おかみのアルチュー・デ・日記

旨い酒とぴったりのアテがあればこの世は天国。よいどれ話は勿論、お気に入りの音楽や映画、読んだ本や独り言など、あれこれ徒然なるままに。

好きな物あれこれ、食べた物、
そして近頃は猫(ピート。雄。野良ちゃん王子)が
しばしば登場中。
つれづれなるままに綴っております。
宜しくお願いいたします。

コメントにつきまして。
内容によっては一方的に削除することもあります。
ご了承くださいね。

「レシピブログ」に参加中。
お料理好きのあなたはこちらへも。





テーマ:

ふと思い立って、観てきました、「はじまりへの旅」。

 


森で暮らす風変わりな一家、
ヴィゴ・モーテンセンがその大家族の父親役です。
病にかかり(躁鬱病)森から離れ療養中だった妻(子供達にとっては母)が亡くなった。
その葬儀の為に、旅に出たことから巻き起こる大騒動を描いた
ロードムービーです。(ロードムービーに極めて弱いわたしなのだった)
現代社会から切り離されたアメリカ北西部の森で、
独自の教育方針に基づいて6人の子どもを育てる父親。
厳格な父の指導のおかげで子どもたちは皆
アスリート並みの体力を持ち、6カ国語を操ることができた。
もう、おちびちゃんたちも含めて何だかインテリばかり。
父親と子供のやりとりもハイレベルすぎて、笑えてしまうのです。
妻(子供たちの母親)の葬儀に関するミッションも、
色々困難はあったけれど、完遂する。これもすごい。
(いっちゃんもこんなんを希望していたんやろか)
笑ったり泣いたり、考えさせられ、そして感動したり。
ともあれ、
最後に流れた、ディランの「I shall be released」に泣けた。
心に残る作品でした。

 

「普通ってなんですか?」

 

うーーん、なんやろう?ww

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もう、何だかバタバタしていて。

昨晩は近所の居酒屋さん早めのでお食事。

 

 

ちょっと辛いキーマカレーに目玉乗せで。

美味しい~

麦焼酎の水割りとともに。

 

ちなみに関西では、卵のせ、ちゅーたら、目玉焼きではなく、

「生卵」をのせるのが多いかな。

これも、「東西あるある、ないない、」の話題のひとつでもありますね。

食文化って面白い。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前は中心地のすぐ近くに住んでいたけれど、

故あって、そこから少し離れたちょっと大きな商店街に住んでいますが。

時々、ホームシック?

いや、今の住処は凄く満足しているんだけど、

でも、ホームシック?(しつこいなぁww)

ってことで。

 

用事がてら街に出ると、必ず買い求めるもののうちの、

ひとつ。

 

トレロン(by・神戸いすゞベーカリー)

これは、絶対外せない伝統の逸品なのです。

まー、ざっくばらんに説明すると、

細めかつ、めちゃ長いフランスパンの中に

これまためちゃ長いあらびきウインナーがどーーーん、と

入っているという。

持って帰るのに普通はカットしてもらうけど、

プレゼントにするなら、一本どーーんがお薦め。

勿論、お味はお墨付きで、

シンプルだから、重くなく、いくらでも食べられる、

ダイエッターにとってはちょっと危ない一本です。

 

オーブントースターで軽く焼いて、トマトスープと。

そして、シェリー、すっきりとしたマンサニージャと、ともに。

たまらん。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

地元です、(?ww)

 

551も良いんだろうけど、

我々からすると、やっぱ違う。てか、全然違う。

(注・個人的感想です)

 

ここの「カリー飯」も、ええ感じです。

長く愛された、地元の庶民の味・・・つーのに弱いのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒いと特に、ついつい、引きこもりがちに。

しかし、結構大きい商店街の中にあるわたしの店&おうち。

なので、ぷらっと買い物に出るだけでも

色んなお店がある。

 

ここは、ネパール人の人がやっているお店。

本格的です。

 

お昼のランチ。1000円位。

カレー2種とケバブとか、タンドリーチキンとか、ナンがついてくる。

平日ランチはナンが食べ放題…ってめちゃ大きいし、

そんなに食べられないし。

いつも食べ残した分をお持ち帰りするのだけど、

ニコニコ対処してくれて、とても心地よいお店です。

 

たまに、だけどちょっと、息抜き♪

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夜は控えるようにしています。

何だかね、近頃わたくし、膨れたり、しぼんだり、

アップダウンが激しいように思う。

色々と、気を付けねばならない年頃です。

なので。

 

 

お昼はガッツリの肉パスタ。

そして、夜の営業に向けて、ちょっとガソリン注入。

ランチは美味しく頂きたいですからね。おほほほ。

 

スコッチウイスキーで。

スコットランドの大詩人、ロバート・バーンズの名を冠した一本。

アラン蒸留所のシングルモルトですね~。

 

夜はピクルスのみかな~。

しかし、酔っぱらうと脳がマヒして、

朝起きると謎のカップ麵の空の器が。。。。

 

どうも、時々幽体離脱しておるようです。トホホ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒い日がまだまだ続いているけれど、

気分だけは南国。

麺好きのわたしにとっては、外せない一品です。

 

「南から来た、おそば」

用心棒ではありません。(ふる~~)おそばです。

ソーキそば。

急に無性に食べたくなることがあって、冷蔵庫に常備している一品です。

今は、パックというか、セットというか、

麺とソーキとスープがパッキングされているものがあって、

便利ですね。

これは良く出来ています。(by・サン食品)

ソーキはやわらかーく煮込まれていて、あっさり出汁に良く合う。

 

 

 

 

熱々を、冷え冷えのマンサニージャで頂く。
・・・くぅ~~(≧∇≦)ウマイ!
合います!たまらんとです。(?)

「こーれーぐす」(沖縄の辛いスパイス)を掛けると…

たまらんとです、たまらんとです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々に再開したアメブロなのですが、

今日は不具合があったようで、なかなかログインできず。

かなりざわついていましたね。

思えばかつて、わたしが一日に二回更新していた頃も

そういうのよくあったよな~~って思い出した。

あの頃は忙しい店仕事の合間の、日々二回更新をミッションとしていたので

(どーでもいいことなんだろうけどww)すごく焦ったりして。

今は、まあ、マイペースでのんびりやっていけたら良いな、と。

 

ところで、2~3日少し暖かいと思っていたら、

また、寒い。。。こんな時は。

 

 

 

温かーいスープ(今回はきのこ)と、美味しいカレーパン(ゆで卵入り)。

近所(歩いて30秒w)に美味しいパン屋さんがあるのです。

まさに、「我が家のキッチン」的なお店。

 

毎日色々あるけれど、ちょっとほっこり、です。

本当はこれに合わすのはオロロソあたりなのだけれど、

ちょっとすっきりしたかったので、マンサニージャとともに。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんかねー、ぼんやりしていて仕込みが進まへんなぁ~ってことで。
テレビのハードディスクに取りためていた、ちょっとしたものを観たりしているうちに、
あ!そうだ、あれ。
ということで。
 
「ハリーとトント」。名作ですね。
長年住み慣れたアパート(ニューヨーク)から
立ち退き(区画整理による)をくらった主人公の老人は、
妻に先立たれ、猫と一緒に暮らしています。
彼は愛猫のトントを連れて、娘の居るシカゴへ向かう……。
老人と猫のコンビによるロード・ムービーです。
彼らが出会う人々との交流を、
P・マザースキーが温かなユーモアと優しい視点で描きます。
最後はやはり、又ぽろぽろ泣いてしまいましたが。素晴らしい。
何度見たことだろう…の、この作品を、色々思いながら。
 
さー、仕事しよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「作り置き」が好き。例えばお店メニューにも好評なこちら。
 
ピクルス。
野菜は色々、セロリ、キュウリ、人参、パプリカなどなど。
酸味を抑え、サラダ感覚で、
ポリポリ食べられる一品です。
カレーのお供には勿論、ビールに白ワインや
シェリー(マンサニージャやフィノに良いかな)の、おつまみにもバッチリで。
お気に入りです。
ぽりぽりぽりぽり・・・とまりまへん。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。