老舗ニット会社三代目社長岡崎博之の自分らしく事業承継

東京の下町・墨田区・両国で、糸とセーターを売っている [丸安毛糸]の3代目社長です。 経営者の視点、後継者の視点、アパレル業界人の視点・・で気づいたこと、そして、自分らしく事業承継していく方法を書いています。みんなで一緒に元気になれるようにお伝えしていきます!


テーマ:
こんにちは。

本当は教えたいけど、、、教えたくないお店

だって、、、最近のジビエブームもあり、毎晩ずっと満席が続いていて、
嬉しい悲鳴なんだろうけど、全然休みがとれなく働いていて、ちょっと
可哀想に思っちゃった、
両国小学校の時の幼なじみ、吉田龍作くんのお店。

でも、教えちゃう。

って、どっちなんだよっ!!(笑)

両国橋のたもとにある、ももんじや さん。

創業1718年、龍作くんで9代目らしい。
猪、鹿、熊のお料理です。

メインは、猪のすき焼きなんだけど、15分以上煮て食べます。
15分以上、何分煮てもかたくならないんです。

全くクセがなく、とっても美味しいですよ。
パワーがつくし、暖まるよ。

ランチ1200円でやってたんだけど、あまりにも忙しくで今は残念ながら
やっていません。

夜に集中! 龍作くん、頑張ってね。

そんな龍作くんのお店で、毎年行う両国の地元同期会。

昭和38年生まれの、全員53歳の会です。

今年も無事集まりました。
いつも幹事の、大竹敬ちゃんありがとうね。

{5BC0C905-6020-47A7-B80F-736F98DE67E3}

15分以上煮ます。 いくら煮てもかたくならない。美味しいです。

{815FC922-4AD9-4029-BC9E-E70DB3DE95D6}

{2765F12F-2688-4E59-845F-014B5B810CE1}

鹿のお刺身

{A72D5F35-0FDB-417D-ABD4-73E89B2F0368}

両国幼稚園から両国小学校までの仲間たち。

全員53歳。

さくら組からの友達は、50年のお付き合い

{EA4C9244-AF66-48A1-AF49-2508F82EBF9D}

毎年、プレゼント交換とか、

{ED425ED8-CB56-475A-ABB8-6E2A5AD29557}

12月お誕生日の人をお祝いしたりします。

{E153CDF6-B3DF-45D5-B4ED-CA07A82F3301}

プレゼント交換の様子〜♫



こうして1つずつ歳を重ねていくんだけど、みんな元気で嬉しいですね。

こうして集まれることって、下町っぽいよね。

男子は私のように地元で商売していたり、女子は結婚しても実家が両国だからよく遊びに来るし、私もそうだけど、みんな両国小学校が好きで、自分の子供を両国小学校にいれるから、子供同士がまた同じクラスになったり、、、(笑)

あ、龍作くんのお店「ももんじや」さん。

行ってみてくださいね。 ってどっちなんだよ!!(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

今朝見た、FBの投稿。
お~いいこと言うじゃん。


アナタが取り扱う商品やサービスは誰かをシアワセなキモチにさせてますか?

アメンボだって、ミツバチだって、そうらしい。(笑)

これには朝から笑ったけど、これを読んだ直後の朝礼で、私たちが読み上げた
クレドがこれでした。


クレド#15
「すばらしい素材ですね。」「感動する商品ですね。」
「うれしいサービスですね。」「おかげ様で大ヒットしました。』
お客様と一緒に作り、喜び、感動し、「ありがとう」を言います。

そう、同じことなんです。

私たちの扱う商品は、糸とセーターです。
でも、ただモノがいい、高級だ、品質が優れている、それだけでは
何にもなりません。 
すばらしい素材ですね、だけど、、、になっちゃう。

