石川県小松市 国際基準のカイロプラクティック理学士 岡本カイロプラクティックオフィス

痛みの箇所に対してだけの対処療法ではなく、
脳・脊髄・神経系に対しての根本療法を行います。
また、犬や猫・小鳥達に対しても「代理治療」を行います。
乳幼児からご高齢の方まで、
最小の刺激で最大の効果を引き出させようとする治療法です。


テーマ:

当院においては

乳幼児から高齢のかたを始め

犬や鳥などのペットの治療も行なって来ている。


先日、白い手乗り文鳥の様子がおかしいと言って

或るクライアントの方から連絡があった。


文鳥の「ちゅんちゃん」の症状は

水浴びをしても「プルプルと」毛づくろいをしない。

これは、「皮脂腺からの脂分」が無くなっているのとの

認識は飼い主にも有るようだ。



足の指が丸まって

枝木に止まれない。


目がトローンとして来ていて

目力が無くなってきている。


人相(鳥相)で言えば童話に出てくる

魔法使いのお婆さんの様な顔相になって来てる。


勿論、飛ぶ距離もリビングの中を縦横無人に

飛び回っていたのが、最近は

2メートルくらいしか飛べなくなったそうだ。


飼い主との「代理治療」にて検査・治療を

進めると「一緒に居る(年下の)

「クーちゃん」にストレス反応。


そのストレス反応を

マイナスの感情からプラスの感情にスイッチの

オン     オフの切り替え。。。!

(過剰反応からフラットな反応にセット!)


治療10分くらいで

丸まっていた指はしっかりとし、

飼い主の指にしっかりと

止まれるようになった。。。


トローンとしていた眼も

しっかりしてきた。



本来の「手乗り文鳥」になった。


まだまだ

この様な治療法は理解され難いが


足が悪いから足を診る。


羽が弱いから羽を診る。


ではなく


脳・脊髄・神経系と

筋肉・関節との関係を診ると

答えは出てくるのではないだろうか。


次回は、足を捻挫した

文鳥のお話をしたいと思う。。。


「国際基準 岡本カイロプラクティックオフィス」
 〒923-0957石川県小松市本折町13
(0761)24-3495(予約制)  

○ご挨拶○

○当院の主な治療法○

○当院の主な適応症○


○オフィスご案内○

○ご予約○


○カイロプラクティックについて○



























AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

岡本カイロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「治療症例」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。