お絵かきにき 140

テーマ:

宮内 (140)


モンブランにマロンクリームを絞っている宮内をスケッチしました。


宮内が持っているのは、「おだ巻き」という道具で、

筒の中にクリームを詰めて、

注射器の要領で筒を押すと、口金からクリームが絞りだされる仕組みです。


本来は和菓子の道具なんですが、

ウチの店では、もっぱらケーキの仕上げに使っています。

AD

和ぶっせ

テーマ:

ブッセ

ブッセ生地を焼いています。


アーモンドプードルを入れて、ダックワーズ生地のような味わいにしています。


あんこ


バタークリームをサンドするのが普通なのですが、

生クリームとこし餡をミックスしたクリームをサンドして、

生どらのような、和風ブッセにしてみました。


和ブッセ


1個100円で、今日だけの発売です。


残りわずかなので、お早めにどうぞ。

AD

最終日

テーマ:

五穀チーズケーキ


9月だけ、期間限定で発売した「五穀チーズケーキ」です。


体にイイとされている、5種類の雑穀が入ったベイクドチーズケーキです。


期間限定なので、

今日で作るのを止めるつもりだったのですが、


チーズケーキ


最終発売日に20台以上の大量注文をいただきました。


ヤクルトの古田が監督を辞めるといった途端、勝ちだすように、


ケーキも製造中止が決まった途端、よく売れるようになるみたいです。


面白いですね。

AD

時をかけるオッサン

テーマ:

デジャヴ


ありゃ、アクション物かと思ったら、SF物だった「デジャヴ」。


デンゼル・ワシントン演じる捜査官が、

過去にさかのぼって、事件そのものをなかった事にしようと命をかけます。


細かな突っ込みどころは山ほどあるのですが、

よく出来たストーリーです。


でも、捜査官って、

事件がなくなったら、仕事もなくなるでしょ?


病気がなくなったら、医者が失業するように、

捜査官が失業してしまうような世の中になったらイイですね。


ハリウッドも、アイデア不足でネタ切れ感が漂っているのですが、

まだまだこんなブッ飛んだ設定が考え出されるのですから、面白いですね。

お絵かきにき 139

テーマ:

モンブラン (139)


昨日に引き続き、今日もモンブランのスケッチ。


ウチの店には2種類のモンブランがあるんですけど、

今日のモンブランは、

イタリアの焼き栗を使ったモンブラン(¥260)です。


ロールケーキタイプなんですが、

中のクリームにはマロングラッセの砕いた物がたくさん入っています。


ちなみに、昨日のモンブランは和栗を使った一品で、お値段は350円。


日本なのに、

なぜか和栗のモンブランの方が値段が高いです。


同じ栗なのに、味がまったく違います。


どちらがおいしいかと言うよりも、

どちらの味が好みなのかで選んでくださいね。