お絵かきにき 31-33

テーマ:

ずいぶんと長い間、スケッチの練習をサボっていたのですが

手描きでケーキのカタログを作ろうと思って、

久しぶりで、スケッチをしてみました。


どれくらいサボっていたか調べてみると、

去年の12月7日以来、何も描いていませんでした。


こういう時、ブログを備忘録代わりに使っていると便利ですね。


それでは、今日描いたスケッチの紹介です。


まずは、↓デコレーションケーキ。

デコ (31)


フルーツたっぷりのババロア、↓「フルール」。

フルール (32)


ガナッシュをかけた、↓チョコレートケーキ。

チョコかけ (33)


ケーキをペンで描くのって、けっこう難しいですね。


でも、久しぶりでスケッチをしてみたら、面白かったです。


絵の横についているナンバーは、

去年からの通し番号で、

実は、スケッチを千枚描いてみようと思って、

ナンバリングしていた事を思い出しました。


これを機会に、これからも少しずつスケッチをしていくつもりです。


続けるコツは、

上手に描こうとしないで、

ヘタクソに描く事を楽しむ事だと思っています。


下描きなしで、いきなりペンを使って早描きしているので、

どの絵もデッサンが狂っているのですが、

その狂い具合が、絵として面白いですよね。


AD

あるきにき その11

テーマ:

夕日


川沿いを歩いていたら、

沈みかけの夕日が、川面に反射して、素晴らしい光景にでくわしました。


初夏の夕暮れの雰囲気が、よく出てるでしょ?


我ながら、いい写真が撮れたなと思いながら、さらにウォーキングを続けていると

今度は、もっと面白いものに出くわしました。


何だ?


なにやら、田んぼの真ん中に、不思議なものが見えます。


そ~っと、近づいていましょう。


白馬


馬です、馬!


しかも、白馬。

ポニーって言うんですか?


田んぼ道を歩いていて、

突如、馬が出てくるなんて、ビックリです。


それにしても、おとなしそうな馬ですね。

繋がれていないようなのに、逃げもせずおとなしく草を食べています。


やっぱ、ウォーキングって面白いですね。


歩ける範囲なのに、

いろんな発見があります。


生活習慣病予防のために始めたのですが、

精神的にも、かなりリフレッシュ効果があるようです。


◎今日の歩き時間 34分


AD

個性を出そうね

テーマ:

似てる?


人気のカップケーキを上から見たところです。


なんだかよく似てますねぇ。


味はまったく違うのですが、

こんなに見た目が似ていてはいけませんね。


左が「ココベリー」で、右が「フランボアーズ」です。


横から見ると、違いがわかってもらえるんですけどね。

横


ココベリーは、ココナッツプリンにミックスベリーのゼリーを流していて、


フランボアーズは、木苺のゼリーに、木苺のムースを浮かべたデザートです。


でも、あまりにも似ているので

ココベリーのデザインを変えました。


ココベリー


↑これなら、見分けがつくでしょ?


お値段は、変わらず300円です。


なめらかココナッツプリンの甘味に

ミックスベリーの酸味が良くマッチしています。


よ~く冷やして、お召し上がりくださいね。

AD

ゆるゆるキャラ

テーマ:

ナマケモノマン


↑「ナマケモノマン」というキャラクターだそうです。


良く言えば、

癒し系orリラックス系のキャラクターですが、


ぶっちゃけ、ダメキャラですよね。


最近は、こういう脱力系のキャラクターが人気のようですが、

こういう風潮って、どうなんでしょう?


おまけに「のんびりのんびり」なんて書いています。

のんびり・・・・・みたいな


ゆる~い感じが、人気の秘訣なんでしょうね。


そういえば、ケーキも、型で仕込んでキッチリ仕上げたものよりも、

ロールケーキのように、少し間の抜けた感じのケーキの方が良く売れています。


まじめなでキチンとした人よりも、

ちょっといい加減で無責任な人の方が、人気が良かったりもするし、

世の中、ドンドン、ゆる~くなってきているような気がします。


ま、いい加減で、大ざっぱな性格のオレとしては、

こういう風潮は歓迎すべきなのですが、


世の中すべてがぬるま湯になりすぎる事に関しては

いくらのんきなオレでも、

少しは、危機感を感じています。

満1歳のお誕生日ケーキ

テーマ:

今日は「友引」で、お日柄が良いので

おめでたい注文がいくつかありました。


香川の西の方では、

お子さんの満1歳の誕生日にデコレーションケーキを配るという習慣があります


お子さんの成長を見守ってくれている方への感謝の気持ちを

ケーキを贈ることで表現する習慣ですね。


デコ仕上げ


以前は、赤飯を配る方が多かったようなのですが、

最近は、デコレーションケーキを贈って

一緒に、お子さんの誕生日を祝おうと考えている方が増えているようです。


デコ


同じ名前の書かれたケーキがズラッと並ぶと、壮観ですね。


1台1台、心を込めてお作りしています。


おめでとう!


りおんちゃん、お誕生日おめでとう!


みんなから愛されて、スクスク元気に育ってくださいね。