老舗ニット会社三代目社長岡崎博之の自分らしく事業承継

東京の下町・墨田区・両国で、糸とセーターを売っている [丸安毛糸]の3代目社長です。 経営者の視点、後継者の視点、アパレル業界人の視点・・で気づいたこと、そして、自分らしく事業承継していく方法を書いています。みんなで一緒に元気になれるようにお伝えしていきます!


テーマ:
昨日ゴルフ場で、次々にメンバーさん3人に声をかけられました。。

「岡崎さんが急にテレビに出てきて、ビックリしたよ〜!」

20日水曜日の20時45分。

NHK全国放送「お宝 ガリレア」の「社長室のお宝みせて下さい!」と言う特番です。

{3CF7A74E-7289-4129-B7C3-F17EDF2675C6}

{34C1FA53-4461-47D6-AED9-A9266700F813}

こんにちは。

あ、メリークリスマス!


それは、12月9日のお昼頃、番組の製作会社さんから電話があったところから
始まりました。

「17時くらいまでだったらいますよ。」

後日の撮影依頼、そのお願いかと思い、待っていました。

16時半、製作会社の女性がやってきました。

「で、いつ撮影なんですか?」

今日、今、なんですど、、、よろしかったら撮影部隊が下にいますので呼びます。

え〜〜〜っ!!

と言うことで、突然インタビューと撮影がはじまったんです。

会社は翌日から元禄市、糸とセーターの大セール。
その準備で、会社の玄関は大量の段ボールが山積み。

1年で一番会社が汚い日。(笑)

よりによってこんな日に、、、

それに、私自身も一応イタリア製だけど、スカル柄のニットにKeisuke okunoyaのスエット
にNIKEのスニーカースタイルと言う、普段はあまりこんな格好では会社にいない
ようなチョ〜ラフなスタイル。

「着替えてきますよ〜」

いやいや、そのままでいいです。
自分も時間がなかったので、まあ、いいや、、、と思いそのまま撮影。

インタビューに答えながら、社長室にあるものを順番に説明しました。

テイクは1回だけ。 ぶっつけ本番です。 全部で1時間弱かな。

経産省からいただいた、「頑張る中小企業300社」の賞状、は嬉しい名誉として
お宝かな〜と紹介。

{E429DA5F-D439-49F7-8160-C4A4D663CCF6}

次には、先々代の祖父が今の丸安毛糸をつくる為に、資本金をコツコツの貯めていた
昭和一桁時代の、貯金通帳。
戒めとしてここにあるんですと、これもお宝かな〜と紹介。

{34331F82-981E-4D8D-928A-F4F968EEE6D6}

このゼンマイ時計は、先代から「常に巻いて、時計が止まらなように」
ビジネスを止めない。やり続けること、、、として受け継いでいることが、もしかして
お宝かな〜と紹介。

{DC1FD49A-065D-4766-96C8-867F2A319A4A}

そしてそして、この糸で描いたゴッホの名画。

{A180F4D1-56DB-482B-AF8F-C84802872CC4}

{EEFB1B81-49D2-4997-96DB-7498ABE1AE74}

絵画を描くことが趣味で、社長を私に譲ったあとますます絵を描いている
先代である父親。

10年ほど前、私からのアイデアで、

「うん、いいね。 作ってみるよ!」

と言って、糸で描いてくれたゴッホの絵。

様々な形状、数えきれないほどの色のファンシーヤーンがある私たちの会社
だからこそ出来る作品。

色別に、パレットに絵の具を置くように、ファンシーヤーンを分けて
貼っていく。

それも、ただ糸を貼るだけでなく、特殊なボンドを使い、やはり筆のタッチを
理解している、絵心がある人でないと、ゼッタイに出来ない作品。

さらに、1枚、50時間以上を要する根気。

このゴットの絵は、私たちならではの作品だから、お宝ですね〜。

ホンモノの名画には当然価値があり、値段も凄いけれど、私たちらしい、この糸で
描いた手作りのゴッホは、お宝!ですね。

そんな話をしていたら、ゴルフ帰りの父親がたまたま会社に立寄りました。

「あっ!先代の父親です、制作者です。」

と紹介したら、、、

ついに、父親と親子競演!

