年末のご挨拶でも

テーマ:

感謝!


みなさん、休みを満喫していますか?


お菓子屋は、最後の力を振り絞って、今日も営業中です。


今年最後の日も、たくさんのお客さんにご来店いただいて、

本当に感謝しています。


今年一年、

清水菓子舗と、このブログにお越しいただいた方、

メチャメチャありがとうございました!


おかげで、まずまずのイイ1年になりました。


来年も、

少しでもみなさんに喜んでいただけるお店にするために、

あちこち頭をぶつけながら、のたうちまわって行こうと思っています。


本当に、どうもありがとうございましたぁぁぁーーーーーっ!!

AD

忙しい年の瀬

テーマ:

親父



親父がお正月のお菓子作りに追われています。



和菓子


ありゃありゃ、もう何百個も作っていますね。


一つ一つ手作業なので、かなり根気のいる仕事です。



仕上げ


もちろん、最後の仕上げも、全部手作り。


わが父親ながら、ものすごい根気だと思います。


そんな親父の息子なのに、

どうしてオレは、こんなに根気がなくて飽き性なんでしょうか?


こんどDNA鑑定をしてもらおうと思います。


福梅

お正月の上生菓子「福梅」(\140)です。


親父、渾身の力作和菓子で、しあわせなお正月をお迎えくださいね。

AD

クッキー作り

テーマ:

親父


和菓子職人の親父にクッキー作りを手伝ってもらっています。


「和三盆クッキー」が人気で、よく売れているのですが、

このクッキー、すべて手作業で作るので、

いくら作っても追いつかない状態が続いています。


そんな時、大活躍してくれるのが、

親父の熟練した「手」です。


クッキー生地を均一な重さで、猛スピードでちぎってくれます。


クッキー


とっても速く千切ってくれるので、

クッキーを丸める作業が追いつきません。


それにしても親父、

前傾姿勢で、すごい猫背です。


肩凝りと腰痛が悪化しないか、とても心配です。

AD

ありがとう、パチ君

テーマ:

パチ

3日ぶりで出勤してきた↑パチ君です。


「腹が痛い」と言って、3日間休んでしました。


先日、年末正月の繁忙期に備えて、

スタミナを付けるためにみんなで焼肉を食べに行ったのですが、

その時、あわててナマ焼けの肉を食べ過ぎたのが原因だったようです。

(これからは、キャベツだけ食べさせようと思います)


クリスマス、年末と、お菓子屋が一番忙しい時期に、

パチ君は、またダメ伝説を作ってしまいましたね。


やっぱ、パチ君ってタダ者じゃありません。


でも、パチ君の休み中、仕事がとってもスムーズに進みました。


もしかして、パチ君。

忙しい時期なので、仕事を順調に進めるために休んだんでしょうかね?

ゲッツ板谷のアホ・ワールド

テーマ:

ゲッツ


クリスマス後遺症と、年末商戦でヘロヘロに疲れています。


こんな時に必要なのは、睡眠と栄養。


そして「笑い」だと思います。


「笑い」には、免疫力アップなど、健康のための効用がたくさんありますからね。


そこで、元気を付けるために読んだのが、

ゲッツ板谷「情熱チャンジャリータ」。


相変わらず笑わせてくれます。


ゲッツの周りに棲息する、おバカな人たちを描いた、とってもスパイシーなエッセイ。


そのすべてが実話だという事で、さらに笑えます。


一気読みしたのですが、

こういうお笑い系の本は一度に読むと逆に疲れますね。


毎日少しずつ読んで、

毎日、小刻みに笑う方が健康に良いみたいです。