OKANOTのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
  最近、エネループライトが中国製になってると聞いて調べて見た。
  エネループは、元は三洋電器が製造販売していたニッケル水素電池と言う事は皆んなが知っている事実。
これが、パナソニックに吸収されてからややこしくなってる。
  先ず、吸収する時に独占禁止法の絡みで、三洋の電池製造工場をFDK(富士通)に売却している。
エネループブランドのみパナソニックが所有し、FDKが製造したものをパナソニックがエネループブランドとして販売。
これで、ネオチャンプがエネループと同じものだと言われていたのが納得できる。
タミヤジャパンカップが富士通提供だものね!
そして、今回問題となるのが、中国製と言う事で、
調べるとFDKが中国でも製造をしているようだが、今回は自社生産に切り替え、どうやら中国製のエネループライトは、形状、重量からして、エボルタと同じらしいです。
同じエネループでも今までと比べたら見劣りするし、もうエネループじゃ無いw
ネオチャンプは、まだ日本製なので、今まで通りFDK製で間違い無いが、ジャパンカップが富士通提供じゃ無くなった時、変わったと思ったら良いw
東芝のインパルスライトは、日本製でFDK製造なので、ネオチャンプと同じになるんじゃないなと思ったりします。
ソニーのサイクルエナジーシルバーもFDK製造の日本製になったそうだ、容量が同じなんだけと、繰り返し充電出来る回数が3000回と5000回に比べ控え目、容量が同じなので、微妙なところw


















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。