老舗ニット会社三代目社長岡崎博之の自分らしく事業承継

東京の下町・墨田区・両国で、糸とセーターを売っている [丸安毛糸]の3代目社長です。 経営者の視点、後継者の視点、アパレル業界人の視点・・で気づいたこと、そして、自分らしく事業承継していく方法を書いています。みんなで一緒に元気になれるようにお伝えしていきます!


テーマ:

こんにちは。

お盆休みに実家に行ったら、83歳の父親が楽しそうに作っていました。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

そう、

糸の絵の新作

を作っていたんです。

ゴッホは色目も綺麗で、作りやすいらしい。


下書きをして、その上に糸を貼付けていきます。

私たちの会社には、細かったり、太かったり、ループだったり、、、

た〜くさんのファンシーヤーンとあらゆる色があるので、

実際にキャンバスに描くように、凹凸をつけたり、何でも出来ちゃう。


今までの作品は、
会社の玄関、エレベーター前に飾っています。


FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

また、別のフロアーにも、

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

すべて、ファンシーヤーンを貼付けて表現しています。

でもね、、、

もちろん、数時間で出来るのではなく、細かいものは何十時間もかかる。

完成して、額に入れちゃうと、よく見ないと糸で作っているようには見えないですね。

FullSizeRender.jpg

次の作品はいつだろう。(笑)

作って!とお願いしちゃうと、根詰めちゃうから、そのうちまた〜。

楽しみにしちゃいます。

応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

糸とセーターのプロ集団★ニットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります