見逃しました

テーマ:

香川でのたうつ菓子屋のブログ



昨日は、息子の授業参観。


いくら忙しくても、無理やり仕事を抜け出して、
ちょっとだけ、教室をのぞいて来ようと思ったのですが、


やはり、ゴールデンウィーク。


全然、抜け出すタイミングができず、

息子の授業中の様子が見られませんでした。


この時期に授業参観ってのは、

サービス業や飲食業の父兄は、来なくてイイよ、って事?


ま、親父に見られたくない息子にとっては、

好都合だったかもしれませんね。

AD

香川でのたうつ菓子屋のブログ



今年は暑くなるのが早かったので、

早く「水まんじゅう」を作ろうと思っていたのですが、


なかなか作る時間が取れず、

ようやく今日、パチ君が水まんじゅうの仕込みを完了しました。


まずは定番の、こし餡。


香川でのたうつ菓子屋のブログ


そして、さくら餡。



香川でのたうつ菓子屋のブログ


今夜一晩じっくりと冷やして、

明日、型抜きをしてお店に並べます。


手始めなので、2種類ですが、

いろんな種類の水まんじゅうで、カラフルな詰め合わせも販売予定です。


明日まで待てないオレは、

今夜、試食と称して、一足お先にいただく予定です。

AD

香川でのたうつ菓子屋のブログ



観音寺の印刷屋さんをスケッチ。


ユニークな建物なので、

以前から気になっていたので、スケッチしてみました。


ここは、印刷物もユニークなのでしょうか?


今、通常の印刷物だと、

信じられないような安値で、印刷をしてくれるところが多くなりましたね。


あれは、印刷技術が進んで、

コストが下がったからでしょうか?


もし、ダンピング合戦の、薄利競争なのだとしたら、

印刷業界というのも、かなり厳しいですね。

AD

レモンケーキ

テーマ:

香川でのたうつ菓子屋のブログ



レモンケーキが焼き上がりました。


40年くらい使い続けている、年代物の焼き型なので、

ところとどころ欠落しています。


昭和の頃、親父が、ガンガン使っていた焼き型です。


その後、レモンケーキ担当はオレが受け継ぎ、

それから、何人ものオーブン担当者によって、

大切に使い続けてきた焼き型です。


実は、オーブン担当の森くんが体調不良で休んでいるので、

久しぶりで、オレがレモンケーキを焼きました。


5年ぶり?


いや、もしかしたら、10年ぶりかもしれません。



香川でのたうつ菓子屋のブログ


あまりにも久しぶりだったので、

失敗するんじゃないかと、ビクビクしていたのですが、


イイ感じで、ふっくら、しっとりと焼き上がりました。


20年ほど前、

オレが20代の頃は、毎日焼いていたので、

体が覚えていたのかもしれません。


何事も忘れっぽいオレですが、

一度覚えた仕事は、そう簡単に忘れないものだなと、感心しました。


大きさが、ちょっと不揃いなのは、

オレの仕事の最大の特徴です。


でも、小さく焼けたレモンケーキでも、

通常のよりも、ちょっと大きめなので、

このレモンケーキを買ったお客さんは、ちょっと得します。


この後、レモンチョコでコーティングして、

連休中のお客さんに買っていただきます。

けっこうピンチだったりして

テーマ:

香川でのたうつ菓子屋のブログ



いよいよゴールデン・ウィークが開幕しました。


暑いくらいの陽気なので、

半袖でご来店してくださるお客さんがいっぱいで、

お店はバタバタしています。


昨日からの休みで、

9連休の方もいらっしゃるそうですが、

お菓子屋にとっては、大忙しの9日間になりそうです。


スタッフ全員、一丸となって頑張ろう! と言いたいところですが、

昨日から、発熱のための欠勤者がいて、

GWだというのに、なかなか全員が揃いません。


結構ピンチです。


しかも、こういう忙しい時に限って、

いろんなトラブルも続出中です。


でも、ピンチを面白がるという体質なので、

いろいろ工夫して乗り切っていきたいと思います。


ピンチになって追いつめられると、

これまでとは違う手法や考え方をしなければいけないので、


もしかしたら、画期的な改革が成されて、

この時期に、ウチの店がグッと成長できるかもしれません。


ピンチがチャンスに変わる事を祈りながら、

山ほどある仕事に取り組みたいと思います。