今年に入ってから、ものすごいスピードで、
いろんなことが動いている。
 私がよく講演などで言っている「人生は二毛作」を、
実践するような出来事が続いている。
 本業以外の仕事が増えつつある。
みなさん、40代ぐらいから好きなことに専念していると、
50代になってからそれが仕事になったりしますよ。

 2月の終わりに、
京都のお茶の先生方に招かれて、
「モロッコのミントティーの入れ方講座」をやることになった。
 その前には、GWに行う『砂漠とバラと迷宮のモロッコ』ツアーの説明会もやる。
『岡本翔子さんとモロッコ夜会』
https://www.facebook.com/events/178427962639224/

そこでも、ミントティーを入れつつ、
イスラム圏で役立つアラビア語講座などもやる予定。
さらに3月後半には、某カード会員誌で、
「日常の世界からどこかへ飛翔させてくれる旅」として、
モロッコ取材を行う予定。
クリエイティブなことができそうな予感。


  日付が変わって今日は水瓶座の新月だ。
どこからともなく不思議なインスピレーションが降りてくる。
懸案事項に「そうか!その手があったか」と、
突然、発送の転換で解決策が見える場合も。
この新月には射手座の土星がセミスクエア(45度)で睨みを聞かせている。
直面する問題が困難であればあるほど、
それを乗り越えるクリエイティブな力が生み出せるはずだ。

 もみじどうぞ今年初めての新月の日を、
みなさんそれぞれが有意義に過ごせますように。


 台湾から帰って、ちょっとお疲れ気味だったが、
今日はなんだか気持ちが引き締まる感じがする。
水瓶座の新月が、「私じゃなければダメなんだ」という
個々のオリジナリティを発揮できそうな「何か」を指し示してくれるだろう。

みずがめ座水瓶座のキーワード
自由奔放
独創的
ユーモアのセンス
革新的
人道主義的
博愛精神
独立心が強い
知的でクール
ユートピア(理想郷的)思想
友愛
意見の違いに寛容
理解力がある
友好的
エキセントリック
前衛的
発明の才がある
未来志向
グループ活動への興味
反権威主義
科学的
人間そのものへの興味

●扉―水瓶座の新月の長所(伸ばしていったらよいことなど)
水瓶座の季節は、新年が始まりしばらくした1月21日頃に始まります。
寒さは一段と増しますが、空気は澄み夜空には星が瞬いています。
広大な宇宙に想いを馳せると、
自分というちっぽけな存在も宇宙の一部であることが理解できるはずです。
水瓶座の新月は1月21日以降、2月18日頃までに起こります。
この新月は私たちに、個人の利益優先ではなく、
もっとグローバルな視野に立って物事を行う力を授けます。
あなたのやりたいことが、ひいては人類にとって利益となるかを、
水瓶座の新月はふるいにかけるのです。
環境問題や人道的な活動に関わるのもよいでしょう。
共通のテーマや目的を持つ人々とネットワークを築くチャンスです。
大いなる理想に向けて第一歩を踏み出してください。
またこの日には、停滞した状況に革命的な変化を起こす力が授かります。
現状をブレイクスルーしたい、という気持ちが高まるはずです。
今まで思いもつかなかった方法で、
抱えている問題に解決策を見い出せるのも、水瓶座の新月の力です。
またあなたの中に眠るユーモアのセンスや
独創的なアイデアを、水瓶座の新月は刺激します。
あらゆる種類の創作に自由な発想をもたらし、
実験的な試みを応援します。
また最新テクノロジーと呼ばれるものと、
この新月は親和性があります。
最新機器を使って新しい可能性を見い出したいときにも、
水瓶座の新月はあなたの手助けをしてくれるでしょう。
水瓶座は博愛精神に満ちた星座です。
恋愛において、嫉妬や独占欲にがんじがらめになったときにも、
この新月は力を貸してくれます。
恋の妄執から覚醒させ、
相手の自由を尊重できるようになるでしょう。
水瓶座の愛は、友愛もしくは同志愛に近く、
男女の恋愛を超越しているからです。
この日は、人間そのものへの興味や好奇心が高まります。
自分と異なる意見を持つ人とも、
わだかまりなくつき合えるので、
新しい友だちを作るのにも最適です。
水瓶座の新月のもとでは、自由な魂の飛翔が感じられます。
価値観を共有する人々と、精神的につながる喜びを味わいたい日です。










 
AD

リブログ(4)

リブログ一覧を見る