2014年10月03日

決算特別委員会質疑 2014.10.3 国民健康保険

テーマ:大田区議会_質問
国民健康保険特別会計についての質問です。



◎国民健康保険とデータヘルスについて

平成25年度国民健康保険事業特別会計決算の歳出を見ると、保険給付費の総額が、平成24年度決算と比較して7億円増加の487億円となっている。

【Q】保険給付費が増えた理由についてはどう考えているのか?

【A】被保険者の数は減っているが、前期高齢者の数が大幅に増えている。一般被保険者の医療費平均は 317,000円、前期高齢者の医療費平均は 568,000円であり、全体の医療費が増加した。


高齢者が必要な医療を受けることは間違いはない。
負担を抑えながら、医療保険制度を維持しなければならない。個々人の健康維持に向けた努力が必要で、保健所および国民健康保険は推進しなければならない。

【Q】健康予防の取組に応じて国保加入者の負担する保険料に差を設けるなど、加入者自身のインセンティブが働く仕組みが必要だが、大田区としてはどうか?

【A】非常に重要である。
特定検診の受信者に対して特典を付与する事例は様々にある。
国も、特定検診の数値の改善によって保険料を安くする仕組みを検討している。
大田区としても、そのような動きを注視したい。




【Q】特定検診の受診率を引き上げることは必要です。
特定検診の受診率の現状をどう考えるか?

【A】特定検診の受診率は制度開始以来6ポイント上昇しており、一定の成果はある。
受診していない人は既に医療機関に係っている等の理由が多くあげられている。
これから40歳になる新しい受診対象者への受診勧奨を行っていく。



【Q】保健所としてデータヘルスをどう進めるのか?
国保の持っているデータをどのように活用するのか?

【A】特定検診の結果の活用は今後の課題である。
健康教室により、正しい知識の啓発は行っている。
データヘルスについてはこれから研究している。


これからは、国保が持っているデータを活用して、保健所と国民健康保険課が連携して、
大田区民の疾病予防に取組んでいただいて、区民の健康増進、および、納税者の負担軽減に向けて取り組んでいただいた。

いいね!した人  |  リブログ(0)

岡 高志さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース