自分のお稽古♪

テーマ:


昨日は、久しぶりの先生とのお稽古でした♪


集中して楽しかったです(*^^*)
お稽古して頂ける事に感謝感謝。


{9474AEBB-484D-4AAF-B421-53872A931A05}



三味線の手も、歌付けも節回しも、学びがいっぱい。
そして、課題も盛りだくさんにいっぱい!! 



でも、出来ないのってこれからやる事がいっぱいで、
勉強できる事がいっぱいでなんだかワクワクします♪
わぁーい♪頑張ろっと*\(^o^)/*



とは言え、出来ないもどかしさのイライラと、
ちょっと出来たワクワクの繰り返しですが…。



歌付けは本当にコツコツコツコツ。
2行進むのに、2時間かかったり…。
一筋縄ではいきませんが、
そこがまたやり甲斐があるんですね。

地味に地道に、時間をかけて頑張りたいと思います。


AD


昨日は、日本舞踊家 花柳廸薫様の「薫乃会 浴衣浚い」とご自身の「日本の情景を踊る〜江戸情緒夏の風景〜」を拝見してまいりました。


{802EF3EC-DFB5-463F-8EB9-80934A62C855}



一部では、お弟子さんの浴衣浚いの舞台。
二部では廸薫さんの舞台です。

 

廸薫さんの踊りでは、
吉原遊女と客とのやりとりを描いた「吉原雀」

{76554D4F-5F2C-4C01-A78E-FBE0774F3804}

{B6F7C72B-5468-4ECC-9050-0BD214285B97}


遊女の心を演じたり、客の男を演じたり、
さすが元宝塚出身の廸薫様らしい、舞台に花のある素晴らしい踊りでした。



そして、昔の恋人とのひと夏の恋を描いた「朝顔市」 

{91893BDF-6FD2-4C73-A904-CFD67555E56D}
{DC241B6D-6F02-4FA1-B8F4-AD151E1A5A7A}


恋する女性の恋心がとても表現されていて、1つ1つの仕草もとっても素敵でした。

手の指先からお姿の美しさ、
じっくりと見入ってしまいましたおねがい



{649CC0EA-3D04-42C9-AFAB-8A3AD6752B1F}

可愛らしい満面の笑みでご説明される廸薫さん。
(このお写真、だーい好きです♡)



それぞれの演目をご自身が色々と詳しくご説明してくださいました。
それぞれの演目にどのような背景があるのかをお聞きしてから拝見する踊りは益々魅力的なものでしたおねがい




そして、ゲストにいらっしゃった佐藤先生。
歌舞伎での掛け声 「大向」について佐藤先生が詳しくご説明くださり、こちらも大変勉強になり楽しく拝聴いたしましたニコニコ


{9E9D3CAC-5119-4659-99C7-7CE7482CC0E9}

真ん中が佐藤先生。
(私もちゃっかり挙手して、羽織らせて頂きました♪)

歌舞伎で「中村屋!」「待ってました!」などの
掛け声をお聞きになった事があると思いますが、
佐藤先生はその掛け声、大向をなさってらっしゃる方です(*^^*)


{BEE4119F-DC6E-44D3-849E-15D90775D26E}




会全体にお心遣いがあり、入り口ではお弟子さんが外に立ち、お客様のご案内。
お抹茶やお茶菓子をお席まで運んでくださったり、お弟子さん達もお浚い会での踊りだけでなく、色々な所までしっかりと気を配ってご指導なさっているのを感じました。


{CE2977A5-3A90-42D6-8D9E-C02BF7C7A03F}

美味しいお抹茶と可愛い可愛いお抹茶菓子♡
お一人お一人に丁寧にお茶とお茶菓子を出してくださいました。

{D49BD0EE-AA79-4732-AAF0-D9C9B2806270}






廸薫さんとは大変有り難いご縁を頂戴し、
今年に入って3回ほど廸薫さんの日本舞踊と私の箏とで、共演させて頂きましたが、いつもいつもプロ意識が高く、本当に勉強させて頂いております。



お着物のシワ1つにも細かくこだわられ、
本番前は絶対に椅子に座りません。



その事を知らなかった私は、お椅子をご用意して、
「お疲れになってしまいすので、どうぞお掛けになってください」と言ったのですが、そのご事情をお聞きして、私なんて本場前に椅子に座ってゆっくりと構えてしまってるわぁ〜と改めて、廸薫さんの意識の高さを尊敬した事を覚えています。



廸薫さんとは、箏と日本舞踊と違う世界ではありますが、お言葉だけでなく、その姿勢、背中からも多くの事を学ばせて頂き、このようなお方が居てくださる事はとっても幸せな事だなぁと思いました。


{AEE61CA2-AB26-42CA-9DED-03810AFA68DC}

会の終わりにご一緒させて頂きましたおねがい



会では歌舞伎と日本舞踊歴史についても学ばせて頂き、知らなかった事もまたまた勉強になりました!


改めて、
日本ってとっても素敵な国だなぁと思いましたおねがい
AD

演舞場で狸御殿♪

テーマ:



ご招待いただき、先日新橋演舞場に
尾上松也さん主演の狸御殿を観に行ってきました♪

{F9C80C7A-AAA1-4A6A-AFE2-AE2C9AD8C4AF}


久しぶりの演舞場♪

{5E07C182-CE9D-4AA9-91EB-E27F11535D55}

{2C2FD6E6-571D-4E53-B205-A66E72DA5826}


やっぱりここに来るとワクワクします(*^^*)



休み時間には、お決まりのお弁当をお席で頂きます♪

{1C1B8699-14E9-4D66-8960-50B670ABB313}


今回は、この演目『狸御殿』のおまつり弁当。

{DA70E7A0-4CBD-46C1-A089-7C2F2DEE0992}


美味しく頂きました♡






『狸御殿』 

宮本亜門さんの手掛けるミュージカルでしたので、
内容は、現代版シンデレラのようなストーリーでコメディもあり、感動と笑いありでとっても楽しかったですおねがい



美しく純粋で性格の良い娘に、
妬み、嫉妬深く、意地悪なシンデレラの中の義理の母と義理の姉のような2人。


そして、素敵な王子様を手に入れた、若くて明るく幸せそうな娘に妬み、嫉妬深く、独占欲の強い意地悪な白雪姫の中の魔女のような恋敵。


魔女は素性を隠して良い人を演じながらみんなを騙します。悪者に仕立てられ醜くい老婆になってしまった娘は追い出されてしまいます。


でも、最後には良い人を演じていた意地悪な魔女は、みんなにその素性がバレて破滅し、
王子様と娘は幸せになるハッピーエンドでした♪


{D3F3CFC3-575F-4426-9F7F-7EF7A34FFB00}

(狸御殿公式サイトより)



松也さんの歌声、遠くまで響き渡って、
とっても素敵な良いお声でしたハート
その他、豪華出演者の皆さんの歌声もとっても素晴らしかったです音譜
瀧本美織さんも、とっても可愛かったですおねがい




魔女役の方の大きな演技も、
ソプラノの歌声も素晴らしかったですおねがい

木の精が歌う『さくら』もとっても素敵でした桜
この演者さんは沖縄の歌い手さんのようで、とっても美しい歌声でした。



いつも私がお箏で弾いている『さくら』が沖縄の島唄のようになっていて、新鮮で神聖な感じがして、とっても素敵でした♪



{3AA0C027-25E3-4315-B5DA-C346AD316E33}


歩きながら銀座へ向かい、歌舞伎座へも。
九月歌舞伎座も素敵な感じでした♪



{E7170305-CC20-4BF2-B922-7A36DE4DBD97}


銀座に来ると時々食べちゃう大好きな「銀座みゆき館」の和栗のモンブラン カップケーキ

プランタンの上にある「アンジェリーナ」のモンブランも好きですが、今回はみゆき館で頂きました。


苦めのみゆき館ブレンドコーヒーとよく合っていて、一緒に美味しく頂きましたコーヒー




また次の舞台を拝見するのが楽しみです(*^^*)

AD

お箏屋さん♪

テーマ:


先日、大事な演奏の前にお箏屋さんに来て頂き、
本番箏を新糸に締め直して頂きました。


{0404D49C-3780-4E86-8EE1-7838C6910BFD}


お箏を始めた6歳の頃から、
初めてのお箏から今までのお箏までずーっとお世話になっている須田邦楽器店の間々田さんです♪




新糸に締め直したお箏は、
音にハリがありよーく響いて気持ち良いです。

{D649BA94-27A8-4FA5-9D83-09EA8CC81021}

私のお箏ちゃんが新糸に生まれ変わっています♪


いつもクールに淡々と糸を締めてくださいます。
匠の技、素敵ですね!


{2F493AC7-51BC-4D64-8884-CDCAA2577D3D}


須田邦楽器店さんは阿佐ヶ谷にお店があります。
東京芸大に出入りしてらっしゃったり、宮城会のご宗家の演奏会や宮城会の演奏会でも御活躍なさっているお箏屋さんです。



絹糸でのお話しをお伺いしました。
最近は絹糸でお弾きになる方も少なくなったようですが、とは言え、やはり絹糸の音が良くて本番では必ず絹糸で弾いている方もいらっしゃるようです。



いつか、絹糸で弾いてみたいな〜。
でも、慣れないと音が出にくいようですし、
機会があったらお試しで弾かせて頂きたいです♪




生徒さんの三味線レッスンでした♪

箏のお稽古と地唄三味線のお稽古。
唄も節回しなど、何度も何度も練習。
細かくしっかりとお稽古タイム。


{2932B06C-FC0E-4124-9776-1FCFCF5DF740}


お膝の手ぬぐいは、HEAVENESE手ぬぐいです♪


ライブを聴きに来てくれた時に、ゲットしてくれたものを三味線に使ってくれていますおねがい






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
次回のHEAVENESEライブは9月10日(土)17時開場@羽田空港TIATホールにて外務省後援であります
日本についても学べて、HEAVENESEのライブも楽しめますので良かったらお越しください