私たちの仕事は、それを使ったお客様のアパレルメーカーさんから、「売れました!」「大ヒットしました!」って言ってもらう。

さらにそれを専門店に買いにくるお客様が、「着ていて気持ちよかった」、「オシャレですね~って言われた」って言ってもらう。

そう、シアワセなキモチにさせること、なんです。

どんな商品もサービスも、それだけだったらただのモノ。

そこに想いを入れる。 シアワセなキモチになりますように、、、って想いをいれる。

もの凄く単純だけど、その商品を丁寧に扱う。大事に扱う。
そっと置くとか、普段から優しくする、とか。


そんなことからでも、愛着が生まれ、もっとそれが好きになって、お客様に
届ける時もそんなキモチが入って、それが伝わっていく。

アメンボだって、ミツバチだって、そうなんだんだから、アナタはもちろん当然
出来るはず。(笑)

頑張っていきましょう~♫


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

リフォームが終わりに近づいています。

かなり細かい部分にこだわりました。

ヴィンテージ・ウッドに合わせた、エイジング加工。

つまり、ヴィンテージに見せる加工技術です。

例えば、、、

壁にかけたある糸で作った名画の額縁。

FullSizeRender.jpg

何てことない、今までの額縁をそのまま使い、それを古いメタルっぽく
エイジング。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

これは、通常売っている木のブラインドを買って、それをヴィンテージ・ウッドに
合わせて、エイジング。

FullSizeRender.jpg

そんな依頼は初めてだったらしいけど、職人さんはトライしてくれました。
一本ずつはずして、一部削ったりして加工してくれました。

FullSizeRender.jpg

ね~ 雰囲気あるでしょう~。
世界に一つの、ヴィンテージ風ウッドブラインドの完成です。

2年前、親友の市川を通じて、同じヴィンテージ巧手のグループにお願いしたのが、
3階のリフォーム。
その時は、ヴィンテージ風暖炉をつくりました。
(さりげなく、羊の紋章 (笑))

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

このチーム、実は舞台とか映画のセットも作っている美術チーム。
ディズニーランドの内部の、ヴィンテージ風の雰囲気も創り出しているんです。

さすがです。

そんな細部に巧手を使ったリフォーム。

まさに、

エイジング加工の巧手

ですよね~。

応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

私たち、幼稚園からずっと一緒、なんです。

幼稚園からずっと一緒

はい、3年保育のさくら組から、50年間ずっと一緒。(笑)

FullSizeRender.jpg

両国幼稚園さくら組♫

IMG_7645.jpg


両国幼稚園から両国小学校、それからは両国中学校に行った人、私立へ行った人、、、
そしてそして、また皆んなここ、両国に集まってくる。

私たちが小学校を卒業した40年前、墨田区立両国小学校は100周年でした。

そして今年140周年を迎えた両小。私たちは卒業40周年と言うことで、
52歳のオジさんオバさんが、下町を離れ(笑)、ここ六本木ヒルズクラブに
集まりました。


51階最上階にある、会員制の六本木ヒルズクラブです。

FullSizeRender.jpg

この眺め!最高ですね。

担任だった松崎先生82歳も、元気に参加してくださり、しっかりとした
元気なスピーチをして下さいました。


FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

カンパ~イ!!から始まり、あっと言う間の3時間。

IMG_7635.jpg

私たちは、6年2組! 同じクラスの話は、盛り上がります。

FullSizeRender.jpg


懐かしい写真を皆んなで観ました。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

私、〆のご挨拶しました。
「こんな私たちを、山の手の人達は羨ましがってます(笑)。」

FullSizeRender.jpg

皆んなで2次会へ。

2次会で5時間を過ごし、そしてそして、皆んなで大江戸線で六本木から、最後の3次会は、やっぱり一番落ち着く両国へ。(笑)

