沖縄サドベリーの日々日記

サドベリーのみんなが自由に書く日々


テーマ:

 今、沖縄サドベリースクールでは毎日スクールミーティングを行っています。

 

 掃除が終わって15時半ごろから、時に30分間、時に1時間ほど話し合うこともあります。

 

 この日は、出欠や遅刻、早退について学校に連絡するためのネット上のフォームの使い方をスタッフがメンバーに伝えたほか、掃除中のちょっとしたもめごとについて話し合ったり、欲しいものについてメンバーから意見があったりしました。

 

 子ども達が1日中やりたいことを自由にやれる沖縄サドベリースクールにおいて、このスクールミーティングは、決まった時間に、スタッフ含めその日の出席者全員が参加することになっています。

 

 

 このスクールミーティング、いったい何のためにあるのでしょう。

 

・スクールメンバーに聞いてみました。

 

・みんなが対等に話し合う機会をもつ。

 

・それぞれが自分の言いたいことを言う。

 

・お互いの意見を尊重する。

 

・もめごとを解決する。

 

・やりたいことの予算を確保する。

 

・個人として、またはスクールとして欲しいものや必要なものを検討する。

 

・スクールのルール作成・変更・取り消しをする。

 

 

 いろいろと出てきました。

 

 自由な時間の中に存在する、ちょっとした緊張の場。

 全員参加のスクールミーティングを共有することで、メンバーはコミュニティ内の問題を解決したり、コミュニティへの所属感を高めたりすることができます。

 自分の言いたいことを相手に伝えることがまず大切になります。たとえその時に答えられなくても、自分はどう思うのかが常に問われる場に参加することで段々と考えるようになります。また、自分の本心を伝えていくことはとても勇気がいることですが、慣れてくると、議題によっては会議というよりは楽しいおしゃべりのようになることもあります。

 同時に、メンバーたちは相手の意見を尊重する態度や姿勢を身につけていきます。よく聴くということです。10歳くらい年の離れたちいさなメンバーの話に耳を傾ける10代の姿はとても美しものです。また、年が小さい子が複雑なテーマの話に耳を傾け、「この言葉はどんな意味?」と質問し、年上のメンバーが「こんな意味だよ」と教える場面もあります。聞き合う姿が確かに存在しています。

 デモクラティックスクールを支えているのは一人ひとりのメンバーのこんなコミュニケーションの力です。

 欲しいものを買うには前もって値段や入手できる手段を調べたりして、このミーティングに提出し、検討の話し合いが行われます。そのほか、どこかへ出かける時も、交通費や参加費をスクールから出してもらえるのか、個人で出すのかなど経費についても検討します。

 スクールのルールもこのミーティングで作られたり、変更されたり、取り消されたりします。以前パソコンの部屋では飲み食いをしないというルールがありました。パソコンを濡らしたり汚したりしないためです。しかし、パソコンの部屋を出てパソコンを使う時に飲み物を傍らに作業する姿が見られ、このルールが実質的に意味の無いものとなっていました。それに気が付いたメンバーがそのルールはいらないのではないかと取り消しの提案をしました。ルールが必要なのではなく、本人の意思が必要であるということに気付いた瞬間でした。ほこりや汚れに対しセンシティブな機器を使う一人ひとりがどう気を付けられるかが問題であり、ルールで画一的に縛る必要はないという結果になったのです。話し合うことで生まれる気付きがたくさんあります。

 以前、沖縄サドベリースクールではもめごとは「問題会議」という場で話し合われていました。しかし2~3カ月ほど前から、毎日のこのスクールミーティング内で解決するというふうに変わりました。変わったことでのメリットはやはり、その日のうちに問題が解決できることです。そして、問題が小さいうちに、たとえ本人が出さなくとも別のメンバーが指摘するなどして、考え、話し合い、解決にいたるようになってきました。イライラした気持ちや不安な気持ちを残さないまま一日を終えられるようにしたいという思いからスタートしました。

 このように、沖縄サドベリースクールでは学校が開いている日には必ずスクールミーティングがあります。

 

 

お互いの顔が見えるよう、リビングで輪になって話し合います。

 

 

フォームの使い方を説明したビデオをスタッフが作り、上映しているところ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「小さな天才の育て方、育ち方~小・中・高に通わず大学へ行った話」これからの「学び」親子講演会 まで一ヶ月を切ってきました。

 

遅ればせながらブログでもご案内したいと思います。

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○


小学校、中学校、高校には通わず一切勉強をしてこなかったまりんさんは、17歳の夏に突然、大学へ行こうと思い立ち勉強をはじめます。 
九九もbe動詞もわからない、足し算、引き算から勉強をはじめ、12年かけて学習するはずの勉強を2ヶ月半で終え、志望校に現役入学!! 

