糖質過剰摂取な1日

テーマ:

8月いっぱい、

糖質制限食を実行してきました。


糖質カットの食事を続ければ、

どれくらい、血糖値が下がるのか、自分の体を使っての実験です。


が、8月最終日の今日、

怒涛のように、糖質を多く含む食品を食べ続けてしまいました。


まずは、お昼に、ぶっかけうどん。


うどんの小麦粉が、糖質なので、糖質たっぷりの食事になってしまいました。



香川でのたうつ菓子屋のブログ


そして、食後のデザートは、「ブラン」のケーキ。


研究のための試食と称して、

ケーキを何個も食べてしまい、

この時点で、かなりの血糖値の上昇を覚悟しました。



香川でのたうつ菓子屋のブログ


そんでもって、

晩メシは、ジャンボとんかつにご飯。


とんかつの衣と、お米は、糖質の塊です。


いったいどれくらい血糖値が上がっているのか、

予想もつきません。


そして、一番血糖値が高くなる、

食後2時間の血糖値を計測。


おびえながら、測定器に表示された数値を見ると、

予想よりも、かなり低めでした。


ものすごく高い数値を覚悟していたので、

ある意味、ガッカリしてしまいました。


何はともあれ、

8月は、高い血糖値を出さずに、終える事が出来ました。


9月も、主食抜きの糖質制限食を続けて、

薬やインシュリンに頼らずに、

血糖コントロールを続けていきたいと思っています。

AD

お菓子屋オヤジ、三人衆

テーマ:

香川でのたうつ菓子屋のブログ


大阪から、お菓子屋さんが2人、遊びに来てくれました


大阪・吹田「ミルフィーユ」の野村社長と、

大阪・岸和田「アン・スリール」の公文シェフに挟まれて、

一緒に記念撮影。


讃岐うどんを一緒に食べた後、

香川観光もせずに、

ひたすら、お菓子屋経営についての、意見交換。


オッサン3人が集まれば、

ただでさえ暑苦しいのに、

熱い議論を交わしたので、ベトベトのドロドロです。


うちの店のイイところや悪いところ、

オレ自身の問題点も指摘してもらって、

メチャメチャ勉強になりました。


同じく、お菓子屋の経営者ばかりなのですが、

みんな考え方、想い、方針、方法論が違って、

とっても刺激的でした。


で、これに懲りずに、

来週、また同じメンバーが神戸に集まります。


今日一日、喋りまくったにもかかわらず、

また、来週合うのが楽しみです。


別に、ホモってわけじゃありませんが、

本当に、いい仲間に恵まれて、ラッキーだと思います。

AD

けいろう

テーマ:

香川でのたうつ菓子屋のブログ



お店の横に、「敬老の日」の手作り看板を貼り出しました。


水彩絵の具で手描きした看板を、

もう何年も使いまわしているので、

日に焼けて、色が飛んでしまっています。


おじいさんとおばあさんの顔色も、

血色が悪くなってしまったので、

来年は、描き直さないといけませんね。


今日の定休日、

用事があって、お年寄りがたくさんいる場所で一日過ごしました。


高齢化、過疎化の進む香川県。


敬老の日は、

これからますます大きなイベントに育っていくような予感がします。


今のお年寄りって、

年齢の割に、気持ちが若いので、

あまり地味なお菓子や、保守的なサービスでは満足してくれないでしょうね。


お年寄りに喜んでいただけるお菓子やサービスって、

どんなものなのかを、

もっと掘り下げて考えようと思います。

AD

夏の終わり......か?

テーマ:

香川でのたうつ菓子屋のブログ


8月も終わりに近づいたので、

ひまわりのディスプレイから、コスモスのディスプレイに模様替えしました。


まだまだ残暑が厳しいですが、

このディスプレイを見て、

少しは、秋の風情を感じていただきたいと思います。


で、夏休みもあとわずか。



香川でのたうつ菓子屋のブログ


この1か月間活躍してくれた↑このポップも、

もうそろそろ撤収しなければいけませんね。


オリンピックもあった、今年の8月。


過ぎ去ってみれば、

あっという間でしたね。