あるきにき 151

テーマ:

お菓子作りは、基本的に体力仕事なので、

仕事をしているだけで、けっこういい運動になります。


でも今日は、事務仕事をせっせとやっていたので、運動不足。


そこで、夕日に向かって、夕焼けウォーキング。


香川でのたうつ菓子屋のブログ-1


夕日の中を歩いていると、なんだかイイ感じです。


お菓子屋って一日中、屋内での仕事なので、

こうして空を見ながら歩くと、すごく気分転換になります。



香川でのたうつ菓子屋のブログ-2

調子に乗って歩いていると、

隣の町の役場まで来てしまいました。


そろそろ引き返さないと、

日が暮れて、クルマに轢かれてしまいます。



香川でのたうつ菓子屋のブログ-3

今の時期、夕暮れの川沿いの道を歩くと、

とても気持がイイです。


朝歩く事の多いオレですが、

これから夏にかけては、時々、夕方に歩いてみるのも良さそうですね。



◎歩き時間 1時間20分。

AD

変なコンビ

テーマ:

香川でのたうつ菓子屋のブログ-2


パチ君と森君が、力を合わせて、せっせと「あんかすてら」を作っています。


この二人、単調な仕事なら、

まるでマシーンのように、手早く仕事をします。


息もピッタリで、素晴らしいチームワークなんですが、


二人とも、終始無言なのが、なんだか不気味です。


しかもお互いに、一切目も合わせません。


それなのに、仕事はドンドン進んで行くのが、

はたから見ていると、不思議で仕方がありません。


ご来店の折、この二人がチームを組んで仕事をしているのを見かけたら、

じっくり見学してくださいね。


本当に「謎の二人」って感じですから。

AD

お菓子屋のおやつ

テーマ:

仕事をしていると、なんだか突然ホットケーキが食べたくなりました。


それも、ファミレスで出てくるようなような、3段に積み上げたホットケーキ。


どうしても食べたくなったのですが、

忙しい日曜日の仕事中に、ホットケーキを焼いて食べるわけにもいけません。


そこで急きょ、

ダックワーズを大きく焼いて、ファミレスのホットケーキ風の物を作ってみました。


香川でのたうつ菓子屋のブログ-1



いいですねぇ、この大きさ。


ホールケーキだと、一人で1台を食べ切るのは大変ですけど、

これくらいの大きさなら、一人で十分に完食する事ができます。


中には、特製のカスタードクリームをたっぷり詰めたので、

メッチャおいしかったです。


商品化しても、面白そうなので、

時々、発作的に作って、お店に出してみようかと思っています。

AD

香川でのたうつ菓子屋のブログ-1



東国原さんって、41歳で仕事を失った人です。


今、46歳のオレは、それがどれほど悲惨な事なのか、

すごくよくわかります。


オレがこのトシでお菓子屋という仕事を失ったら、

本当に途方に暮れると思いますからね。


この本には、奇抜な勉強法やノート術や情報収集術は、

一切書かれていません。


どれも、コツコツと努力を積み重ねるオーソドックスな方法ばかりです。


「近道」や「効率化」ばかりが氾濫している中で、

こういう地道な努力で、成果を上げている人の勉強術を読むと、

なんだか嬉しくなります。


この本は、ただ単に、知事の人気に便乗して出版されたものではなく、

オレら中年オヤジに、勇気を与えてくれる本です。


40過ぎてから、すべてを失ったのに、

価値観をガラリと変えて、地道な努力で甦った東国原さん。


あらためて、すごくカッコイイ人だと思います。


もしかしたら、憧れに人になってしまいそうですが、


オッサンがオッサンに憧れるなんて事がバレたら、

メチャクチャ恥ずかしいので内緒にしておきます。

メープル・ケーキ

テーマ:

香川でのたうつ菓子屋のブログ-2



このあいだ試作した、メープル・ケーキ。


メープルかすてらに、生クリームを薄く塗っただけのシンプルなケーキです。


今日、お店に出してみたら、予想外に売れ行き好調。


地味なケーキなので、あまり売れないだろうと思っていたのですが、


今日は暑かったので、

あまり飾り付けをしていない、こういうシンプルなケーキが好まれたのかもしれません。


これからは、こういうシンプルなケーキを、

少しずつ増やしていこうと思っています。