姐御のお気楽な日常

まったりな日常やゲーム、音楽のことなんかを書きなぐったブログです♪

陰陽座最高!!!


テーマ:
え~・・・・明けまして・・・おめ・・・
「おまwもう5月だろwww」ですよね~w
というワケでお久しぶりですw


ここんとこ、雷舞も新譜もなかったというコトで更新が滞っていましたが。
いやまぁ・・忙しかったのもあるんですが;仕事じゃなくて趣味でですがw
ここんとこは歴史に詳しい盟友が出来たので、古代ローマについて調べたり、
さらに幕末や戦国時代の再考察、勢いに任せ江戸時代や太平洋戦争あたりまで・・・
いや~、歴史って本当に素晴らしいですね!(水野晴郎風に)


っというワケで今回は『魔王』です。
なんか久々にログインしたら、amebaから「勝手に歌詞とか載せんじゃねぇゴルアッ!!」というお知らせがあったみたいね;まぁそれはおいといてw
まぁこの『魔王』ですが、勿論織田信長の事を表します。
それともう一つ。『陰陽座』の事も表します。
そのあたりは兄者のインタヴューがBARKSに載ってますのでそちらで。http://www.barks.jp/feature/?id=1000032849&p=1


産まれ落ちた 鬼子は 遙か遠く 宙を睨める
有智に雜じる 邪道は 何故か惶懼 虛夢の如

この部分は、産まれたばかりという意味合いではなく、尾張、美濃を制圧し、
「天下布武」を使い始めた、つまり「天下一統」を志したという意味合いかと。
陰陽座で言えば、メジャーデビューといったところかな?
有智に雑じる~は、信長と陰陽座の『邪道』、『異端』とも言える存在や行動を。
まぁこの時点での『時代の鬼子』の『志』は、周囲から見れば『誇大妄想』や
『虚夢』といわれるんでしょうね。


栄え墾る 刻よ 萬壽を越えて 無期に 永らえ

ここは説明は不用かなぁ;一応簡単に言うと、繁栄の時よ永遠に続け!ってな具合で。


剥がれ落ちた 箔沙 在るが儘に 子良をなぞる
無恥を詰る 霸道に 何時か参来 後楽の園

剥がれ落ちた~は、零落した『権威』を。『箔がつく』のハクですね。
将軍家の権威、そんなものが既に形骸化した現状、それを思考停止したかの如く
ただなぞるだけの『子』。保守的な旧態然とした存在を打ち破る『覇道』にこそ
輝ける未来はある・・
とか書いちゃうとまた過激な事言ってるように見えますが;
別に兄者が他のバンドやHM自体を非難したり貶めたりしてるワケじゃなく、
あくまであたしの解釈ですwちなみに後楽の園も庭園や野球場じゃないですw


往き交う 雲よ 然らば 今 吼えて 唾棄に 諍え

往き交う雲~は、風に流されてばかりのようではなく、そのような唾棄すべき現状に
向き合い立ち向かえ、という気概を。


深く 冥く 濁る無彊の闇を 
切り裂いて 躍れ 己の信義 辿りて

堅く 赤く 光る究竟の濤を
振り放いて 興せ 行き着く前は 鬼か羅刹か

深く冥く~は、この閉塞、停滞した現状を、己の信念で切り開け。
堅く赤く~は、その信念の強さによって道を創れ・・という意味合いかな;
信長は、『天下一統』という『信念』によって、(悪く言えば)殺し、焼き尽くす。
陰陽座で言えば、安易にTVなんかの露出や愛だ恋だの一般ウケを狙わずに『やりたい音楽』
という『信念』を貫く。
・・・ハタから見れば『悪鬼羅刹』であり、『異端の鬼子』なんですよね。

まぁどこぞの握手券のオマケCDとかチョン資本ごり押しの下僕のオリコンなんか・・
おっとっとw口滑らす前に次いきましょうww


「現世に 生くること 泡沫の 如くなり 滅ぶこと 常なれば 事を成し 憂き世に花を」

これは有名な『敦盛』から。
いくら繁栄(メジャーで売れてる)の時が永遠に続いてほしいと思っても、
「生きている時間(音楽活動)なんてあっという間。永遠に続くことなどないのだから
(妖怪HMという、自分達が)『生きた』軌跡を残すべし!」
という兄者の『気概』と信長の『生き様』をよく表してるんじゃないかと思います。


大罪奴!傲然漢!憎悪喰らい! 悪鬼羅漢!
大英雄!豪胆漢!賛美の舞!
第六天魔王 有りの紛い

前半の、よく一般的なイメージの「魔王」としての信長。
しかしその「魔王」が行った楽市楽座などの政策、戦場での勇敢さ、未来を見据えたヴィジョン。
『織田信長』は、どのように見られようとも『あるがまま』である。
それは、メタルじゃない。V系でもない。では何?ポップス?でもない?じゃああんたら何なの?
なんと言われようと、『陰陽座』は『陰陽座』だ!という兄者のMCなどに込められた
『気概』を表してると思います。

というワケで、以前どこかでチラっと見た
『魔王』という歌は、『織田信長』の事だというワケではない。(うろ覚え;)
という一言につながるんだろうなぁと思います。


そして最後の
還らぬ上は 鬼と成りて は、『一度きりの、やり直すことのできない人生。
ならば魂を燃やし尽くして己の信念を貫き通すべし。・・たとえ鬼と言われようと。』
という意味だと思います。

『酒呑童子』の考察の時もそうでしたが、どうもあたしの解釈だと言動が過激になってしまうようで;
兄者はあんなに慎重に言葉を選んで慎重な発言を・・だからMCがgdgd?
いやいやw
たぶん話してるうちにもっと話したいことがどんどんと沸き上がってきて・・gdgdなんだとw
まぁそのgdgdを一番の楽しみに雷舞に参戦してる一人ですがw

まぁいつものようにgdgdな考察と文章ですが、あたしの『魔王』に関しての感想はこうかなと。

また更新するときは、『蘭』や『組曲義経~』なんかの考察もやりたいなぁ。
・・いつになるかわかんないけどw
できれば今週中・・今月中・・・今年中・・・・生きてる間には・・・・・w
あ~他にもゲームや古代ローマや歴史上の英雄英傑悪人なんかに関しても・・・・w
AD
いいね!した人  |  コメント(41)  |  リブログ(0)

テーマ:
ついにGETしましたぁぁぁぁっ!!!

・・実は予約しておいたんですがどうもここんとこ体調がすぐれず、
あうあういいながら我屍越行~式神雷舞までのDVDをヘビロテしながら過ごしていたんですが、
取り置き期限が近いこともあり、ようやく入手。

雌伏の時が至福の時になりました♪

まず一枚目の『組曲「鬼子母神」』の完全再現。
実はこのツアーの時も体調を崩して参加出来なかったので心待ちにしていたんですが・・・
一言で言うと『完全再現という言葉すら生ぬるい!!』
絶界の鬼子母神を読み、CDを聞いて思い浮かべていたものが映像になって目に飛び込んでくるのが
これほどの衝撃だったとは。。。

特筆すべきは猫さんの表現力。
佳乃、静、禎、葉奈の四人を歌唱力と表情で見事に演じる事が出来るのはこの人だけ!
と思わせるほど凄かった。
・・・そりゃあ兄者も猫さん泣かせるわwww

径~鬼哭の流れではあたしも泣かされましたがw

カラオケに行ってもこの三曲では歌いながら泣いてしまうんですよね;
径では、後半の風前の灯火の絶体絶命の状態で、十蔵が静とはなを逃がして自分が村人の群に立ちはだかるシーン。
それまで綺麗にハモってた歌詞が、ここから分かれ、互いを想いつつ離ればなれになる光景・・

紅涙では、眼下に 零る一粒 滲んで~で、十蔵の死を知った静の慟哭が。

鬼哭では、もう全編ヤバい;
この曲での嘆き、怒りは、村人に対してだけではなく、これだけの血が流れても変わることのない
負の連鎖に対しての想い、その連鎖の呪縛に「はな」まで縛らせてはいけないと思う静の嘆きを。

思い浮かべると泣かずにはいられないでしょ・・・;


閑話休題(それはさておき)。


病身をおしてでも生で観たかった!と思うほどの完成度でした。
よく考えると、一時間強ぶっ続けで組曲全12曲演ってるメンバーの負担って凄いんじゃないかな・・・トライアスロンですかいな(^_^;)

しばらく鬼子母神の余韻に浸った後に二枚目突入!
初映像化の紺碧の双刃、うまく拾えば~でピック投げる兄者テラカッコヨスww
そしてにょろにょろでまた泣かされる!w
地獄極楽は是非地方でもやって欲しい!!千秋楽ばっかり狡いぞぉぉぉッ!!
次回の雷舞でツレに喉が裂けるまでリクエストさせようかしら・・とか一瞬本気で思ったりw

そして兄者が猫さんを泣かすwあんなコト言われたらあたしでも泣くわwwww

二枚目のセトリは鉄板とも言える定番目白押しなので、陰陽座初心者にはまず二枚目だけ見せようかなと思っちゃったり。
・・・さすがに龍凰輪舞の4時間は初心者には多分ボリューム的にヘヴィなので・・・w

今回のDVD、音質、画像もかなり良いので、まだDVD持ってない方には超オススメの一枚です。
今なら完全限定プレス盤で鬼子母神のライヴCD付きッ!!!wwww

まぁ個人的に欲を言うならそろそろブルーレイ盤も出して欲しいな~とか思ったり。
折角のPS3だけどブルーレイなんて今まで数枚しか観てないよ・・・;

台湾遠征も大盛況で終了したみたいだし、(アンコ6回うらやましい!)次は新アルバムまで
陰陽座分の補充はDVDとCDだけなのがちょっと寂しいなぁ・・・

・・・とここまで書いたのを読み返してみて、雷舞の時なみに舞い上がってgdgdになってることに気付くw
・・まぁ文章力の欠如もあるんですが;


誰かオラに文章力を分けてくれぇぇぇぇぇぇッ!!w
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

陰陽座2012ツアー『夏鶯の聲に酔う也』福岡公演

参戦して来ましたぁぁぁぁぁっ!!


・・・って二ヶ月ぶりの一言がコレかいっ瞬火

っというセルフツッコミはおいといて。


まず感想として・・・・最高!!

この一言に尽きます。終了!!!




ちょ、角はやめて。本気で痛いから;


さすがにコレだけだとこのページを不覚にも開いてしまった方々に撲殺されそうなんで内容をば。


まず一曲目は、ライヴ初観戦の『酒呑童子』ビックリマーク

魑魅魍魎ツアー以降、あまりライヴで演奏されてない曲だったのでまさか生で聴けるとは思ってなかったので感動!


続くは『ひょうすべ『癲狂院狂人廓』『百の鬼が夜を行く』『彷徨える』と定番が続き、

『牛鬼祀り』~『不知火』のコンボ発動!

この二曲は組曲ではないけどストーリーが繋がっていて、牛鬼に生贄にされる女性とそれを見送る恋人との悲しい話なんですよね。

『十六夜の雨』『挽歌』という金剛九尾でも大好きな曲や、『孔雀』『陽炎』『甲賀』の忍法乱れ撃ちで会場もヒートアップ!


そして『鬼子母神』から『鬼拵ノ唄』・・・・・ここでトラブル発生!!

会場に響く、猫さんの『間違えたぁぁぁぁっ!!!』


会場大爆笑www

歌詞間違いはたまにあるけどこれは美味しすぎるっっっ!!!


