おきたび★全ては最高のタイミング

現在27ヶ国!バックパック買うの面倒やったんでスーツケースだよ!



当ブログにお越しくださいまして

ありがとうございます( *´艸`)



社会人4年目26歳
2015年4月1日入籍致しました🌟
愛媛県で営業職やってましたが、現在休職中!行きたいとこへ行く!(*゚ー゚*)❤️

海外大好きで現在39か国の記録を書いてます♡






▼訪れた国

シンガポール・マレーシア・韓国・オーストラリア・アメリカ・メキシコ・ベトナム・カンボジア・タイ・台湾・インドネシア・モロッコ・トルコ・ハンガリー・スロバキア・チェコ・オーストリア・ポーランド・ドイツ・上海・インド・ラオス・スリランカ・香港・モルディブ・ヨルダン・イスラエル・パレスチナ・ボスニア=ヘルツェゴビナ・クロアチア・モンテネグロ・アルバニア・マケドニア・ギリシャ・ジンバブエ・ザンビア・ボツワナ・ナミビア・南アフリカ



大学時にはアメリカ・サンフランシスコに1か月だけ留学してました☆

バックパッカーはしないよ。スーツケースで行くただの海外旅行!w

長距離移動・宿探し・一人旅・しんどいこと嫌いです!笑

いかに楽に安全に安く行けるかがサブテーマ。
お金かかってもお気楽なツアーに参加していきます!




▼SNS
Instagram

(*^▽^*) {FOLLOW ME!!〕



NEW !
テーマ:

●12日目(5/28) : 様子見


これからは手術に向けてとりあえず様子見が続く。

レントゲンも必要があれば撮ることになっている。



ただその間も胸の下には管が入っているわけで、行動は制限されたまま。


トイレに行ったり、顔や歯を磨くことは大丈夫だけど、上半身が洗えないことと、寝返りが打てないことが不満。


出来ないことより出来ることを数えたいけど、ずっと仰向けで寝てるから、目が覚めた時にはどこかが痺れている。



どっちかというと私はいつもうつ伏せで寝てるし、寝返りもめちゃくちゃ多いから、早く元気になったら、ローリング寝返りを実現させたい。



部屋中を駆け巡ってやる!(`ε´)




あとは上半身が洗えないことで、ワキガが懸念される。


ならないようにひたすらボディシートやおしぼりで拭いておりますが、なったらごめんね♡笑




この日は土曜日ということもあって、夫とずっと一緒だから嬉しかった!( ´ ω` )



にも関わらず、外の天気と同じように私の心は曇り空だった。



何が、ってわけではないけど、なんかむしゃくしゃする感じ。


PMSの影響かもしれんけど。笑



自分の気持ちをコントロールすること、自分を制することが出来るのはいつになるのやら。



でもお絵描きしりとり一緒にしてくれて、私の心も晴れたよ!

{F5C1C288-2F59-4DEC-9222-DE4DC5EB0375}

笑って管のとこが痛かったなぁ~。笑



何度も「笑わせんとって!」って言ってる。笑




それにしても思うことは、気胸になったタイミングが本当にベストだったこと。



思う存分海外にも行けたし、
{BBAB18A4-A077-4002-B1CC-B943D8CB1F7A}


{592B379F-2247-4B52-9A35-35E0FC5DD3B4}

{89E5AE79-8C6B-42BB-A596-F3F0DC76A687}


いろんな人にも会えたし、

休職中だったし、

旅先で発症したわけじゃないし。




だいぶツイてると思うわ。


ナイス我が肺!!!(°∀°)b 




欲を言えば、これからもっとスキューバダイビングもしたかったし、
{06837B85-CE56-44DC-821A-8B7E813951F2}

スカイダイビングもしてみたかったけど、


大きな後悔は一切ない(*^^*)





有難いよなぁ~(T ^ T)





私の座右の銘は、

明日死ぬように生きなさい、
そして永遠に生きるように生きなさい


です( ^ω^ )




今日も泣かずに済んだ!




悔いなし!!!





