鶏食って、ストレスコントロール

テーマ:

山鳥


豊中に新しくできた「山鳥」で晩メシ。


鶏料理がメインのお店です。


鶏肉って、ストレスを取り除いてくれる成分がたっぷり含まれているそうなので、

がっつり鶏肉を食べるつもりです。


まずは定番の、鶏の足。


鶏の足


皮がぱりぱりといい感じに焼けていました。


鶏肉三昧のつもりだったのですが、

次でいきなり牛肉の登場です。
スペアリブ


スペアリブをとってもスパイシーに焼き上げていました。


この後もダラダラと食べ続け、

最後の〆は石焼きキムチチャーハン。
キムチチャーハン

無理に石焼きにしなくてもいいような気がしました。


今日もめでたく食べ過ぎです。

AD

リンドンでおやつ

テーマ:

天気がいいので、丸亀の宮池にある、

映画「UDON」のロケ地に行って来ました。


ロケ地


ユースケ・サンタマリアや小西真奈美が

せっせとうどんを作っていた製麺所のロケセットですね。


古びた木造の建物なんですが、すべて新築だそうで、

壁や屋根の古びた感じがうまく出ていました。


宮池はなぜか水が引いていたのですが、

ここから見る飯野山はとってもきれいでした。


讃岐富士


平日の昼間なのに、

次々と見物客が訪れていました。


きっと、ここのロケ地もうどんツアーのコースとして定着しているんでしょうね。


池の周りをうろうろ歩いていたら、お腹がすいたので

宇多津のケーキ屋「リンドン」へ。
リンドン


店内はオープンキッチンで、

ショーケースのすぐ後ろで、ケーキを作っていました。


店内


やっぱ、作っているところが見えると楽しいですね。


ロールケーキ、イチゴのショート、オレンジチーズタルトを食べました。


ケーキ


オーソドックスなケーキばかりですが、

どれも大切に作られている感じが伝わってきます。

AD

陶花でランチ

テーマ:

たまには、コジャレた雰囲気のお店で昼メシを食べようと、

善通寺の曼荼羅寺近くのカフェ「陶花」でランチ。


ここは細道を入った、普通の住宅を改造したカフェです。


一般住宅と変わらない玄関を入ると、カフェがあります。
陶花


陶芸所を併設したカフェなので、

器も和風で落ち着きます。


ランチ


盛りだくさんの手作りのランチが850円。


さつま芋と豆のサラダがおいしかったです。


そして食後は、もちろんケーキ。
シフォン


バナナシフォンも、しっとりおいしかったです。


お昼どき、次々とお客さんが入っていましたが、

すべて女性ばかり。


女の人って、ゆったりとランチを楽しむのが上手ですね。

AD

真夜中の「うまか房」

テーマ:

昨日の夜は、

高松からのイルミネーション見物の帰りに

「白蓮」でラーメンを食べようと思ったのですが、

あいにく定休日。


そこで深夜2時までやっている満濃の「うまか房」で超深夜食。


遅い時間なので、少しでもヘルシーなメニューにしようと、

海鮮サラダ。
海鮮サラダ


そして、海鮮丼。


海鮮丼


どちらも、載っている刺身は同じでした。


でも、こんなもんじゃ物足りないので、

つい揚げ物系も追加オーダー。


そして、〆はやっぱりラーメンです。


塩ラーメン


ごくごく普通の塩ラーメンでしたが、

夜中に食べるラーメンって、なんでこんなにうまいんでしょうね。


サンポート付近を歩き回って消費したカロリーも、

こんなに食べたんじゃ、帳消しですね。



ピカピカ見物

テーマ:

お菓子屋ってクリスマスを楽しめないので、

今のうちに、一足はやくクリスマス気分を味わおうと、

高松駅周辺のイルミネーション見物をしてきました。


駅前

駅前の巨大クリスマスツリーと、ライトアップされたホテルクレメントです。


ツリーの下に、スポンサー企業の看板がデカデカと貼られていたので、

ちょっち興ざめでしたが、

それも仕方がないですね。


シンボルタワー


シンボルタワーの壁面にも、光のツリーが設置されていて、

なんだかこのあたりだけ、四国じゃないみたいな近未来風景ですね。


さらに寒さに震えながら、サンポート付近の噴水へ。
噴水


ここも幻想的で、なかなかええんでねぇの。


そしてウォーキングをかねて、堤防の先っちょまで歩いて、

赤灯台に到着。
赤灯台


寒くなったのに、けっこうジョギングしている人とたくさんすれ違いました。


ここの堤防って、

夜のジョギングコースとしては、香川県ナンバーワンなんじゃないでしょうか?


いつでも走りに来れる、近所の人が羨ましいです。