そして生『鬼子母人』も観れたし個人的には大満足音譜

個人的には『径』『紅涙』とかも観たかったけど、確実に号泣してしまうのでDVDの楽しみということであせる


そして終盤には『蒼き独眼』『舞いあがる』音譜


いや~いい雷舞だった・・・


まだだ!まだ終わらんよっ!


むしろ陰陽座的にはアンコールから本番!


『序曲~魔王』から始まったアンコール、

『がいながてや』『卍』『喰らいあう』『悪路王などアンコールに欠かせない曲の数々!

その時、あたしのツレの一言

「まだ今回瞬火コールやってないよね?」で三回目のアンコールで福岡名物瞬火コール!!!

・・・あんた声でかいから;


アンコールも四回を重ね、周りも終了ムードが漂ってた所にまたツレがまたまたあたしに一言。

「『生きることとみつけたり』まだやってないし!」

・・・そして終了ムードの空気の中、ツレの声がロゴスに響きわたり、呼び水となって開始される『陰陽座』コール!!

・・始めた当人はゲホゲホえずきながらもまだコールしてるし・・


ちょ;みんなこっち見てるし!!!!


でも周りも陰陽座コールやってくれて開始された5回目のアンコールは、まさかの

『生きることとみつけたり』!!!

正直あたしも四回目で終りかな~と思ってたけど、流れってのはたった一人の声がきっかけで変えられるんだなぁと痛感したり。


・・・・ツレの声はガラガラになってましたがwそれでも今日カラオケ行くってあんたどんだけよ汗


MCのほうも、招鬼が大濠公園行こうとして迷子になった話とか、

(結局四時間半の散策!しかも次に演奏された曲が『彷徨える』w)狩姦の夕食一週間カレーマルシェの話とか、猫さんは博多名物とおりもん

(猫さんとスイパラいってみたい!)等々。

兄者はアンコールで帰りは気をつけて・・からなぜか夜の街に行って来い発言とかw

兄者は自分の発言に気を使いすぎるからgdgdな流れになるんだなぁ・・そこがいいとこだけどw


結構盛り上がって舞い上がってたんで曲順とか曖昧なとこはあるけど、今回も最高の雷舞でしたドキドキ




・・・毎回だけどテンション高いまんま勢いで書いてるから後で読み返したら文章gdgdなんだろうなぁ・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:
「最近、ゲームの話題無くね?てか陰陽座ブログじゃん!」
と友人の一言。
ん~・・・確かに;

というワケで。
久々にゲームの話題をば。
ここんとこ陰陽座の曲をブログのお題にしてたのですが、紛らわしいとJAROに訴えられるかもなのでゲームの話題は映画のタイトルから引用するようにします。

注、これはあくまで個人的な感想です。
筆者の個人的な偏見、主観が多分に含まれていますw
無双、BASARA好きな方は華麗にスルーして下さいw

諸君 私は歴史ゲーが好きだ
諸君 私は歴史ゲーが好きだ
諸君 私は歴史ゲーが大好きだ

殲滅戦が・・ってコレ前やったっけ;
まぁ、信長の野望、三国志、太閤立志伝、水滸伝、チンギスハーン・・・
コーエー以外にも色々やってたりするんですが、歴史ゲーといえばコーエー!!
・・という時期が私にもありました・・・
無双も結構好きでしたよ。戦国も三国も。
戦国3がwiiで出た時は、PS3でも出ないかな~とか思ってました。
wiiも持ってるんですけどね;でも性能とコントローラーが○○で購入して五回くらいしか起動してません。ありゃインテリアですよ。
そしてようやく戦国3ZがついにPS3に!
勿論購入!
しかし・・・

なんぞこれ・・・;
まず敵が少ない。ワラワラ感まったくなし。
そしてめんどくさい指令システムは健在。温水洋一の頭のようにちょぼちょぼしかいない敵で250コンボとか阿呆ですか;しかも途中でとどめさすと駄目とかもうね・・・
・・・まぁここは我慢できる。
一番許せない所。
シナリオ!!!

「この糞シナリオを作ったのはだれだっ!!」

海原雄山がブチ切れそうなくらい酷い。

「この無双は失敗作だ。プレイできないよ」

山岡士郎もそういうでしょう。

それくらいヒドい。
フィクションを交えた・・どころか、まるで頭がお花畑かのようなスイーツ(笑)なシナリオ。
みんな仲良しこよしでおままごとでもやってんの?くらいの勢いのダメダメさ。
この感じはどこかで・・あぁ、史上最低クラスの糞大河『江~女たちの戦国~』観た時みたいな感覚だ・・・

あまりのヒドさに全キャラクリアする気力すらなく中古ショップへ。
買っちゃった人ごめんね・・・;

もう無双はいいかな~・・なんて思ってたんですが。
懲りずに買った三國無双6が思ったよりマシな出来だった事と、3DSの戦国無双クロニクルの評判がなかなか良かったので・・・

買ってしまいました。戦国無双3empires。
箱庭の城下町作成は天道ぽいし、色々な歴史イベントが盛り込まれてるという歌い文句に釣られたのですよ;

で。

結論として。

残飯はどう味付けしても残飯でしかないッ!

まず争覇演武。
これはまだマシなほうだけれど・・
ゲームの売り(?)のはずの歴史イベント。
暴れん坊中馬やもう片方の手のようなイベントとかは、さすがコーエー。細かいとこ押さえてるなぁ・・とか思うのですが。
女性キャラが出しゃばりまくる逸話とか完全無視のスイーツ(笑)イベント。
とくにねねとくのいちうざい。マザコン清正とか見てて吐き気がする。
というかもっと色々な逸話あるのになんでこんなくだらないオリジナルイベント入れるんだか;

もっと許せないのが戦史演武。
信長はただの電波だし長宗我部元親はガラシャと行方しれずの光秀探し・・・
お前四国統一どうした。
そして一番酷いのが秀吉。
偽善者っぷり炸裂。いいかげん朝鮮滅ぼそうよ。明攻めようよ。関白切腹させて愛妾達なで斬りにしようよ。

やっぱり戦国無双がダメになった理由は西軍ジュニア世代や女性キャラが原因なのかな;

直江=義!義!義!お前はそれしか言えんのか。気概?キ○ガイはあなたです。
三成=結構史実に近い性格だけどスカしすぎ。清正とかと絡むと猛毒発生。腐人気高い無双のガン。
清正=銀髪に鎌持ちマザコンとかあんた誰?高下駄痔持ちの鬼上官はどこいった?銀髪なのは中の人の影響?
政宗=バカメ!バカメ!バカメ!バカバカバカバカメ!壊れた機械・・というか頭壊れてます
元親=凄絶なイケメソ琵琶リストに美容師属性追加。四国統一?なにそれおいしいの?
ねね=誰にでも愛を振りまくくのいちコンパチ。無双のガン二号。
甲斐姫=だれこのキャバ嬢?貴様みたいな熊女が甲斐姫を名乗るな!!!
綾御前=この魔女が上杉家をダメにした!無双のガン三号。
くのいち=復帰して恋する乙女に属性変更。復帰するべきじゃなかったよあなた・・・
宗茂=本物の完璧超人ぶりのカケラもない立花宗茂のようななにか。
信長=常識を超越どころかすでに思考が人間を超越した信長のようななにか。
光秀=謀反とかどこかに置き忘れてきた娘LOVEバカ親。ハゲじゃない光秀もどき。

・・・なんか怒りで全キャラ書きそうな勢いなので自制;

これはなんというか新キャラ云々よりも一度キャラ設定リセットして新しくやり直すしか戦国の腐スイーツっぷりを払拭できないと思われ;もういっそ女性キャラと西軍ジュニア世代全削除でいいかも;

これがコーエーじゃなかったらここまで思わないかもしれない。
カプコンの小林Pが歴史もよく知らないけど無双パクってパチモン作ってみましたなBASARAならまだ許せる。
でも歴史ゲーの老舗のコーエーがこんなもの作ってるのはどうしても納得いかないのですよ;

まぁゲームシステム的には可もなく不可もなくなんですけどね・・・;

とりあえずプラチナまでもう少しなんで我慢してプレイはしますが・・・
せめて次作には史実シナリオとifシナリオを分けてほしいなぁ・・;
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:
え~; 前回のブログの後、多くの方?からの訪問がありました。
・・・というかコメント数以上のメッセ戴いたのなんて初めてだったり; まぁ賛同、批判、中傷含め色々と戴いたのですが、その中に『わいら』の歌詞考察オナシャス!というメッセを戴いたので今回のお題目は『わいら』となりました♪

・・で、わいらという妖怪なんですが・・・ 『画図百鬼夜行』などに絵が載ってたりはするのですが、どんな妖怪かはよくわからないようで、巨大で恐ろしい妖怪である・・くらいしかわからなかったり;絵も上半身(牛鬼と土蜘蛛足したような)だけで説明もなし;まぁそんな正体不明な『わいら』ですが、兄者の好きな妖怪らしいです。(たしか塗り壁も好きだっけ?)以上で考察終了

・・とかやったら撲殺されそうなので、冗談ってコトでw

陰陽座の曲には、それぞれ『テーマ』や『物語』など、『妖怪』を題材にした色々な曲があります。
たとえば『塗り壁』には『努力』、『朧車』には『挑戦』、『にょろにょろ』には『希望』。
『物語』を扱ったものでは、『組曲~黒塚』や『紅葉』など。
『ひょうすべ』や『しょうけら』は、『ライヴ』を題材に。
今回の『わいら』は、『酒呑童子』などと同じく、『陰陽座の魂』を題材にした曲になっています。

木葉鬼 裾廻に群れて
騒騒と 潮罵の磔

(泥!)外野の雑怨を稔り潰す程の
熱い魂に気付かぬ 戯け者ども

此の羽織 汝が着せた
破落戸が知らずに脱ぎて落ちた
(泥!)外野の雑怨を稔り潰す程の
熱い魂に気付かぬ 戯け者ども

(泥!)外野の雑怨を稔り潰す程の
熱い魂に気付かぬ 戯け者ども
目には見えぬものを信じられぬ程度の
欠痴な魂は 此処には無いのだ戯け

ん~・・・・特に解説や考察書かなくても歌詞そのまんまなような;
まぁ・・木葉鬼~の部分は、『妖怪ヘヴィメタル』を名乗って活動している陰陽座。今でこそ認知度も高くジャンルを確立していますが、兄者もライヴのMCで語っているように初期は『イロモノ』、『あんなんメタル(V系)じゃねえよ!』みたいな声も多かったと思います;
あたしだってゴールデンボンバーを『バンド』、AKB48を『歌手』と言われても

『ハァ!?演奏してないのにバンド?コンサートで口パクなのに歌手?あんたバカァ!?』って思いますし。(ファンの方ごめんなさい;)

まぁ人間、第一印象で全て決めつける人が大半ですし(ちなみにあたしも韓国人見たらあ~謝罪と賠償を~とか○○は韓国発祥ニダ!って言い出すと思ってますw)
日本のメタルの古豪とも言える聖飢魔Ⅱでさえ長年『イロモノ』扱いされてましたしねぇ;

まぁそんなワケで『陰陽座』もかな~り風当たりが強かったようで、その有様が木葉鬼~の部分に込められています。
しかし木ッ葉鬼とはなかなか皮肉が効いてるなぁw
二番の此の羽織~は、『イロモノ』や『邪道』という『レッテル』を貼られた状況を表すのかと。

だがしかし!

