1月も早、2週目となり、       

お正月気分も薄れてきました。

新年明けてからほぼ晴天が続き、

毎日、夕暮れになるとまず金星を見つけ、

2日には月と金星の最接近をベランダで1時間ぐらい眺めていました。

 そこから毎日、月は満ちて上弦となり、金星とは離れて行き、

あっという間に満月です。

 

 その間、雨で天体観測ができなかったのはたったの1日だけでしたね。

2017年は金星&月の競演で始まり、

いつになく「星の時間を生きている」実感があります。

 

 さて蟹座の満月です。

いつもは拙著『ムーンマジック』の文章を抜粋しているのですが、

今回は『MOONBOOK2017』のコラムを掲載することにします。

 

 さて水曜日から月は蟹座を運行中。            

デュッセルドルフ在住の蟹座の友人が帰国しています。

私たちは、私がロンドンに住んでいた80年代から、

お互いの家を行ったり来たりして遊んでいました。

当時彼女はドイツのベルリン芸大に通っていて、

ベルリンにもよく遊びに行きました。

 当時はなんと!ベルリンの壁がまだ存在していて、

壁を通り抜けて、東ベルリンのオペラハウスにワーグナーを聴きに行ったり、

西側の壁に近いクロイツベルグにあるレコードショップや、

ナイトクラブなどで遊んだものです。

当時のことを思い出すと頭の中でデヴィッド・ボウイの『Heros ヒーローズ』が流れる。

 

 

ヒーローズヒーローズ
1,512円
Amazon

 

 そんなわけで、かに座蟹座の満月の日に、

寺田倉庫で開催されているデヴィッド・ボウイ展に、

蟹座の友人と出かけてきます。

実は『料理通信』がまだ書けていないのですが、

蟹座の満月だから、親友とのお出かけを優先だな。

 

かに座蟹座の満月に行うといいこと!!
2017年1月12日(木)22♋27 20:35
2017年最初の満月は、1月12日(木)に天の蟹座で起こります。
この満月は蟹座の月と山羊座の太陽が180度の関係になるため、
私生活と仕事とのギャップにストレスを感じる人もいるでしょう。
あなたの感情は、家族や恋人、親しい友人といった
本当に大切な人と親密に過ごすことで安定します。
だから仕事のおつき合いよりも、
プライベートを優先したい日です。

 これから親しくなりたい、家族になりたいと思う人を、
思い切ってデートに誘ってみては。
そもそも月は蟹座の支配星なので、
いつにも増して感情が高ぶりやすい日となります。
眠る少し前に、
リラックス効果の高いハーブティなどを飲むのもよいでしょう。

 アメリカ先住民たちは、1月の満月をウルフムーン(狼月)、
アイスムーン(氷月)、プレイプーン(遊び月)と呼んでいました。
澄み切った夜空に浮かぶ月を観て、
あなたは何を想像するでしょうか?

 

 

 

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(1)