おかぴの雑記帳

おかぴが何か感じたことをいろいろと書き綴ったブログです。気まぐれ更新。


テーマ:
2月26日、Zepp Tokyoで行われた坂本真綾さんのFCイベントに行って来ました。
今回のタイトルは「IDS!EVENT2012"winter songs"」冬をテーマにした曲を中心とした構成となっていました。僕は、3回公演のうちの1回目に参加してきました。

1曲目は'Driving in the silence'。最新アルバム"Driving in the silence"のOP曲としてもおなじみ。ここは予想通りでしたね~。
そして2曲目は'冬ですか'。7年前のアルバム"夕凪LOOP"からの1曲。原曲はスカ調の曲なのですが今回聞いたアコースティックバージョンも原曲に比べて落ち着いた感じがして、なかなかいいなあと思いました。

そして最初のMC。「今日は東京マラソンが開催されていますが、私も42.195km走るつもりで3回公演頑張ります!」と真綾さん。ここでは次に演奏された'Sayonara Santa'に関する話題。いつか来るサンタさんとの突然の別れを表現した歌詞ではあるけど、よく見るとクリスマス要素はほとんど入って無いんだよね。ちなみに真綾さんのところには、小学6年生を境にサンタさんが来なくなってしまったそう(´・ω・`)自分はいつごろまでだったかなあ…?

'Sayonara Santa'の後は、'Melt the snow in me'、そして2回目のMCと続きます。
ここでは今回のコンセプトアルバムについて。itsの時にも言ってたけど、冬の寒い日に暖炉を囲んでわいわい楽しむのがテーマだそう。お客さんが突然ギターを弾き始めたりチェロを弾き始めたり…。

続いては'たとえばリンゴが手に落ちるように'。静かだったお客さんも一斉に手拍子始めて楽しかったw
そして'今年いちばん'。最初の口笛はおそらく生だったように思います。曲もなんだか心地良かったなあ…。

そしてMC。ここのMCで次は極夜かなあなんて思っていたら、次の曲は'みずうみ'でした。昨年のアルバム"You can't catch me"からのナンバー。ここでこの曲はちょっと予想外だったなあw
そして'極夜'。照明の演出がとても印象に残ってます。まさに夜を演出しているような感じで鬱陶しくないというかなんというか…。

そしてこのMCで突然の新企画!真綾さんがお客さんに向かって「IDS!もしくはケータイIDS!会員の人?」「関東地区から来た人?」「its来られなかった人?」など次々に質問していきます。該当していれば手を上げ続け、無くなった時点で手を下ろすルールでした。残念ながらボクは途中で該当項目が無くなってしまい手を下ろすことに(´・ω・`)そして人が少なくなってきたところでジャンケン大会!実はなんとこのお客さんの中で一人だけ壇上に上がれるという!今回勝ち残ったのは会場前方の女性のお客さん。ちなみに他の会場でも女性が上がることが多かったそう。
そしてこのお客さんに託された使命、それは…。次に演奏する曲決め!…と言っても自由に決めていいわけではなく、今までにキューカンバーズ(FCイベントのバンドメンバー)が今までに演奏したことのある曲の中からクジ引きで決めるというもの。今回選ばれたのは…'風待ちジェット'!最近はライブであの振り付けをするのを楽しみにしていたりwあれで会場が一体となった感じがして好きです(*´ω`*)
ちなみに曲名を披露する前に「この曲を色にたとえるなら?」という真綾さんからの質問に対し、女性の方は「黄緑…?」と答えていましたが割と納得。この曲が収録されている"かぜよみ"が僕の中で緑系のイメージだったのでw

その次は、坂本真綾さんリクエストによる'Remedy'。そして本編最後の曲'誓い'へと続くMC。YCCMツアーに対する思い、震災によっていろんな変更を余儀なくされてしまったことに対する思い、そしてそこから生まれたこの曲について…。そんなことを聞いていると、曲の途中で思わず涙を流しかけました…。やはりこの曲には何か感じさせられるものがあります…。何かを失ってしまっても、くよくよせず前を向いて生きていかなければならないと改めて感じました。

これで本編は終わり。アンコールへと入ります。

ここで募集ハガキの紹介。このファンクラブ"アイドリングストップ!"は来年で設立10周年を迎えます。それを記念して、会員の人に10周年でやりたいことを募集していたのですが、集まったアイディアの一部をここで紹介することに。しかしいろんなアイディアがあるんだなあと…。

・歌詞を募集して新しい歌を作る。
・曲投票をして1位の曲をセルフカヴァー
・集まって人文字を作る
・真綾検定
・真綾さんの仁王立ち銅像を作る
・ポケ空のPV作成
 etc・・・

すごいなあ・・・。
果たして10周年企画は何をやるのか。非常に楽しみにしています(*´∀`)

バンドメンバーの紹介の後、さらに数曲。今日まだ1曲もシングル曲が歌われていない(風待ちジェットあったけどw)ということで最新シングル'おかえりなさい'を。富岡ライブ以来のこのメンバーでの演奏。やっぱりアコースティックが似合います。
そして最後は恒例、'ポケットを空にして'で今回のイベントは終了!

今回はwinter songsというタイトルだけあって、Driving in the silenceからの曲がほとんどでした。itsはチケット倍率が高かったので、今回のイベントで生でDitsの曲を初めて聞いたという人も多かったんじゃないのかなあと思います。
やっぱりいつものライブもいいけど、FCイベントのアットホームな空間も好きですね。今回は開演から終演までスタンド無しでゆっくり楽しめました。いつもはポケ空で立ったりしたのですが今回はそれも無しで。割とこういうのが真綾さんのライブの特徴だったりすると思うので、ずっと続いてほしいなあと思います。

さて、次になままーやさんに会えるのはいつだろう・・・

セットリスト
1.Driving in the silence
2.冬ですか
3.Sayonara Santa
4.Melt the snow in me
5.たとえばリンゴが手に落ちるように
6.今年いちばん
7.みずうみ
8.極夜
9.風待ちジェット~kazeyomi edition
10.Remedy
11.誓い

encore
1.おかえりなさい
2.ポケットを空にして

キューカンバーズメンバー
坂本真綾(ボーカル)
嘉多山信(ギター、バンマス)
宇戸俊秀(ピアノ)
笠原あやの(チェロ、コーラス)
中北裕子(パーカッション)
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
12月16日、天王洲銀河劇場で行われた「坂本真綾LIVE 2011 in the silence」3日目に参加してきました。
元々FC先行、携帯IDS!先行、ローチケ先行、etc…全てに落選し、観る予定は無くなってしまっていたんですが、Twitterのフォロワーさんのご好意により、開演直前に3日目のチケットを確保して頂き、参加する運びとなりました。改めて関係者の皆さんに、ここに感謝申し上げます<(_ _)>

今回のライブは、真綾さんが今までに出した3枚のコンセプトアルバム「イージーリスニング」、「30minutes night flight」、「Driving in the silence」の収録曲を全部、収録順に歌うということが事前に公表された、かなり異例のライブとなりました。これは本人がMCでおっしゃっていましたが、収録された曲をランダム、バラバラにやるのではなくて一つの作品として聞いてもらいたいという意向があったようです。なるほど…!

まず最初は「イージーリスニング」の世界。ステージ上の半透明なスクリーンに映し出された鳥籠とその中の小鳥。スクリーンが降ろされた状態での"inori"から、今回のライブは始まりです。
"blind summer fish"に入ると幕が上がり、エメラルドな衣装を身に纏った真綾さんが登場!
続いて"doreddo 39"も綺麗な高音で歌い上げ、最初のMC。今回のライブのコンセプトが改めて紹介されました。
続いて"afternoon repose"、"bitter sweet"、"another grey day in the big blue world"の3曲。このあたりの曲はなかなかライブで歌われることも無いだろうと思うのですごく新鮮でした。
そして2回目のMC。イージーリスニングは鳥籠の中の小鳥をイメージしたアルバムだということをこのMCで実は初めて知りました。このコンセプトを聞いて、birdsの歌詞にすごく納得できました。「光を見せて連れ出して」、鳥籠の中の小鳥、なるほど…!
こうして、最初の世界は終わり、真綾さん衣装チェンジ。

続いては「30minutes night flight」の世界。ムービーが流れ鳥が鳥籠を飛び出し夜空を飛び立つ飛行機に…!
"30minutes night flight"から、この世界はスタートです。この曲が始まると共に、スクリーンにはデジタル時計で30分間のカウントがスタートするという演出も。このアルバムは文字通り30分ぴったりに曲が収録されています。なんという粋な演出…w
続いて"ドリーミング"。アルバムではこの2曲がギャップレスで続けて再生されるようになっています。
このライブでももちろんアルバム通りに演奏され、おぉーって思いました。こうしたライブならではですね。
"記憶 -there's no end"はおそらくライブでは初めてだと思います。すごく優しい雰囲気に包まれて、若干寝かけました(オイ
"僕たちが恋をする理由"。今までのライブでも定番ですね。この2曲はホント気持ちよくてついウトウト(ごめんなさい
元々アルバムのコンセプトからしてこういうのは仕方が…(言い訳
"セツナ"。これは去年のFCイベント以来のはず。30minutes night flightと並んで、このアルバムの中では盛り上がる曲の一つだと思います。少々歌詞で「(´・ω・`)??」ってところが
あったのがちょっと残念だったかなあ…。
そして"ユニバース"。かぜよみライブでのあの青に染まる客席が思い出されます。
そしてED。時計のカウントが30分を指しこの世界は終了です。この世界ではMCなしで30分間ぶっ通しで演奏されました。

