職業がなくなる

テーマ:
先日の異年齢での食事会の席で

話題になったことの一つ。

これからの職について。

米デューク大学の研究者である

キャシー・デビッドソン氏が2011年8月、

ニューヨークタイムズ紙のインタビューで語った

予測はこう。

「2011年度にアメリカの小学校に入学した

子どもたちの65%は、

大学卒業時に今は存在していない

職業に就くだろう」ということ。

こどもたちはこれから、何を見出して

いかなくてはならないのか。

{3F24E076-B6B0-484A-8CFA-71D31D75FE98}




AD