- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


◆◆ 出演情報 ◆◆


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

キャラメルボックス featuring D-BOYS
『また逢おうと竜馬は言った』




<脚本・演出>

成井豊


<出演>

BLACK CAST       WHITE CAST
岡本  陳内将      岡本  三津谷亮
竜馬  岡田達也     竜馬  大内厚雄

     ケイコ 渡邊安理
     本郷  山田悠介
     棟方  小多田直樹
     時田  前山剛久
     石倉  原田樹里
     小久保 前田綾
     さなえ 実川貴美子
     カオリ 大滝真実

BLACK CAST       WHITE CAST
伸介  大内厚雄     伸介  岡田達也
土方  三津谷亮     土方  陳内将


<STORY>

ツアーコンダクターなのに、あらゆる乗り物に酔ってしまう岡本。彼は坂本竜馬に憧れていて、竜馬のような男になりたいと願っている。しかし、何をやっても失敗ばかりで、とても「男の中の男」にはなれそうもない。今日も、彼のせいで、同僚の本郷とその妻・ケイコが大喧嘩。ケイコは家を出てしまう。岡本は、なんとか二人の仲を元通りにしようと、愛読書「竜馬がゆく」を片手に奔走する。坂本竜馬に励まされたり、罵倒されたりしながら。が、ある事件に巻き込まれ、事態は意外な方向へと展開していく。


<TICKET>

【東京公演】5月28日(土)~6月12日(日) サンシャイン劇場
料金[税込]
平日ステージ S席(1階・指定席)7,000円 A席(2階・自由席)5,500円
土日祝ステージ 全席指定 7,000円

【神戸公演】6月16日(木)~6月20日(月) 新神戸オリエンタル劇場
料金[全席指定・税込] S席(1・2階)7,000円 A席(3階)5,500円


チケット好評発売中!
詳しいタイムテーブルなどはこちらをご覧ください。





===============================================================
おしらせ

「クリオネサポーターズクラブ」



クリオネ所属の俳優が出演する作品の情報やチケット先行予約、ファンイベントなどのご案内をお送りできたらと思っております。


人気作品のチケットは、良席を確保するのが困難ですので、ファンクラブ同様に先行予約など可能なシステムを構築したいと考えております。
この機会にぜひご登録ください。


「クリオネサポーター登録フォーム」

※所属劇団の作品に関しましては、直接劇団にお申し込みください。
※情報メールは、clioneinc@gmail.com
のアドレスから送信されます。また、URLが含まれることがありますので携帯メールのプロテクト設定の解除やPCメールでご登録ください。


------------------------------------------------------------
クリオネFacebook


https://www.facebook.com/Clioneinc
「いいね!」ボタンを押してください。


===============================================================
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-28 06:36:52

若ハゲな初日です(あ、オレ、若くなかった)

テーマ:ブログ
ども、whiteの伸介役ではトレンディエンジェルのたかしくんをモデルにしてビジュアルを作っている岡田達也です。



……たかしくんって若ハゲじゃないのか?

 * * *

この日記を書き始めてしばらくは芝居のことを書くのに抵抗があった。

それには以下のような理由があった。
・芝居のことを書くと本音がダダ漏れしてしまう、ということ
(それはさすがに恥ずかしい)
・本音を書くことがとても照れくさい、ということ
(だとすれば、この日記はウソばかりなのか?)

だから“ごくごくたまに”芝居のことを書いた。
それ以外は、どうでもいい日常のことばかりを書いていた。

冗談みたいな話だけど
「芝居の初日に「初日です!」なんて書くもんか! 逆に初日こそ芝居以外の話を書こう!」
なんて天邪鬼な考えを持っていた。

……恥ずかしながら本当のことだ。。


その他にも。
芝居のことを書く難しさに直面していた。

「このお芝居は面白いです!」と書けるかどうか?
これ、これ!
これが、問題であって。

だって
「岡田達也がそう言うから観てみたらとてもつまらなかった!」
と受け取る人がいたとすれば、その時点で僕は嘘つきになってしまう
……とか
「自分で自分のやってる芝居を「面白いです!」なんていうのは天狗になってる証拠じゃないか?」
……とか
本当に余計なことばかりを考えてしまって、芝居に関しては何も発信できない状態になっていた。

もちろん「雉も鳴かずば撃たれまい」の言葉通りで、
何も発言・発信しなければ叩かれることもないだろう。


だけど。
僕はすっかり齢をとった。
いつ頃からかお芝居のことをチョイチョイ書くようになり
(書くネタがなくなっただけじゃないのか?)
初日には「初日です!」と堂々と書けるようになった。

それに何より……
お芝居は「我々(演じ手)のものにあらず、お客さんのためにある」ってことを認め始めたのが大きい。
あくまでも面白いかつまらないかをジャッジするのはお客さん。
だから、こちらが余計なことを考えなくても良い。

我々は、ひたすら一生懸命に芝居を作って
「お芝居やります! 観にいらしてください!」の姿勢でいること。
そして「お口に合えば幸いです」そんな心持ちでいられるように。

僕は、いつ頃からか、そう捉えるようになった。

 *

今日から『また逢おうと竜馬は言った』が始まります。
よろしければ是非。

面白いか、つまらないか。
是非とも見届けてください。

サンシャイン劇場でお待ちしています。



では、また。

岡田達也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。