岡山県将棋情報

住所不定玉の知り得る範囲で岡山県内のこども将棋関係情報を中心に掲載していく予定です。


テーマ:

今年から菅井竜也杯将棋大会は2日制となり参加者数も大きく増加することになった。

特に今年は将棋ブームとも相まって7月10日には全席が埋まるという人気ぶりであった。

ということで今日の一般大会、166名の選手が集まって熱戦を繰り広げることとなった(当日欠席者4名)

まずは一般将棋大会の開会式の様子~10時スタート

竜棋会の藤原会長(主催者)の挨拶にはじまり、共催者、大山名人記念館館長兼日本将棋連盟岡山県支部連合会常務理事の北村様、山陽新聞社事業局部長の林様、今回から特別協賛していただいている山陽マルナカの取締役本部長・梅津様から挨拶をいただき、続いて菅井竜也七段の近況報告&大会参加者への激励の言葉をいただきました。ゲスト棋士はほかに今泉健司四段、狩山幹生奨励会初段も馳せ参じてくださった。

10時20分~順次準備が出来たクラスから対局開始、その様子を画像に収めましたのでアップいたします。

【S級の様子】

【A級の様子】

【B級の様子】

 

各級上位入賞者の結果は以下のとおり(敬称略)

【S級】=42名参加

S級の決勝戦は熱戦続きで夜戦になってしまい筆者は他のクラスの出場選手の足をしていたこともあり最後まで見守ることができず残念でしたが決勝戦の画像と結果のトーナメント表(竜棋会ブログより)転載いたします。

優勝:羽仁豊(岡山県)

準優勝:沖田幸輝(香川県)

第三位:坪内達平(愛媛県)

第四位:藤田貴史(大阪府)

【A級】=63名参加

優勝:佐藤一樹(岡山県)

準優勝:荒瀬啓介(岡山県)

第三位:小笠竜弥(徳島県)

第四位:遠藤康平(鳥取県)

【B級】=61名参加

優勝:大賀幹男(岡山県)

準優勝:中山和徳(岡山県)

第三位:一柳成治(岡山県)

第四位:渡部隼人(岡山県)

A級、B級参加者を中心に早く終わった選手の方の中で希望者に今泉四段・狩山奨励会初段の指導対局も行われました。

今年から将棋グッズ販売コーナーを設置、菅井七段の大会記念扇子2000円(ここでしか手に入らない限定品)一人1本限りや今泉四段の直筆色紙3000円の即売会、竜棋会会報誌バックナンバー一冊300円が販売された。好評につき明日14日のこども将棋大会でも引き続き行われる予定だ。

本大会には今年、山陽マルナカ様が特別協賛してくださりいつもより賞品も豪勢な大会となりました。

一般大会では過去参加賞はありませんでしたが、今年は立派な小型の水筒のプレゼントが用意されました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その他

一般大会にはお弁当、お茶がつきました。

20階のレストランで昼食休憩

 

会場20階の眺望のよい写真食堂からの景色、岡山平野が一望できます。

                        山陽マルナカ様からの協賛・参加賞(記念品=小水筒)

鳥取県のイベントチラシもありました

8月14日のこども将棋大会の取材もがんばります。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

住所不定玉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。