2011年10月03日

決算特別委員会質疑 2011.10.3 総務費

テーマ:大田区議会_質問

決算特別委員会 2日目 総務費 についての私の質疑内容をアップします。





区議会民主党 岡高志でございます。

決算特別委員会 週明け一番手の質問でございます。

週末は地元石川神社のお神輿を担ぎ続けまして 満身創痍の状態ではありますが、持てる力を振り絞って質問させていただきます。

理事者の皆様の誠意あふれるご答弁を宜しくお願い致します。




まずはじめに、公共施設の管理についてお伺いいたします。


決算委員会ですから、フローである単年度のお金の動きについて議論するわけですが、

ストックである区の資産にも目を向けてみる必要があります。


H21年度末の貸借対照表ベースですが、大田区には有形固定資産が6,000億円超。

うち、土地については、3,000億円超保有しております。


身近な大企業である、京浜急行電鉄の保有土地価格が 約1,500億円、キヤノンで2,700億円ですから、

大田区が管理する不動産、施設の規模の大きさが理解できるものです。


それだけの固定資産があって、年間の維持管理コストが決定され、長期の施設整備計画が決定されるわけです。




本日の質問では、大田区が保有する公共施設の単年度での施設管理コストが適正にコントロールされているかをうかがってまいります。




まず、各地域庁舎の管理関係費について分析します。

決算概要説明書の134ページをご覧ください。

各地域庁舎の管理関係費が記載されております。

それぞれの建物の延床面積で除しまして、1ヶ月平米あたりの費用を求めますと、


大森地域庁舎、調布地域庁舎、蒲田地域庁舎、糀谷羽田地域庁舎それぞれ

建物管理費 220円、160円、200円、110円

光熱水費 500円、160円、160円、200円

清掃料 120円、90円、130円、250円

地域庁舎という同種の施設でありながら、大森地域庁舎の光熱水費が著しく大きな値となります。

また、糀谷羽田地域庁舎の清掃料が大きく、さらに総額で規模の大きい調布地域庁舎を上回ります。


【Q】 原因は把握しておられますか?




お答えいただいた特殊要因を除けば、同じ用途の施設であれば単位当たりの管理コストは近い値になります。




次に162ページをご覧ください。

小学校跡地施設である北蒲広場、ふれあいはすぬま、について

同様に1ヶ月平米あたりの費用を求めますと、


北蒲広場、ふれあいはすぬま それぞれ

建物管理費 480円、690円    

光熱水費 160円、170円

清掃料 270円、450円

それぞれ大きな差がありますが、


【Q】 原因は把握しておられますか?






最後の例として、132ページのここ本庁舎は、

建物管理委託費等で約3億8千万円、光熱水費 約2億3500万円かかりました。

月平米当たりでそれぞれ、770円、470円。


建物管理費等 770円というのは高い気がいたしますがいかがでしょうか?


比較対象として、2軒隣にあります東急リアルエステート投資法人が保有している東急REIT蒲田ビルのデータをお示ししますと、

建物管理委託費が月平米当たり257円の計算になります。

物件特性が違うので確定的なことは言えませんが、本庁舎の建物管理委託費は高い可能性があります。


緊縮財政下ですから、どちらにしても、本庁舎の管理委託費の削減は取組課題になるところですが、




【Q】 過去の本庁舎の建物管理費の見直しの実績はどうですか?




いろいろ例示して申し上げましたが、

経営管理部所管でない福祉施設や学校施設なども建物管理という点に関しては多くの共通点があります。

大田区全体の施設管理コストを適正にコントロールして財政支出を抑制するのは、経営管理部の役割であると考えます。




【Q】 区の施設全体についてのファシリティマネジメントの考え方をお聞かせいただけますか?




【Q】 施設保全システムはどのように活用されていますか?




是非、大田区のファシリティマネジメントに生かしていただきたい。

教育費の間にありますが、館山さざなみ学園にかかる歳出が 7千8百万円余ございます。

うち、修繕工事費用で 7千8百万円余かかっております。

長期的な施設管理を意識して、

建物の築年数や、今後の事業継続をシビアに考えた上で、

実行されなければならなかったと考えます。




<外国語版大田区紹介ビデオの制作>


次の質問に移ります。


資料番号4 重点事業実績説明書 1ページの外国語版大田区紹介ビデオの制作についてうかがいます。

決算額は208万8千円ですが、重点事業でございますから、事業の効果にも強く期待したいものです。


資料記載の通り、具体的な内容は

大田区紹介ビデオ「まるごとおおた」の外国語版を翻訳して制作

図書館で貸し出す

ホームページに掲載

となっております。




【Q】 図書館での貸し出し実績をお示しいただけますか?




残念なことに、翻訳はまるごと直訳したもので、日本のことをよく知らない外国人が興味を示せる内容には感じられません。

また、ビデオを掲載したホームページ自体は日本語でありますから、おそらく外国人はアクセスしないでしょう。

大田区のホームページは、一応多言語対応していますが、基本的に直訳で、バナーなどが日本語で残るので、やはり外国人にはアクセスしがたいでしょう。

外国人向けサービスの先進自治体である港区等を参考にして、外国人が特に必要な情報をまとめたホームページ構成にすることをお勧めいたします。

大田区でも2万人近い外国人が居住されています。

生活保護受給者よりも多い人数ですから、もう少し予算を割いて取組んでいただいてもよろしいかと思いますが、

【Q】 いかがでしょうか?







<退職金>

次の質問に移ります。退職金についてお伺いいたします。




事項別明細書78ページ 退職手当が48億円余。


【Q】 これは何人分でしょうか?




【Q】 あわせて、退職手当の計算方法をお教えいただけますか?




すると、1人当たり約2,200万円になります。


金額の妥当性について検討しますと、

経団連の2010年9月度 退職金・年金に関する実態調査 によれば、 大卒定年退職者 2,443万円

厚生労働省の平成20年就労条件総合調査 によれば、 大卒定年退職者 2,335万円

といった数字がありますので、妥当な水準と思料します。




今回の定例会で区長の退職金を審議会に諮るための条例改正が議決されました。


区長の退職金を比較するにふさわしい対象はありません。

営利企業の社長に擬せられるからもしれませんが、区行政で区長のお仕事の実績を金額で測るのは容易ではないと考えております。


区長のご苦労は区長にしかわからないものです。

政治家としてのご判断で、ご自身の退職金金額を策定したうえで審議会に諮られることを期待いたします。




【Q】 今後の区長退職金の諮問にあたって、区長ご自身が原案を作成するのでしょうか?


松原区長のお考えをお聞かせいただけますか。




ありがとうございました。


以上で私からの総務費についての質問を終わります。



いいね!した人  |  リブログ(0)

岡 高志さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース