[東京・千葉]忙しいママの片付け・収納のご提案&レッスンなら【Mama-LifeStyling】

仕事も家事も自分らしく!ライフスタイルに合わせた片付けであなたの未来を応援。3時ママの整理整頓・片付け・暮らし方・インテリア・子育てヒント




千葉県のホームオーガナイザー(収納アドバイザー)
                    

NEW !
テーマ:

 

WEBサイト『片付け収納.com』で我が家の

【家事や子育てのストレスを軽減する仕組み】

が掲載されました!

 

 

こんにちは、

『忙しいママが幸せになる“ゆるミニマル”な暮らし』

北村めぐみです。

 

 

取材班が予定していた記事以外に

「これは紹介したい!」と急きょ追加掲載。

 

・子供達が率先してお手伝い⁈
・毎日のおやつバトルもこれで解決!
・子供達を元気にするプリント収納

 

など、誰でも簡単に真似できる

3児ママのプチアイディアを大公開しています。

 

よかったら覗いてみてくださいね~♪

【家事や子育てのストレスを軽減する仕組み】

 

 

紹介された過去記事はこちら:
・キッチンにいる時間をなるべく短くしたい!家事をラクにする冷蔵庫整理術
・子ども3人で6.5畳の子ども部屋。なのにスッキリ!その秘訣とは?
・あえての外出し!一時がけスペースでクローゼットの内も外もスッキリ快適
・さよなら生活感!洗面所を「癒しの空間」に変える小さなコツとは?

 

 

 

子育て期の家事ストレスを軽減する仕組み作りが盛りだくさん!

自由時間を手に入れる方法がわかります♪

↓↓↓
                 \  今すぐクリック  /

 

メルマガ無料登録!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)



昨日は、

今年最後の小学校講演会でした。

 

失敗談『片付けの痛~い落とし穴』

を織り交ぜながらお話しさせていただきました。

 

 

講演終わりに一人の方がいらして

 

「自分にも重なるところがあり

泣きそうになってしまいました。

 

先生の話を聞いて、

今、そのことに気づけてよかったです。

 

本当にありがとうございました。」

 

と、目をウルウルさせながら

胸の内を話してくれました。

 


もうね、

私のほうが感激しちゃって一緒にウルウル。

 


「よかった、ホントよかった。」

と思わず彼女を抱きしめてしまいました。


少しでも役に立てたこと、

話をする機会を作ってくださった

役員の皆様に心から感謝です。

 

 

 

こんにちは、

『忙しいママが幸せになる“ゆるミニマル”な暮らし』

北村めぐみです。

 

 

 

さて、

2016年ももうすぐ終わり

残り1か月になりました。

 

みなさんは、どんな1年でしたか?

この1年で、叶った願いは何ですか?

いいことが沢山ありましたか?

 

 

私は、悩みや迷いが多く少々苦しい1年でした。

 


が、見方を変えれば

沢山の方に支えていただく機会に恵まれました。

 

 

同業仲間や諸先輩方、また起業仲間、そして家族。

 

「この人と一生付き合っていきたい!」

と心が震えるほど素晴らしい人との出会いもありました。

 

 

しかも、2人も!

 

 

いいことばかりに目を向ければ

案外いい1年だったのかも♪

な~んて思っちゃう単純な私。

 


あなたにとってこの1年、

どんな年でしたか?

 

いいことも嫌なことも沢山あったかもしれませんが

いいことだけを書き出してみると

思ったより沢山の願いが叶っていたり

いいことが起こっていたりしています。

 

 

見方を変えれば感じ方も変わる!

 

 

いいことだけを記憶にとどめ

ご機嫌な自分を選択していきましょう♪

 

 

 

今日は取り留めもない

文章になってしまいました。^^;

 

あなたにとって

素敵な1日になることを願っています。


ではでは、お仕事に行ってきま~す♪

 

 

 

メルマガ無料登録!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

 

今週は、小学校の講習会やグループコンサルと

片付けに悩むママたちとお話しする機会を

沢山いただきました。

 

 

こんにちは、

『忙しいママが幸せになる“ゆるミニマル”な暮らし』

北村めぐみです。

 

 

苦手だと思い込んでいた片付けも

コツさえつかんでしまえば意外と簡単♪

 

コンサルメンバーにいたっては

自主的にLINEグループを作って早速学びを実践!

 

先ほどチラッとのぞいたら

ビフォー&アフターが

ガンガン上がっていてビックリ‼

 

数時間のコンサルで

これだけの変化と行動が見られるなんて

私としても嬉しい限りです。

 

 

さて、
今日もご質問メールをいただいているで

お返事していきたいと思います♪

 

***********************


『いつも、メールで、役にたつ情報ありがとうございます!

楽しみに読ませていただいています。

 

わたしが、片付けで、いつも、つまづくのが書類の整理です。

 

我が家では、家電などの取扱説明書以外の、

家族に関する書類は人別で分ける方法をしていました。

 

後で分けようと、とりあえずボックスを作ると、

そこにあふれてしまう、という状況です。

 

人別に分けない方がいいものもあったりで、だんだん分け方も、混乱。


もっと、いい分け方、しくみの作り方はないでしょうか?』

 

***********************
 

Hさん、ご質問ありがとうござます!

 

なるほど、なるほど、

溢れる、混乱するという具合ですね。

 

うんうん、この状況とってもよくわかります。

紙って1枚1枚はものすご~く薄いのに

『書類』ってくくりになると

なんでこんなにも人を混乱させるのでしょうか…。

 


ということで、

早速お答えしていきます!

 


ポイントは2つ
==============

①『時間』を先取りする

②『役目(役割)』を見極める

==============

です。

 

 

BOXが溢れてしまう原因の一つは、

「後でやろう」と先送りしてしまう習慣。

 

とくに、苦手意識の強~い『モノ』だと

「後にしたら」「時間のある時でいいんじゃない?」

と、悪魔がささやきます。^^;


溜まってしまうと今度は量に圧倒され

ますますやりたくなくなる…。


そんなループを断ち切るために、

書類を仕分ける『時間』を先取りして

スケジュールに組み込んでしまうのです。

 


それから、もう一つ。


モノは必ず役割・役目を持ってこの世に生み出されます。

それをしっかり受け取ってあげると分類もスムーズ

 

 

例えば、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
①お知らせ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「こんなことがあったよ!」

「こんなことがあるよ!」

と情報だけを伝える役目。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

②お知らせ+お返事

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「来週こんなイベントがあるけど、参加しますか?」

と情報を伝え、返事を求める役目。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

③お知らせや約束+行動

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「今年度はこのルールで○○○をお願いします。」

「こんな状況のときは○○してください。」

など、一定期間(長期・短期)のお知らせや約束を伝え

必要な時にその行動を促す役目。

 

 

 

 

なんとな~くイメージできますか?

 

次に、書類が持つ役目に沿って行動するとどうなるでしょうか?

 


①は読む

②は読んで返事を出す

③は読んで保管し、行動が必要な時に取り出す

 

ではないですか?

 


①②はお役目が終わり次第処分

保管は③だけ!

 

苦手なことをできるだけやらない主義の私としては、

③だけ『人別』に分類&保管すればいいんじゃな~い♪

という回答になります。^^

 

 

仕組みを作るのは簡単ですが、

上手く回すには収納だけでなく

作業時間も組み込むのがポイントです。


Hさん、ぜひ試してみてください♪


 

メルマガ無料登録!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

 

今日は、メルマガ読者さんからいただいた

 

ご質問にお答えします♪

 

 

『毎回ブログもメールも

 

楽しく拝見させていただいています!

 

 

子供達の細かいおもちゃなどは、

 

どのようにされていますか?

 


我が家は、小学生男子2人、

 

出したら元に戻すのが苦手です。

 


ちなみに、私もですが(笑)

 

何か良い仕組み作りありますか?』

 

 

 

こんにちは、


『忙しいママが幸せになる“ゆるミニマル”な暮らし』

 

北村めぐみです。

 

 


あぁ~、細かいオモチャね…わかります。

 


遊んでいるときは楽しいのですが、

 

なくなりやすく見つかりにくい…。

 


「ないない!」と大騒ぎしては、

 

探し物のお付き合いをさせられる

 

一番厄介で親を悩ますモノですよね。^^;

 

 


ズバリ!

 

簡単で誰でもできる
 

シンプルな仕組みがベスト!

 

 

 

大人でも、子供でも

 

片付けが苦手だなぁ~という人は、

 

『モノは少なめ、収納はシンプル』が一番です。

 

 


ちなみに、我が家はどうしているかというと…

 

 

おはじき、パズル、カード、など単体で使うものは、

 

タッパーやチャック付きの袋で管理しています。

 


細かく仕切ったりせず

 

『1BOX1ジャンル』で『放り込む』だけ

 

のシンプルな仕組み。

 

 

探す手間やひっくり返して散らかし倍増

 

という二次被害を防ぐためにも

 

外から中味が確認できる透明容器や

 

逆さにしてもこぼれない入れ物が便利です。

 

 

分類しにくい小物達

(子供たちは宝物と呼んでいますが…)は、

 

A4サイズの箱に子供別にザックリ収納。

 

 

雑貨屋さんや100均で可愛い箱が手に入るので、

 

子供達と一緒に選ぶところから始めても楽しいですよね。

 

 

でもでも、

 

片づけられない根本的な原因が

 

もっと別のところにあるケースもあります‼

 

 


例えば、


・新しいオモチャが簡単に手に入る

 

・子供自身が管理できる量を超えている


などの場合は対処法が全く異なります。

 

 

なんとな~くわかりますよね。^^

 

 


私たちは、

 

つい目の前の問題にとらわれ

 

悩んでしまいがちですが、

 

深呼吸をして全体を見る癖をつけると

 

本当に解決すべき問題が見えてくるようになります。

 

 


あなたが今抱えている問題は

 

木に例えると枝葉の部分ですか?

 

それとも幹の部分ですか?


 

 

メルマガ無料登録!

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

 

WEBサイト『片付け収納.com』でパーソナルインタビューが掲載されました!

 

★掲載記事はこちら★

 


こんにちは、


『忙しいママが幸せになる“ゆるミニマル”な暮らし』

 

北村めぐみです。

 

 

==============================


・片付けを仕事にしようと思ったきっかけ


・子育てに翻弄され、散らかり放題の中で始めたこと


・『片付け』や『捨てる』ことに夢中になりすぎた痛い失敗

 

==============================

 

 

などなど、


ライターさんにお話ししたままの口調で掲載されてます。^^;

 

(お恥ずかしい…。)

 

 

★掲載記事はこちら★

 


本音を言えば、

「あったかい家庭を作りたいし、家族は大事。

 

だけど、家庭的な母親にはなり切れない。

 

家事が苦手で、できればやりたくない

 

やるなら、短時間で効率よく終わらせたい!

そして、自分の時間も持ちたい!」

 


という、私みたいなワガママな方には共感していただけると思いま~す。^^;

 

 

 

 

メルマガ無料登録!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)