老舗ニット会社三代目社長岡崎博之の自分らしく事業承継

東京の下町・墨田区・両国で、糸とセーターを売っている [丸安毛糸]の3代目社長です。 経営者の視点、後継者の視点、アパレル業界人の視点・・で気づいたこと、そして、自分らしく事業承継していく方法を書いています。みんなで一緒に元気になれるようにお伝えしていきます!


テーマ:
昨日ゴルフ場で、次々にメンバーさん3人に声をかけられました。。

「岡崎さんが急にテレビに出てきて、ビックリしたよ〜!」

20日水曜日の20時45分。

NHK全国放送「お宝 ガリレア」の「社長室のお宝みせて下さい!」と言う特番です。

{3CF7A74E-7289-4129-B7C3-F17EDF2675C6}

{34C1FA53-4461-47D6-AED9-A9266700F813}

こんにちは。

あ、メリークリスマス!


それは、12月9日のお昼頃、番組の製作会社さんから電話があったところから
始まりました。

「17時くらいまでだったらいますよ。」

後日の撮影依頼、そのお願いかと思い、待っていました。

16時半、製作会社の女性がやってきました。

「で、いつ撮影なんですか?」

今日、今、なんですど、、、よろしかったら撮影部隊が下にいますので呼びます。

え〜〜〜っ!!

と言うことで、突然インタビューと撮影がはじまったんです。

会社は翌日から元禄市、糸とセーターの大セール。
その準備で、会社の玄関は大量の段ボールが山積み。

1年で一番会社が汚い日。(笑)

よりによってこんな日に、、、

それに、私自身も一応イタリア製だけど、スカル柄のニットにKeisuke okunoyaのスエット
にNIKEのスニーカースタイルと言う、普段はあまりこんな格好では会社にいない
ようなチョ〜ラフなスタイル。

「着替えてきますよ〜」

いやいや、そのままでいいです。
自分も時間がなかったので、まあ、いいや、、、と思いそのまま撮影。

インタビューに答えながら、社長室にあるものを順番に説明しました。

テイクは1回だけ。 ぶっつけ本番です。 全部で1時間弱かな。

経産省からいただいた、「頑張る中小企業300社」の賞状、は嬉しい名誉として
お宝かな〜と紹介。

{E429DA5F-D439-49F7-8160-C4A4D663CCF6}

次には、先々代の祖父が今の丸安毛糸をつくる為に、資本金をコツコツの貯めていた
昭和一桁時代の、貯金通帳。
戒めとしてここにあるんですと、これもお宝かな〜と紹介。

{34331F82-981E-4D8D-928A-F4F968EEE6D6}

このゼンマイ時計は、先代から「常に巻いて、時計が止まらなように」
ビジネスを止めない。やり続けること、、、として受け継いでいることが、もしかして
お宝かな〜と紹介。

{DC1FD49A-065D-4766-96C8-867F2A319A4A}

そしてそして、この糸で描いたゴッホの名画。

{A180F4D1-56DB-482B-AF8F-C84802872CC4}

{EEFB1B81-49D2-4997-96DB-7498ABE1AE74}

絵画を描くことが趣味で、社長を私に譲ったあとますます絵を描いている
先代である父親。

10年ほど前、私からのアイデアで、

「うん、いいね。 作ってみるよ!」

と言って、糸で描いてくれたゴッホの絵。

様々な形状、数えきれないほどの色のファンシーヤーンがある私たちの会社
だからこそ出来る作品。

色別に、パレットに絵の具を置くように、ファンシーヤーンを分けて
貼っていく。

それも、ただ糸を貼るだけでなく、特殊なボンドを使い、やはり筆のタッチを
理解している、絵心がある人でないと、ゼッタイに出来ない作品。

さらに、1枚、50時間以上を要する根気。

このゴットの絵は、私たちならではの作品だから、お宝ですね〜。

ホンモノの名画には当然価値があり、値段も凄いけれど、私たちらしい、この糸で
描いた手作りのゴッホは、お宝!ですね。

そんな話をしていたら、ゴルフ帰りの父親がたまたま会社に立寄りました。

「あっ!先代の父親です、制作者です。」

と紹介したら、、、

ついに、父親と親子競演!

NHK 「お宝ガリレア」で親子共演ができました

どのお宝を紹介されるか、正直わからなかったけれど、この時点で

糸で描いたゴッホがお宝に決定したんでしょうね。

その後、、、

放送されるか、使われるか、、、どのくらいの尺か、わからなかったけど、
14日にボツにはならなく、映ることが決まったと言う連絡をいただきました。

そして放送、、、



2分でした。
しっかり使ってくれたし、なるほど〜こうやって編集したんだね。
やはり、NHKだから、社名は出ないんですね。

もっとちゃんとした格好で出たかったな〜って悔やんでみたものの、
まあ、自分らしいかな、とか、ラフで自由な会社でいいかな、、、とか思っています。

それに、、、

やっぱり親子で共演できて、いい思い出になって、本当に嬉しかったな。

父親も嬉しかったらしく、テレビ画面を写真撮ってそれをプリントアウトして、
私にくれました。(笑)

すべてが急でバタバタしていたけど、ありがとうございました!


さて、、、

何で取材に来てくれたのか??

はい、私のブログから、なんです。
検索して、ヒットしたそうです。

繊研新聞さんの「社長室探訪」の記事、社長室にあるゼンマイ時計のことを書いた記事から、なんです。2014年4月でした。
ゼンマイ時計だけだったら、出なかったかもね〜。

ブログ、大事です!!

今年は、テレビに多く紹介されました。

もやもやさま〜ずも来たし、志村けんさん、吉田羊さんの撮影もありました。
映画の撮影もあったな。

こう言うことも。すべてネット、ブログの検索からきます。

やはり、発信は重要です。
発信の量、積み重ねって大事です。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

糸とセーターのプロ集団★ニットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります