老舗ニット会社三代目社長岡崎博之の自分らしく事業承継

東京の下町・墨田区・両国で、糸とセーターを売っている [丸安毛糸]の3代目社長です。 経営者の視点、後継者の視点、アパレル業界人の視点・・で気づいたこと、そして、自分らしく事業承継していく方法を書いています。みんなで一緒に元気になれるようにお伝えしていきます!


テーマ:
こんばんは。

今日28日で、私たちの会社は、2016年の仕事納めになります。


今年も無事に今日を迎えられたこと、大変嬉しく思います。


スタッフの皆さん、1年間本当にお疲れさまでした。

ありがとうございました。


会社も綺麗になり、神棚も整え、来年を迎える準備が出来ました。

大掃除が終わった後ですが、綺麗になったオフィスで、皆んな黙々と静かに

最後の仕事をしています。

もう電話も鳴らず、キーボードをたたく音しか聞こえません。

2016年仕事納めです

{5B1BF0DF-6711-4CEF-822A-FA60210558AC}

今年も多くの展示会をこなして、皆んなで頑張ってきたけれど、

何となくせわしなく、落ち着いてなかった気がします。

反省、、、(笑)


来年は、一つ一つ、丁寧にやっていきたいな。


そう思った。


来年から、また新たな目標に向かって、皆んなでやっていきます。

やりたいことが沢山あり過ぎて、とっても楽しみで、ウキウキしますね。♫


「徹底的にやる」と言うことは、周りの人からすると、あの人おかしくなっちゃったん

じゃない!?(笑)と思われるくらいやることを言う。


今年最後の個人面談で、皆んなに言ったことです。


つまりね、、、


会社の目標があって、それに向かう中で、お客様が喜んでくれて、自分が出来ること、

自分が好きなことを「徹底的にやってみよう!」と言う話をしました。


やりたいこと、好きなことは、お客様に認められ、喜んでもらうことで

はじめて価値になり、さらにやる気になって行きます。


そうすることで、それが圧倒的な個性になる。


丸安の〇〇さんは、〇〇が凄いよね〜。だからお願いしよう、任せよう、になるんです。

そんなピカピカの「個」が集まったスタッフで、皆んなが目標に向かっていったら

楽しいだろうな〜。 って、、、

ただシャチョーは妄想しているだけなんですけどね。(笑)


私も来年は54歳になるけれど、、、やりますよ〜!

来年もよろしくお願いいたします。

2017年、仕事はじめは、1月5日からになります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

糸とセーターのプロ集団★ニットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります