おかみのアルチュー・デ・日記

旨い酒とぴったりのアテがあればこの世は天国。よいどれ話は勿論、お気に入りの音楽や映画、読んだ本や独り言など、あれこれ徒然なるままに。

好きな物あれこれ、食べた物、
そして近頃は猫(ピート。雄。野良ちゃん王子)が
しばしば登場中。
つれづれなるままに綴っております。
宜しくお願いいたします。

コメントにつきまして。
内容によっては一方的に削除することもあります。
ご了承くださいね。

「レシピブログ」に参加中。
お料理好きのあなたはこちらへも。




NEW !
テーマ:

夜は控えるようにしています。

何だかね、近頃わたくし、膨れたり、しぼんだり、

アップダウンが激しいように思う。

色々と、気を付けねばならない年頃です。

なので。

 

 

お昼はガッツリの肉パスタ。

そして、夜の営業に向けて、ちょっとガソリン注入。

ランチは美味しく頂きたいですからね。おほほほ。

 

スコッチウイスキーで。

スコットランドの大詩人、ロバート・バーンズの名を冠した一本。

アラン蒸留所のシングルモルトですね~。

 

夜はピクルスのみかな~。

しかし、酔っぱらうと脳がマヒして、

朝起きると謎のカップ麵の空の器が。。。。

 

どうも、時々幽体離脱しておるようです。トホホ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒い日がまだまだ続いているけれど、

気分だけは南国。

麺好きのわたしにとっては、外せない一品です。

 

「南から来た、おそば」

用心棒ではありません。(ふる~~)おそばです。

ソーキそば。

急に無性に食べたくなることがあって、冷蔵庫に常備している一品です。

今は、パックというか、セットというか、

麺とソーキとスープがパッキングされているものがあって、

便利ですね。

これは良く出来ています。(by・サン食品)

ソーキはやわらかーく煮込まれていて、あっさり出汁に良く合う。

 

 

 

 

熱々を、冷え冷えのマンサニージャで頂く。
・・・くぅ~~(≧∇≦)ウマイ!
合います!たまらんとです。(?)

「こーれーぐす」(沖縄の辛いスパイス)を掛けると…

たまらんとです、たまらんとです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々に再開したアメブロなのですが、

今日は不具合があったようで、なかなかログインできず。

かなりざわついていましたね。

思えばかつて、わたしが一日に二回更新していた頃も

そういうのよくあったよな~~って思い出した。

あの頃は忙しい店仕事の合間の、日々二回更新をミッションとしていたので

(どーでもいいことなんだろうけどww)すごく焦ったりして。

今は、まあ、マイペースでのんびりやっていけたら良いな、と。

 

ところで、2~3日少し暖かいと思っていたら、

また、寒い。。。こんな時は。

 

 

 

温かーいスープ(今回はきのこ)と、美味しいカレーパン(ゆで卵入り)。

近所(歩いて30秒w)に美味しいパン屋さんがあるのです。

まさに、「我が家のキッチン」的なお店。

 

毎日色々あるけれど、ちょっとほっこり、です。

本当はこれに合わすのはオロロソあたりなのだけれど、

ちょっとすっきりしたかったので、マンサニージャとともに。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんかねー、ぼんやりしていて仕込みが進まへんなぁ~ってことで。
テレビのハードディスクに取りためていた、ちょっとしたものを観たりしているうちに、
あ!そうだ、あれ。
ということで。
 
「ハリーとトント」。名作ですね。
長年住み慣れたアパート(ニューヨーク)から
立ち退き(区画整理による)をくらった主人公の老人は、
妻に先立たれ、猫と一緒に暮らしています。
彼は愛猫のトントを連れて、娘の居るシカゴへ向かう……。
老人と猫のコンビによるロード・ムービーです。
彼らが出会う人々との交流を、
P・マザースキーが温かなユーモアと優しい視点で描きます。
最後はやはり、又ぽろぽろ泣いてしまいましたが。素晴らしい。
何度見たことだろう…の、この作品を、色々思いながら。
 
さー、仕事しよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「作り置き」が好き。例えばお店メニューにも好評なこちら。
 