では!!!
AD
いいね!(79)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

●11日目(5/27): 外科検診


昨晩の息苦しさとは一変、
今日はなんだか調子が良さそう。


正直昨日の息苦しさで「もしかしたら死ぬのかなぁ」っておもった。


リアルに死ぬかも、って思うとやっぱり怖いね。


後悔のない人生を送ったから過去に未練はないけども、まだしたいことはいっぱいある。


でも今朝の体調の良さは、昨晩のことが大げさな感情だったことに気付けた。よかった!



昨日ドクターから、
「明日レントゲンの後に外科の先生から説明があるので、ご家族の方に来てもらってください」
と言われていたので、夫が半日有給を取ってくれた。



これがドラマなら私の余命が告げられるはずだとちょっとビクビクした。

(そんなことはないのだけども)



朝にレントゲンを撮って、外科医の元へ。


レントゲン写真を元に、手術をした方がいいのかどうか説明があった。



とりあえず私の気胸の原因は、
分かっていない。


まず「気胸」というのは正式な病名ではなく、その中にもいろんな種類に細分化される。



ただ私は生理中に気胸の症状が出たため、
月経随伴性気胸ではないかと考えられている。


子宮内膜症が原因で、これが別の場所に定着して起きたのではないかと。


普通は子宮内で起こるはずだけど、それが胸啌内で起きた可能性があるとのこと。


説明聞いてもよく分からんかったけど(笑)



歯や髪の毛が別の臓器の中で出来る、というような感じらしい。

(なにそれ怖い)



ちなみに気胸は男性が多い上、月経随伴性気胸になる患者は全国的に見てもそんなに多くないみたい。



なので確立した治療法もハッキリしていないとか。




一般的な自然気胸では、肺に風船状のブラと呼ばれる病変が破れて、空気が漏れ出すみたいだけど、前回のCTではそれが発見されなかった(´・ω・`)



だから今回の手術は治療というよりは、原因を探るための手術になるとのこと。



原因が見つかれば、肺の一部を切ったり、シートによる補給をしたり、場合によっては横隔膜も切除するかもしれない(´;ω;`)



ちなみに横隔膜の切除は、医者の中でも賛否両論あるみたい。


しかも年齢が若い人の横隔膜を切るのは、今後何十年生きていく中で、支障が出るかもしれないとのことで、

怖すぎます(笑)




胸啌内子宮内膜症だった場合は、ホルモン治療をする必要もあるとか。。。



まあとりあえず開けてみないと分からないらしい!!(T ^ T)

(玉手箱か)



治るかどうかも分からん中、体に傷が付くのは何とも言えん(T ^ T)



こんだけ医療が発達してるのに、開けないと分からないだなんて(;_;)

(医療版玉手箱なんていらない)




ということで、月経随伴性気胸の場合、生理が近い日に手術した方が反応が出やすいとのことで、手術日は6月6日になりました。


(まさか本当に瞑想修行の日程に間に合わんなるとは、、、)



ただこの説明を聞いて落ち込んでまた泣くかと思ったけど、根拠のない自信が今回はあって、泣きもせんかったの(°∀°)b 




毎日何かしらのアレで泣いてたけど(笑点の歌丸師匠が引退した時も含む)、昨日は泣かずに済んだ!!


やった!!!笑




しかもしかもしかもね!


私が懸念していた尿道カテーテルもしなくていいって!!(;_;)



あと浣腸も!!!


絶食は当日だけなんやって!!!




やったぁぁぁああああ!
(((o(*゚▽゚*)o)))




もう嬉しすぎて先生に二回ほど聞いた!!!(笑)



「本当に尿道カテーテルも浣腸もしなくていいんですか?!(目キラキラ)」

って(笑)




先生笑ってたwwwww

「そこ?!」って(笑)




今回いろんな人の気胸体験ブログを読み漁っていて、その中でもみんな尿道カテーテルついてたし、浣腸もされたって話が多かったから、めちゃくちゃテンション上がった!!!!


その喜びの方が大きくて、どうなるか分からん手術もワクワクに!



なんせ全身麻酔も楽しみで!!!




意識吹っ飛ぶのってどんな感じなんだろう(((o(*゚▽゚*)o)))



そこから目が覚めて、麻酔が切れて痛い思いするのは嫌だけど、初の全身麻酔は楽しみでならん(笑)



海外行くような感覚なワクワク具合!笑




今回の入院も費用は医療制度を使って、10万(+個室代)の出費になると思うけど、ちょっと海外に出て、見聞を広げる感覚ですね。



なんなら海外旅行以上のお土産がありますもん。



この入院で、いろんな勉強が出来てるからね!



