[桶下眞理のTwitterをフォローする]

2008年10月02日(木) 23時46分07秒

神戸北野坂店のキムカツはキム兄が経営しているとんかつや

テーマ:神戸三宮・元町・花隈周辺グルメ
神戸北野坂店のキムカツはキム兄が経営しているトンカツ屋さん だと勘違いしていました(笑
名前の語源は調べてもちょっと分かりませんでしたが、キムカツは0.5mmの薄い豚肉を25枚に重ね、特製の生パン粉をまとわせて揚げるトンカツなのです。


神戸北野坂店のキムカツさんは、お米にはとてもこだわっていて、キムカツセットのお米は、ご注文をいただいてからキムカツの揚がるタイミングとぴったり合うように15分間で炊き上げているようです。
私が頼んだランチのメンチカツランチはそのようなサービスはありませんでしたが・・・。


神戸北野坂店のキムカツさんでオーダーをするとまず細切りキャベツと特性ドレッシングが出てきます。
普通はお肉と一緒に出てくるキャベツなのになんでだろう?と思って調べてみたら、キャベツに含まれる「ビタミンU」には胃の粘膜を保護してくれる働きがあり、揚げ物を食べた時の胃への負担を和らげてくれるので先に出しているみたいです。
キャベツはとっても細く切られていて、空気を含んでふっくらしているキャベツなので口の中にいれてもふんわりしています。

キムカツのキャベツはお代わり自由なので女性の方は一度はお代わりをしているようでした。

さて、私はランチ限定のメンチカツランチをいただきました。

081001_1256~01.jpg

おひつにご飯を入れてくれているのですがお代わりは自由なんだそうです。
今のこの時期は新米を使っているのですごく水分がお米一粒一粒に含んでいてとてもつやつやしているお米でした。さすが新米ですね!

メンチカツランチはランチ限定のお料理です。
口の中に入れると肉汁がじゅわっと広がってきてきます。
少し大きめのメンチカツを切っているので男性にはちょっと物足りないかな?というメンチカツの量かもしれません。

店内はとても落ち着いたイメージで、ジャズが流れています。
日頃のOLさんやサラリーマンの方が行くにはちょっとお値段的にしんどいので、ランチでもおばさまや会社のちょっとした接待ランチに使われているようなので、ゆっくりした時間が過ごせます。

長居をしてもお茶を何回も入れてくれるという接客なので、ランチの接待にはオススメです。
ホットペッパーの神戸北野坂店のキムカツクーポン券を使ったら20%オフだったのですごくお得にランチはいただけました。



神戸三宮キムカツ 神戸北野坂店 の地図・クーポン券はこちら(とんかつ / 三宮)
★★★★ 4.0

電話078-571-1129
PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード