老舗ニット会社三代目社長岡崎博之の自分らしく事業承継

東京の下町・墨田区・両国で、糸とセーターを売っている [丸安毛糸]の3代目社長です。 経営者の視点、後継者の視点、アパレル業界人の視点・・で気づいたこと、そして、自分らしく事業承継していく方法を書いています。みんなで一緒に元気になれるようにお伝えしていきます!


テーマ:

こんにちは。

酉年年男の父が今日1月4日84歳のお誕生日を迎えました

お祝いを兼ねて、年1回の家族ゴルフです。
ちなみに、私の長男も酉年年男、24歳になります。

風もなく暖かい、素晴らしいお天気の千葉県小見川東急ゴルフ倶楽部。

両親に私の弟、それに私の長男、次男の6人になりました。

{199FE4B8-2AB9-4F4A-9785-459C02C66453}

{4D79CE27-318C-436D-898A-866E4604C10C}

{24B86424-F916-4B3C-9C1E-D648B168120E}

{E1D49D15-A3F5-46E6-940E-03E63F955B8B}

{2C9B4456-1940-489F-B5FD-13535831AEE9}

私の長男次男が一組目。 両親と弟が二組目でした。

真芯をとらえたかなりイイ音がするので、後ろを振り返ると、後ろの組のボールがかなり飛んでいて、私たちの近くまで来ています。

てっきり弟が打ったボールかと思いきや、、、なんと、父でした!
180ヤードは確実に飛んでいます。

子供たちがつぶやきました。

「ジジ、ハンパない、、、(笑)」

スコアも99。
かなり調子よかったみたいですね。

ホント大したものです。

元気とはいえ、もう84歳。
元気に見えるとはいえ、昨年もいろいろありました。

次男は初ラウンドでした。初コースでした。
子供たちも、いつまでもジジとゴルフが出来るとは思っていないから、
ラグビーの練習がオフの日に、今日の為に一生懸命練習をして、臨みました。
今年、間に合った〜よかった〜!

こうしてお正月に、家族皆んなでゴルフが出来ること、ホントに仕合せですね。

父と次男もアドラー(注 アドミラルゴルフをこよなく愛する人たち)の仲間入りです。

{5AD5D3E3-02F7-4A1C-9CAB-2F7F137121EF}

あ、そうそう!

帰りがけに小見川東急GCの出口で、ガラガラの福引きがありました。
な、なんと! 父が金の玉を引き、1等賞をとりました!

ますます、ホント大したものです。(笑)

長男が急速に腕を上げてきて、、、ヤバいわ〜〜


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

お盆休みに実家に行ったら、83歳の父親が楽しそうに作っていました。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

そう、

糸の絵の新作

を作っていたんです。

ゴッホは色目も綺麗で、作りやすいらしい。


下書きをして、その上に糸を貼付けていきます。

私たちの会社には、細かったり、太かったり、ループだったり、、、

た〜くさんのファンシーヤーンとあらゆる色があるので、

実際にキャンバスに描くように、凹凸をつけたり、何でも出来ちゃう。


今までの作品は、
会社の玄関、エレベーター前に飾っています。


FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

また、別のフロアーにも、

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

すべて、ファンシーヤーンを貼付けて表現しています。

でもね、、、

もちろん、数時間で出来るのではなく、細かいものは何十時間もかかる。

完成して、額に入れちゃうと、よく見ないと糸で作っているようには見えないですね。

FullSizeRender.jpg

次の作品はいつだろう。(笑)

作って!とお願いしちゃうと、根詰めちゃうから、そのうちまた〜。

楽しみにしちゃいます。

応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私たちの会社は、「両国」と言うところにありますが、
私の生まれた1963年頃は、「東両国」と呼ばれていました。
隅田川を挟んで現在の東日本橋が「両国」で、川向こう、川の東と言うことで、今の「両国」は「東両国」。
1967年、「両国」と言う地名が東へ大きく移動。
川向こう、東が「両国」になったそうなんです。

こんにちは。

会社で古い箱を整理していたら、こんな古い紙が沢山出てきました。

{1AEF5DEA-0C7F-4C1C-BF6D-1DC3734FE6F1}

会社名も、丸安毛糸店。
住所も、東両国。

と言うことで、いつ頃のものなのかなぁ〜って調べてみたのが、最初に書いたお話なんです。

つまり、もう50年以上は経っている紙なんですね。

これは、糸の番手換算の表。

糸の太さ(番手と言う)を表示するのに、毛、綿、シルク、合繊、、、
それぞれの表記方法が日本では違うんです。

これは、糸を売る人は当然知っている知識だし、昔は、買う人だって、
編む人も問屋さんも、、、糸、ニットに携わる人は皆んな知っていたこと。

今は、、、知らないかも、ね〜。

今は、大概ウールと同じ表示方法で、世界的にも理解されていますね。
だから、現在ではそんなにも必要ないかも。

綿からウールの番手に、合繊からウールの番手に、、、それだけ番手を換算するのに、もちろん計算式があります。

だけど、その計算式を使わなくても、一目瞭然!
が、この丸安毛糸店が作った「番手換算早見表」なんです!

画期的ですよね〜(笑)

何でこれ作ったの?
父親に聞いてみました。

何でだっけな〜、、、

そうそう、もちろん計算すればわかることなんだけど、
その場で計算するのも時間がかかるし、

そうだ! 何よりもとにかく作って皆んなに配ってみたら、
スゴく喜ばれたんだよ。

なるほどね。

商売のキホンは変わらない

そう、商売のキホンは、もちろん50年たとうが変わらない。

お客様に何をしたら喜んでくれるか。

何度も書いているけれど、これに尽きる。

たとえ、どんなにちっちゃなことからでもいいんです。
やってみること、行動してみること。

創業10年も経っていない、まだまだ大手の糸屋さんがたくさん在った頃、
私たちはまだまだ小さい会社だったからこそ、他社が気づかないことを、
少しずつやっていたんだと思うな。


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

今週のクレドは再び1番に戻りました。


クレド#1

私たちは健康を一番に考えます。

毎日の体調管理、自己管理を行い、いつでも明るく、元気な笑顔で、自分の

ベストな状態を作ります。



こんなことを唱えておきながら、、、


過信してはダメな歳ですね


はい、自分のことです。

日曜日の朝、目を開けたら、天井がグルグル回っています。

あれ? 寝起きってこんな感じだったっけ??

って思いながらも、そのままトイレへ。

何とか壁に手をついて、転倒は避けたものの、しゃがみ込んじゃった。


そう、本当に目が回っていたんです。

目をつむっても、開けても、グルグルグルグル、、、

まるで、遊園地のメリーゴーランドに乗ってるみたい。

身体はフラフラしています。


こんなことは、生まれて初めての経験だから、かなり焦りました。

だけど、頭が痛い!とか 吐き気がする!とか、そんなことはなかったので、

自分自身の診断で、これは頭じゃないから、ダイジョウブ、ダイジョウブ、、、と

言い聞かせ、しばらく横になっていたのですが、いっこうに良くならず

相変わらず目を開けるとグルグル回っています。


いい加減、どうにかしなきゃ、と思い主治医へ電話。

運良くすぐに電話が繋がり、そのまま症状を伝えたら、頭じゃなく耳だから大丈夫。

と言うコトバに、まずは一安心。

こう言う時、一番効くのは、乗り物酔いの定番、トラベルミン!と言うことで、

それを飲んでとりあえず、おとなしくしていました。


グルグル回転するのは治まったものの、まだフラフラ揺れる感覚はかなり

残っていたため、結局病院へ行きました。


その後、耳鼻科で診察を受け、念のためMRIまで撮ってもらいましたが、

やはり頭には問題なく、メニエールでもなく、安心しました。

FullSizeRender.jpg



原因は、、、

う〜〜〜ん、疲労、ストレス、食べ過ぎ、飲み過ぎ、、、

とにかく、疲労とかの蓄積らしい。


水分をよく取ること。

疲れをためないこと。

暴飲暴食しないこと。

などなど、、、


そんなことは、わかってるし、そんな疲れもストレスも、暴飲暴食もしていない!

な〜んて、言えないのが今回の原因です。(笑)


はい、6月、7月は自分でもスケジュール帳を見るだけで具合が悪くなるくらい(笑)

予定がギッシリでした。


仕事も、プライベートも、ゴルフも、、、目一杯。

よく出かけ、よく学び、よく遊び、よく食べ、よく飲みました。


その間、風邪もひいたけど、クスリを飲みながらすべての予定をクリアーして、

やれやれ、よくこなしたもんだ、、、とホッとして、自分を褒めていた矢先でした。


過信してはダメな歳ですね


10月で53歳になる身体には、ちょっと無理しすぎちゃったかな〜って反省して

います。

これくらい、なんのその! とも思えない。

行動を振り返りつつ、今回は反省しています。


Facebookとかで、友人知人の行動している姿をみると、若さに羨ましさもあったり、、、

まだ完治していない自分に、珍しく弱気な私です。(笑)


めまいって、すぐには治らないそうです。

薬を飲んで、すぐ効くものでもないらしい。

1週間?10日間?


フラフラな状態を受け入れつつ、慣れつつありますが、とりあえず完治するまで

ゆっくりめで行きます。

ブログやSNSもちょっと今は辛い、、、かな。(笑)

今はそんな感じです。


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

Facebookって何だ?やった方がいいのか?

そう聞いてきたのは、御歳83歳の私の父親。

いや、やらなくていいよ。(笑) そう答えました。

FullSizeRender.jpg


83歳にして、私との連絡は、ほとんどが、LINE。

いつもスマホを片手に、何かやってる。

最初にらくらくスマホを買ってきたけど、あまりにも機能がなさすぎて、
自分のやりたいことがなにも出来ない!と言い、その日のうちにiPhoneに交換してきた。

スマホを忘れて出かけそうになった時、母親から「あなたが一番大切なモノ、
忘れているわよ!」と言われたけど、「一番大切なのはお金だ!」そこは
そう答える。

そんな父親が、記念誌を自慢げに持って来た。

日本大学空手部 創部70周年記念誌。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg


「これ、ほとんど俺が作ったんだ。」

実は、今でこそおとなしく絵を描いて過ごしているけれど、父は大学の体育会空手部、
つまりホンちゃんの空手部で、4段のブラックベルト。

お爺ちゃんの葬儀の時、父の友人から聞いた話によると、
「上段前蹴りのヤス」と恐れられていたそう。
同好会の空手部を潰しにいったり、拓殖大の空手部とよく交えていた模様だ。

私の幼少の頃は、たまに後輩の空手の試合を観に連れて行かされた。
「今のは完全に入ったな!いい蹴りだったな~。」と言う声をよそに、
「お父さ~ん、つまんない。早く帰ろうよ~」と言う私の声が勝っていた。

大学卒業後、、、と言っても、もう60年以上、空手部に携わり、
ずっとOB会の役員を続けている。

これを見て下さい。

FullSizeRender.jpg


昭和40年、50年、60年卒業の役員が並ぶ中、「昭和31年卒 岡崎安宏」

「若いのがたくさんいるのに、何で親父がこれ作ったの?」

思わず聞いてみた。

帰ったきた答えが、、、

「皆んな、スマホ使えないんだよ。」

どう言うこと??

つまり、皆んなスマホも、PCも上手く使えず、ファクスだったり、いちいち
写真を持って行き来したり、全く時間のロスで、話が進まなかったらしい。

父は、iPhone、iPadも持っているから、打ち合わせも連絡もスムーズだし、
写真なんかも、送ったり送られたり、、、話が早くあっという間に進んだ模様。

そんな、83歳はそうそういませんよね。(笑)

そうこうして、立派な記念誌が完成したらしい。

編集者 責任者 岡崎安宏

FullSizeRender.jpg


思わず、凄いね~~!! と言いました。

でもね、、、

「タイヘンなんだよ。一番間違えてはいけない監督の名前間違えて印刷しちゃった。
進 じゃなくて、通 だったんだよ。まいったな~~」(笑)


短パン社長、こんな父親に、
Facebook、教えた方がいいかな?(笑)


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
「無駄使いはダメだぞ、ヒロユキ、、、」

「わかってるよ、じいちゃん。」

そんな会話をしたことをハッキリ思い出しました。(笑)


こんにちは。

およそ89年前の、貯金通帳が出てきました。

「堀越毛糸店」の封筒に入った、貯金通帳でした。

IMG_6604.jpg

FullSizeRender.jpg


預け主は、私のおじいちゃん、岡崎三蔵。

94歳で亡くなりました。今生きていれば、113歳。

丸安毛糸株式会社、創業者です。


私は、13年前の40歳の時に、社長になりました。

社長就任の日は、自分で決めました。 それは、5月20日。

この日は、おじいちゃんの生誕100歳の誕生日。

おじいちゃん子だった私は、その日にこだわりました。

岡崎家は、お祖父ちゃん、父、私、私の長男、偶然だけど30歳ずつ歳が離れています。


創業者のおじいちゃんとは、私が生まれた時から、一緒に住んでいたので、

随分話しをしました。 もの静かなおじいちゃんは、いつでもニコニコしながら、

私の話を聞いてくれた。


特に成人してからは、商売の話、仕事の話をよくしました。


私が東京の商社に就職した時は、「一度大阪の会社で働いた方がいいよ。」とか、

私が商社時代から、よく海外出張へ行くのを見ては、「ヒロユキは偉いな、いいな。

これからはもっともっと海外を見た方がいい。頑張れ。」と激励してくれた。


そんなお祖父ちゃんが、ふと、たまに口にしたコトバが、

無駄使いはダメだぞ、ヒロユキ


89年前、1927年に作った、貯金通帳。

昭和2年、1927年、それは南京事件の起きた年に作った通帳です。

そこから、コツコツ、コツコツ、100円、200円、、、

IMG_6605.jpg

お祖父ちゃんは、愛知県江南市出身。明治36年5月20日生まれ。

大正6年(1917年)第一次大戦の最中に、東京墨田区の

堀越毛糸店で奉公しはじめました。

そこで貯めたお金を、コツコツ、コツコツ、、、

父親が生まれた昭和8年時は、堀越毛糸店に務めていました。

昭和15年(1940年)堀越毛糸店は閉鎖した翌年には、自営で糸を販売。

昭和20年(1945年)頃は、闇市でブローカーみたいなことも。

昭和24年(1949年)腹巻き、手袋、腰巻きを製造して、横山町の問屋街に
            売りに行き、

その間も、コツコツ、コツコツ、、、

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

そして、ついに、

昭和30年(1955年) 丸安毛糸有限会社 を設立しました。

コツコツ、コツコツ 貯めたお金を資本金にしたのでしょうね。


私は3代目。

事業を興すために、資本金をコツコツ貯めた経験はありません。

この通帳の手書きの記載を見た時、一行一行に汗と涙を感じとることが

出来ました。

そして、

「無駄使いはダメだぞ、ヒロユキ」

そのコトバを思い出し、そのコトバの重さが身にしみた。


続けていくには、会社を強くしていくには、きっちり利益を出して、

自己資本を積み上げていくしかありません。

コツコツ、コツコツ、、、


今月3月末で、第61期が終わろうとしています。

今期も、スタッフ皆んながとっても頑張ってくれました。


この時期に、おじいちゃんの貯金通帳を見つけた意味、、、

おじいちゃんからのメッセージ、、、


しっかり噛み締めて、これからもみんなで一緒にすすんで行きたい。

そう思いました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

30年前を思い出します。

就職する前、父親に就職のお祝いで、スーツを買ってもらいました。
2人で向かった先は、錦糸町の丸井。

ニューヨーカーと言うブランドで、ネイビーのスーツ、白シャツ、小紋柄の黄色の
ネクタイ、黒のベルトに黒の靴。

スーツには何にも知識がない私は、父と店員さんの言われるがまま、着せ替え人形の
ように試着して、父の「よし、これでいい!」の言葉で、決まりました。

真新しいスーツを着た自分の姿を、お店の大きな鏡で見た時、
あ~社会人になるんだな~、って、しみじみ実感しました。

そんな初めてのスーツの想い出を胸に、、、

昨日は、4月から就職する長男淳のスーツを買いに行きました。

向かった先は、錦糸町の丸井じゃなくて(笑)、ユナイテッドアローズ原宿本店。

確か、30年前は、そんなお洒落な専門店はなかったと思うな。
だって、その後服が好きになって、自分でよく買いに行ったのが、銀座のMiura & Sons
 (今のShipsの前身)だったからね~。 あ~懐かしい。

そして、ユナイテッドアローズと言えば、短パン社長!

私自身でも一生の想い出になっている、初めてのスーツは、短パン社長が
コーディネートしてくれる、通称「短パンツアー」で!と前から決めていました。

素材がどうとか、着易さとか、そう言うスペックなんかじゃなくて、
長男が30年後、初めてのスーツは、あの「短パンツアー」で買ったんだ!

って、強烈なインパクトを残したかったからなんです。

初めてのスーツの想い出はやっぱり「短パンツアー」で決まり!

そして、決めたのがコレ!

IMG_6620.jpg

凄くいいイタリアの生地の、オーダーでもな~んでもありません。(笑)

ユナイテッドアローズのオリジナル。
生地にちょっと特徴があるのと、襟がピークドラペル。

上着だけでも、履いてきたデニムに合わせて、単品でも着れる。
オリジナルの44サイズで、何ともピッタリすぎて、オーダーで作ったみたい!
直すところはパンツの丈だけです。

それに、ブルーのシャツに、細いレジメンタルタイと、コードバンのベルト。

いや~カッコいいわ!! もの凄く似合っています。
若いから体型はいいし、足は長いし。
外資系のコンサルタントみたい。(笑) 親バカですね。

IMG_6634.jpg


短パン社長、ユナイテッドアローズの店員の吉田さん、そして私も加わり、
あ~だこ~だファッション談義をしながらの、楽しい時間。

IMG_6625.jpg

IMG_6627.jpg

IMG_6623.jpg

実は、短パン社長も18年前、まさにこの場所で、就職祝いにお父さんにスーツを買って
もらったそうです。

昨日は、当時接客してくれた店員さんもいらして、またまた懐かしい話に花が咲きました。

超オシャレな短パン社長のお父さんは、本人を連れてくる前に、何度も下見に
来たそうですよ。

そんな温かい当時の秘話に驚きながらも、今回は短パン社長がわざわざ下見に行って
くれて、メッセージをくれたんです。嬉しいですよね。

FullSizeRender.jpg

でも、皆んなで話し合いの上、最終買ったのはこれじゃなかったけどね。(笑)

私たちは、モノを買っているわけではありません。
スペックではなく、こんな体験も含めて、全部買っているんです。

だから、やっぱり、誰から買うか、、、が、凄く大事だし、想い出に残ります。

今回は、特に、短パン社長と言う強烈な想い出を持って、このスーツを着て
これからバリバリ仕事をして欲しい。

そして、仕事はこんなにも楽しいんだ!と言うことを、実感して欲しい、、、
父親として、思うことです。

短パン社長、ありがとうございました!

IMG_6621.jpg


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。

法政大学生と聞いて嫌な予感はしましたが、、、

連日報道されている、スキーバスの死傷事故。

当初のニュースから、スキーバス、大学生多数、そして法政大学、、、と聞いて
嫌な予感はしていたのですが、長男の友人が乗っていました。

今夜、彼のお通夜が行われます。
また、報道されることでしょう。

長男と同じ大学生、3月に卒業式を控え、これから夢と希望を胸に社会に出て行く、まさにその時、、、

近い人が巻き込まれたこと。それに、我が息子の今の状況と全く同じ。
本当にいたたまれなく、言葉になりませんでした。
無念です。

会社の問題、運転手の技量、、、いろいろあります。

私たちは、人命に関わるお仕事ではないけれど、常に会社として考えることは、
「正しいことをしよう」と言うことだけです。

もう一度、見つめなおすことですね。
今、何を考え、何をしているのか。


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)


老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。


2万文字以上書かなくてはならない卒論の提出日を間近にひかえ、格闘中の長男。 

その兄を見ながら、弟はこう言い放った。


「俺、反省文とか謝罪文だったら、今まで2万文字以上は書いて来たぜ。(爆笑)」


そんな次男が、今日成人式を迎えました。

そして、今年4月から新社会人となる長男。


1人は社会人として旅立ち、もう1人は、大人として旅立つ、、、

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg


2人の息子の旅立ち


長男は長男らしく、まっすぐに、責任感ある男に、育ちました。

次男は次男らしく、ハチャメチャに、周りを笑顔にする男に、育ちました。


どうやって育てたか、、、なんて、過ぎてしまえば、忘れてしまった。


でも、ただこれだけは言えます。

2人を子供として、ではなく、1人の人間として、見守り、尊重してきた。

親の威厳とか、押し付けとかではなく、また野放しとか自由ではなく、「尊重」。


兄弟2人はとても仲がいい。

それは、お互いを「尊重」しあっているからでしょう。


2人は、素直で、また感謝の気持ちを忘れない、そんな男達に、育ちました。


今日は、親バカでいいですよね。(笑)


私は、子供としても、人としても、この2人が大好きで、いつまでもいつまでも

愛し続けます。


淳、裕、2人の息子の旅立ちに際して、思ったのはそんなことでした。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg



応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)


老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様


















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

冬休み最後の日の今日は、家族で初打ちゴルフでした。
場所は、小見川東急ゴルフクラブ。

そして、ついについに、親子3世代のゴルフが実現したんです。(笑)

親子3世代のゴルフがついに実現しました

今日1月4日は、父親83歳の誕生日!

今年、重い腰を上げてやっとゴルフをはじめた長男(22歳)。
やったらやったで、「サイコーに楽しい!」と今は豪語していますが(笑)、
そのお陰で、ついに念願が叶いました。

今日も1月とは思えない温かさ。陽射しも優しかったです。
長男は、何と!半袖。(笑)

父、母、妹、弟、そして長男と6人2組でのプレーです。

FullSizeRender.jpg

一緒に走り回ったり、ボールを探したリ、、、
バタバタと落ち着かないゴルフ!?でしたが(笑)、何だかとっても楽しいな~

FullSizeRender.jpg

親子3世代、健康で元気にゴルフが出来るなんて幸せですね。
親孝行して、また親孝行されて(笑)

こうして出来るうちに、出来るだけ、いっておかないと。

本当にそう思った。


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)