NHK 「お宝ガリレア」で親子共演ができました

どのお宝を紹介されるか、正直わからなかったけれど、この時点で

糸で描いたゴッホがお宝に決定したんでしょうね。

その後、、、

放送されるか、使われるか、、、どのくらいの尺か、わからなかったけど、
14日にボツにはならなく、映ることが決まったと言う連絡をいただきました。

そして放送、、、



2分でした。
しっかり使ってくれたし、なるほど〜こうやって編集したんだね。
やはり、NHKだから、社名は出ないんですね。

もっとちゃんとした格好で出たかったな〜って悔やんでみたものの、
まあ、自分らしいかな、とか、ラフで自由な会社でいいかな、、、とか思っています。

それに、、、

やっぱり親子で共演できて、いい思い出になって、本当に嬉しかったな。

父親も嬉しかったらしく、テレビ画面を写真撮ってそれをプリントアウトして、
私にくれました。(笑)

すべてが急でバタバタしていたけど、ありがとうございました!


さて、、、

何で取材に来てくれたのか??

はい、私のブログから、なんです。
検索して、ヒットしたそうです。

繊研新聞さんの「社長室探訪」の記事、社長室にあるゼンマイ時計のことを書いた記事から、なんです。2014年4月でした。
ゼンマイ時計だけだったら、出なかったかもね〜。

ブログ、大事です!!

今年は、テレビに多く紹介されました。

もやもやさま〜ずも来たし、志村けんさん、吉田羊さんの撮影もありました。
映画の撮影もあったな。

こう言うことも。すべてネット、ブログの検索からきます。

やはり、発信は重要です。
発信の量、積み重ねって大事です。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

「社長、顔写真載せていいですか?」

「まあ〜いいけど、この記事と関係なくない?

生地とかモノの写真のがいいんじゃないの?」

「いえいえ、顔写真がある記事の方が読まれるんですよ。」

「そんなもんかな、、、」
 

顔写真があると読まれるんですよ


{0A9F28F9-0F87-43D7-8171-F84C02987BF5}


こんにちは。

繊維ニュースさんが取材にきました。

先日行われた、ジャパン・ベストニット・セレクション(JBKS)で
私たちのブースに多くの人が集まっていたので、そのことを
記事にしたいとのこと。

展示会では、私たちが開発した、ウルトラ撥水の糸、Proof+ (プルーフプラス)を
お披露目しました。

ただ、ウルトラ撥水糸ではわからないので、どれくらいなのか?
スタッフが工夫して、金魚用の道具を改造して装置を作ってくれました。

また、この素材で、てるてる坊主のカタチを作ってそれの頭から水をかけていたのも
大成功!
とっても可愛かったね。

そんなことで、その素材はさらに注目を集めたんです。

{89A48111-7B5D-4355-BF2A-D5549ED8A02F}




ニット業界の展示会であり、お客様もアパレルメーカーさんのニットを企画する
方々が中心なのですが、この素材のおかげで、従来のアパレルメーカーさんではなく、
スポーツやアウトドア関係の方々からも、多くのお問い合わせをいただいています。

スポーツ、アウトドアもどんどんファッション化してきています。
着替えなくても、家からそのまま着ていける。終わった後、その服のまま帰宅出来る。
堅苦しくなく動きやすい。◯◯用と用途を考えなくて普段着感覚がいい、、、

その中でもニット、セーターは、よりカジュアルで着やすいし、取り入れやすいのです。

そんなお話をしました。
それを記事にしてくれました。

日本のこう言う素材って、とても注目されているし、まだまだそんなことが
たくさん出来ると思っています。

日本人の感性で、日本人のきめ細かさで。

そんな素材や、ニットを開発して、日本のみならず、世界へ、、、
何だかとってもカッコいい話ですが、、、

そんな夢や希望も記事にしてくれました。(笑)


そうそう、、、

それで、冒頭の話。

記事になった新聞を今朝みていたんです。

いつ掲載されるとは聞いていなかったんで、何となく紙面をみていたら、、、

自分の顔!

あっ! うん、確かに顔は気になる。(笑) 何となく。

顔をみると、読んでみたくなるね。

やはり、顔を出すって大事なんだよね。


販促物、DM、ホームページ、、、

そして、もちろん新聞でも。(笑)

記事にカンケーなく、顔があると読まれるんだな。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

アメリカのプロゴルフツアー(PGA)で、松山さんがあのリッキー・ファウラーを
プレーオフで下して、PGA2勝目!



勝負を決めた18番のバーディーパット、プレーオフで入れかえしたパットには
鳥肌が立ちましたね。

おめでとうございます。ホント嬉しいですね

そのトーナメントの名前が、フェニックス・オープン。
もう80年以上も続いている、歴史ある大会なんです。

開催されるゴルフ場は、アリゾナ州のTPCスコッツデールと言うコースです。

その優勝したトーナメントって、とにかく、観客動員数がハンパなく、世界一。

そう、世界一、人を集めるゴルフトーナメントなんですよ。

だってね、、、

今年、1日の観客が、20万人を超えたんですよ。20万ですよ、20万。
20万人が、18ホールのコースにいるわけです。

日本のゴルフトーナメントだと、一番多く入って、1万人。
最近は、人気薄で何千人、、、が、精々じゃないかな。
(それも、4日間合計で、、、)

今年はとうとう新記録!
トーナメント期間4日間で、合計61万8000人です。

私が行くF-1鈴鹿グランプリが10万人
祭典スーパーボウルが7万人。
鳥取県の人口が56万人。

繰り返しちゃうと、

それがたった4日間で、61万人。
1日に、20万人を超えるんだから、凄いですよね。

どうしてそんなに入るの!? ですよね。

一つは、砂漠の中のコースだから、ゴルフ場とは言え、それだけの観客が入ることが
出来るスペースが、めちゃくちゃあるのでしょう。
そして、観客が観やすいように、スタンドが各所にあります。

また、このトーナメントのコンセプトが、「THE GREATEST SHOW ON GRASS」
つまり、「芝の上での最高のショー!」なんです。

とにかく、ギャラリーを楽しませよう!ってコトですよね。

 「コト」を売るゴルフトーナメントで松山くんが優勝

そんなコンセプトのゴルフトーナメントなんて、ありますか!?

日本ではまずないでしょう。

だって、しかめっ面した、全く愛想のない、サービス精神なんて考えたこともないで
あろうプロが多いと思う。(あ、男子の場合ね。)

女子はイ・ボミちゃんとかいるから、まだ華やかでマシ。(笑)

ただ私たちアマチュアに、技術を見せて、賞金をもらっていく、、、
マーケティング的に言うと、「モノ」や「スペック」を売っているだけ~。

フェニックスオープンは、PGAでも特に他とは全く違った特徴を出して、
観客を楽しませて、80年に渡り継続させているんでしょうね。

日曜日のテレビ、サンデーモーニングを観ていたら、こう言っていました。

「最近アメリカのトーナメントでは、メジャー競技以外は、コースセッティングを
やたら難しくしてプロも技量を問うよりも、ホールによってはカンタンにして、
そこで、バーディーやイーグルを取らせることで、それでプロの凄さを見せたり、
観客に喜んでもらう、、、そんな工夫をしているらしい。」

やはり進んでいますね~。

そしてそして、何と言ってもコレが凄い。
いかにもエンターテインメントの国、アメリカ。

16番のショートホールに、ギャラリースタンドなんてものじゃなく、
「スタジアム」を作っているんです!
ここ、ゴルフ場の中のホールですよ~。
ゲームの世界じゃないですよ。(笑)


ここでは、選手も真剣に打ちながらも、かなり遊ぶらしい。

このホールだけ、ウエアを特別にしたり、パフォーマンスをしたりね。
観客と一体化するのです。

歓声も、もはやゴルフトーナメントではないくらい。
だって、この1ホール、「スタジアム」だけで、2万人!(笑)ですからね。



ね、凄いでしょ~!!

他と同じことをやってもダメ、なんです。

マーケティングの気づきも、たくさんありますよね。

マーケティング的に言うと、既存顧客を大切にする。
ここに書いたこと以外に、もっともっと細かいところでも、毎年来てもらう工夫をして
いるんだろうな。
だから80年も続き、このように毎年観客が増え続けるんです。

観客を巻き込んで、プロも楽しむ。
アメリカのプロは、とにかく観客を大事にします。
一緒に楽しむことを、自然に実践しているのかも知れないですね。

そんな「コト」を実現しているトーナメントで、2勝目を挙げた
松山さん、おめでとうございます。
さらに羽ばたいて、日本でも私たちを楽しませて欲しいな。

「スタジアム」ホールで、2mにつけ、見事にバーディー。
やはり心臓も強くないと、勝てないですね。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

朝からとっても落ち着かない、丸安毛糸でした。(笑)

{9AFD6A54-09D8-4311-92BE-73F0F84C6754:01}

だって、、、

とってもとっても素敵な羊さんがやってきました


{104DD86E-B749-4597-85D5-4871A5FD9FD5:01}

たくさんの機材や、

{1B09D192-87A7-42FE-94A9-283DD39C3DD2:01}

人、人、人、、、

{1C56FDC1-0F2E-4C34-B569-12CBE20C00B8:01}

大きいバスも来ました。

{F6DA2BF6-6B66-4894-AAB0-92B78017177B:01}

とってもとっても素敵な羊さんは、

「お誕生日、おめでとうございます!」に、満面の笑顔で

「ありがとうございます♫」

とっても気さくで、とっても綺麗。

「可愛いい羊がたくさんあって、感激しちゃいました~~♡」

大喜びだった羊さんは、私たちの羊もしっかりブログにも書いて下さいました。

はい、その羊さんとは、この方~

そう、今ときめく女優さん、吉田羊さんです。

http://ameblo.jp/hitsuji1118/entry-12125114438.html



ある番組のロケ地として、私たちの会社を使いました。

羊さん = 丸安毛糸 と言うわけじゃなくて、たまたまウチだった。(笑)

午前中いっぱい、30名ほどのスタッフさん、有名な監督さんと大物タレントさん、
そしてそして、素敵な羊さん♡

本番の撮影も、現場で見せていただきました。


「エンジャ(演者)はいりま~す!」

「本番いきま~す!」

お~~~目の前で、羊さん、演じてるわ~。


爆笑、和気あいあいの撮影現場。

緊張感(私だけかな(笑))の中の撮影は、へ~こうして撮るんだ~って、
楽しい経験をしました。

私が羊さんと共演!!?? するわけないじゃん。(笑)

番組名、放送予定日は、決まりましたらご連絡しますね。

それまでは、ヒミツなんです。

応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

Fashion Creator's Magazineの2月号の、「Professional in Fashon ファッションの志事」で

私たちの会社をご紹介していただきました。

ありがとうございます。

お~~!!

ファンシーヤーンの風雲児

ファンシーヤーンの風雲児、かあ。はじめてのこう表現していただきました。(笑)

{89D41710-8CA1-4948-9960-E9FF56D8CF3D:01}

4ページのカラーで、ホントによく書いていただいています。

{E5DA4507-E49D-4EFB-87AC-73F0898E777C:01}

「ニットをつくる楽しさ、うれしさ、そして感動を伝え続けたい」

と言う、会社のミッションのもと、ニットづくりを支援する。

そう、私たちは、「コミュニティー」を作っていきたいんです。

{5C336733-1CF8-49A6-9BA3-2381CFF4034E:01}

ニットのことなら、まずは丸安毛糸に相談してみよう。

教えてあげる、とかそう言うことじゃなくて、一緒につくることです。

一番ニットに対して、真面目に、真摯に向き合っているスタッフがいる

楽しい会者。

私たちはそんな存在になりたいな。

{3786B6B5-6758-4EA2-9412-4DD51B79F360:01}

風雲児!? かどうかわかりませんが、常に何か面白いことをやっていたい。

そう思いました。

応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

昨晩は、文化服装学院の会議に出席しました。

実は、学校の教育プログラムを編成する外部委員の1人として、出席しています。

学校前のイルミネーションは、とってもキレイでした。

FullSizeRender.jpg

そこで、始めて聞きました。

なんと! (なんと!と言うのは失礼ですね。(笑))

文化服装学院が世界第2位のファッションスクールに選ばれました

以下、文化服装学院のホームページより抜粋

ロンドンを拠点とするウェブ媒体「ビジネス・オブ・ファッション」(以下、BoF)が23日、世界のファッションスクールランキングを発表。
文化服装学院が2位を獲得。日本から唯一ランクインしました。
1位にはロンドンのセントラル・セント・マーチンズが輝きました。

ランキングは「①世界的な影響力 ②学習環境 ③長期的な価値」の3分野を
主な評価基準とし、約4,000人の学生や卒業生、88名の専門家、世界的な
ファッションインフルエンサーへの調査により算出。

文化服装学院は「①世界的な影響力」こそセントラル・セント・マーチンズに
大差をつけられたものの、「②学習環境 ③長期的な価値」の分野では1位を
上回り、総合89.0ポイントを獲得。
NYのパーソンズやFITなどの名門校を抑えた結果とりました。

■総合ランキング(BA部門)
1. Central Saint Martins -London, UK
2. Bunka Fashion College -Tokyo, Japan
3. Kingston University -London, UK
4. Persons The New School of Fashion -New York, US
5. Fashion Institute of Technology -New York, US

パーソンズ(4位)や、FIT(5位)を抑えて2位とは!!凄いですよね。

私たちの会社には、たくさんの卒業生がいます。
これは、皆んなの誇りですよね。
おめでとうございます!

こんな素晴らしい学校の、教育プログラム編成に対して、私はご意見なんて
しちゃっていいの!!??
何ともおこがましい思いがいたします。

何で2位になったのでしょうか。

正直わかりません(笑)が、考えてみました。

もちろん、KENZO, ヨージヤマモト、コシノさん、、、切りがないくらい、
誰もが耳にする世界的なデザイナーをたくさん輩出していることもあると思うけど、

いつも、一番の凄さを感じるのは、文化祭のファッションショーでの
一体感なんです。

それは極めて日本的、日本流の体育会的にも見える一体感です。

私たちは、文化祭のショーに使う糸を供給している関係上、ショーの席は
VIP席、つまり正面一番前を用意してくれます。

このファッションショーは、すべてを学生が作り上げます。
企画、演出、照明、モデル、、、何から何まですべてです。

学部を超えて、手を挙げた有志が中心になって、作り上げていく。
通常の学校のプログラムをこなしながら、放課後、休みの日を使って、
直前には、徹夜が2週間続く、、、

そんな過酷な中での一体感。

だから、ショーの最終回では、モデルも舞台上で涙を流し、会場の誰もが達成感で、泣く。

私はそんな熱い空気が大好きで、勇気が出るので、最終日最終回に観に行きます!

みんなで一緒に作り上げるこの一体感。

極めて日本的かもしれないけれど、こんなのは絶対他の世界の
ファッションスクールにはないだろうな。と思うのです。

「世界的な影響力」で、1位に大差をつけられて2位。
どうすれば1位になれるのかな?

2位じゃなくて、1位を目指しましょう。(笑)

教育プログラムの編成委員でいる間に、1位になったら凄いですよね。

何かしらの力になれればいいな~と思います。

応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

いよいよ明日、11月13日(金)にニューヨークで一番美味しいハンバーガーチェーン店、Shake Shackの日本第一号店が、明治神宮外苑前にオープンします!

http://www.shakeshack.jp

昨日から、かなりニュースになっているんだけど、場所もいいし、オシャレだし、
もちろん美味しいし、かなりの人気になるんじゃないかな。
Blue Bottle Coffeeみたいに、並ぶことは間違いありません。

だって、本場ニューヨークだって、いつも、かなり並ぶんだもん。

今年2月に、ニューヨークに行った際、到着してホテルにチェックインして、
一番最初に向かった先が、ここ、Shake Shackだったことを思い出しました。

Image-1.jpg


スゴく寒くて、雪がガンガン降り始めたけど、30分外で並んで入りました。
立ちながら、ダブルのチーズバーガーを口いっぱいに頬張って、
まずはニューヨークに挨拶した、そんな気分になったっけな。

お味は、、、はい、かなり美味しいですよ!

Shake shack (シェイク・シャック)のハンバーガーはマジ美味しいよ

マジソンスクエアパークに、ハンバーガースタンドとしてオープンしたのが
2004年。

2014年にはZAGATのNYCで、「最も人気のあるニューヨークのレストラン」や
タイム誌では「歴史上、最も影響のある17のバーガー」に選ばれ注目されています。

「自然な食材」にこだわり、100%アンガスビーフを使用したパテ。
バンズも美味しく食べやすいサイズ感が、ちょうどいいと思います。

よく高級バーガーって、中味あり過ぎ、デカ過ぎで食べにくく、結局バラバラになっちゃって、手が汚れるだけで、これじゃハンバーガーじゃないじゃん、、、
って、思っちゃうことも多い。(笑)
だけど、Shake Shackはちょうどいいサイズ。キレイにいただけます。