今年6月にこのエピソードを元に「小さな天才の育て方・育ち方~小・中・高に通わず大学へ行った話」が出版されました。 
https://goo.gl/dGJ0DH 


著者は大阪でデモクラティックスクール(サドベリースクール)を開校し、自らの子育ての経験、体験を綴った本を出版した吉田晃子さん、星山海琳(まりん)さん親子。 

全国各地でこの本の出版記念講演会が開催されていますが、この沖縄にもお二人に来て頂けることになりました。 

好きなことをしていると、なぜ常識では考えられないようなことを可能にしてしまうのか? 
子どもを100%信じ、尊重し、ただ一人の人間として愛すると、なぜ子どもは素晴らしいほどに天才のまま育っていくのか? 

今回の親子対談講演会で子育てのヒントを得て頂けたら嬉しいです。 

HP AI-am http://ai-am.net/ 

吉田 晃子 
1962年、大阪生まれの大阪育ち。二児の母。 
→くわしいプロフィール  http://ai-am.net/akiko-profile

星山 海琳 
1996年、大阪生まれ大阪育ち。現在大学生。 
→くわしいプロフィール  http://ai-am.net/marin-profile

 

今回の講演会は、先に質問をいただいて、その質問を元にお話しして頂こうと思います。お申し込みの際に質問もご記入ください。 

日時:10月15日 13時半開場、14時開演、16時終演 
場所:宜野湾マリン支援センター・まりりんぎのわん 大会議室 
     https://maririne.jp/access/
住所:宜野湾市大山7-10-27 
     https://goo.gl/Mheaa5
参加費:一般2500円、高校生以下無料 
参加費は当日、お支払いください。 

お申し込み 

会場の定員がありますので必ず事前に下のフォームからのお申込みをお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/419594/


お問い合わせ 
mail: okinawasudbury.info@gmail.com 
TEL: 098-890-1622(沖縄サドベリー)、070-5531-8463(鋒山) 

主催 沖縄サドベリースクール 
http://www.okinawa-ss.com/
 

そんなに告知していないのに、早々にたくさんのお申込みを頂いております。

サドベリーのような自由な教育に関心が向けられているようで嬉しいです。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

7月31日(日)に学校説明会を開催させていただくことになりました。
沖縄サドベリースクールへの入学にご興味をお持ちの方、
ぜひご参加ください。

———————————–
★7月の学校説明会のお知らせ★
———————————–
子どもが自ら学び育つ力を100%信頼する。
カリキュラム・テスト・評価・学年・クラスがなく、自分自身の評価を大切にする学校です。
従来の「教育」の概念をくつがえすサドベリースクールのあり方は、私たち大人にもたくさんの刺激と気づきを与えてくれます。

【日程】2016年7月31日(日)

【時間】10:00~12:00

【場所】沖縄サドベリースクール(宜野湾市嘉数1-20-5)

【参加費】無料

【お申込み先】info@okinawa-ss.com
件名を「学校説明会参加申し込み」とし、
本文にお名前、参加人数、参加されるお子様のご年齢、ご住所、電話番号を書き、
メールにて送信してください。
※お申込みは7月29日(金)16時にて締め切らせて頂きます。

お子さま連れの方は、騒いでしまったときには
お子さま用の部屋に移動していただきますよう、
保護者の方のご協力をお願いいたします。
(託児はありません)

【内容】
●ボストンのサドベリーバレースクールを紹介したDVD上映
●沖縄サドベリースクールのご紹介
●入学までの流れ
●Q&A

―――――――――――
次回以降の勉強会・学校説明会につきましては、
決定次第、HP、ブログにてご案内させていただきます。

みなさまのご参加、楽しみにお待ちしてしています!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。