変なセミナー受けるよりなんぼか良い出費!

(苦痛は伴うけど)




そして診察後は、同意書を貰い、血液検査をし(痛すぎた)、心電図と心エコーをして、手術前の下準備をしました。




とりあえずこの日は、オバマさんの広島訪問に心を打たれてしみじみしてたので、私の病気なんてどうでもよかった!!




争い無き世界を!!!!!





では!!!






*姉から京都のお土産が病院に届いたー!(((o(*゚▽゚*)o)))
{45EB8FD8-908B-4240-84B2-2BC194588EF3}


私の大好物の生八つ橋まで!!

秒で食べた(笑)
{503C02FF-D865-42CE-BAF1-00F7B04949C3}

ありがとぉ(///∇///)


てか病院にも荷物送ることが出来るんやね!(≧▽≦)

お菓子受付中~♡(とか言って!笑)

やつれたかと思いきや、昨日の体重測定で2kgも太ってた。


なんなん?!笑
AD
いいね!(92)  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:
懲りずにまだ入院している私です。

あまりにも長引いた入院。

だいぶ腹を据えれるようになりました。


とはいえ、まだまだ不安定な私ですが…。


あと前回の記事のコメント、途中までしかお返し出来ませんでした(T ^ T)

ちゃんと気持ち受け取ってます。

本当にありがとうございます(;_;)











●7日目:レントゲン



土日を挟み、久しぶりのレントゲン。

2日もドレーンによる吸引をしていたので、ここで肺が膨らんでいたら明日には退院出来るかもと言われていた。


期待と不安もありつつ、先生からの診断を待ったが、

肺は膨らんでいなかった。




最初は4日くらいで退院できると言われ、
次は1週間くらいで退院と言われていたのに。。。



先生が帰った後、号泣した。


ちょうど父から連絡があり、思わず電話越しにも涙。


姉からの電話にも涙。


看護師さんが来た時は我慢してたけど、最後去り際に我慢出来なくなって号泣。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



その看護師さんも気胸経験があり、この痛みや苦しみを分かってくれたことが本当に嬉しかった。


心のケアまでしてくれる看護師さんはやっぱり白衣の天使です。



●8日目: レントゲン撮影

今日は実家から母が来てくれた。

冷やし中華と唐揚げを買ってきてくれて、久しぶりに病院食以外のものを食べた。

病院食も美味しいけど、冷やし中華は食べやすくてサッパリ。


レントゲンも撮ったけど、やっぱり今日もダメ。

膨らんでいない。

残念だけど、「やっぱりか」という感じ。



でもこの日は初めて下半身浴が出来てとてもスッキリした。


体を拭くことは出来ても、シャワーを浴びるのとは全然気持ち良さが違う。


少し前向きになれた。



ただ、金曜までに良くならなかったら手術と言われて、また落ち込んだ。


もうダメだ。。。




●9日目:様子見、管を2.5cm程引っ張り出す


この日はレントゲンも撮らずに様子見。

昼には大学時代の友人(40代のおじさんw)がお見舞いに来てくれた!

親族以外の初めてのお見舞い!

めちゃくちゃ嬉しかった!
飛び上がるほど(できないけど)。


久しぶりの再会が病院なんて、、、と話すと、「年を取ったらそうなるもんよ」と言われ、そういうもんなのかと妙に納得。


でもまだ20代なんやけどな。


お見舞いのプリンも美味しくいただき、手術に対してのアドバイスも貰い、本当に前向きになった。


再発率もぐんと低くなるなら手術の方がいいのかも。


回診では、ズラズラと白い巨塔のようにいろんな先生が来て、アドバイスをもらった。


管の位置が悪いのかもしれないと言われ、体に繋がってるドレーンの管を2.5cm程引っこ抜いた。


痛いのかとヒヤヒヤひ汗をかいたが、痛みはなかった!


本当によかった!




●10日目:レントゲン撮影


昨晩からなんだか息苦しさを感じていたら、なんと前回より肺がしぼんでいた。


今までは良くなってるか現状維持だったのに、悪くなったのは初めてだ。


さすがにこれにはショックを隠せなかった。


先生が帰った後、30分だけ盛大に悲しんだ。


ただそのあとはケロっとしてて、妙に前向きになっていた。


感情の起伏って恐ろしい。



前向きになってる中、夜に息苦しくなった(;_;)


入院する前くらい!!



「振り出しかよ」と思いつつ、胸の痛みも追加された。



そして移動式のレントゲンが部屋までやってきて撮影。



あまりにも苦しいようなら、違う場所にドレーンを入れると言われた。


しかも今より太い管を。



怖くて怖くてまた号泣。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。






「それだけはもう絶対に嫌です!!!」

と言って、この日は安静にしました。




ただドレーンの吸引圧を25まで引き上げた。

{E7D1742F-4EB9-454D-AD41-1CEC2C6D5D02}

最初は10から始まり、次に15、20とどんどん圧を上げている。


お医者さんには20が限度だねぇ~と言ってたのに、とっくに突破した。



看護師さんもこんなに圧を上げてる患者さんは初めてだと言われた。



これだけ圧を上げても膨らんでくれない。



どうしたもんかな。




ここ最近は夫がずっと病室に泊まってくれていて、朝に病院から一先ず家に帰って洗濯物を回し、それから会社に出勤しています。





本人も大変だけど、周りの心配も大変さも計り知れないよね。




普通、病気になったら、
「なんで私が…」
って思うことが多いんだろうけど、
私からしたら
「自業自得だ」
って思う。


もう一人の自分が「それ見たことか」とあざ笑い、これまで自分がやってきたことがしっぺ返しで返ってきてるようだ。




ワガママも自分勝手さも弱さも
自分の醜さも、もう十分わかったし、
もう十分苦しんだから、
もう終わりにしてくれないだろうか。




夫の「そんなことないよ」という言葉に救われながら、ゆっくり眠ることが出来た。




ひと区間にも関わらず、早く来たいという一心で高速に乗って駆けつけてくれる夫に、心の底から感謝です。



いつも私の弱音を聞いてくれてありがとう。



病気ってたくさんのことを学ばせてくれる良い機会だね。




良くなったらお遍路さん再開したいな。




AD
いいね!(75)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
本当だったら明日からフィンランド、リトアニア、エストニア、ラトビアに行く予定だったのに、なぜか病室にいる私。



ギリシャ旅で出会ったおじいちゃんと日にち合わせて一緒に行く予定だったのに、おじいちゃんだけの出発となります。




あと6月7日から行く予定だった京都の瞑想修行もキャンセルしました。


海外よりこっちの方が何倍も楽しみにしてました。



予約もやっとできたのに。



でもいつ退院出来るかも分からないし、京都に行くだけでも大変そうだからね。



12日間の瞑想修行で、ずっと同じ姿勢でいなきゃならんから、病み上がりにはキツイかもと、やっと取れた予約をキャンセル。


切ないです。





今日、金曜日ぶりにレントゲン撮ったけど、肺は膨らんでいませんでした。



明日くらいには退院できる予定だったから、悲しくて辛くて泣いちゃった。



楽しみにしてた瞑想修行もいけんと思うと余計に。




家族と電話してるときもビービー泣いて、その後看護師さんが来て、看護師さんの前でも号泣。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。




冷静になったあと、恥ずかしさしか残りません(*゚ー゚*)恥




でもちゃんと心のケアまでしてくれる看護師さんはやっぱり天使です( ;  ; )



しかもその看護師さんも気胸経験者で、この痛みと辛さを分かってもらえたら余計に泣けたわ。




うまくいけば木曜退院みたいですが、あまり期待せず、でも自分を信じてぼちぼちやっていくしかないです。



頭では分かっちゃいるんだけどねぇ。




けど今あたしは瞑想修行以上に、人生の修行をしてるんだろうね。



こんな経験、自ら進んで出来んことやし。



旅先で倒れんかっただけでも、命があるだけでもラッキーです。




いつ頃から息苦しかったんだろうってブログを遡っていたら、去年2015年5月22日(ホンマまるまる1年前!)に、こんなことが書かれてました。

{BC71F88D-001D-414C-BE70-3F629A4E4EC8}


この時も夫に病院行きなよって言われてたのに、ほっといてたからね~。




やけん1年以上前から私の肺は頑張ってくれてたから、そりゃなかなか治らんわね。


よくも頑張ってくれたわ。



気胸も酷くなってたら、他の臓器を圧迫して死ぬこともある病気やし、それだけでも有難いことや。



もう日にちを気にするイベントも無くなったから、気長にやりますわね。




本日の夕食の柑橘がデカすぎてちょっと笑いました。




{910EF67C-2458-43D1-8334-B7AAC7B89C1C}

まるで柚子かよ(笑)




では!!!

いいね!(111)  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

テーマ:
ー入院6日目ー


え、もう6日目ですよ。

びびるわ。




●1日目
 緊急入院w 体に管を通す


この時は肺がこんだけしかありませんでした。
{64F6C969-5FBE-4F89-84ED-4EC7911C4EFF}



気胸の様子をイラストにしてみました!

{D96ADF34-CFC9-40FC-A7AF-F6D44BC0D450}

(暇ですねん)


肺が破れて胸腔に空気が漏れ出してます。



この漏れ出した空気を吸引するため、この機械に繋がれております。
{6EEC3251-3B23-411A-B543-8CFCFD958285}



この機械とチューブが胸の横に刺さってます。



イラストにするとこんな感じ。

{269DDA7F-5FE2-4E7B-903D-C62967E321A1}

(暇ですねん)
(こんなポップな感じじゃない)
(ルン♪ともしませんわ)


●2日目:吸引の機械で様子見る


痛み止めが切れると尋常じゃない激痛を伴う。

もともと胸腔は敏感らしく、動くたびにチューブがあたり痛い。


手を伸ばすのも、起き上がるのも、息するのも、何もかもが痛い。



●3日目:機械の電源をオフ!

朝にレントゲンを撮ったところ、肺がちゃんと膨らんでたみたいなので、試験的にこの機械の管を、ハサミのようなもので止めます。



これで吸引されることはなく、普通の状態になるので、これで様子がよかったら、この日のうちに管がのく予定でした。



ただ、機械を止めて、レントゲンを撮ったらまた肺がしぼんでいたので、管が退くことはありませんでした( ;  ; )



●4日目:レントゲンとCT撮影


このたび初めてのCTを撮りました!


宇宙船みたいでかっこよかった!(((o(*゚▽゚*)o)))


しかも新しい機械やったから機械のいい匂いがしました。



ただ体を寝たり起こしたりするのが激痛すぎて、管にたくさん血が溜まってました(T ^ T)



CTで詳しく肺を見て異常があったら、手術ということでしたが、なんとか免れましたヽ(;´ω`)ノ


本当にホッとしました。



最初に比べるとだいぶ肺も膨らんできてます!
{1BFBEF88-FAF6-4E1A-9293-7A6FAA80EEE8}

でもまだまだ完全復活ではありません( ;  ; )



5日目:息が苦しくなる

また深呼吸がしにくくなりました。
ドクターに診てもらったけど、異常はないとのこと。



ずっと寝てばかりだから、胸や背中が緊張して凝ってたのかもしれない。


それに加えて管が1cmズレてたみたいで(問題はない)、それが激痛でした。




6日目:様子見


相変わらず機械に繋がれた状態です。



今日は夜中2:30と朝の8:30に痛み止めを飲んだため、今日はあと一回しか痛み止めを飲むことが出来ません(;_;)


痛み止めは1日3回、
6時間あけないと飲めません(;_;)



もうちょっとしたら痛み止めが切れちゃう。



病人版シンデレラ状態です。(なんやそれ)


今日はどこかで激痛と戦わなくてはならない(>_<)



怖いです(;_;)




入院は、痛みと孤独と寂しさとの戦いです。



やけんコメントが本当に励みになるよ。



ありがとね(T ^ T)




明日はまたレントゲン撮って、今後の予定が決まるみたい。


早くて火曜に退院出来るかもしれんけど、、、


どうなることやら( ;  ; )




では!!!

いいね!(92)  |  コメント(25)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。