1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

生水の飲用

2016-05-22 14:10:28 Theme: ブログ

岡山健康学院の定兼です。

今日は『生水の飲用』について申し上げたいと思います。


当院(西式健康法岡山県支部)は、日ごろ生水を飲むことを奨励していますが、私達

の生体を構成している成分の60~70%は水分です。栄養も勿論必要ですが、何より

も水分の補給が必要です。完全に栄養を絶っても水分さえ補給すれば1カ月以上は

生きられますが、水分の補給が断たれると1週間と生きることが出来ません。それは、

消化、循環、異化、同化、体内毒素の排泄等の恒常性を維持する為の機能(ホメオ

スタシス)が、全て水の存在によって可能になっているからです。

 しかし、同じ水でも生体にとって必要なのは生の清水(生水)です。生水と一旦火に

掛けた水とでは、生化学的に作用が異なります。火に掛けた水は酸素が欠乏し、体

に必要なカルシウムやナトリウムやマグネシウムといった無機質の溶解がなく、栄養

となる成分が消失して価値が少ないので、生水の代わりにはならないのです。効果の

上で3倍違うとも言われています。


【生水の飲み方】

①朝起きた時(起きてから30分以内)、風呂上りの時には少なくともコップ1杯の生水

 を飲んで下さい。朝活動する前の生水は血液をサラサラにし、風呂上がりの生水は

 毒を消すと言われています。

②食事前後、食事中の生水は、がぶ飲みでなければ差し支えありません。特に食事

 前に1~2口生水を飲むと胃の働きを助けます。

③発汗して喉が渇いた時は多目に飲んでいただいてよろしいですが、それ以外でも、

 生体は生理的に1分間に1ccの生水を必要としています。その為に、30分に30ccず

 つ補給して下さい。そして、朝起きた時や食事の時、そして風呂上がりの時の分も含

 めて1日2~3ℓ飲むようにします。

④入浴前は絶対に飲んではいけません。つまり、水分やお茶を飲んだり、食事をした

 後は30分以上空けてから入浴してください。これは入浴した時、脳の血管は他の血管

 より膨張が遅れるので、飲水によって腸壁から吸収された水分が血管に入り、未だ膨

 張しきってない脳へ一時に多量の血液が流れ込むことで危険を及ぼすことがあるから

 です。特に、動脈硬化や高血圧の方は要注意です。

⑤冬場、生水が冷たくて飲めないという方は、生水の中に少し湯を足して、飲める温度に

 してから飲んで下さい。


AD
いいね!(0)  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。