬉しかったのですが・・・





そのことで 「ちょっとなぁ~・・・かおDASH! っておもうことが・・・。





知らせを受けたときは 4ヶ月過ぎて 安定期に入ったとのことで

この年末も 帰省する ・・・というのですビックリマークあせる





安定期 とはいえ 

風邪やインフルエンザが蔓延しまくる

人混みをかいくぐり

2時間以上も新幹線で座りっぱなし

・・・な状態は いかがなものか



私は心配になりました。。。ガーン




というのは 彼女の場合 お腹の手術の既往があり

お腹の中の組織が 癒着をおこしている可能性が高いのです爆弾





私も お腹の炎症により癒着している部位があるかもしれず

妊娠中 腹痛により入院したのも 


    →詳しくは

      http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10014890138.html


その癒着部位が引っ張られたり 

血流が悪くなったのが原因かもしれない

・・・ということが 数ヶ月前にわかりました。




そういえば お腹が痛くなったのって

コンサートやら 美容院行ったときやらの

長時間座った後 に 起こってたなぁ・・・

当時は いったい何が原因だったのか さっぱりわからなかったけどDASH!







とにかく 新幹線なんぞに長時間揺られたら

私と同じようなあの激痛を 

義妹も味わうハメになるかもしれない(((( ;°Д°))))





それ考えたら 

帰省は 今回は 思いとどまったほうがいいんじゃないのか?

・・・と 私は思いました。。。





しかし 彼女の話を よくよくきいていくと・・・







「ダンナの実家に 

年末に行って 手伝いしなきゃいけない」





というのです!!

(義妹の実家 と 義妹の旦那さんの実家は

ともにこちらのほうにあるので。。。)





妊婦に手伝わせる・・・ってはてなマーク  そのために 帰ってこい だぁ・・・はてなマーク






彼女の姑さんは 現役ナースなんですが

そんなこと いうのかなぁはてなマーク汗


妊婦に手伝わせるったって いくら安定期とはいえ

限界があるだろうに。。。









そしたら・・・義妹が言うんです・・・







「義両親には まだ妊娠のことは

報告してないのぉ~


行ってから 発表して 

驚かせようとおもって音譜








・・・・・・(((( ;°Д°))))・・・・・・








こういうこときいて あきれるのって 私だけでしょうか・・・?







それでいうのも 義妹の義両親は 

年末年始関係なく お仕事をされてます。






そんな中 年越してから 上げ膳据え膳状態で

義妹夫婦は 毎年帰省していたわけでDASH!






「それだと 流石に困るから 

帰ってくるなら 年末から帰ってきて 手伝ってくれない?





と まぁごもっともな事を言われたそうで(。。)(・・)




それについても 義妹はものすごく愚痴っていて

あきれるのですが・・・




私があきれたのは





「お手伝い要員として呼ばれていることを承知しながら

妊娠を 義両親にご報告していないこと」






です。。。( ̄^ ̄)






義両親さんだって いろいろお手伝いをアテにされてもいるでしょう。。。


「いつも 上げ膳据え膳で帰ってこられるけど

今回は 手伝ってくれるようだから 助かるわぁ~」


・・・なんて 思っておられるかもしれないでしょう・・・。








そんな中 行って いきなり






「妊娠してまぁす(=⌒▽⌒=)」




・・・なんて報告したら・・・






確かに 喜ばれるかもしれませんが・・・







お願いしようとしていた 

あんなこともこんなこともそんなことも

やっぱり今年も 私が一人で

やらなきゃいけないんじゃないのぉむっ




ってなるでしょう・・・DASH!








若い娘ならともかく

30後半にも差し掛かった女が

それぐらい 想像つかなかったのか


・・・ほんとうに あきれます・・・((o(-゛-;)













それに その義両親のお住まいの地域は





産婦人科のフォローアップ体制が

ニュースに取りざたされるぐらい貧困な地域叫び





もし 

母体や おなかの赤ちゃんに何かあったら

いったいどうするつもりなんだろう カゼ




まぁ 妊娠するまでは そういう目線でニュースも見てなかったから

知らないにしても



先述した癒着のことも 私ですら当時はわからなかったから

知らなくても仕方ないにしても・・・








お腹の赤ちゃんのこと考えたら

自分だって無理できないんだから

せめて 手伝い頼まれてる義両親には

前もって伝えておかなきゃ


・・・なんて風には 考えないのか・・・むっ






ってか 私だったら 帰省はやめますかね~。

インフルエンザもらいたくないしさ。。。









夫の家族って 全てにおいてのんきすぎる

なにも考えなさ過ぎる・・・



それにはいい加減なれたつもりでいたけど・・・







これは ちょっとキツく 言わなきゃ!!

