世界を駆ける歯医者

倉敷市・岡山市・上海で7つの歯科を運営する東風会理事長インプラント認定医守屋啓吾


テーマ:


「コーオウンド・ビジネス」 従業員が所有する会社  細川あつし著

東風会では以前からオープンブックマネジメントを進めているが、もう一歩先というか次に何をするかということを考えたときにたまたまこの本に出合った。去年の9月の発売であるが注文は初旬にしているので予約していたのだろうか。

 

それほど待ち望んでいながらもなかなか読了しなかったのは、「本当にできるのか?」あるいは「本当にやりたいと望んでいるのか?」という部分がどこかでひっかかっていたのかもしれない。

 

実際に働いている人がその会社を所有する。10%から始めて100%の会社もあれば49%あるいはそれ以下で止めている会社もあってどのような形態にするかは自由だ。いずれにしても従業員が会社を所有している、その形を「コーオウンド」というらしい。

 

三種の神器は「情報共有」「プロフィット・シェア」「オーナーシップ・カルチャ」である。情報共有は東風会でもしているが株主総会が毎月ある、という感じとのこと。そしてこの情報共有にはスタッフがちゃんと理解できるようにする「リテラシー」も必要だし、情報へのアクセスをしやすくする「コンビニエンス」そして「シズル」わくわくするような楽しい演出も大事。この辺りはとても参考になる。

 

プロフィット・シェアの具体的なやり方については内部留保を決めて残りを分配するわけだが、東風会の「決算ボーナス」と似ているがどう分けるかその過程は経営幹部が立案して取締役会にはかり、その過程も透明化してみんなが納得する形にしている。

 

情報共有とプロフィット・シェアが進んでくるとおのずとオーナーシップカルチャが醸造されてくるものらしい。みんながいきいきと働いて利益も成長率も高い。まさに私たちが目指しているところ。スタッフが変わると同時にオーナー社長も変化していかなければならない。

 

そもそも何のために今の仕事をやっているのか、どうしたらみんなが幸せになれるのか・・そして地域社会をよくするために何ができるのか?そんなことを考えながらコーオウンド化は進んでいくのであろうか。

 

細川あつしさんに直接お話を聞いてみたい。そして自分の「ガット・フィーリング」がどう動くのかを確かめてみたい。。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ドクターミーティングについて話そう!


なんて大げさなものではないが、日頃の取り組みを少しご紹介。

月に一度金曜日の夜、診療が終わってからスマイル歯科へ集合しご飯を食べながらゆるゆるとスタート。(最近は王将の弁当が多い)

今月は数字の振り返りのあと、新人ドクターの教育カリキュラムについてのディスカッション。

{4083FAF7-06B1-4F75-881B-ACB887ACC654}

それぞれのドクターの強み、得意分野を生かして教育担当を振り分けた。

後半は口腔外科医の三次正春先生にTeamViewerというソフトを使って最新の外科についてのプレゼンを遠隔で見せていただいた。

{B5808446-2170-4653-B42E-474EF677D10A}

その場にいるように質問とか出来るのでこれは使えるなという感じ。便利な時代になったものだ。
遠方の先生にお願いして様々な勉強会ができそう。

とはいえ直に会ってのお酒を飲みながらの話も本音が出てまた勉強になるもの。どちらも大切にしてさらに臨床も経営も質を高めていきたいものだ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週もいただいた質問にお答えしていきます


 入れ歯が合わず 毎日の食事が美味しく感じられません。思い切ってインプラントにしようかと思ったりしていますが、高齢( 73歳になります)でも手術は可能なのでしょうか? 宜しくお願いします。

 高齢者というと65歳以上ということになっていますが、今の高齢者は昔のマイナス10歳ぐらいの感じですね。個人差も大きいですが70台は元気な方が多いように感じられます。また平均寿命は男性が80.79歳、女性が87.05歳ですが、これは0歳児の平均余命で70歳の方の平均余命はプラス20年ということになります。20年間合わない入れ歯で我慢するよりはしっかり咬めるインプラントにされた方が生活の質は大きく向上することは間違いありません。

ちなみにお見せする症例は今週オペしたちょうど73歳の方の症例です。上顎の歯を6本抜いて6本のインプラントを植立して、間に暫間インプラントという仮のインプラントを入れて同日に仮歯も入っています。オペの時間はかかりますが1回で咬めるようになります。全身状態をモニターしながらやっていきますのでそれほど心配することはありません。





あと、高齢の方の治療で気を付けているのはもし万が一寝たきりとかになった時にでも、取り外して清掃しやすい上部構造にするということです。AGCブリッジとか今度アストラから出たコーヌスコンセプトなどはこの点ではよいのではないかと思います。



       上顎、AGCブリッジ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。