景気問題

テーマ:

不景気というと、悪い事ばかりのように思いますが、

いい事もあるという話を・・・。


最近は、まるでブームのように、離婚する夫婦が増えていますが、

去年は、離婚件数が久しぶりで減少したそうですね。


でも、離婚件数が減少した理由って知ってますか?


なんと、不景気が離婚件数の減少に深くかかわっているそうです。


不景気のために、夫の収入が少なくなっているので、

今離婚すると、離婚給付金が十分にもらえそうにないので、

景気が回復して、夫の収入が増えるのを妻が待っているのだそうです。


コワイですねぇー、女って。


もし、そんな考えを持っている妻がいるとしたら、

不景気の今こそ、夫側から離婚を切り出すチャンスですよ。


収入の少ない時なら、離婚給付金も少なくてすむそうですから・・・。


それにしても「景気の回復が遅れている」という表現を、よく耳にしますが、

これって、景気は必ず回復する事を前提として、話していますよね。


景気って、絶対回復するものなんでしょうか?


今の政治家の仕事っぷりを見ていたら、

永遠に、回復が遅れ続ける事もあるような気がするんですけど。


ひょっとしたら、不景気といわれる今こそが、日本の景気のピークで

後はもっと悪化し続けてもおかしくないような気がします。


こんないい加減な政治を行っている国の景気が回復するような事があったら、

どんな国でも、景気は良いはずです。




AD

GW計画

テーマ:

ゴールデン・ウイークにどこにも出かけないと、

「負けた」って感じになるんでしょうか?


みんな無理して、どこかに出かけているような気がします。


もっと、人がやらないような、オリジナリティー溢れるGWのすごし方を、工夫してもらいたいものです。


思い切って、連休中は家から一歩も出ない、というすごし方はどうでしょう?


朝から晩まで、連日鏡と向かい合って、自分と語り合うというのもステキです。


10日間を、ずっと風呂場ですごすとか、


さらに進化させて、全裸のままで浴槽から一歩も出ないとか、


トイレに10日間閉じこもり続けるとか、


みなさん、できるだけくだらない事でGWを消化してください。


オレは、仕事場にこもりきって、お菓子を作り続ける、

というステキなGWにしようと計画しています。


・・・すっごく、楽しいかも?


AD

見失う自分

テーマ:

おととい、サイバーエージェントの社長の本を読んで、

あまりにも熱心な働きぶりに感心しました。


でも、人間、熱心な人の話ばかり読んでいてはバランスが悪くなるので、

ダメ人間の話をモーレツに読みたくなりました。


で、「ジャパニーズ・ドリーム」(著・藤田晋)の次に読んだのがこの本。


ステキな自分


「ステキな自分を見失う本」です。


執筆者は、ゲッツ板谷、松尾スズキ、根本敬、唐沢俊一など、クセモノ揃い。


ダメ人間のエピソードがみっちり詰まった一冊です。


それにしても、ダメ人間って面白いですねぇ。

読んでて、脱力する感じが、なんとも言えず気持ちイイです。


ふだんは真面目人間のあなたも、

ゴールデン・ウイークは人格改造してダメ人間になってみるのは、いかがですか?


ダメ人間がイヤなら、期間限定で変態になってみるのも楽しいかもしれません。


毎日「自分」を続けるのも飽きてしまうので、

時々「自分」を見失うという体験は必要不可欠です。


オレの場合、別に意識しなくても、時々自分を見失っているような気もしますが・・・。


これからの日本は、「変な人」が動かしていくような気がします。


でも、最近は変な人ばかりだから、

まともな人の方が「変な人」呼ばわりされるかもしれませんね。

AD

発作的さけび

テーマ:

ウチの店は、毎週木曜日が定休日です。


でも、来週の木曜日はこどもの日なので休めません。


かしわ餅もたくさん作らないといけないし、

こどもの日のケーキの注文も、たくさんいただいています。


今年はカレンダーがいいので、休みを取りやすいそうで、

なかには10連休なんて方もいらっしゃるそうですね。


でも、10連休くらいで喜ぶなんて、甘いっスよ。


オレなんか、13連続勤務ですから!


って、お約束の、ボヤキをお伝えしました。


ところで、ゴールデン・ウイークって楽しいですか?


どこ行っても、人だらけでしょ?

みんなとおんなじ事して、楽しいですか?


本当は、つまらないんじゃありません?


つまらないんだろ!


連休なんて、退屈なだけなんだろっ!


正直に言ってみろ!

連休なんて、面白くありませんって。


本当は、休まないで、仕事していた方が良いんだって言ってみろっつーの!


ゴールデン・ウイークなのに、休まないで仕事している人がうらやましいって、言ってみろ、馬鹿ヤロー!!


・・・・ハァハァ。(息切れ)


以上、ひがみ根性丸出しの、嫌がらせでした。


オレも、休みてぇーーー!!

世の中の変動が速すぎます。


コツコツと積み上げて成功する、というパターンも、

時代遅れのように言われるようになってきました。


成功者は、成功した事によって「自信」を持ち、


やがてその「自信」は「過信」へと変化していき、


「過信」は知らぬ間に「慢心」へと変質していき、


「慢心」は、取り返しのつかない「傲慢」にまで悪化する、

というのが崩壊のパターンだと思います。


以前は「自信」が「傲慢」に変化するまでは、

経営者一代分くらいの時間がかかったのですが、

今では、3年くらいで「自信」は「傲慢」に悪化しているような気がします。


急成長しなければ生き残れないし、

急成長の反動は、急下降のリスクをかなり含んでいるようです。


欲に目がくらんで、足元の危ないヤツらが「勝ち組」などとほざいていたら、

いつかとんでもない、しっぺ返しが来そうです。


時代に逆行していると言われるかもしれませんが、

もう少しペースを落として、落ち着いた社会にしないと、

人間らしい生き方ができなくなるような気がして、不安になります。