おきすぷのクリエイトスペース&スキゾフレニックライフ:メンタルブログ

心の病を経験したクリスチャンのクリエイティブライフブログ―古謝哲也:米出版社『クリエイトスペース社』で出版予定の漫画をこのブログに描いてます。


テーマ:
コンボさんからのお知らせです。

 こんにちは。コンボ広報チームです。
 コンボのあるここ千葉県市川市ですが、9月中、これまで晴れたのはたった3日だったそうです。そのせいか、コンボの窓際族(鉢植えの植物たち)も、なんだか元気がなさそうです。そろそろお日様が拝みたいです。


★HEADLINES★
 (1) 第36回こんぼ亭:「心はどれくらい脳なのか?」~お申込み受付中~
 (2) 相模原障害者施設殺傷事件のその後の動向に関するコンボの意見
 (3) ピアサポートグループ開催情報
 (4) 久野恵理さん追悼ページのご紹介


●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ★第36回こんぼ亭月例会 in 大阪!★
 『心はどれくらい脳なのか?』
    2016年10月15日(土)
    ~事前申込み受付中~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●

 こんぼ亭、ついに大阪へ!
 東京都医学総合研究所の糸川昌成先生をお客様にお迎えしての次回こんぼ亭月例会、申込を引き続きお受けしています。皆様のご参加をお待ちしております!

  ☆詳細&お申込方法はコンボのHPから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=11166
  ☆チラシはこちらから(裏面が申込用紙になっています)
  → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2016/09/comhbotei36flier.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 テーマ:「心はどれくらい脳なのか?」
  ~糸川先生からのメッセージ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 心はどこにあるのでしょうか。10歳の娘に訊いてみたら、「身体ぜんぶ!」と
答えました。頭か胸のあたりでも指すのかと予想していた私には、意外な答えでした。
 現代人だったら脳と答える人が多いのではないでしょうか。だって、脳がなけ
れば聞こえないし見えないので、悲しかったり嬉しかったりもできない。だから、「心の病」は「脳の病気」なんだと考える。脳に効く薬が、心を治すはずと。
 ちょっと待ってください。たとえば、夫婦喧嘩しているカップルの脳は、とっても興奮しています。では、夫婦喧嘩は脳がしているのでしょうか。脳に効く薬を飲めば、夫婦円満になるのでしょうか。いいえ、夫婦喧嘩は夫と妻の「関係性」で生じる現象です。怒りや不満に脳が関わってはいるけれど、脳は夫婦喧嘩の一部だけでしかありません。
 たとえば、尊厳というタンパク質はない。自尊心という化学反応もありません。
尊厳とは、目の前の人をかけがえのない存在として大切に丁寧に遇したとき、遇された相手と遇した自分との間に発生する共鳴現象のようなものです。
 心は脳より大きい。すなわち、心には脳の部分と、脳以外の部分があるようです。 (糸川昌成)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事前申込は10/7(金)まで!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【日時】 2016年10月15日(土)
      12:30開場 13:00~15:30 ※30分ほど延長する場合があります。

 【会場】 大阪社会福祉指導センター 5階多目的ホール
      (〒542-0065大阪市中央区中寺1-1-54)
     〇アクセス: 地下鉄谷町線・長堀鶴見緑地線「谷町六丁目駅」より徒歩5分
     〇地図: https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2016/08/ohsaka-syakaifukushi.pdf

 【参加費】 事前申込3000円(コンボ賛助会員は2000円)、当日3500円

 【お問合せ】 NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
         TEL: 047-320-3870
         EMAIL: comhbotei@gmail.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 糸川先生の著作
 「科学者が脳と心をつなぐとき~父と母と私が織りなす50年の物語~」
   ~予約申込受け付けています~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 9月18日(日)のラジオ深夜便に、糸川昌成(いとかわまさなり)先生が出演されました。その関係で、糸川先生の本のご注文を多数いただいております。
 が、現在品切れとなり、目下大急ぎで増刷しております。できあがりは9月29日(木)すぎの予定です。現在、ご予約を承っております。

 ◎ご予約の場合、お手数ですが直接ご連絡ください(書店には置いてありません)
→電話:047-320-3870,
FAX:047-320-3871
 ◎本の内容については下記をご覧ください。
  https://www.comhbo.net/?p=8410


●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 相模原障害者施設殺傷事件の
 その後の動向に関するコンボの意見
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 2016年7月26日、神奈川県相模原市で起きたたいへん痛ましい事件から約2か月
がすぎました。
 今回の事件に関しての様々な動きを見ていると、この間、十数年をかけて取り組まれてきた「病院から地域に、施設から職場へ」という「共生」社会の建設という流れを逆転させる可能性すらあるのではないかとの危機感を持たざるを得ません。
 現在入手している情報は限られており、当法人の意見も限定的なものですが、そのような危機感を踏まえ、意見表明を行いたいと思います。

 ◎意見書の全文は下記をご覧ください。(9/16掲載)
  https://www.comhbo.net/?page_id=11265


●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ピアサポートグループ
 開 催 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●

 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698

 ○10/2(日)盛岡ハートネット第38回お茶っこの会(岩手県盛岡市)
 ○10/2(日)ピアサポートグループ在(神奈川県横浜市&川崎市) new!
 ○10/2(日)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬市&東久留米市) new!
 ○10/20(木)ピアサポートグループ麦の会(長野県安曇野市)
 ○10/22(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)new!
 ○10/22(土)札幌ピアサポートグループSAPIAオープングループ(北海道札幌市)new!
 ○11/17(木)レインボーキャリア会《女性限定》(神奈川県座間市)new!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Welcome!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  全国ピアグループ一覧に新グループ追加!
  https://www.comhbo.net/?page_id=4331

  〇ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜
    活動場所: 神奈川県横浜市
    URL: http://ameblo.jp/hikizakura/
    ひとこと紹介: ひきこもり当事者・経験者のための居場所。
    まったり交流・ゲーム・卓球・女子会・ピアサポート学習会など
    を行っています。

  ★ピアグループ情報を掲載してみませんか?
   ご希望の方は、comhbo.peer@gmail.com までご連絡ください!


◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 久野恵理さんがご逝去されました
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆

 さる8月30日、久野恵理さんがご逝去されました。心よりお悔み申し上げます。
 久野さんは、WRAP(元気行動回復プラン)や、IPS(意図的なピアサポート)などを日本に紹介し、それを広めていった、中心人物であり、原動力であった方です。
 コンボでは「こころの元気+」でもWRAPをたびたび紹介し、また、通称「レッドブック」と呼ばれるWRAPのオリジナルテキストの販売窓口となってきました。
 久野さんを直接知る方、知らない方、また、WRAPやIPSにふれた方々のために、「追悼メッセージ」のページがたちあがっていますので、ここにご紹介させていただきます。
    http://intentionalpeersupport.jp/eri/

    ※11月3日(木・祝)に、久野さんを偲んで集まる会が都内で予定されており、上記のサイトにご案内が掲載されるとのことです。


○===============================○
  熊本地震復興支援募金 ~ご協力をお願いいたします!~
○===============================○
  ☆詳細はコンボのHPから
  → https://www.comhbo.net/?page_id=10107
  ☆地域精神保健福祉サポートセンターのHP
  → http://cmhawsc.web.fc2.com/
  ☆広報・周知にチラシをご活用ください
  → http://cmhawsc.web.fc2.com/assets/20160520siennkinbosyu_tirashi.pdf

○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○

 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さまからのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間5,000円です
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
    → 《書籍》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
    → 《DVD》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
 【寄付を通じて】
    → https://www.comhbo.net/?page_id=182

 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・ファックス・郵送でもお受けしております。

○===============================○
  《競輪 RING!RING!プロジェクトの補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ACTチームのモニタリング調査、スタッフ養成及びスーパービジョン体制の整備
○===============================○
  《熱中症予防声かけプロジェクト》
   www.hitosuzumi.jp
   コンボも参加しています!
○===============================○

***********************************************************
☆「コンボお知らせメール便」は、コンボ職員に名刺を下さった方々、メールアドレスをご登録いただいた方々にお送りしております。
***********************************************************
☆「コンボお知らせメール便」の配信を止めたい方は、こちらまでご連絡ください。
  ⇒ info@comhbo.net  (コンボ広報チーム)
***********************************************************
●「こころの元気+」最新号の情報はこちらからご覧になれます。
https://www.comhbo.net/?page_id=11233
☆9月号のテーマは「ちょっと元気をプラスしたい」
***********************************************************
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: http://comhbo.net
Twitter: http://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 
FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この話題について……

以前、書いた記事
クリスチャン仙人 第2話
http://ameblo.jp/okinawansplendor/entry-12170744438.html

クリスチャン仙人 第3話
http://ameblo.jp/okinawansplendor/entry-12191466343.html

李青曇さんについて、以前、書きましたが…
今回、漫画、描いてなくてゴメンなさい…(;^_^A
ただ、シェアしたい情報を見つけまして…

今日、たまたま見つけた記事のURLです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

152歳まで生きたイギリス人 トーマス・パー
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%BC

(英語版ウィキペディア)
https://en.m.wikipedia.org/wiki/Old_Tom_Parr

関連書籍
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC&newwindow=1&rlz=1C9BKJA_enJP703JP703&hl=ja&prmd=vsin&source=lnms&tbm=bks&sa=X&ved=0ahUKEwjyud3X-azPAhVLoZQKHW4kAuYQ_AUIDCgG&biw=768&bih=909


今後、トーマス・パーという人物についても、いろいろ調べて勉強していきたいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


関連記事(李青曇さん)
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E9%9D%92%E6%9B%87

グーグルは「不老不死ビジネス」に賭ける!
http://courrier.jp/translation/62518/




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新しいニュースを見つけましたヾ(@°▽°@)ノ

障害者アート支援、新法案提出へ
http://jp.mobile.reuters.com/article/idJP2016092001001930

関連ニュース
http://this.kiji.is/150894289303225847?c=110564226228225532

これらのニュースに希望がますます高まっています♪

アートの世界に今後の発展と進展を願います。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。