ポテトフライも、クルクル巻きのカタチで(笑)出来立てでいただけるので、
カリカリで美味しいです。

デザート、ドリンクもとても充実しています。

そうそう、セットメニューはありません。
自分で好きな組み合わせを楽しむ。 そんな感じかな~。

それに、高級ハンバーガーみたいなお値段じゃないはず、、、ですよ。

昨晩、たまたま観たニュースでは、不振が続いているマクドナルドと比べていたけど、、、
同じハンバーガーでも、比べる対象が全く違いますよね。

ハンバーガー屋さんじゃなくて、レストランです!!

ハンバーガーが大好きな私。
アメリカに行くと、1日1回は必ず食べるハンバーガー。

もともとハンバーガーのクオリティーがピカイチの本場アメリカでも、
大人気の、Shake Shack。

スゴく並ぶのは嫌いな私だけど、、、また行ってみたくなりますね。
東京店、夜10時までやっているみたいだから、少し空く時間あるかもね。

応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

時差ボケの私にはちょうどいい放映時間でした。(笑)
今朝のラグビーワールドカップ、日本対アメリカ戦は日本時間朝4時のキックオフ。

しっかり起きて、しっかり応援しましたよ~。
そして、見事な勝利! おめでとうございます。

{E78BDB90-606F-4D89-9FA8-16AE93BD2694:01}



南アフリカ戦の勝利からわいた日本でのラグビーブームは、サモア、アメリカ戦の勝利で
定着したかも?しれないな。

小さいカラダで立ち向かう姿
チームの団結力
、、、

ラグビーを初めて観戦した人達まで、日本代表の勇士には心を打たれたようですね。
ラグビーは80分間、とにかく全員がぶつかり、倒れ、起き上がり、走ることを
続けるスポーツ。
ルールはわからなくても、その激しさは見ている誰もがわかります。

とにかく強くないと伝わらない

いくら2019年に、ラグビーワールドカップが日本で開催します!と言っていても、
その認知度はかなり低かった。

いろんなキャンペーンを行っていましたが、全く伝わっていなかった。
だって、、、弱かったんだもん。

それが、今回で状況が一変してしまいました。
やはり強いと、マスコミの取り上げられ方も注目度も、まるで違います。

ご存知の方も多いですが、私の次男は大学でラグビーをやっていますが、
今までだったら、「あっ、そう、、、」くらいでしたが、今では
「へ~、ラグビーやってるんだ!」「そう言えば、息子さんラグビーやってるよね。」
に変わった。(笑)
人々の反応の変わりようが、物語ります。

私も、次男がやっていなかったら、観ていないだろうし、かつては「あっ、そう、、、」
くらいの話だったでしょうね。

この2週間で、私自身のラグビーへの認識もかなり上がり、またルールも随分覚えました。まだ「あれ?何でキックなの?」とか、、、そう思う場面もありますが、随分本気で楽しめるようになりました。

まだまだラグビーを語ることは出来ないけれど、単純にラグビーファンもラグビー人口も増えて欲しいな~、そう思う。

これで、

夢は2019年へ!ラグビーワールドカップ日本開催

が、ついに日本国民に認知されました。

やっぱり強くないと、注目されないし、取り上げられないのです。

これから、本格的なラグビーシーズンに入ります。
高校、大学、トップリーグ、、、目にする機会が増えるので、絶好のタイミング
と言えます。

次男の大学も、今日12日、公式戦3回戦です。
彼はそんな意味でも、今ラグビーをやっていてラッキーだったかもしれないですね~。


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一時的な盛り上がりじゃなくて、

ラグビーの人気が高まって欲しい

ホント、そう思う。

こんばんは。

連休最後の日の今日の深夜、ラグビーワールドカップの日本代表の試合、
対スコットランド戦が行われます。

優勝候補の南アフリカを破ってから、日本全国、ラグビーブーム!
新聞、テレビ、各メディアのラグビーへの注目度が凄いことになっていますね。

テレビでは、日本代表への取材だけでなく、トップリーグから、大学、また子供のラグビーまでもが取材をされています。

南アフリカに勝つまでは、ワールドカップが行われていることだって、
たぶん、ほとんどの日本国民が知らなかったのでしょうね。(笑)

私だって、次男が大学ラグビーをやっていなかったら、興味はなかったと思うな。

先日、菅平での夏合宿を終えて帰ってきた次男。
この「菅平」のことだって、昨日のテレビの特集でやっているのを見て、私も
初めて知りました。

夏には、800校のラグビー部が「菅平」で合宿をするそう。
ラグビー場が多く、もちろん涼しい。関西からも関東からも来やすく、多くの学校が
集まるので、普段は対戦出来ない強豪校と練習試合が出来る、、、
「ラグビーの聖地」らしい。

こんなことも、今まではテレビでやってくれなかったので、今回知ることが出来たし、
やはりいろんなことを、次男と照らし合わせて見ることが出来て、とっても嬉しい。

ラグビーが素晴らしいスポーツであることは、次男を見ていればよくわかります。
また知り合ったラグビー関係者を通して、本当にいろんな方から、話を聞く度に
それを実感してきたけれど、、、

はい、最近はその良さが、全く伝わっていなかった。

一昔前は、ブームがありました。
だから、一般的にはその当時のファンと、ラグビー関係者の中でのお話。
私は、そんなイメージでした。

こんな凄いスポーツなのに、、、
こんないいスポーツなのに、、、

伝わっていないのは、無いのと一緒!!?? (笑)

でも1日にして、状況は一変してしまいましたね。

いくら素晴らしい広告を出しても、ラグビーをもっといろんな方にわかって
欲しいキャンペーンをうっても、効果はなく振り向かれませんでした。

やはり、強くないと注目されないんです。

2019年に日本で行われる、ラグビー・ワールドカップ。

今回のワールドカップ、また自国開催に向けての選手の強化は凄まじいらしい。
強くないと注目されなし、人気が出ないですからね。
だけど、いきなり結果を出すことが出来て、それは凄いことですね。

さて、今夜の対戦、再び勝つことが出来たら、本当に嬉しいですね。
ラグビー熱、さらに高まって欲しい。

次男にメールをしました。

ラグビー、注目されて良かったな!

「うん、凄いことになってるね!」

ラグビーの人気が高まって欲しい

そう願いながら、今夜は応援します。

大学ラグビーもシーズンには入り、各地で始まりました。
関東大学リーグ戦、次男の関東学院大学も、初戦国士舘大学に勝ちスタートを
きりました!



応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

やはりウワサは本当でした。

両国にアパホテルが出来る。

それも、30階の高層ホテル、1000室!



両国駅西口と大江戸博物館の間です。
今は駐車場になっているところ。 

両国は、JRで言うと、浅草橋と錦糸町の間。
両側の二駅に比べたら、全然おとなしく、こんなに便利でありながら、
土地の値段もまだ安い。
それは、何もされていないからね。(笑)

両国には、大きくは国技館と大江戸博物館があるだけで、繁華街はなく、
比較的静かなところです。
国技館には天皇陛下もいらっしゃるので、治安はとってもいい。
ヘンな人はいない(たぶん笑)、安心出来る街です。
昔からの人がまだまだ多く、地元を守りながら住んでいる下町。私もその1人ですけど。(笑)

今まで、大手のデべロッパーが入ったことがありません。
だから、昔からある小さな家がゴチャゴチャ集まっているんです。

両国駅西口の方には、旧安田庭園、震災記念堂、大江戸博物館があり、
今流行の刀の博物館の計画や、大江戸線の両国駅近くの北斎通りには、近日
北斎博物館も予定されています。

開発が遅れていた、我が街もこうしてだんだん新しい手が入ってきています。

地元両国の開発の予感

そこに、高層アパホテルのお話。

1000室も埋まるのか!? と言う話はあるけれど、ただでさえ、東京の
ホテル不足は以前から言われていたし、今では、海外から来日する人が激増。
東京のホテルはかなりの部屋不足に加え、ビジネスホテルは値段もつり上がってしまい、出張者は悲鳴を上げている状況なんです。

そしてそして、何と言っても、両国にはオリンピックが来ます。
国技館が、ボクシングの会場になるんです!

そんなこんなで、地元の街が変化していくことの嬉しさや、どうなっていくのかの
不安やら、、、
2020年までの激変を楽しむしかないですね。

これから日本はどんどん変わっていきますね。
こう言う変化の真っ只中にいること、とても嬉しく思います。

応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



お客様


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)