最後は最新アルバム「Drving in the silence」の世界。今回のライブで僕が一番楽しみにしていたパートです。30分間の夜間飛行を終え着陸した飛行機はそのまま車へと変身し夜道を…。
ムービーが変わり、海岸沿いを走る車の車窓。ピアノとパーカッションによるInterludeが演奏されました。
そして"Driving in the silence"のイントロが…!最初のイントロが流れた瞬間に泣きそうになりました。この曲はこのアルバムの中で1,2を争うほど好きな曲です。歌詞がすごく深くて、素敵です…。
この世界での真綾さんはサンタをイメージした(?)赤いジャケットに白のドレスで登場です。
"Sayonara Santa"。曲が始まるとステージの左右から大量のシャボン玉が!この曲のPVでは真綾さんが大きなシャボン玉を作っていてそのつながりだと思います。
"Melt the snow in me"。生で聞くとすごく神秘的でした…。
そしてここで久々のMC。今回のライブは非常にキャパシティの小さい会場で行われたわけですが、これはステージから全ての座席が見渡せる、ライブに行くんじゃなくて来ていただくホームパーティみたいなものにしたかったのだそう。このMCの次に演奏された"homemade christmas"もこういったコンセプトを持った曲で、暖炉を囲んでワイワイする家みたいな感じだそうです。真綾さん本人曰く「日本は暖炉のある家が少ないから、こたつをイメージしてもいいよ」的なこともw
"今年いちばん"。今回のアルバムの中でもしっとりとしたナンバー。
"たとえばリンゴが手に落ちるように"。真綾さん曰くライターさんに「冬っぽくないですよね」ってよく言われたそうでw
そして着ていたジャケットを脱ぎ、最後の2曲へ…
"極夜"生で聞くと壮大な曲だなあと思いました。
そして最後の曲"誓い"。力強い歌詞に力強い歌声。心に響きました…!
こうして「Drving in the silence」の世界も終わり、本編が終了です。

アンコール後のMCではプレゼントに関する話題が。実は今回のライブの参加者には入場の際にポストカードとミニ靴下がプレゼントされたのですが、ポストカードの方には、なんと100枚だけ真綾さんのサインが入っているとのこと!それを聞いて袋をビリビリ開けようとするお客さんに対して
「ほら今開けない!ビリビリうるさいでしょ!」と真綾さんwさすがですw
ちなみに自分のにはサインが入ってませんでした(´・ω・`)
ミニ靴下の方は何か小物を入れてくださいとのこと。スマホでもタバコでもetc…

MCの後は、10月にリリースされたシングル2曲(Buddy、おかえりなさい)を熱唱!Buddyはやっぱりライブ向きの曲だなあと思いました。照明がチカチカしてキツかったですがw
そしていよいよ最後の曲。今回はいつものあの曲ではなく日替わりで冬にちなんだ楽曲を歌いました。
この日の楽曲は…Rule~色褪せない日々
まさかこの曲がライブで聞けるとは思いませんでした…!またしても涙を流してしまいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

こうしてin the silence 3日目は終演しました…。

そういえば今回のライブでは1度も席を立つことがなかった気がします。楽しむライブではなくて、聞き入るライブといったところでしょうか?
まあ、楽しむといえば楽しむのですが、ステージ上に立つ真綾さんと一体になるのではなくて、真綾さんの歌声を聞いて何かを感じ取ると言った感じだったように思えます。
元々、真綾さんのライブはお客さん静かですし、コンセプトアルバム中心のライブではなおさらな気がします。
でもこうやって静かに聞き入るライブもいいなあと思いました。またいつかやってほしいなあ…。

最後に…Twitterのフォロワーのみなさんに改めて感謝申し上げます。ありがとうございましたm(__)m

セットリスト
1.inori
2.blind summer fish
3.doreddo 39
4.afternoon repose
5.bitter sweet
6.another grey day in the big blue world
7.birds
8.30minutes night flight
9.ドリーミング
10.記憶 -there's no end
11.僕たちが恋をする理由
12.セツナ
13.ユニバース
14.30minutes night flight ~sound of a new day
15.Driving in the silence
16.Sayonara Santa
17.Melt the snow in me
18.homemade christmas
19.今年いちばん
20.たとえばリンゴが手に落ちるように
21.極夜
22.誓い
23.Driving in the silence -reprise-

encore
1.Buddy
2.おかえりなさい
3.Rule~色褪せない日々
(3曲目備考、1日目:真昼が雪、2日目:冬ですか、4日目:木登りと赤いスカート、5日目:ポケットを空にして)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。