オホーツクの村日記

北海道斜里郡小清水町。オホーツク海をまん前に見渡し、二方を幅広い原始の防風林にはさまれ、一方を広々とした牧場と接した林が所在地です。

★オホーツクの村の出来事・風景・動植物・情報などを発信します★


テーマ:
 春風が吹く季節となりました。

先月、2月の日記にて海岸から遠くに見える流氷の景色でしたが、

3月上旬流氷がきている風景を父(宮原)が撮ってくれました流氷
 奥には知床連山も見られます富士山

そしてオホーツク村の上を飛ぶ白鳥も見れたようですガチョウ


今回は森さんと父と3人で村の様子を見に行きました晴れ
3月25日村の様子
 
雪はまだまだ積もっていましたが、スノーシューを履かなくても

湿った雪だったので長靴で歩く事ができました。

天気も良く、木陰が綺麗です木
 

キツネの足跡も沢山みられます。
 

 

大出山に登る森さん。


私も登ってみることに山


左手には原田湖も眺められます。
 

写真手前、父が何か見つけました・・・
 

きつねの足跡と・・・?
 

あっ!!私の手袋!?

見当たらないと思っていたら・・・
1月に村の様子を見に行った時に落としたのでしょう汗
たっぷり手袋で遊んだ後ですが・・・落し物を届けにきてくれたのでしょうか?キツネさん 


キツツキが開けた穴にモモンガが住んでいたようなので、
中にいるか確かめてみることに・・・
 

 留守なのか、寝ているのでしょうか?

会うことはできませんでした。。。モモンガUP

巣箱のお掃除をして、新しい新居作りです巣箱ありがちなキラキラ 
 

巣箱が付いている木が倒れていました。

巣箱の上にはモモンガの糞が沢山ありました。 
 

旧止別川の跡地。

 
きつねがじゃれあったような跡もあります。
 

折れた木にびっしりときのこが育っています。


橋の上にもまだまだ雪が積もっていました。


橋からの風景はいつも綺麗で時が止まったかのような感じになります。

反対側の風景。

先へ進むと巣箱の団地がありました!
 
とても可愛らしいおうちです♪

森の中には巻き付かれてめり込んでいる木や・・・
 
枯れた木が、風で折れてしまった木もありました・・・
 


先ほ通った橋がある水路を渡る森さん。

雪が積もっていたので無事渡りきれました!

セミナーハウス近くの巣箱の掃除をします。

近くには自然にできた穴からきのこが育っていたり
 
こんな低い位置に・・・

綺麗な巣穴もありました 。
__.JPG 

少し春の様子を見ることができました葉
__.JPG

ネコヤナギも芽を出していました木
 
最後に原田湖を渡ってみました! 
 

 

春の雪は森の散策も歩き回れて蚊や虫の心配もなく、
4月の村まつりも楽しめそうですゆきくん

3月の村の様子でした晴れ
__.JPG 




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

オホーツクの村さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。