外野の雑怨を稔り潰す程の
熱い魂に気付かぬ 戯け者ども
目には見えぬものを信じられぬ程度の
欠痴な魂は 此処には無いのだ戯け

周りにどう言われようが、己の道を貫き通すという強烈な気概を表す歌詞ですよね。

この部分は、『陰陽座』だけでなく、『陰陽座を聞いてくれているファン』の『魂』も表してます。
ライヴで『此処には一人もいないぜ!』(天下布舞他)、『この十年一人もいなかったぜ!』(龍凰輪舞)と兄者が叫んでますし。
こんな風に書くと、『陰陽座は生意気だな』とか、『瞬火って奴は傲慢だな』と思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも、ライヴ等での兄者のMCや発言を聞いている方々は、そんな事思う方はそれこそ『一人もいない』でしょう。

ファンあっての『陰陽座』。陰陽座ほど『ファンへの感謝』を表すバンドもないんじゃないかな?

兄者のその思いが『生きることとみつけたり』の歌詞に強く込められてます。

ちょっと話が逸れてきたので軌道修正
突然ですが、みなさんは、
『好きなアーティストは誰?』と聞かれ、
『陰陽座!』と答えたら
『え!?あんなイロモノ聴くの!?』とか言われたらどうしますか?

あたしだったら、助走つけて殴ると思います
というワケで、この『わいら』は陰陽座の『魂』だけでなく、ファンが好きなモノを『好き』と胸を張って言える強い魂をもってほしい、胸を張って言えるように、外野になにを言われようが『陰陽座』は『陰陽座』であり続ける!と叫んでいる曲でもあるかなと。

『陰陽座』が『陰陽座』であり続ける事。

例えば。
もっと多くの人に陰陽座を知ってもらう為。
Mステみたいな演奏はアテ降り、歌詞ぶった斬りな音楽番組やバラエティ番組にガンガン出て認知度を高め。
キャッチーな歌詞でお腹いっぱいなくらい巷に溢れてるような『安っぽいラブソング』を大量生産して歌い。
そしてメジャーになってから『陰陽座』らしい音楽をやろう!

確かにそれも一つの道でしょう。

でもそれは果たして『陰陽座』なのだろうか?

昔、黒猫さんが『天才テレビくん』に出てたり、NHKか何かの音楽番組で悪忌判官を歌ったり(勿論歌詞ぶった斬り。個人的には兄者の表情がとても不本意に見えてしまう;)などもありましたが、そういう経験を経ての結論が今の活動方針なのだと思います。

TV等では、うまく伝わらない魂を。
(TVでは視聴率を稼ぐ為にアーティストを貶めたりは毎度の事。特にHEYHEYHEYやうたばんなんかはヒドい;)

歌に込め。MCに込め。

『陰陽座』が『陰陽座』であり続ける為に。無理に露出を増やすのではなく、大衆に媚びるでもなく。

一歩一歩『前』に進んでいく。

そんな『意思表明』を表す曲。それが『わいら』です。

ちなみになぜ『わいら』なのか?それは、南伊予の方言で、『俺』のことを『わい』と言うみたいです。(広島の方言でも『わい』と言いますが、近隣の方言なので類似性があるんだろうなぁ)で、わいら(俺達)に強力な妖怪である『わいら』をかけた・・・・いかにもダジャレ好きな兄上らしいタイトルだと思いませんか?

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
~目覚めたければ、お睡りなさい。~

っというワケで『睡』です。
・・・実はコレを書くの二度目だったりorz.....
19時半より書きはじめ、書き終えたのが22時半・・・
保存直前に全部消えたよっ!
・・・これほどPS3を破壊したい衝動に駆られたのは初めてかも・・・
バトルフィールド3でどれだけキルされようがここまでの怒りはッ・・・!
・・まぁともかくまた消えちゃわないうちに書き上げます;
前回のボリュームの半分くらいになりそうですが;

微睡と眩暈の
騒めきの檻で
堪え難き 亡状に
浮腫む我の躯

賢しく無くとも
魯鈍に非ず
故しの寝糸を
怪しみ創めた

この『睡』は、兄者が『陰陽座』を始めるまでの苦悩や葛藤を表してるのではないかと。
兄者に限らず、人が今まで築いてきたものを捨て、新しい事を始めようとするのは大変な勇気と決断が必要と思います。

この部分は、兄上が以前在籍していたバンド『空想科学病人~紙とメモ紙』(以下紙メモ)と広告代理店の二足のわらじで働いていた頃(陰陽座初期もですが)の頃を指すかと思われます。
仕事とバンドで寝不足、それだけ頑張っている現状ですが、『果たして、自分は何事かを成せたのか?これがやりたい事なのか?』という亡状(無状)が胸をよぎる。
己は賢くはないけど、愚かというほどでもない。
今までやっていた仕事や紙メモ(故しの寝糸)に疑問を感じます。

嗚呼 肱の蛆
洋を 照らし出して
深い睡りに 食され眩いて
嫋やいで

己の魂や、ギターを弾く腕が、己を偽るな!と『鼓動』のごとく、這い回る蛆の如くざわめく。このせめぎあい、葛藤を感じさせる歌詞は秀逸だと思います。
・・・はじめは「麻薬の禁断症状!?」とか思っちゃいましたがww

昏冥と夜光に 爛れし総身で
掛替えぬ 玄孫を
屠るは 穢の内羅

及びで無くとも
烏滸には非ず
頑愚の戯
過ぐ世は寂れた

ここの部分は諸説あるようで、以前どこかで見たものでは、『鳳翼鱗瞳』をCCCDとして出された事に対する当て擦りや非難が込められているのでは・・
という事でしたが、
(この件に関して。以下はwikipediaより引用)
2003年1月22日、4枚目のアルバム『鳳翼麟瞳』を発表。その際、当初は所属レーベルであるキングレコード側からレーベル初のコピーコントロールCDの導入が提案された。これについて瞬火が「新たな時代のスタンダードになるかもしれない手法に対して臆することなく行動を起こそうというその『心意気』を買ってこれを承諾するのだから、万一この施策が途中で頓挫したり、陰陽座だけが『実験台』になって終わったりするようなことがあった場合、即刻通常のCDに戻して発売し直してほしい」という条件を出した上でこれを承諾・契約する。しかし、消費者側からのCCCDに対する各レコード会社への非難は多く、以降キングレコードからCCCDが発売されることはなかった。その結果『鳳翼麟瞳』は通常CDとして再発売され、それまでの時点で陰陽座としては最高の売上を記録した。