なにより 彼女のお腹の赤ちゃんが危ないわ。。。






そう思って ここに書いたこと ほぼそのまま

義妹に言いました!!










義妹は これまたのんきに






「えーーー!? 

そんなに気をつけなきゃいけないんだぁ・・・


教えてくれてありがとう音譜





って言ってましたが・・・










結局 今回も 帰ってきました(w_-;








ほんと 夫といい 義妹といい

人の忠告を無視するやつらだわシラー






義両親さんには まえもってきちんと報告はしたそうですけど

(それでも だれも彼女を止めなかったのか??)







その上






臨月に当たる時期に

これまた 新幹線で4時間かかる地域で行われる

親戚の結婚式にも

出れたら出たい



などとのたまう・・・・・










(°д°;)







流石に 夫と義母が 止めたらしく 思いとどまったようですが・・・


もう知らん・・・ って感じです。。。┐( ̄ヘ ̄)┌






お腹の手術した関係で 彼女は

絶対に 帝王切開で産まねばならず

普通分娩のできない体なのに




遠方で産気づいたときの危険を 

考えなかったのかね。。。はてなマーク汗











それでなくとも 去年の一件以来


其の1 http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10063431769.html  


其の2 http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10063771359.html  




其の3 http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10063944764.html  




其の4 http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10064570163.html  




其の5 http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10064835144.html  


其の6 http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10065099106.html  


其の7 http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10066637888.html  


其の8 http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10067874868.html  


其の9 http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10069623859.html  


其の10 http://ameblo.jp/okirakusaikonlife/entry-10072206564.html






夫一家とは 距離をおきたいって思ってるので


彼女にも 正直あまりあいたくない ってのが

私の本音としてありますし・・・爆弾




私自身 風邪気味でもありましたので

妊婦の彼女に会うのは ご挨拶程度にして

数分そこらで 夫の実家を退散してきました (-m-)






ほんと・・・義妹の赤ちゃん 無事にうまれてほしいなぁ・・・。




こういうヒトに限って 何事も無く妊娠も経過して

ポンって ラク~に産んじゃうのかもしれないけど。。。かお































































    








いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ずいぶん久々になってしまいましたガーン


最近は PCあけることもままならなくなり

「イミテーションブログ

(これとは別に書いている リアル世界のお友達向けブログ)」

も さっぱり書けない日も出てまいりました。。。あせる




そんな中 先日 4回目

「結婚式記念日」を 迎えましたベル






前夫とは 長い付き合いを経て結婚したにもかかわらず



付き合った頃には見えなかったことが見えたり


結婚してから変わってしまったところ わかってしまった本性

・・・も お互いあったりしたので






「付き合った年月が長くても 

結婚生活がうまくいくとは限らない」



・・・そう思って 今の夫とは

付き合い浅いままに 結婚 しましたっけ。。。








おもえば そんな私たちの「化けの皮」が

お互いにはがれたのは


「出産」「子育て」のハードさを経験してから

・・・でしょうかね。。。






あ、でもこれ 

「子供のせいで夫婦仲が悪くなった」

ってことではないんですよビックリマーク







お互い しんどい状況にあると

相手を思う余裕がなくなってくる・・・




その「しんどい状況」というのが 私たちの場合は

「子育て」だった ってだけのこと・・・







出産してから1年半も経ち 肉体はずいぶん回復して

楽になった今は




「夫婦として 家族として よりつよい絆を築くための試練




なんだろうと思う。。。月並みだけど。







子供が生まれなくたって 別の形で

その「試練」とやらは やってくるんだろうなきっと。。。







結婚式のDVDなんぞを めずらしく今年は

夫と二人で観たりした。。。







そのときに わたしの父が来賓への挨拶で言った言葉

(夫の父はすでに他界しているため

“挨拶は 是非お気楽ちゃんのお父さんに”