ピクルス。
野菜は色々、セロリ、キュウリ、人参、パプリカなどなど。
酸味を抑え、サラダ感覚で、
ポリポリ食べられる一品です。
カレーのお供には勿論、ビールに白ワインや
シェリー(マンサニージャやフィノに良いかな)の、おつまみにもバッチリで。
お気に入りです。
ぽりぽりぽりぽり・・・とまりまへん。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

備忘録として。

先日観てきました。「人生フルーツ」。

 


整理券が配られる位の盛況ぶりだった。
90歳の建築家津端さんと、87歳の奥様の暮らしぶりを

丁寧に辿ってゆくドキュメンタリー作品です。
魚や肉以外の、野菜や果物はほぼ自給自足。

奥様は料理だけでなく編み物や機織りまで、何でもこなす。
90歳のご主人はDIYはお手のもの、ガッツリの畑仕事にベーコンまで作っちゃう。
しかし単なるスローライフのお話しではない。
自らが手掛けたニュータウンの片隅に土地を買い、

意志と深い思索をもって家と庭を作り、毎日をコツコツ送っておられる。
お二人とも「さん」づけで呼びあうところも凄くいいなぁ。

いまどきの人ならまだしも、あのお年の人たちなら

「おいお前」になりそうなものなのに。

お互いを尊重しているのですね。とても素敵でした。
「風が吹けば枯れ葉が落ちる。枯れ葉が落ちれば土が肥える。

土が肥えれば、果実が実る。こつこつ、ゆっくり。人生フルーツ」。

ニュータウン建設の当事者であったご主人は、

かつて断念せざるを得なかった里山を目指すべく、

敷地内に苗木を植え、それらが年月を経て雑木林になりました。
そして進むと畑へとつながるそこには

沢山の果物や野菜が作られている。
どんぐりの木などから落ちる枯葉は、堆肥となり、

植物たちの命を支えてゆきます。
心にしみる言葉と風景に癒されました。


「家はくらしの宝石箱でなくてはならない」
コルビジェの言葉が実感できる平屋、

天井はなく、がっしりした躯体むきだしの大きな高窓から

キラキラと陽の光がさすおうちと、その暮らしぶり。
最後の方は奥様ひとりとなり、それでも毎日変わらず、

時には戸惑いながら、丁寧に愛情深く日々を送られる。
まさに、

大きな樹にまぶしい位のたわわな実が実っていく様を

見ているように思いました。これは長い時間をかけてきたこそ。
長生きしたらいいことあるんかな~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
疲れたら「肉やな」という事で、
先日伺った、近所の焼肉屋さんにて。
ネギ塩タン。うまー。
 
えっと、これはどの部位やったかな。
生でも食べられますよ、とのことで。
 
上ハラミですね。じゅーじゅー。
 
そんなこんなで、少し元気になりました。
一時期、野菜ばかりの頃もありました。
お肉を食べるとお腹の調子が悪くなるのです。
アレルギーというわけではなく、理由が良くわからない。
何よりも、体が受け付けない状態だと「美味しい」と思えない。
確かにそのころは・・・。
 
今回はとってーーも美味しく頂きました。
お約束のマッコリも沢山飲んで元気をいただきました。
ごちそうさま~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
めちゃくちゃ久しぶりすぎて、機能も変わっているみたいだし、
どうなっているんだろうという、おどおどした更新となります。
 
 まー、色々ありすぎて、こちらにもご無沙汰しておりましたが、
わたしは変わらず(いや、随分変わったけど)、やっておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
ノラ猫王子、ピートも元気です。
しかしなー、何か新しい仕様になれておりません。
ま、ぼちぼち、やっていきますね。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
すごく、久方ぶりの更新となりました。
化石にならない内に、掘り出しておきましょう。

さて、ふつーのカレーです。
スパイスに凝ったインド風や、タイカレー、大好きだけれども、
メタルインドカレーが食べたくなって。







「水曜日」じゃないけど、猫印のビール。
ホワイト・エールですね。軽く飲めて、ランチにピッタリ。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。