・・とあるように、キングレコード側の対応としては契約通り、通常CDで再販してますし、現在も陰陽座はキング所属なのでどうかなぁと。
少なくともCCCDに対する非難はあれどキングに対する当て擦りではないと思われ。
(メジャーデビュー決定の時に歌った曲?が『キングを殺せ!』だったというお茶目なミスはありますがw)
しかし玄孫を四枚目のアルバム『鳳翼鱗瞳』では?という発想はおお~と思いました。兄者に玄孫がいるはずもないしw
なので、あたしの考察では、紙メモ時代の四枚目のアルバム(デモテープ)の事を指すのかなぁとか。
(四枚目の『月の兎』は作曲、編曲が兄者。しかし一曲のみなのでお蔵入りになった四枚目のアルバムの存在があったのかも)紙メモ解散の原因が『音楽性の相違』らしいので・・・そのあたりが『穢の内羅』に込められているのかも。(内羅は馬や猫の病気の事なので)詳しい事は紙メモ時代を知っている方がご存知なのかもだけど・・新参には解らず;誰か教えてくれまいか;インディーズ情報はなかなか見つからなくてねぇ・・・

紅い 血に怖じ
何時の間にか 誰殺がれて
深い睡りに 食され眩いて
嫋やいで

革命、戦争。新しいものを築き上げるその陰で、流される血があり。
なにかを切り捨てるには無傷ではすまず、痛みと流血は避けられない。
ここの部分の歌詞には、苦悩や葛藤が色濃く感じられます。
自分の夢の実現の為に、安定した仕事やバンド活動を捨てられるのか。
もし失敗したらどうするのか。
先の見えない闇の中で、一歩を踏み出すのは誰しも躊躇すると思います。

しかし。

赫き迄 腐で縅すの
閃く其の目見に
乏ぶは 泪

己の心の『瞳』は、腐の『瞼』で閉ざす『睡』を拒みます。
『醒』を求める魂は、涙で腐の瞼を流し去り・・・・

嗚呼 肱の蛆
佯を 照らし出して
深い睡りに 圧されまじと
星を鎖した値で

沙の誘いに 堕ちる目方に
差し延べて
邀ふ醒に
澱まぬ意志 其の聲を

そして『醒』に向かって進み始める
その心には『光』を秘めて。
揺るがぬ意志を胸に・・・・

走り高跳びに助走が必要なように。
伏した龍が天に昇る前の『蛟龍』であるように。
『睡』『醒』は陰陽の如く対であり、どちらも欠くべかざるものなんだなと。

このCDのカップリングやアルバムの次曲が『鼓動』だったり、
次のアルバムの題名が『臥龍點睛』だったり、
リフがメイデンの「Fear of the Dark」のオマージュだったりと、色々考えると深いなぁとか思ったりします。

まぁ個人的な考察はこうですが・・・どうでっしゃろか?w
この歌詞に込められた意味を考えながら『醒』を聞いてみると、自ずと『醒』の歌詞の意味も伝わってくるんじゃないかと思います♪



いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
『鬼子母神』が発売して、早半年・・ 殆どの方が耳にされてる事と思います。
あたしは『絶界の鬼子母神』も購入して読んだので『鬼子母神』の歌詞の素晴らしさに魂が震えんばかりでした!瞬火

陰陽座を好きな方は、メンバーのヴィジュアルに惹かれた方、音色に惹かれた方、 歌詞に惹かれた方etcetc・・・・ まぁ色々いらっしゃると思いますが、あたしが一番惹かれるのは 陰陽座の『生きざま』とでもいうんでしょうか・・・
一番初めは、「あ、vo.の人、歌うまいな~」から入り、 「音いいじゃん」→「歌詞難しくてワカンネ;」→「歌詞が深い!」 そしてDVDや雷舞で語られる「陰陽座の魂」 ・・これに殺られました。も~カドルトでもザオリクでもレイズでも蘇生できないくらいwスライムナイト

そして「陰陽座の魂」は。歌詞にも込められています。
今回記事に上げた『酒呑童子』は、大江山で暴れていた、日本三大妖怪の一柱とも言われる鬼を題材とした歌なんですが、歌詞の中に酒呑童子を退治した 源 頼光と、 頼光四天王と言われる渡辺綱、坂田金時、卜部季武、碓井貞光の名前が隠されてたりするんですが・・・
それとおなじくして、この歌詞には、まさに『陰陽座の生きざま』が描かれています。

・・・この後にも長々と文章書いてたんですが、編集ミスでがっつり消えちゃったんで割愛でw

まぁあたしなりの解釈の酒呑童子の歌詞考察を垂れ流してみましょうかw

赤るも 倫護り 私慝を 咎められど
(林檎のように顔を真っ赤にして、陰陽座の生きざまを詰られようと)
等閑 午睡の余花 解け合う 故抔亡く
(そんな事は気にしない!遅咲きの花だとしても今のまま我が道を行こう)
刻を 遺す 鬼の名 彩み 孳尾の儘に
(自然の営みの如く、我らの生きざまを歴史に刻んでいこう)