って 義母の意向で わたしの父が挨拶した)






「どんな夫婦でも 一緒に暮らしていると

喧嘩もあるでしょうし 

波風が立ってくる日もあると思います




・・・その言葉が あの結婚式から4年経った今になり

私の胸に響いてくる。。。






その後 父は



「そのときは是非 皆様 ご指導ご鞭撻のほどを・・・」



・・・と 月並みな言葉を続けたが・・・








「その波風を どう乗り越えていくか」






そこで 夫婦として・家族としての真価が問われるんだ

・・・と 改めて思った・・・。








結婚して 「子育て」という試練を経験するまでは

本当に ほんわりのんびりした生活

夫のことも いいところしか見えなくて

たぶんお互い いい面しかみせていなくても

なんとかやってける生活で・・・



そんな平和な状況なら 

どんな夫婦だって乗り切れるんだよね。。。







あと これは 私の持論だけど






「相手の悪いところは 

見ようとしなくたって見えちゃうけど


相手のいいところは 

見ようと意識しなければ見えてこない






そのいいところ

波風立ってる中で 

どこまでちゃんと見ようとできるか



そして

幸せをちゃんと

“幸せ”として感じることが出来るか





幸せを維持し続けることの大変さ」

は そこなんだろうなきっと。。。







その試練を乗り越えるための「ひとつの手段」として

ここでは リアル世界でなかなか言えないグチや本音

これでもかってぐらい 吐き出させていただいた

読んでくださった皆様 本当に感謝していますアップ






それから・・・ 2~3組ほど


私の前の結婚生活 と

同じような状況に追い込まれている

友人夫婦

・・・の 話を聞く機会にここのところ恵まれた。。。





まぁ 似たような状況といっても

「旦那が無職になっちゃったよ」ガーン

って事意外は 私とは状況も少しずつ違いますし

彼女達の考え方もありますし

もしかしたら 私なんかよりも上手に状況を打破して

切り抜けていかれるかもしれない・・・



なので



話をだまってよく聞いて

相談を持ちかけられない限りは「見守り」のスタンスをとおし

わかったようなことは言わぬよう 心がけておりますが。。。





彼女らの話を聞くと

改めて 


一生懸命働いて 

家庭を支える夫の存在のありがたさが

身にしみてわかります。。。





考え方がおおきく食い違って 戸惑ったこともあるけど



「この人・・・何かが違う・・・このままついていっていいのか!?

って思うこともあるけど・・・



ミーが生まれたら 私に笑顔は向けなくなってしまったけどDASH!







それって・・・結構 お互い様だったりするしドクロ







それに よくよくみていると・・・






私が「やめて」「気をつけて」

って注意したことは 

二度と繰り返さないように

極力努力してるのが 見受けられるし。。。アップ





休みの日は 子供の世話以外何もしなくていいぐらい

家のこともやってくれるアップ






なにより 本当に子煩悩

ミィのことも いつも一緒に真剣に考えてくれて

「親としては 信頼にたる」存在だしアップ








やっぱり いい人に恵まれたのかもしれないラブラブ








ふっとこの前 ゴミだしの帰り

自分の住むマンションの敷地内で 夜空を眺めるとき

思った。。。







「夫が普通に働いてくれてて 家持てて(マンションだけど)

その家で ゆったり主婦できて

子供も持つことができて・・・




前の夫とは 望んでもかなわないだろうな って

絶望していた夢

今 すべてかなっている・・・アップ




ほんとうなら こんな綺麗なマンションには

住めなかったかもしれないのに・・・




ミィみたいに あんな可愛い子供を

この腕に抱くことなんてなかったかもしれないのに・・・



安心してのんきに

家で子育てやら 自分の趣味のことやらしながら

夫の帰りを待つ・・・なんてことも

なかったかもしれないのに・・・





やっぱり 自分は幸せなのかもしれない。


この幸せを 護ってかなきゃ・・・







あらためて そう思いましたアップ








ちなみに・・・今年の八月に入れば


前の夫との結婚生活よりも長い間

今の夫と一緒にいたことになりますドキドキ







とりあえずはその日まで・・・




また ここでグチはきながら頑張っていきますドクロドキドキ





















いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。