ポカポカの足湯 - 箱根1泊2日の旅

テーマ:

広大な彫刻の森でゆっくり

歩いて疲れて


お気に入りの場所に

立ち寄りました。

大きな足湯でした。


しかも掛け流しで


果物も入って


ちょっとしたスパに


入ったような気分でした。

暫くすると、体が

ポカポカになって


足も軽くなりました。

AD

芸術の冬 - 箱根1泊2日の旅

テーマ:

ギリギリまでトスラブ箱根和奏林に

滞在して11時にピッタリ

チェックアウトして

再び箱根神社に向かいましたが、


非常に混雑して3度目の


チャレンジしたが、あきらめて


折り返して彫刻の森に


向かいました。


流石に冬のせいか

ガラガラでした。

ちょっとした芸術の冬を


満喫しました。

AD

ヘルシーな朝食 - 箱根1泊2日の旅

テーマ:

昨晩にお酒を呑みすぎて
早朝に起きられなくて


箱根神社の散歩を断念しました。
朝食の前にちょっと


露天風呂に入って完全に目が覚めて


朝食の会場に向かいました。
いつも和食でしたが、


今回あえて洋食にしました。


恒例の納豆ご飯がなかったものの、


たまには洋食の朝食も


悪くありませんでした。


野菜もたっぷり添えられて

ヘルシーな朝食になりました。

AD

旨い生瓶ビール - 箱根1泊2日の旅

テーマ:

多分トスラブ箱根和奏林は

4年ぶりでした。保養所の中で


一番予約が難しいかもしれません。


今回せっかくだと思って


思い切ってグルメコースを
頼みました。


トスラブの会席がレベルが非常に


高くて新鮮な食材を使った


料理の数々はとても美味しかった。


盛り付けも最高でした。


期間限定「黄金富士」の瓶ビールが


勧められて生ビールが好みですが、
試しに「黄金富士」の瓶ビールを
飲んでみました。もしかして


瓶ビールの中で「黄金富士」が一番
旨かったかもしれません。


珍しくもう一本の「黄金富士」の瓶ビール
を飲みました。


瓶ビールのお代わりは多分初めてでした。


そして冷酒も呑んで美味しい料理も食べて
最高な夕食の時間になりました。

トスラブの中で唯一露天風呂があるのは
トスラブ箱根和奏林です。


今回結構寒かったから、
一度内風呂に入って


体を温めてから


露天風呂に入りました。


お湯の温度がやや高めでしたが、


冬の季節にちょうどいいぐらいでした。


雪が僅かながら少し積もって
いました。ちょっとした


雪見露天風呂になって
嬉しかった。


さらに夜に貸切家族風呂にも

入って温泉を満喫しました。