噫 是も 嶮し 山を 何故 徒跣で
(なぜそんな険しい山を裸足で登るような無謀な事をするのか?)
  趾尖鋭なる 爪こそ 化人の瑕
(メタル界の邪道と言われども、これが陰陽座の選び、生きてきた道だから)
刻を 遺す 鬼の名 彩み 孳尾の儘に

女に 窶した 謀りの綱を 振り解いて
(ヴィジュアル系という枠でもないと言われ)
芸に 傲った 金色の時雨降り乱れて
(ヘヴィーメタルという枠からも外れていると言われても)
光輝を 頼る 者を 嘲る 義は 無かれど
(メジャー、王道を歩む人々を馬鹿にする気はないけれど)
僧に 窶した ト部の礼言振り落として
(音楽通ぶった人々に嫌味を言われようが)
酒に 盛られた 貞しき光を 振り払って
(もっと楽な生き方や一般受けする音楽やれば?と言われても気にしないけれど)

  闇夜を貶す者に 諂う 気は 更 無し
(我らの生きざまを蔑む者にへつらう気なんかさらさら無い!)
讒誣の海 繋縛の河 溺ほす 意趣なら 空し
(誹謗中傷で貶めようとしても無駄無駄無駄無駄ァッ!)
流刑の膿 泥犂の苛は 甘噛みか 歪なり
(この金剛石の如き魂にはそんなもの甘噛みに等しいッ!!!)

・・・最後ちょっとJOJO入っちゃいましたがw

まぁ大方は単語を辞書で調べれば意味はわかるものですが、あとはかなり意訳です;
女(めす)に 窶(やつ)した~は、メイクや外見からヴィジュアル系かな~と。
芸に 傲(おご)った ~は、ギターテクに拘る所からヘヴィメタル系で。
僧に 窶(やつ)した ~と酒(ささ)に 盛られた ~はかなり適当です;
ココはこうじゃない?という方がいたらコメかメッセで思いっきりたたいちゃって下さい;焼き土下座の準備してお待ちしております

あくまで個人的な考察なんで、訳がかなり攻撃的な文章になってるのはご容赦を;
別に陰陽座がメタルやV系を馬鹿にしてる訳じゃないですから;
あんまりピンとこない方は、龍凰輪舞のDVDで兄者のMCで語っていた言葉を思い浮かべてもらうとなるほど~と思っていただけるかも;

これからも機会があれば陰陽座の歌詞考察をちょこちょことやっていこうかな~と思います。なにかリクエストがあれば是非お願いします♪全曲の八割くらいは自分なりの考察しましたので;

・・・いつになるかはわかりませんが・・・・w

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
ん~・・・・ なんというかほぼ半年ぶりの更新;
しかもアメブロ色々変わってて、いきなり心折れそうだったり・・・ ・・・
まぁ気を取り直して本題を;

あたしが陰陽座にどっぷりと惚れ込んで、まず最初にぶつかった壁が 「歌詞の理解」でした。
やはり楽曲を100%味わい尽くすには、旋律と歌詞、その曲に込められた 「想い」すべて理解できないとなぁ・・・ 音を楽しむだけでは陰陽座の良さの
半分も理解できない!と思ったあたしは まずは楽曲の元ネタを探そう!から始めたんですが・・・
昔からの式神やファンの方々なら会報や雑誌なんかで周知のことでも探すとなると これがまぁ見つからないこと・・・・ それでも道成寺や月花なんかの元ネタなんかは発見できたのですが、 「甲賀忍法帖」以外の忍法帖シリーズにも元ネタあるのかしらん? よし、これは読んでみるしかない! これが山田風太郎との出会いでした。
(一応映画の魔界転生やマンガのバジリスク、Y十M等は既読でしたが) ・・今では本屋、古本屋に行った際は必ず山風作品を探す程になってしまいました
山風作品を読むようになって一年くらいですが、まだ4~50冊程しかGET出来ず・・・ という訳で、まだ未読の作品が多数あるのですが、ある程度『・・これかな?』 と思われる忍法帖の元ネタを挙げてみたいと思います
鬼斬忍法帖=魔界転生(または忍法剣士伝?)
化外忍法帖=甲賀忍法帖(蛍火)
陽炎忍法帖=柳生忍法帖(+魔界転生&柳生十兵衛死す?)
空蝉忍法帖=忍法聖千姫(短編)
妖花忍法帖=くノ一忍法帖(らしいけど個人的には違うかもとか思ったり;)
涅槃忍法帖=甲賀忍法帖(お幻)
微睡忍法帖=捧げつつ試合(短編)
傀儡忍法帖=笑い陰陽師
荊棘忍法帖=風来忍法帖
覇道忍法帖=忍法死のうは一定(短編)
・・忍法帖外伝として
卍=忍びの卍
接吻=甲賀忍法帖(陽炎)

忍法帖以外では
邪魅の抱擁=魔群の通過~天狗党叙事詩~
黒衣の天女=黒衣の聖母(短編)
野衾忍法帖と孔雀忍法帖はまだこれと言えそうなものが・・ 野衾の方は忍法八犬伝か風来忍法帖ぽいけど・・)
それぞれの楽曲の元ネタの考察はおいおいと・・更新しないとなぁ;

下弦の月が 朧に揺れる夜を 包む叢雲
磔られた 番う雛絡める 非情の罠
嗚呼 今も燻ぶ 想い胸に 聢と宿らば (殲!)

水の様に優しく 花の様に劇しく 震える 刃で 貫いて
宿命られた 涙を 瞳の奥 閉じても 貴方を 瞼が 憶えているの

無明の淵で 終焉を待つ私は 噎ぶ身無し児
蹂み躙られた 尽る恋を両手に 包んだ儘
もう 諍えない 共に辿る釁りの黄泉路を (殲!)

