お化粧本舗

スキンケア&メイクアップを楽しくするブログです♪


テーマ:

無添加オイルクレンジングで、メイク落とし・洗い流し専用。
 
パンナポンパ
紫外線ダメージ肌の無添加オイルクレンジング 260mL
 
 


 
公式サイトで無添加オイルクレンジングの
詳細な仕様が公開されていますので、
こちらでは試用感想をダイジェストで♪
 
 
まず、試用結果&評価ですが
「オイルクレンジングを感じさせず、とても使いやすい」
というのが率直な感想です。
 
特に、オイルクレンジング(クレンジングオイル)
ビギナーや他社オイルクレンジングに慣れてしまった方に
"クレンジングと一緒に紫外線ダメージケア"という
新発想を体験していただきたいですね♪
 
 
▼ 摩擦軽減クッションオイル とろみオイル採用
 
従来のオイルクレンジングのオイル感はありますが、
少しジェルのティストも...。
 
そのため、油垂がしずらく指間に流れることも
ほとんどありません。
 
つまり、ポンプからでてくるオイルが無駄なく
手に移せるということです。
 
また、オイル感が苦手な方も抵抗なく使えると思います。
 
※ 手(乾燥・濡れている)で使用の場合。
 
 
さらに、ポンプから出てくる量も適切で1~2回で十分です。
 
出過ぎることも、少ないこともないでしょう。
 
同様に、コットンに含ませて使う場合も
適切な量をとることができます。
 
※"オイルクレンジングをコットンに含ませて使う"
 
 メイクアップの部分クレンジングや、
 よりしっかりメイクアップ落としたい場合に
 コットンを併用します。
 クレンジング後は、水を含ませたコットン。
 もしくは、スポンジチーフで清拭。
 水周りが不十分な撮影現場で使う方法です。
 
 
▼ 洗い流しの時の切れが早く、ヌルヌルしない処方
 
水温問わず、ほぼ瞬間。
 
「オイルでクレンジングしてたっけ?」
 
洗い流しても、オイル感は感じさせず、
クレンジング終了後は、良質なジェル系コスメを
つけた感じです。
 
※ 必要あれば、石けん洗顔併用(説明書より)
 
 
 
また、パンナポンパが微笑んでいる容器ですが、
水で濡れた手で持っても滑りません。
 
女性の手でも、握りやすいようです。
 
そして、ポンプ下のエレガントな首まわり。
 
指がひっかけやすく、
ポンプを押すときのガイドにもなります。
 
 
こういう、細かい配慮。
 
さすが、アイアイメディカルさんです♪
 
 
 

 
< メイク落とし・洗い流し専用 >
パンナポンパ
紫外線ダメージ肌の無添加オイルクレンジング 260mL
 
価格 1,290円(税抜)
 
2017年3月30日(木)より、
全国のバラエティストア・ドラッグストアにて
発売開始ですよ(^▽^)
 
 
 
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
コットン、ティッシュ、綿棒。
 
施術に使う使わない問わず、必ず用意すべきアイテム達です。
 
 
綿棒
 
写真は、ペニンシュラホテルのアスレチッククラブ、
備え付けのコスメコーナー。

その綿棒の組み方です。

※ "譚夫人(マダム・タン)の欲深的香港の旅"より
 
 
実用的かは別としても、綿棒が主役になる
この美しい組み方。
 
ただ、並べたり、容器に入ったままより
美的な工夫に感心。
 
 
※ 撮影現場では、衛生面から1本1本梱包されている
  綿棒をおススメしています。
 
 
 

 
 
実は...。
 
コットンも数種類のセットの仕方。
 
持ち方は、5種類。
 
まだ、他にもあるかもしれません...。
 
 
ティッシュは、原則"ボックスのまま"は使いません。
 
そのため、3種類のセットの仕方。
 
持ち方は、3種類。
 
こちらも、まだあるかもしれません。
 
 
このように、"置く(並べる)・持つ(使う)"は、
美的かつ実用的な工夫があります。
 
皆さんにとって一番使用頻度のあるアイテムは、
コットンかもしれません。
 
大きさ・品質・持ち方の違いだけでも、
新しい発見があるはずです♪
 
 
もちろん、ボックスや袋から取り出すだけではなく
コットンのちょっとした組み方で美的空間がうまれます。




 
 
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
 
 
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
お友達のこと...。
 
知っているようで、知らなかったです。
 
こんな、才能あるとは♪
 
 
KIYOが創る、ハンドメイドのシュシュが可愛いい(^-')
 
 

 
 
 
撮影で使うため、シュシュを探す楽しみはありますが
浴衣やメイクアップにあわせやすいデザインは秀逸♪
 

シュシュ 

メイクは、ピンク系やヌードカラーでまとめれる。


シュシュ

 
ブルーで涼しげ演出か、パープルのアイカラーでアダルトに。
 

 
着物や浴衣メイク原則、"布色(帯ほか)から1色"が
とても選びやすいんです。
 
布の質感も、テカっていなくチープに感じない。
 
このくらいだと、髪の質感とあっておしとやか♪
 
 

 
 
シュシュって、髪をまとめるだけではなく
頭の形をキレイにみせてくれます。
 
セルフィーやお友達と撮るときは、
"シュシュが少し写る角度"で撮ると
首の曲線ラインも入り、色っぽいですよ(^▽^)
 
 
さて、KIYOにシュシュ
 
オーダーしなきゃ♪
 
 
 
 
 
 


メイク・コスメ ブログランキングへ
 
 
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。