1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009-11-22 22:14:16

津嘉山正種「人類館」沖縄公演

テーマ:津嘉山正種「人類館」

国立劇場おきなわ小劇場

津嘉山正種 ひとり語り 「人類館」

拝啓、津嘉山正種様。
舞台、拝見させていただきました。この舞台を、CDとして残したことが間違いではなかったと、あらためて確信しました。そして、その仕事をさせてくださった津嘉山さんはじめ青年座関係の皆様に、重ねて感謝申し上げたい気持ちでいっぱいです。


これからも、津嘉山さんがこの舞台を持って全国を巡り、沖縄の心を伝え続けられますこと、心より願っております。

今日は、ほんとうにありがとうございました。


“おきなわおーでぃおぶっく”をプロデュースするM.A.P.のブログに詳細記事があります。

M.A.P.after 5 の記事へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-11-19 14:00:34

津嘉山正種の流した涙

テーマ:津嘉山正種「人類館」

那覇にあるBar“土”で、森口豁さんの撮った劇団創造の「人類館」関連の映像作品を、津嘉山正種氏と観たのです。


上演後、津嘉山さんは、「人類館」をひとりで演じることの苦労を語った。泣けて泣けて仕方がない。しかしあまり泣いてしまうと、調教師役ができなくなる……、そう言った津嘉山さんの目から涙があふれた。

「なんで俺は泣くのかなあ」


「津嘉山さんは、何故この芝居をひとりでやろうと思ったのですか」
ある時、津嘉山さんは、東京の役者たちと沖縄の芝居をしたことがあった。津嘉山さんは方言指導も兼ねていた。稽古の最中、他の役者の言葉ばかりが気になった。稽古が終ると
「なんでネーネー(1回目のネーが下がる)というのかなあ、なんでネーネー(限りなく平板)と言わんかなー」
人類館をやれる役者を東京で探すのは無理だと思った。

「だから、ひとりでやるしかなかった」


“おきなわおーでぃおぶっく”をプロデュースするM.A.P.のブログに詳細記事があります。

M.A.P.after 5 の記事へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-10-01 01:27:27

津嘉山正種ひとり語り“人類館”の沖縄公演

テーマ:津嘉山正種「人類館」

当ブログでは、既に7月にお知らせしていたのですが、ようやく劇団青年座からチラシが届きました。

津嘉山正種ひとり語り“人類館”の沖縄公演です。


おきなわおーでぃおぶっく情報-人類館沖縄公演チラシ

日時:11月21日(土)①15:00 ②19:00

       22日(日)③14:00

       (いずれも開演時間。開場は30分前)

会場:国立劇場おきなわ小劇場

料金:前売3,500円、当日4,000円、高校生以下2,500円

お問い合わせ:津嘉山正種後援会(098-879-2281)


青年座のホームページ等ではまだ告知されていないようですが、“国立劇場おきなわ”のサイトでは公演情報がアップされています。

国立劇場おきなわのホームページ


津嘉山さんの“人類館”が沖縄で上演されるのは、去年の7月のキジムナーフェスタ以来です。その頃は、まさか“人類館”のCDを制作できるなどとは思いもよらないことでした。

おきなわおーでぃおぶっくCD“人類館”は、当日会場で販売いたします。


ご参考に、去年のキジムナーフェスタの際に琉球新報に掲載された記事をご紹介しましょう。


おきなわおーでぃおぶっく情報-「人類館」に込めた思い

沖縄の皆様、是非この機会に、劇場へ足をお運びくださいませ。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-09-18 23:54:06

人類館CD台本と初期戯曲との比較

テーマ:津嘉山正種「人類館」

沖縄おーでぃおぶっくのCD“人類館”の底本は、津嘉山正種氏のひとり語りの台本と同じものです。しかしそれは作者知念正真氏自身によって、初期の脚本とは大きく変更が加えられています。

この度、沖縄おーでぃおぶっくのOfficial_Siteにおいて、“人類館”CDのDisc-2のウチナーグチによる会話部分について、初期脚本との比較を掲載しました。

初期台本は1977年に演劇雑誌の『テアトロ』に掲載されたものです。


おきなわおーでぃおぶっく情報-「テアトロ」1977年2月号


おきなわおーでぃおぶっく情報-知念正真「人類館」掲載


この比較は、ウチナーグチの表記を考える上でも大変興味深いものになっています。

どうぞ、ご覧ください。

おきなわおーでぃおぶっくOfficial_Site「初期台本と比較する」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-09-08 17:14:20

人類館を、津嘉山正種氏がヤマトゥグチに訳した!

テーマ:津嘉山正種「人類館」

お待たせしました。人類館CDのDISK-2冒頭からの、ウチナーグチのみの会話部分を、津嘉山正種氏がヤマトゥグチに訳し、ホームページにアップしました。

“人類館を訳す”のページ


これを読みながら聴くと、右脳と左脳が同時に動き出し、未体験の不思議な世界を味わうことが出来るでしょう。

この機会に是非、ご購入を!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。