水の様に優しく 花の様に劇しく震える 刃で 貫いて
宿命られた 涙を 瞳の奥 閉じても貴方を 瞼が 憶えているの

水の様に優しく 花の様に劇しく震える 刃で 貫いて
宿命られた 涙を 瞳の奥 閉じても 流れる 血潮 止められない
蜜の様に零れて 徒の様に散りゆく儚い 祈りを 掻き消して
宿命られた 二人を 葵闇が 裂いても貴方と 揺蕩う 隠り世まで
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

陰陽座・イェーーーーーーーーーイ!!招鬼

明太子・イェーーーーーーーーーイ!!狩姦

チャレンジャー・イェーーーーーーイ!!黒猫

ウィザードリィ・イェーーーーーーーイ!!瞬火


・・・って半年以上ブログ放置してて第一声がコレかいっ!!!とか自己ツッコミはおいといて。


『春爛漫に式の舞う也』 中止から約九ヶ月、待ちに待ってた陰陽座のLive 『谺』 行ってきました音譜

今回は、親友が引越しの為に不参加という事で初の単独参戦。少々心細かったんですが。。。。。


一般後方のチケをFC前方のチケと交換してくれたお姉さま。


出待ちの時に雨が降ってきた際、傘をくれたお兄様。


ライヴ中、前を譲ってくれたおじさま。


もうなんか感謝&感激ですよもううるうる

出待ちの時、メンバーが出てきても大声を出したり、道路に飛び出したりせずファン一同のマナーの良さに驚愕。

某バンドの時なんか酷かったよ・・・陰陽座が特別なんかねぇ・・・・


肝心のライヴの方ですが、曲目もアルバム発売前&石川(スーパーサイヤ人)ともちん初サポという事もあり、

定番&アグレッシヴな曲の目白押し!!!近年希に見る激しいライヴだったんじゃないでしょうかw

中でもライヴ初見の孔雀忍法帖!!!嬉しい!!!

・・・・もしかして紺碧の双刃の甲賀(live)のラストにあの掛け声を仕込んでたのは今回の複線か!?

とか思ったりwあれ聞いたら孔雀聞きたくなるよね~w


そしてライヴはもう熱い魂迸りまくり!!しかも前回より人多いしっ!!

やっぱり春からみんな待ち焦がれてたのねぇ;

福岡名物、恒例の瞬火コールも健在。そして今回は明太子ネタ満載w

兄者はハドソン連発からまさかのウィザードリィで〆とかwww

そういや兄者のギター紹介の『MURA‘SAMA‘BLADE!』は、元ネタはApple版Wizardry

(誤植か故意か、なぜかMURA‘SAMA‘BLADEだった)というWizフリークしか解らないネタよね~。

そういや猫さんが使ってるフードプロセッサーはクィジナート(カシナートの剣の元ネタ)だし、兄者からの

プレゼントなのかな~とか思ったり。


・・・・なんか思いっきり脱線してきましたが、とても熱い魂が迸りまくったライヴでした黒猫

来年の鬼子母神ツアーが今から待ち遠しいなぁ・・・・・・・








いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

オッス!オラ姐御!!

・・・・・・・

またかな~~り間が開いてしまい、久々の更新ですが・・・

まぁこんなかっそ過疎の戯言糞ブログなんか誰も待ってないってばよハートブレイク

まぁ去年一昨年のこの時期は半年以上間が空いたのに比べればマシ・・なのかなはてなマーク


とにかく。

あの悪夢のような震災から二ヶ月が過ぎ・・・

あまり事態は好転してないような・・・・・というかある意味悪化してるようなパンチ!

相変わらず東電と民主党の愚物っぷり全開なのはどうにかなんないのかなぁ・・・

被災者や自衛隊やボランティアの方々などが一生懸命頑張っているのに肝心の行政が腐敗しきってるのはねぇ・・ガーン

まぁココで愚痴っても詮無き事ですが。

まぁ震災直後に比べれば水などの不足していた物資は(九州だからか)だいぶ手に入るようにはなったんですが



煙草が・・・・無いっ!!!



たま~~に自販機なんかで売れ残ってるのをみかけて購入するんですが、2,3個買ったら売り切れたりとか

JT銘柄はほぼ全滅。普通にコンビニとかに売ってたものが無くなるとこんなに困るなんて・・

まさに『此処に未だ在る事の 尊さにふと甘え』って感じなのかなぁ;

これを機に禁煙・・・無理っ!!

まぁ普段の生活ができているだけ贅沢な悩みですけどね・・・


まぁそんなワケで『煙々羅』です。

この歌も『月に群雲花に風』と同じく『永久不変のものなどない、その瞬間の尊さ』というテーマを描く歌です。

愛する人との蜜月の時も永久には続きえず、出会いがあれば別れのときは必ず訪れる。

それでも来世ではまためぐり合い、あなたと共にありたい。

個人的には『月花』のあとに聞くとぴったりな歌かなと思ったりします。

カラオケ的には兄上の低音パートが歌いにくいけど大好きな一曲です瞬火



其処に只在る事を 玉響にふと描き
連れに相成る 夢の中で

倶に暮れ 逝く時は此の胸に抱き寄せて
瞼に約す 来世で待つ

今 辿り着いた 夢幻の静寂

千萬天華咲く光来 其は刹那の風
運命帰すのは 会者定離の流
然れど 廻り 再び逢う

此処に未だ在る事の 尊さにふと甘え
尽くす想いも 夢の儘で

倶に暮れ 逝く時は睦まじく寄り添って
重ねた日々に 別れ告げて

今 手繰り寄せた 無限の欠片

千萬天華咲く光来 其は刹那の風
運命帰すのは 会者定離の流
然れど 廻り 再び逢う

夜雨 夜霧を紡ぎ 満つ 遙か彼方
烟る羅に 其の姿を 重ね

千萬天華咲く光来 其は刹那の風
運命帰すのは 会者定離の流
然れど 廻り 再び逢う
然れば 萌み 必ず逢う
此処で逢える



姐御のお気楽な日常

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。