OBEの美術関係情報

色々な方と親しくなるきっかけに
この空間を使えたら嬉しいです。


テーマ:

ハルカスで白日会展を見ました。

会場で女性たちの会話

「写真みたい」

「写真やね」

多分、中年以上のこの女性たちは褒めているつもりで発言していたのだと思います。

 

白日会は「写実的表現」を旨とする美術団体です。

 

でもでも

です。

 

写真と見分けがつかないなら、写真を飾れば良いと思いませんか。

 

写実表現とは、

写実的絵画とは、

写真では表現できない「何を」を表現するから値打ちがあると思いませんか。

 

閑話休題

 

写真をもとにしたのか

スケッチからスタートしたのか

いずれにせよ、写真と見分けられないように描くことができたら

それはそれですごい技術です。

この技術を「描写力」と呼ぶことにしようと思います。

 

厳密にいうと「描写力」は「写真とそっくりに描く」ことより、少し幅の広い言葉です。

つまり・・・・

下の絵をご覧ください。

下手な絵で恐縮

昔の私の絵です。

 

胡粉とガラスの粉末と真鍮粉を膠で練って塗りつけた画面にところどころ銀箔を貼って

硫黄水や塩化カルシウム水溶液をスプレーしたりバーナーで焼いたりして作った作品です。

 

自分の絵ですから好き放題書きますが、とにかく「下手な絵」です。

 

でも

 

これを模写して

油画でもアクリルでも水彩画でも、

どんな絵具でもよいとして、

バーナーで焼いた効果までそっくりに描いたら、

その模写は「下手な絵を上手に模写した絵」になります。

 

本物そっくりに見えるという意味なら

西洋ルネッサンスの頃写実的表現が研究され、その後バロックの頃に流行したものがあります。

バロック建築には、柱の上、天井周辺に彫刻があり、その上に円い穴があって、そこから天使が覗いているような表現を見ることがあります。

ある部分までが本物の彫刻、その上の部分や覗いている天使は絵というような表現、

「だまし絵」です。

 

こんなふうに「本物」と見間違えるような表現

 

「描写力」とは、このようなものだと考えます。

 

描写力は、それ自体素晴らしいものだと思います。

でも、

「写真のように描いた」というのは、決して誉め言葉ではない。

多分作者は「写真以上の何か」を

表現しようと考えたはずだからです。

 

そして、そこで世界を表現する力を「表現力」と呼ぶことにしましょう。

 

写真で表現できない「何か」を感じた時、それは「表現力」ということになるのだと考えます。

 

「写真のような絵」という発言を耳にしたことから「描写力」と「表現力」について考えたという話でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

OBさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。