3次会が終わった時は、0時近く、、、

と言うことは、12時間、しゃべりっぱなし、飲みっぱなし、食べっぱなし、そしてそして、笑いっぱなしの、楽しい~1日。

50年も一緒にいると、私たちの両親から子供、また孫まで、、、3世代、4世代を
知っている、と言うことになるんです。

それにね、結構詳しく知っている。(笑)
これって、かなり不思議な感覚です。

未だに、私たちの母親同士が、一緒にお芝居や音楽を聞きに行っていたり、
同級生同士の結婚もある。自分の子供を両国小学校へ入れることで(私もそう)
そこでまた繋がる。

50年以上続いている学校行事も未だに続いています。
7ヵ町(両小の学区の7町会のこと)対抗の野球大会、水泳大会、ドッチボール大会は
毎年続けられている。

つまり、地域と学校がしっかり結びついて、子供に関与し守っているのです。

それは卒業した私たちが地域にいることから、守っていくことが出来る。

そんな学校だから、私たちが卒業した40年前から、他の区からの越境入学も多かったし、当時から私立中学を受験する生徒が、クラスの半分はいました。
今も学力は高く、今年は3人が開成中学に合格したそうです。

全員が、昭和38年39年生まれ。
それに全員が、かなり元気で、見た目も行動もかなり若い!

そしてそれぞれ皆んなかなり個性的で、自分の分野で堂々と誇りを持って
頑張っています。

そんな皆んなが、それぞれの人生や生き方を尊重しあっている、、、
距離感がとってもいい感じです。

とっても楽しく、素敵な関係性だと思う。

子供も離れ、自分の時間をある程度持てる年齢です。
だから、また皆んなで集まる。

何だかんだ言って、年2、3回の集まりがあるんです。
公式行事だけでも、7月の納涼船、12月の忘年会は決定。(笑)

健康話!? なかったような、、、それより、まだまだ前に動く話が多いのが
特徴です。

幼稚園から今、そして7年後には還暦を迎えます。
もちろん、皆んなで一緒に迎えたいですね。

こうして集まれるのは、毎回永久幹事の面々のおかげ。
本当にありがたいことです。

では、皆さん、7月にまた。

え~~~!もう集まるの!?(笑)


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

パリに何度も行っている私。
さぞや、パリでも毎晩プランス料理に舌鼓、日本でもフレンチは任せといて!
な~んて、思っている方も多いかもしれませんが(笑)、、、

実は、現地パリでは、6泊したとすると、たぶん、ちゃんとしたコースのフランス料理らしいフランス料理は、1回行くか、行かないか、、、
それも、現地の方に連れて行ってもらわないと、行かない。(笑)

中華、韓国、タイ、日本食、イタリアン、お肉とか、、、大概そんな感じなんです。
いやいや、決して嫌いなわけじゃなくて、、、わからないから、です。
メニューもお店の前の看板も、黒板も、流れるような筆記体で書かれていることが多く、
全くわからず、怖いからなかなか入りずらい。(笑) 
だから、ついつい馴染みのものを食べちゃうんですよね。

日本でもそう。
数多くのイタリアンは行ったけど、フレンチは!?
う~ん、数少ない経験です。
オススメのフレンチは!? 全く知りません。(笑)

ところが! 昨晩は、

友人の超有名なお菓子職人、社長でもある方に、リアルなフレンチに連れて行って
いただきました。
フレンチはもちろんのこと、お料理、レストランにはかなり以上に詳しい方です。

FullSizeRender.jpg


「事前にレストランの名前教えちゃうと、岡崎さん調べちゃうでしょ!?
だから、あえてナイショで連れてきたかった。」

以前の私のブログで「予習しちゃうと五感で感じられなくなる」と言う記事を読んでくれて、そうしていただいたのですね。

その気遣いに、まずは感謝感激!

新しい大きな商業施設の前で待ち合わせをして、徒歩数分。

高級感溢れるビルの9階に案内されました。
入り口からは、フレンチらしい格式がありながらも、モダン。
堅苦しさは感じない、温かい雰囲気です。
フレンチ初心者の私でも、気兼ねなく入ることが出来ました。

私は、お酒は強くないことを伝えたら、支配人兼ソムリエの方は、私に合わせて
少しずつ、本当に美味しいワインを注いでくれました。

友人は、「飲み放題コース!(笑)」
何杯も何杯も、ソムリエとうんちくをお話しながら、どんどん行きます。
「これほどのクオリティーのワインを、グラスで飲めるところはない」そうです。
私も、もっと飲めたらよかったな~、、、と52歳にしてちょっと後悔。(笑)

お料理は、まるで絵画のよう。
お皿を絵の具をのせたパレットとしたら、それを自分で混ぜたり合わせたり。

そうすることで、色もかわり、味も複雑になる。
食感も、ぬめりと歯ごたえが同時にやってきて、その瞬間に口の中に、何とも言えない様々な香りが広がる。

さらにワインが加わることで、さらに深みが増していく。

IMG_7206.jpg

IMG_7207.jpg

IMG_7208.jpg


う~ん、美味しい♡
美味しいを超えて、カンドーです。

出すお皿も、お手拭きも、ファークもナイフも、、、
細部までみとれていました。

魅惑のフレンチにカンドー♡


これが、フレンチなんですね。
友人の数多くのレパートリーの中から、正当、格式よりも、私に合うモダンなフレンチのお店をあえて選んでくれたようです。
またまた心遣いに感謝です。

こうしたお店に行くと、もちろんお料理は美味しいですが、それ以上の価値を充分感じることができるし、かなり感性のお勉強にもなります。

接客はもちろんのこと、会話の内容、インテリアや置いてあるもの、使っている食器、
香り、、、五感で感じることはいろいろです。
だから楽しいし、充実感がある。
自分にも会社にも活かしたいことがあります。

やはり、予習はいらないですね。(笑)

「下絵」を意味するこのお店の名前は、まだまだ私たちは未完成。
これから色をつけていく、、、と言う想いが込められているそうです。
でも、オープン半年で星2つを取ったそう。
やはり、、、ですね。

こうして、すべてに魅了され、カンドーの夜でした。

本当にありがとうございました。 ごちそうさまでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

5月14日(土)
、そう、

2ヶ月後にいよいよ「チーム短パンゴルフコンペ」開催!

昨年7月の構想から10ヶ月、あっという間にその日がやってきちゃいますね。

その間、短パン社長のブランド、keisuke Okunoya からは、シャツ、カーディガン、

ダウンベストに、カシミヤマフラー、そして、ミドルゲージの綿セーターが
発売されて、ますます大きなコミュニティーが出来上がりました。

また、短パン社長とそれを買ったファンとの関係性だけではなく、ファン同士にも
関係性が広がっています。 それに、このコミュニティの中には、ヘンな人いない
から安心して和がどんどん広がっている。

IMG_1515.jpg

ご存知の通り、短パン社長は、仕事上でのゴルフは一切しません。
百貨店さんのコンペとか、お客様との接待ゴルフとか、全然しない。
そんなのには、興味がないんです。

ゴルフは、ご両親と、本当に気の合う仲間と、だけしかやらない。
だって、よくこんなこと言っていましたから。(笑)

「今年は5回しかゴルフに行ってないけど、1回は両親、4回は岡崎さんと
ミホさんとの『チーム短パンゴルフ』ですもん。(笑)」

「チーム短パンゴルフ」とは、、、


短パン社長のメンバーのコース、
真名カントリークラブで、短パン社長と私、そして2人の共通の友人で、同じくこのゴルフコースのメンバー、しかも倶楽部対抗戦の選手でも
ある、チョ~美人アスリート・ゴルファーのミホさんと
3人で、1日中大笑いの
ゴルフをすること。
(でも、ゴルフはしっかりやる。3人ともしっかり40台前半でプレーしますよ!)

それが、Keisuke Okunoya  がデビューすると、それを着て3人でゴルフを
しよう!と言うことになりました。

それが一昨年の夏、第1弾のボーダーの短パン。


3人でお揃いのウエアを着て、朝一のティーショットの前に、写真を撮りました。
そして、それをFacebookにあげたら、、、

グリーンのフェアウエー、透き通る青い空に、お揃いのウエアを着たその写真は、
自分たちが見ても、すご~~くカッコよかった!!

もちろん、いいね!の数はハンパなかった。
当時でも、1時間くらいで、あっという間に200いいね!を越えた。
コメントもたくさん寄せられました。

それから、Keisuke Okunoyaの新作が出る度に、それを着て、3人でゴルフをすることが
恒例になりました。

私たちがそれを着てゴルフをする日は、いつも晴れ!
晴天の中、メチャクチャ、ハチャメチャ!?(笑)にゴルフ場で楽しんでいる
3人の写真が、SNSでどんどん発信されて、毎回たくさんの人から、いいね~~~と、
いいな~~~(笑)を、いただいてきました。

私たち3人の姿は、ゴルフ場でもかなり目立ちました。
コースでも、レストランでも、皆んなの注目の的。

「何かの撮影!?」「ゲ~ノ~ジン!?」

もしここで何十人も、同じウエアを着ていたら、スゴくない!!??
「チーム短パンゴルフコンペ」やろうか。
その時発売した、Keisuke Okunoya を買ってもらって全員それを着てゴルフをする!!
面白くないですか!?
って、言うか、ゼッタイに、メチャ楽しい~!!

「チーム短パンゴルフ」の私たちの構想、妄想は、瞬く間にどんどん膨らんで、、、
去年の7月に、来年春にやろう!って決めたんです。

楽しいことは、どんどん決まっていきます。

短パン社長は、ポロシャツと短パンの商品企画と、コンペの開催を発信。
ミホさんは、真名カントリークラブとコースやレストラン、宿泊施設の打ち合わせ。
私は、ゴルフコンペの開催要項を企画。
などなど、、、(笑)

ね、楽しそうでしょ~。

そして、有言実行!!

先週、ポロシャツと短パンが発売されました。
わずか2日で、完売です!
(もちろん、ゴルフコンペに参加しない人もたくさん購入しましたよ。)
コンペ参加希望者用に「チーム短パンゴルフコンペ・エントリーセット」も。(笑)

詳しくは、短パン社長のブログを見てね。

まさに有言実行!遂に「チーム短パンゴルフコンペ」を開催します!

どんなコンペになるんだろう~(笑)

だってね、ゴルフウエアのメーカーが主催するコンペは、よく雑誌でも
みることがあります。

そのウエアのファンが、パーリーゲイツとか、キャロウェイのブランドの
何かを着て、それに参加をします。
だから、ブランドは統一されているけれど、人によってさまざまなスタイルです。

ところが、、、(笑)

「チーム短パンゴルフコンペ」は、全部同じなんですYO!!

どうですか?(笑)

今から、みんなの反応が楽しみで仕方がない~~!!

FullSizeRender.jpg


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

長男が卒業旅行で、友人たちとアメリカ西海岸に旅立って行きました。

ロスアンゼルスでは、私の友人宅にしばらく滞在。そこを拠点にラスベガス、グランドキャニオン、デスバレー、、、色々行くらしい。

働きだしちゃうと、そうそう長期ではお休み出来ないから、学生時代最後の楽しい思い出を作って欲しいな。

さて、そのお世話になる友人宅に、何を持って行こうか、、、

お菓子?
日本で流行ってるモノ?
アメリカにはないモノ?
日本ぽいモノ?
、、、

以前だったら、いろいろ考えたんだけど、最近は考えない。(笑)

海外へのお土産はコレに決まり

そう、コレを持って行きます。
今回も、これを持たせました。

室内履きの布ぞうりです。

MERIのニット製ルームシューズなんです。

MERI

{E09608D1-5508-4497-B6F7-F1F89B22B6EB:01}

今大人気で、ここ両国の工房兼直営店の他、全国百貨店、ギフトショップ、羽田空港、成田空港、フランス、イタリアでも売っています。

日本風、しかも履き心地よく、フカフカで気持ちがいい!

もちろん私も、家に帰ると、靴脱いで、靴下脱いで、すぐにこれを履いちゃいます。

{9B786391-5463-4C7B-9D3E-3673C13D25CF:01}

両国のお店です。

{BE6123BE-240A-44C7-82DA-B4EFE4CBD948:01}


{5188122E-C384-4D9D-8D1C-8C4943D747BE:01}

立ち上げたのは、友人の小高集さん。

ポロシャツの衿などのリブニットと呼ばれる付属品のみを、製造販売してきた
60年以上の歴史のある、小高莫大小工業の三代目の社長でした。

メリヤスの製造工程から出る残布で、布ぞうりを作ったことがきっかけでした。

それを、どんどんブランド化していき、世界にも発信している。

面白いでしょ~。

ビジネスとしての気づきをたくさんあって、今まで雑誌やTV、いろんなメディアにも
登場しています。

私も、たくさんのガイジンさんのお土産に持っていったけど、
多くのガイジンさんは裸足が好きだけど、これを履くと汚れないし、フカフカして
気持ちがいい!って言ってくれます。

それにコレ、カンタンに洗えるから、いつでも清潔です。

早速長男から写真が届きました。
ロスアンゼルスのダンさんも、大喜びだったようです。♫

楽しそうだな。いいな~。(笑)

{203E0A50-1480-469A-B07B-510D37A72336:01}

海外のお土産、どうしようかな、、、

と迷ったら、是非試してみて下さいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

1月もあっという間に終わり、はや2月1日の月曜日。
もう2月かあ~と、朝Facebookをひらいたら、塾関係の友人からのこんな投稿。

そう、今日2月1日は、東京神奈川の中学校受験がはじまる日です。

ここは、東京一の名門、偏差値トップの開成中学校。



電車に乗ったら、これから帰宅するのか、はたまた午後の受験に向かうのか、
緊張した面持ちの、マスクをした子供とお母さんが、目立ちます。

人の子供だけど、どうだっただろうな、、、できたのかな、、、(笑)
そんな心配をしてしまう。 

他県では考えられないらしいけど、東京、神奈川では中学受験は、盛んです。
少子化でも、不況でも、たぶんまだ盛んな様子。

私の時代、40年前でも母校の区立両国小学校では、クラスの半数くらいが
私立中学校を受験しました。
我々の代は結構優秀で、桜陰、女子学院、学芸大付属とか、、、複数人いたよ。

そして、10年前は、長男も中学受験を経験しました。

成績が上がらないイライラ、偏差値が一向に変らない不安、受験が近づくプレッシャー、、、

中学受験は、塾からも「家族の受験」と言われました。
今ではゴルフの日々の私でさえ(笑)当時は、週末は模試の会場まで付き添ったり、週中は夜、塾に迎えに行ったり、、、精神的な部分でかなり関与していたんです。

2月1日を迎える10日くらい前は、本番に風邪とかインフルになっては、今までの数年間が無駄になってしまう!とのことで、何度手洗いとうがいを繰り返したことか。(笑)

そんな10年前の想い出が、毎年2月1日になると鮮明に思い出されます。

だから、電車の中の親子を見ると、今の気持ちが痛いほどわかるし、ついつい
頑張れ~って応援の気持ちになっちゃう。

小さな受験生応援します

あれから10年、、、

私立中学に入った長男は、以降1度も受験をすることなく、そのまま高校、大学と進み
4月には社会人となります。

今受験当時を振り返って、、、

私たちにとって、家族にとって、いい「想い出」でした。
子供として、あそこまで関与出来たことは、最後だったかもしれないな。

中学受験を終えて、何処の学校に行こうが、第一志望校だろうが、滑り止め校だろうが、
あまり関係ないですね。

「学歴」は優位であるし、一種の「ブランド」と言う点では、間違いないとは思う。
だけど、その卒業校生の繋がりの中で重要ではあるけれど、それがなくても
支障はないです。

ますます「個」の時代になっていくから、これから学校の在り方も受験の在り方も
どんどん変化していくのでしょうね。

中学受験の12歳。

人生、まだ始ったばかりです。
受かったからって、燃え尽きてはダメですよ。
落ちたからって、人生すべてが終わったわけじゃない。
輝かしい未来は、今、はじまったばかりです。

中学受験は「想い出」の一つ。
今日まで経験したことで、無駄なことは一つもない。必ず絶対に役に立ちます。

学校に受かったことじゃなく、そんな経験をさせてくれた親に感謝しましょう。
親も、数年のいろんな葛藤を、家族の1ページとして刻んで、応援しましょう。

小さな受験生応援します

今日感じたことは、そんなことでした。


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
注射大嫌い

いや、私のことじゃないですよ。(笑)

私は注射なんて、どうってことないし、インフルエンザの予防接種だって、点滴だって
何でもオーケー。

幼い頃から、注射が嫌だと思ったことは一度もない。
だって、チクっと一瞬我慢すればそれでいいんだからね。(笑)

こんにちは。

そんな注射大嫌いな大人2人と、そんな楽しい話をしました。
その2人がこの方々。

IMG_5357.jpg

デッカイ身体して、何言ってるの?!

でしたが、お二人とも本当に、真剣に大嫌いだそう。(笑)


注射が嫌いだから、具合が悪くても絶対に病院に行かない。

幼い頃から、学校で予防接種する日は、必ずさぼって逃げていた。

大人になってからも、血の検査があるから、健康診断は受けない。

どうにか避けようと、宗教上の理由まで出して(笑)あらゆるウソをついて来た。

病気になれない、、、点滴もイヤだから。

インフルエンザの予防接種をお嬢さんから嘆願され、泣く泣く一大決心してするけれど、
わざわざ注射をするのに、お嬢さんに着いて来てもらっている。(笑)

などなど、、、(笑)

何でそこまで!? って大笑いしながら思ってしまったけど、調べてみると

注射嫌いはかなり多いようですね。

「注射恐怖症」なる病名もあるそうですが、何でも名前を付けて病気にする悪い傾向
じゃないかな~。

書いてあった注射対策は、

注射に慣れる。 (そんなの無理だし、、、)
刺さるところをみない。 (見るわけないよね、、、)
息をひたすら、ゆっくり吐く。とにかく吐く。(そんなこと!?)

たったこれだけ!(笑)

私としては、そこまで注射嫌いが多いことに驚きました。

注射が下手な看護師さん、お医者さんっていますよね。
そんな人にあたって、トラウマになる人も多いとか。

昨晩、最近見たニュースで思い出したことがあり、すぐその場で調べました。
(その調べている時の、嬉しい顔!)

それは、注射じゃなくて、吸って効くインフルエンザ予防薬。

フルミスト(鼻ワクチン)と言います。

鼻に噴霧します。注射のように痛くないので、希望者が増えていると言うこと。
ところが、日本ではまだ認可されていないんです。
アメリカ、ヨーロッパでは、普通に安全に使われているんですが、、、
2歳以上49歳までが、接種出来ます。と言うことは私はダメなんですね。(笑)

このフルミスト、日本でも接種できるお医者さんはあります。
ところが、日本では未承認の為、何かあった時の国からの保証がありません。

それでも、友人達は、

「また娘から、インフルエンザの予防接種を頼まれたら、保証が効かなくても
鼻から入れる! 副作用の方が注射よりマシ!!」

と、言っていました。

いよいよ、インフルエンザ流行の季節ですね。

ワクチンをしても、うつる人はうつります。私も2年前はそうでした。
予防接種の賛否はありますが、皆さんどうしますか?
針ですか? 噴霧ですか? (笑)


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

社員だけがただ発信していても、それは企業のメディア化にはならない。

そう、短パン社長が書いたブログの題名です。
それが、これ!


社員だけがただ発信していても、それは企業のメディア化にはならない。

はい、このブログが、大反響でグノシーに登場しました!


私も写真と、ブログ内の登場人物で、初グノシー!!(笑)

ありがとうございました。

それは、エクスマのウルトラ・エヴァンジェリストコースの私の発表からでした。


「自身の影響力」について考えてみたんです。

2つのことを、例にとって話をしました。

1つは、私たちの会社や発信をずっと見てくれていた方から、「あなたの会社と仕事をしたかった。」と言っていただけたことです。

私が書いたこのブログ、短いですが、これも大反響だったんです。
「あなたの会社と仕事がしたかった」

私たちの発信は、私たちがお取引きをお願いしたかった方から、逆にそう言っていただけた。

その中でも私のブログの発信は、私の理念や考えがよく反映されているようで、
それをもとに会社がまとまり、同じ方向に向かっていることが、よくわかる内容なんです。

「私のブログはスタッフ向けに書いています。」
ブログのターゲットは誰?と言われれば、私はスタッフです。と答えます。

そしてそれが、スタッフ以外の方にも伝わる。

「社員に向けての影響力」これが、経営者として私が一番大事だと思っている
影響力の1つです。

このことは、私の発表の後、マーケティングコンサルタントのシーサー君こと、
乗山さんも、「いぶし銀のように僕の心をグッと捉えたお話がありました」
と、ブログで書いてくれました。 シーサー君もありがとうございました。
私の似顔絵とともに。(笑)

ブログは経営者の背中です


2つ目は、スタッフが書いているブログです。

スタッフが交代で毎日書くブログは、はじめて、1年半になりました。
ブログはワードプレスで書いて、丸安毛糸(B to B向け)とKnitlabo( B to C向け)、
2つのFacebookページに載せています。

このブログ、毎日1000人から2000人は、コンスタントに読まれるように
なりました。
また、2日で10000人読まれる良記事も、度々出てくるようになりました。

私ももちろん全記事を読むわけですが、内容の面白いものや、時間があって、あ、これはシェアしよう~と思ったものは、時々Facebook上で自分のタイムラインでシェアしたり、Twitterに書いたりします。

そうすると、、、

例えば、この記事。

http://blog.maruyasu-fil.co.jp/archives/9745

あっという間に、6000人を突破したし、


この記事は、カシミアの記事は、シェアした私の投稿から、さらにまた何人にも
シェアされ、

あっという間に、12000人を超えました。

http://blog.maruyasu-fil.co.jp/archives/9826



「と言うことからも、自分自身の影響力を感じる」

そんな発表したところ、熱い熱い短パン社長がそのことをブログに書いてくれ、
それが、彼の絶大な影響力で、またまた大反響になり多くの方に読まれ、
グノシーに登場したのです。

私の発表の後、短パン社長がセミナー中、こうコメントをしてくれました。

「社員にブログを書かせるだけで、自分で書かない、発信しない社長が多いですよね。
でも、ボク自身も、一番読むのはニット(私のことね。)のブログだし、ニットからの
発信。だから、今の話を聞いて、やっぱり社長が一番発信しないといけないと思ったし、当然それによって影響力が一番ないといけないと思う。」

このことが、詳しく短パン社長のブログに書かれたのでした。

自分の影響力について考えた時、やっぱり発信も一番であるべき。
だから、ますます、頑張ろう!って思った。

そう! だから、

あの時の私の発表こそ、いろんな方面に大きな影響力を与えたんですね~!!(笑)

応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)